fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

欠航!

今朝のブログにて、出発大丈夫だなんて書いて、結局欠航でした...
ううっ、悲しいです

これで欠航は20回目くらいになるかなあ
一番最初が新婚旅行で、前回は今年の1月でした


事後のトラブル対処の参考になるように書こうと思います
顛末はこうでした

朝8時前、自分が最初に搭乗する予定のANA790便の状況を確認しました
ANAのHPより国内線のタブを指定すると「台風15号による運行への影響について」というボタンがあるので、そこから自分の搭乗予定の「大館能代」発「東京(羽田)」着を指定すると790便は「天候調査中」の文字...
次に、ANAのHPの国際線のタブを指定すると、やはり「台風15号による運行への影響について」というボタンがあるので、そこから自分の搭乗予定の「東京(羽田)」発「シンガポール」着を指定すると「天候調査中」の文字...

この時点では何だか行けそうだなあ、って思ってましたよ

会社で仕事して昼飯を食べた後で確認すると、国内線は変化なしでしたが国際線は「出発予定」に変更になってる!

さらに今度は国内線のタブを指定して「東京(羽田)」発「大館能代」着を指定すると折り返しで790便となる789便が「出発予定」になってるよ
大館能代空港はローカル中のローカル空港で羽田便しかなく、それも1日2便のみ
羽田空港からやってくる機体がそのまま折り返しで羽田空港に引き返します
なので、羽田空港を出発して大館能代空港に着陸できればほぼ間違いなく出発できることを意味します

事前にスケジュールがきまっていたので会社を2時間早退し、自宅を車で出発したのが午後3時47分
その数分前にANAのHPを確認したときの搭乗便は「天候調査中」のまま、でも羽田空港からの便は「出発予定」となってました
ちなみに同じ頃に確認したJALのHPでは「青森」発「東京(羽田)」着便は昼以降4便あるうち最終便が「天候調査中」となっている以外全便欠航でした



自宅から走行距離で69kmに位置する大館能代空港には約1時間30分掛かって到着

欠航の文字が...
がーん!!!

あとでニュースで知ったのですが、自分が車を運転してた午後4時45分に羽田発着の全便欠航が決まったみたいです

でも落ち込んでいられませんよ
次善の策を練らねばならないもの

ANAのスタッフは自分を見てすぐ「シンガポールへお乗り継ぎですね」だって
やっぱり面は割れていました(ハッキリと確信)

スタッフ曰く、明日の朝の羽田空港便を押さえてますとのこと
持参したEチケットを渡すと、同じANA便のシンガポール行きの後のシンガポール航空便のバンコクへの乗継予定を見て、これはこちらでは変更できませんとのこと

ローカル空港ではここまでしかできないそうで、以後はAEROPLANに携帯から電話して指示を仰ぎましたよ


結果は、天候理由での振り替えなのか翌日便は軒並み満席状態
そりゃそうだ、全国の人が影響受けて振り替えが殺到したはずだよ

でも出発空港を成田へ変更でも良ければという事でバンコクへの直行便に2つ座席がありました(結果的に経路変更になる)
それはタイ航空677便16:55発とユナイテッド航空837便18:35発
ところが両方ともに
エコノミークラス
この間40分くらい携帯繋ぎっぱなしで電池切れそうな状態で、しかも先方のデスクは午後6時までの営業時間だそうで、時間との戦いの中決断を迫られるsnifkin

折角苦労してとったビジネスクラスですが、これでOKしないと日程的にキャンセルせざるを得ない
そうなると予約してたホテルのキャンセル料がかかるし、何しろ行く気になってる気持ちが治まらない

タイ航空677便のエコノミークラスへ変更してもらいました
(´・ω・`)ショボーン


明日は朝早く起きて再び大館能代空港まで行きます
今日の往復は139km
プリウスで良かった...


バンコクまでエコノミークラスで行くとなると、身体が硬直するのは間違いないので早速タイ古式マッサージでほぐしてもらうのは言うまでもありませんな

<< 秘密の話 | ホーム | 行ってきます >>


コメント

そうでしたか、、、。
大変でしたね、そして残念でしたね。
 
Y席への振り替えはとても残念だったことでしょう。
せめてマッサージ三昧でバンコクを楽しんできてください。

Re: タイトルなし

しょじさん

さっき帰宅しました
Y席には慣れておりますが、もともとのチケットがビジネスだっただけに悔しさがありました
おかげでマッサージ三昧させていただきましたよ
Y席でも行って良かったです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム