fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

中央と地方の格差

ある方が某掲示板で、マイルがうまく貯まらないのでどうしたら良いのかという質問に対して、マイルを貯めるために沢山買い物をするより格安航空券を買ったほうが結局は得だという意見を書いておられる方がいました。

確かに首都圏に住んでおられる方には一理あります。

しかし、地方に住むものにとって海外に出るためには一旦首都圏にでなければならず、そこまでの旅費が高いものになる可能性が高いです。

例えば東京-ソウルの格安航空券は安いもので20,000円を切るものもあります。しかし青森-東京の航空券はいくら安くても20,000円以下はありえません。
JAL悟空などの航空券に国内線接続運賃をつけると10,000円程度の場合もありますが、そもそもJAL悟空はそんなに安くないです。
これは青森-東京に限らず他の地方都市すべてに言えることです。

そこでJALの国際線特典航空券のルールを見てみると、国際線に接続する2区間の国内線をつける事が出来ることがわかると思います。
これをつけても必要マイル数に変更はありません。
こうして考えると、地方から海外に出る場合にこそ国際線特典航空券の価値があることが分かると思います。
同じマイルを消費して目的地が同じでも搭乗回数が多いです。

さらに方法を考えると首都圏に住んでいても有効で、例えば東京-沖縄-関西-ソウル-東京をJMB15,000マイルで発券することも可能です。
ソウル旅行のついでに沖縄旅行も出来るという事です。

ここで注意しなければならないのは、国内移動の際に出発空港には戻れない事です。上記の例では沖縄から関西に行く理由になっています。
そして沖縄には24時間以内の滞在しか出来ないという事を忘れてはいけません。

あくまでもルールに従わなければダメですが、ルールに従ってさえいればOKという事ですね。

沖縄に限らず札幌でもOKですよ。
国内線予約なら2ヶ月前でなければ予約出来ませんが、国際線接続という事で約1年前から予約出来るので雪祭りの時期に利用すれば効果抜群ですよね。

<< JALマイル基準変更 | ホーム | ANA国際線特典航空券の予約の仕方 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ソウルソウル特別市(ソウルとくべつし)は、大韓民国の首都。1946年に特別市となる。李氏朝鮮500年の王都で、四神相応の思想によって建てられた。なお、「ソウル」は韓国語(朝鮮語)のみで表記することのできる固有語である。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Qu


 ホーム