FC2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

番外、肉体労働

snifkinの勤め先社長は、物を買う際に決して値切ったりしない人
何に対してもそうなので、社屋建築の際も先方の言い値で決まりました

勤め人としては社長に従わなければなりませんが、先月、業者が持ってきた、外壁と屋根塗装見積書を見てビックリ
120坪平屋建ての外壁と屋根塗装、総額362万円也!
社長は「業者が持ってきたのだからやらなきゃいけませんねえ」だと...


社屋は平成4年に某有名建築会社で建てた60坪平屋建て(snifkinの自宅もここの製品)
さらに平成17年に同じ業者が60坪増設工事した際に旧社屋外壁を張り替えています

なので外壁は築8年しか経ってない
そりゃあ、あんまりじゃねえの?

その見積書は、それを建築した某有名建築会社が持ってきたものなんですよ
それで塗装が必要になるならどんな工事したのさ

そこで屋根に昇ってみることに

IMG_0462[1]_R
...旧社屋部分が傷んでた(写真は錆び部分を補修した後)
やっぱり塗装必要だなあ


でも外壁は全然大丈夫


ならば、旧社屋の屋根部分の塗装だけ snifkinがやりましょう!
幸いにも7月は仕事の閑散期
日差しが厳しいものの何とかなるでしょう!
なあに、塗装なんて学生時代さんざんやってたので大丈夫!
今年は自宅屋根を(自分で)塗り替える予定なので、練習がてらやってみますよ


その結果、全然大丈夫じゃあなかった
考えてみると、旧社屋部分だけで60坪の屋根面積があるんですよ
snifkinの自宅は総二階45坪
なので屋根は半分しかない

ざっと自宅の3倍の面積!

やりましたよ
炎天下、せっせとワイヤーブラシで錆び落としと錆び止め塗り(上記写真)で半日
炎天下、せっせと紙やすりで下地ならしで3日半
炎天下、(シリコン)塗装作業2日

IMG_0481[1]_R
本日終了しました(傘は自宅ウッドデッキから持ち込んだビーチパラソル、これが無ければ死んでた)

IMG_0486[1]_R
で、腕は見事な土方軍手焼け

この部分だけの見積もり額が100万円弱
実際にかかった費用は3万円弱+snifkinの6日分の給与でした

でも、もうやんない

だからさあ、社長、次回工事する際は二社以上に見積もり依頼して下さい、お願いします
もう身体ぼろぼろだじょ...

<< 明後日バンコクへ出発 | ホーム | 25年10月JALバンコク行きエコノミークラス予約 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム