fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

新年早々羽田での事故

fl240102hnd.jpg
24年01月02日21:32の関東周辺の様子

この日18時前、着陸しようとしていたJAL千歳-羽田516便と
離陸しようとしていた海上保安庁の航空機が滑走路上で接触し双方が炎上しました

直後に空港が閉鎖され離陸準備をしてた便は待機させられ着陸しようとしてた便は別の空港へ変更させられたようです
その後の関東周辺の様子が上記
こういう光景は羽田が24時間空港になってからは久しい気がします


今回の事故で特筆すべきはJAL機の乗員乗客に全く死者が出なかったこと
残念ながら海上保安庁機は6人中5人亡くなり残念だったけれど
ニュース番組で流された空港LIVEカメラの映像を見て
JAL機が着陸直後の滑走状態から炎上してるにもかかわらず死者が無かったことにびっくりしました
おそらくJAL客室乗務員の誘導が迅速で的確だったことによるものでしょう
これは称賛に値します


震度7の能登半島地震もあり自然災害や航空機事故からの新年のスタートとなりました
今年はいったいどうなっちゃうんだろう・・・


今年1本目は今月24日からの沖縄旅行となります


今年もよろしくお願いします

今年最後に、今だから話せること

英国航空BAマイルの話
です


今から5年前の11月29日早朝にさいたま市に住む弟危篤の報を受け
父と母と自分3人分のJAL青森-羽田142便チケットを
BA4500マイル×3人分=13500マイルで当日発券しました
そして空港へ向かう途中で弟が亡くなった報を受けてその便搭乗を断念し
結果的にそのマイルを全部没収されています


顛末は「BA13500マイル没収!」に書きました

その内容は
1.出発24時間以内のキャンセルの場合、マイルはリファンドされない
2.そもそも出発24時間以内のJAL国内線予約は認めていない
(ネットでは実際に発券可能だが、システムの不具合であり、運用はJALの判断に任されており、過去に搭乗出来ているのはJAL側の好意によるものである)

とのことで没収されたことを納得して終わったつもりでした
というよりも、弟の死でマイルなどどうでもいいっていう気持ちが勝っていたんだろうと思います






そして以下が当時話せなかったことです


その翌日からBAのJAL国内線の出発24時間以内発券ができなくなりました


当時は自分以外のマイラー達が予告なしの改悪だと騒いでいました


snifkinが犯人です


ごめんなさい




IMG_20230117_160143984_R-2312.jpg
(23年01月17日10時29分八重山諸島黒島伊古桟橋にて)
もう海外は行かないかも・・・
来年は沖縄にだけ行きたい!
だとしたらビジネスクラスには絶対乗れない
ブログタイトル返上だなこりゃ


ふふっ


皆様良いお年を!

23年飛行実績(その2)

今年の個々の行き先を列挙してみます


①01月16日~01月19日「JRとANA便での石垣旅行」
ANA便有償/羽田-石垣(区間1224マイル)/7370円(決済は昨年)
ANA便有償/石垣-羽田(区間1224マイル)/7370円(決済は昨年)
航空券代=14740円(決済は昨年)
上記に接続してJR東日本「大人の休日倶楽部/東日本4日間パス」を使いました(決済は昨年)
旅費合計57230円



②02月13日~02月14日「ANA特典利用1泊2日札幌旅行」
ANA便無償/青森-千歳(区間153マイル)/-
1月にANA「特典航空券大感謝祭」で国内線特典航空券の2000マイル減額キャンペーンがあり
往復6000マイル+空港税740円で発券し、当日青森空港制限区域まで行ったものの吹雪のため欠航になりました
支払ったマイル、空港税はすぐに返されました
上級会員にはマイル利用の10%マイルバックという内容だったので惜しかったじょ
旅費合計900円



②03月09日~03月13日「アラスカ航空特典利用でのJAL便ビジネスクラスバンコク旅行」
JAL便無償/青森-江戸羽田(区間358マイル)/クラスJ
JAL便無償/江戸羽田-バンコク(区間2869マイル)/ビジネスクラス
JAL便無償/バンコク-江戸羽田(区間2869マイル)/ビジネスクラス
JAL便無償/江戸羽田-青森(区間358マイル)/クラスJ
アラスカ航空50000マイルを使用してのJAL国際線発券
104000円(取得時の円換算50000マイル)+10913円(73.4ドル)で発券した特典航空券
航空券代=149615円(決済は昨年)
この旅行でアラスカ航空マイルは残高1マイルとなり封印しました
旅費合計172015円



③05月15日~05月18日「幼馴染 I 君との3泊4日石垣旅行」
JAL便有償/青森-羽田(区間358マイル)/6970円
ANA便有償/羽田-石垣(区間1224マイル)/7370円
ANA便有償/石垣-羽田(区間1224マイル)/7370円
JAL便有償/羽田-青森(区間358マイル)/6970円
航空券代=28680円
(上記はすべて1人分)
JALとANAのかつてないほどの割引運賃発売が同時期にあり幼馴染 I 君を誘いましたが
この二度とないだろう安さが彼の基準になってしまい、以後の旅行はすべて高い印象を持ってしまったようです
旅費合計58483円



④05月29日~05月30日「母との高知旅行」
JAL便無償/青森-羽田(区間358マイル)
JAL便無償/羽田-高知(区間390マイル)
上記2区間をJAL乗継特典航空券で1人分8000マイルで発券
{16000円(JAL8000マイルの円換算)+740円(空港税)}×2人分
ANA便有償/高知-伊丹(区間119マイル)/(6820円+空港税340円)×2人分
ANA便有償/伊丹-青森(区間523マイル)/(7000円+空港税340円)×2人分
航空券代=62480円(2人分)
高知では「モネの庭マルモッタン」を見学し「カツオのたたき」を堪能して母も大満足だったようです
旅費合計97617円



⑤07月10日~07月13日「ANA特典ソウルタッチで沖縄旅行」
ANA無償/青森-伊丹(区間523マイル)
ANA無償/伊丹-那覇(区間739マイル)
ANA無償/那覇-ソウル(区間785マイル)
ANA無償/ソウル-福岡(区間347マイル)
ANA無償/福岡-伊丹(区間287マイル)
ANA無償/伊丹-青森(区間523マイル)
上記国際線旅程をANA15000マイル+空港税等12660円で発券
1円で0.7AMCマイルに移行可能なので21429円勘定
航空券代=34089円
ソウルタッチは数回経験してますが今回は3時間で最短でした
すでに韓国への興味を無くしてるので今後も韓国はソウルタッチのみになりそうです
旅費合計55782円



⑥09月08日~09月10日「せがれとの香川旅行」
FDA有償/青森-神戸(区間523マイル)/8600円×2人分
FDA有償/神戸-青森(区間523マイル)/8600円×2人分
神戸から香川往復は「青春18キップ」を利用しています
航空券代=34400円
久しぶりのせがれとの旅行でしたが一緒に酒を飲めるのが嬉しかったです
旅費合計87631円



⑦10月03日~06日「幼馴染 I 君との沖縄旅行」
ANA有償/青森-伊丹(区間523マイル)/8800円+空港税340円
ANA有償/伊丹-那覇(区間739マイル)/8800円+空港税580円
ANA有償/那覇-伊丹(区間739マイル)/8800円+空港税580円
ANA有償/伊丹-青森(区間523マイル)/8800円+空港税340円
航空券代=37040円
(上記はすべて1人分)
5月の石垣旅行28689円より掛かっているのでこれでも I 君には高い印象だそうです
何事も最初の印象が強いってことですな
台風が近くにあり心配しましたが然程影響せずホッとしました
旅費合計60060円



⑧10月10日「母との姪披露宴出席大宮日帰り」
JAL有償/羽田-青森(区間358マイル)/(7700円+370円)×2人分
航空券代=16140円(復路)
往路は新青森から大宮までJR新幹線を利用しました
旅費合計43800円(交通費のみ/母の分も含む)



⑨11月20日~11月21日「ANA特典利用1泊2日札幌旅行」
ANA便無償/青森-千歳/(区間153マイル)
ANA便無償/千歳-青森/(区間153マイル)
上記を「ANA得タビマイル」往復6000マイル+空港税740円で発券
1円で0.7AMCマイルに移行可能なので8571円勘定
航空券代=9311円
旅費合計17776円



2023route1.jpg
総飛行距離:20894マイル(地球0.84周)
海外2回、国内7回/29便搭乗で29日間の旅
9回の旅費合計651294円
(昨年決済今年実施分を含み発券済来年分を含まない)
(旅費集計には食費を含みお土産や食事以外のコンビニ利用を含まない)
(マイル支払分を円換算してます/JAL1マイル=2円、ANA1マイル=1.43円、ソラシド1マイル=0.5円等)



手持ちの未消化航空券は1本
24年01月16日~19日ソラシドエア便/羽田~那覇/往復2便(ソラシドエア11000マイル/円換算5500円)
上記に接続するのはJR東日本「大人の休日倶楽部/東日本4日間パス」での青森-江戸/新幹線往復を予定してます



今年は全国旅行支援を何度か利用しているのでその割引額の集計もしてみました(母の分は除外してます)
[全国旅行支援]     9泊 9598円
[地域振興クーポン] 平日9泊18000円
            合計27598円也!

ホテルの割引よりクーポンの金額が多いのは安いホテルに泊まった証拠ですな
(この集計は割引額が一時所得になり確定申告するためです)



IMG_20231005_115748127_R-2312.jpg
(23年10月05日11時57分沖縄慶良間諸島阿嘉島北浜ビーチにて)
あんなに騒いだコロナ禍の記憶が薄れつつあります
旅行者数が大幅に増えホテル単価がコロナ前を大きく上回る水準になりました
異常なエンヤスでもう海外へは行こうという気分にならないし行けない
さらにマイルのお得な利用法が次々に塞がれて八方塞がりの状況
マイラーを辞める時が近づいているのは間違いないです



IMG_20230117_103006049_R-2312.jpg
(23年01月17日10時30分八重山諸島黒島伊古桟橋にて)
旅行回数や便数や金額をみても以前の水準には戻っていません
自分は「マイルをお金で購入してお得に利用するタイプのマイラー」を自認してますが
今年のマイル購入はほぼ無しでマイルを利用した旅行は半分にも満たず既にマイラーに疑問符が付く状況
以前書いたとおり事前購入での航空券が異常に安い事がありマイルを利用するよりお得だったこともありますが
異常にバイクが好きで気持ちがそちらへ向かっていることも無関係ではありません



毎日バイクばかり弄ってる頭の真っ白な爺さんになってしまったじゃ・・・



でも飛行機の音を聞くと空を見上げて探しちゃうんだよねえ



やっぱりもう少しマイラーでいようっと


あはっ

23年飛行実績(その1)

2023年を振り返ってみると海外2回、国内7回、計9回でした
(ソウルタッチ沖縄旅行は海外にしました)
有給休暇取得日数:-日(この項目は在職時からの名残ですが既に退職して久しいですな)
旅行日数:29日(内海外5日)
(ソウルタッチ沖縄旅行は海外日数から除外しました)
(青森空港で搭乗便欠航により中断した2月の札幌旅行は日数に含めません)


旅行回数  : 9回

 海外渡航 : 2回(日本出国回数:累計126回)
  バンコク  : 1回(3月)
  インチョン : 1回(7月)

 国内旅行 : 7回
  札幌    : 1回(1月)
  大宮    : 1回(10月/母と)
  高松    : 1回(9月/せがれと)
  高知    : 1回(5月/母と)
  那覇    : 1回(10月/幼馴染と)
  石垣    : 1回(1月)
  石垣    : 1回(5月/幼馴染と)


 経由地を含む利用空港(離陸回数)
  バンコク  : 1回
  インチョン : 1回 
  千歳    : 1回
  青森    : 7回
  羽田    : 7回
  伊丹    : 5回
  神戸    : 1回
  高知    : 1回
  福岡    : 1回
  那覇    : 2回
  石垣    : 2回

搭乗便数29便(国際線4便:国内線25便)

国際線
ビジネスクラス搭乗便数  : 2便
 日本航空      JL: 2便
エコノミークラス搭乗便数 : 2便
 アシアナ航空   OZ: 2便 
国内線
普通席搭乗便数      :23便
 日本航空      JL: 5便
 全日空       NH:16便 
 FDA        JH: 2便

プレミアム席搭乗便数   : 2便
 日本航空      JL: 2便(クラスJ)


総飛行距離:20894マイル(地球0.84周)
(内、有償飛行マイル10282マイル)
JALに22010円、ANAに65180円、BAに3000円、FDAに17200円
合計107390円
(上記金額には母やせがれの分や今年搭乗前年決済分は含まれません)
有償搭乗が多かった割りには航空会社への支払いが少なくそれだけ航空券が安かったわけです


昨年同様無償に比べて有償搭乗が多かったのとマイル購入が少ない1年でした
IMG_20230309_152847758_R-2303.jpg
辛うじて3月にアラスカ航空マイルでのJALバンコク便でビジネスクラス搭乗できました
おそらく今後JALのビジネスクラスには乗れそうもないですが
最後に座席だけでもファーストクラスに乗れたことで満足しています


あはっ

23年マイル決算(総括)

自分名義で管理するマイルの総括です


前残高      184329 マイル(22年12月27日現在)

加算分
  空マイル     11401 マイル(有償15便搭乗、無償0便加算)
  陸マイル    37491 マイル
  ポイント移行  34682 マイル
  マイル購入   1500 マイル  
  合計      85074 マイル

減算分
  特典使用   -55500 マイル(無償14便搭乗、自分以外無償3便搭乗)
  他へ移行       0 マイル()
  合計      -55500 マイル

差引き       29574 マイル

残高       213903 マイル(23年12月27日現在)

累計
前残高     3610909 マイル
今回加算     85074 マイル
年度末累計  3695983 マイル



このほかに家族の名義で貯めた分(DL,AP)として
         前残    増加    使用    残高
娘       5418      0      0     5418 マイル
倅       11618      0      0    11618 マイル
家内      2918      0      0     2918 マイル
実家の親父  6500      0      0     6500 マイル
実家の母   6001      0      0     6001 マイル
合計     32455      0      0     32455 マイル

前残高      714955 マイル
今回加算         0 マイル
年度末累計   714955 マイル(家族の口座は既に追跡不能なので2010年末残をスタート値とする)


自分家族累計 4410938 マイルとなりました

〇有償搭乗
国際線/
0便
国内線/
1月石垣旅行ANA2便
5月幼馴染との石垣旅行JAL2便ANA2便
5月母親との高知旅行ANA2便
9月せがれとの香川旅行FDA2便(マイル制度なし)
10月幼馴染との沖縄旅行ANA4便
10月母との江戸旅行JAL1便
国際線国内線有償搭乗計15便


〇無償搭乗
国際線/
3月バンコク旅行JALビジネスクラス2便
7月ソウルタッチ沖縄旅行アシアナ航空2便
国内線/
3月バンコク旅行JAL2便
5月母との高知旅行JAL2便
7月ソウルタッチ沖縄旅行ANA4便
11月札幌旅行ANA2便
国際線国内線無償搭乗計14便


以前は有償搭乗は初年度初搭乗ボーナス狙いの2便程度でしたが
昨年からJALもANAも事前購入チケットが大幅に安い場合が多く
マイルでの特典発券と有償発券を比較して有償が得だとの判断が多かったわけですな


国際線は3月バンコクと7月ソウルの無償搭乗4便だけでした
大幅なエンヤスと燃油サーチャージの高値が続いているので来年国際線搭乗するにしても絶対値の低いソウルや台北を絡めた国内線グルグル発券での利用になりそうです(つまり目的地は国内)


ここ数年積極的なマイル購入はなく有償搭乗が多くなったとはいえ国内線だけのマイル加算は大したことありません
生涯取得数が500万マイルを越えることは無さそうな気がします


最近マイルはどうでもいいって思っちゃってる自分がいるんだよなあ・・・
それほどマイルの利用価値が下がってしまったというのが実感です


それより9月に登場したFDA便が安かったのに満足度が高かったのが印象に残っています
FDAにはマイル制度がありませんがチケットが安いなら全然OKですな

23年マイル決算(ANA/ANAマイレージクラブ)

☆AMCエイエヌエイマイレージクラブ(ANAマイル)


前残高         50154 マイル(22年12月25日現在)

加算分
  空マイル      5675 マイル(PREMIUM 8121 POINT、有償10便、無償0便加算、来年度平SFC継続)
  陸マイル      23746 マイル(内ANAカード1枚継続 2000 マイル、ANAPayキャンペーン 10000 マイル)
  ポイント移行      0 マイル()
  合計         29421 マイル

減算分
  特典使用     -27000 マイル(国内線特典2回4便使用、国際線特典1回6便使用)
  特典使用       6000 マイル(2月国内線特典1回2便返却)
  スカイコインへ交換    0 マイル(ANAスカイコイン0円)
  合計       -21000 マイル

差引           8421 マイル

残高          58575 マイル(23年12月26日現在)

加算分累計      1013083 マイル



今年は1月石垣旅行5月石垣旅行5月高知旅行10月沖縄旅行でANA便を10便有償で乗りました
また7月ソウルタッチでの沖縄旅行で国際線2便国内線4便、11月札幌旅行で2便マイルで特典利用しています
2月にも札幌旅行の特典発券しましたが、出発の青森空港で欠航し旅行そのものを中止しており累計に影響しないように集計上は減算分で加減しています
7月からANAPayを利用しだしてから使いまくっているのでマイルの貯まり方にも変化が生じています
とにかく「ANAご利用実績」への「ANAPAYタッチ払いID」の記載が格段に増えました


ANAのマイル利用としては7月に行った「ANAマイル利用ソウルタッチで沖縄旅行」のような使い方が増えるような気がします
普通のマイル発券方法じゃ満足できなくなっているんですな
もうビョーキかも知れません

23年マイル決算(ソラシドエア/スマイルクラブ)

☆SSソラシドスマイルクラブ(ソラシドエアマイル)


前残高     56160 マイル(22年12月26日現在)

加算分
  空マイル     0 マイル(有償0便、無償0便搭乗、平会員継続)
  陸マイル  34340 マイル(ポイントサイトからの移行)
  陸マイル    500 マイル(クレカ継続ボーナス500)

  合計     34840 マイル

減算分
  特典使用  11000 マイル(来年1月江戸-那覇往復)
  陸マイル     0 マイル
  合計    11000 マイル

差引き     23840 マイル

残高      80000 マイル(04年12月26日現在)

累計      160900 マイル


クレカ使用では1000円10マイル加算ですが、ポイントサイトからの移行では1円2マイルと非常に強力!
ポイント移行には三井住友ソラシドエアカードが必須で、そのためだけにクレカを維持しています
就航地が南に限られるのでsnifkinには使いにくいですが、九州沖縄に行く際には強力な武器になります
またANAと提携しているのでマイル入会以前から何度か搭乗経験があります
北海道を中心に展開するAirDOと合併になりましたがマイルに関しては別々に運用されています
そろそろルール変更がありそうだと思っていたら、ポイントサイトからの移行ルート閉鎖が発表されて慌てて手持ちのポイントをマイル移行しました
過去の経験から、さらなる改悪も有り得るので手持ちのマイルは早々に使い切るつもりでおります

23年マイル決算(ユナイテッド航空/マイレージプラス)

☆MPマイレージプラス(ユナイテッドマイル)


前残高     38988 マイル(22年12月27日現在)

加算分
  空マイル      0 マイル(有償0便、無償0便搭乗、シルバー会員継続)
  陸マイル  13095 マイル(クレカ使用による加算)
  陸マイル      0 マイル()

  合計    13095 マイル

減算分
  特典使用     0 マイル()
  合計       0 マイル

差引き     13095 マイル

残高      52083 マイル(23年12月25日現在)

累計      463587 マイル(合併して消滅したCO分を含む)


一昨年再入会したマイレージプラスセゾンカードをメインに使い1.5倍貯まるオプションを付加して積極的に貯めましたが
7月の更新をせずに退会しているので半年分のクレカ使用分のみのマイル加算でマイル使用はありませんでした
最近クレカのリストラをしており、SFC、JGCクレカだけはやめられないので次点で年会費の高いこのクレカが対象になりました
ほぼ青森~石垣3往復分(8800マイル×6片道=52800マイルでちょっと足りないけど計算ミスりました)貯まったので満足してます
提携先のANA便を利用しての日本国内線特典利用では乗継利用が可能でお得感がありましたが、改悪があり乗継先での宿泊旅程は選択肢に表示されなくなりました
以前は近隣空港への片道発券で実質的な宿泊ありの往復旅行が可能だったこともあり重宝してましたが、今や実質往復は当日旅程のみ可能で利用価値が大幅に下がりました
ただ他のマイルには無いエクスカーショニストパーク(EC)特典が非常にユニークなので再度トライしたいと思います


マリオットホテルプラチナエリートからのステータスマッチでシルバー会員になりましたが、マリオットホテルゴールドに陥落してもシルバー会員は継続しています
同じアライアンスであるANAスーパーフライヤーズSFC会員でもあり、こちらの資格の方が上でラウンジも利用できるので、メリットは特にありません

23年マイル決算(エアドゥ-/DOマイル)

☆DOマイル(AirDoマイル)/ここの会社はマイルではなくポイント表記ですがマイルで統一します


前残高        0 マイル(22年12月26日現在)

加算分
  空マイル     0 マイル(有償0便、無償0便搭乗、平会員継続)
  陸マイル     0 マイル

  合計       0 マイル

減算分
  特典使用     0 マイル
  合計       0 マイル

差引き        0 マイル

残高         0 マイル(23年12月24日現在)

累計       1600 マイル


ソラシドエアと合併されましたがマイレージは別々に運用されており現在のところ変更点はありません
就航地が全国の人口密集地と北海道を結ぶ路線や道内路線に限られsnifkinには縁遠いキャリアです
現在ANAと提携しており特にここのマイルを貯めるメリットは無いのでこのまま閉鎖予定

〇マイル加算累計のためだけに情報を維持します

今年もサンタクロース飛行中!

xmas231224b.jpg
昨年同様今年も出現しました

グリーンランド北方の北極圏を
時速348km高度18000mで飛行中!

速度はともかく高度が民間ジェットの最高高度を遥かに超えてます
機体タイプがSleigh(そり)だってさ


ひょっとしてNASAの実験機か?
まさかUFO・・・

| ホーム |


前のページ «  ホーム  » 次のページ