fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ビジネスクラス乗りたい(その1)

これまでビジネスクラスにエコノミークラスからのアップグレードで乗った話を書きましたが、その理由は高いからです。純粋にお金を出して乗れるほどビジネスクラスは安くはありません。

これはエコノミークラスの運賃が予約変更不可等の制限を付ける事で安くなったからで、純粋なエコノミークラス運賃はびっくりするほど高いです。

例をあげると、成田NRT-シンガポールSIN往復ファーストクラスF運賃664,900円、ビジネスクラスC運賃410,400円、エコノミークラスY運賃311,700円、前売悟空Y運賃57,000円。
ファーストクラスは論外としても、ビジネスクラスCとエコノミークラスYの運賃差はさほどありませんが、同じエコノミー運賃である前売悟空運賃とは7倍以上の差があります。
ビジネスクラス運賃が高いというよりエコノミークラス運賃が安くなったとも言えるでしょう。

最近では多少の制限をつけたビジネスクラスの安い運賃もありますが、2割程度安い位で高いことに変わりありません。
さすがビジネスクラスというだけあって、運賃よりも日程優先の業務出張のビジネスマン向けの運賃であります。


ところがマイレージ等を使わずにビジネスクラスに乗る方法があるのです。
世の中すべて需要と供給のバランスで成り立ちますが、日本にはそれが成り立たない場所があります。それはズバリ関西国際空港。
なぜかビジネスクラスが売れないので投売り状態です。

ただしJAL便限定で、ツアー利用の場合に限られるようです。
通常のツアー料金に35,000円(時期により変動)追加する事によって往復ビジネスクラスになるのです。
同じようにバンコクやバリも可能、グアムに至っては往復15,000円の追加です。

ビジネスクラス運賃同様マイルも125%加算だしラウンジも使えます。

ただし国際線接続国内線乗継運賃の設定がないので必要なら別に用意する必要があります。

<< ビジネスクラス乗りたい(その2) | ホーム | 遠回りの勧め(その2) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム