FC2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

片道特典で往復の研究(海外編)

今度はブログ読者しおままさんからコメントがあり
羽田発成田着の片道特典は可能か、また海外部分はどうするのかという質問をいただきました

最初の質問、羽田発成田着については、羽田HNDと成田NRTがともに江戸TYOという一括りになっているためアウト
同じく関西KIXと伊丹ITMと神戸UKBも大阪OSAという一括りになっているためアウトでした

また海外部分はどうするのかという質問は、海外旅行のついでに国内旅行することと勘違いされていらっしゃるようですが、質問の趣旨を変更して
海外を片道特典で往復可能か
ということで検討してみましょう

実はルール上、出発空港と到着空港が違えども日本に帰着した時点で往復とみなされるのでアウトです
でも折角ですから近い外国という意味でよく引き合いに出される福岡と釜山で考えてみましょうか
mp251226go.jpg
12月26日(土)に福岡空港を出発して中国北京空港に到着し、翌日27日(日)に韓国釜山空港に帰ってきます
北京滞在14時間弱かあ...
これももちろん
福岡空港を出発し中国北京空港を経由して韓国釜山空港へ到着するというルートの解釈を変えただけです

ただし、これをやるには釜山から福岡までの帰国手段を用意していないと韓国に入国できないかもしれません
snifkinは過去に韓国入国時に帰国便のチケット提示を求められたことはありませんが、上記のような怪しい旅程の場合は提示の必要性が高いです(笑)
チケットといっても空路だけでなくビートル号などの海路でもOKですな

ということで、
近い外国に帰着する場合は可能
だという事になりますな



でもこうやってエア(空想)予約してるだけで何だか楽しい
実際に利用しようとすると、チェックインカウンターで揉める可能性も高いですが、
snifkinにはブログネタに好都合(笑)

最近、自分自身がトラブルウェルカムになってきて精神的に非常におかしい??
そういえば最近たびたび登場する幼馴染みのK君もトラブルウェルカムなんだって...

似たもの同士なのかもしれません
アハハ

<< MP片道特典で往復の研究(その2) | ホーム | 片道特典で往復の研究 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム