fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

マイルの価値(その1)

貯めたマイルで特典航空券を発券する場合は必ず有償チケットの値段との比較になります。その場合のマイル単価ですが、snifkinは使用では1マイル=2円で計算します。多分多くのマイラーがこの辺に基準を設定しているのではないでしょうか。

例えば青森-羽田の国内線接続可能なJALのツアーであるAVAツアーで10月にグアムに行く場合に最安値を探すとツアー部分の料金が約60,000円で見つかります。これにはホテル代が含まれているのでそれを20,000円とすると40,000円が航空券代となります。

青森-グアムの特典航空券はJMBの場合20,000マイル必要です。1マイル2円を掛けると40,000円となりツアーと同じですが、マイルが貯まる分ツアーが有利となります。

ところが8月にグアムに行く場合はツアーの航空券部分が100,000円を超えます。この場合はマイル使用が有利となります。

snifkin一家は年1回の家族海外旅行を続けていますが、その為に子供に学校を休ませた事は一度もありません。

その為にマイルが非常に有効に作用しています。
夏休みや春休みなど、航空券の高い時期には特にマイルを使用する価値が高まります。
良く人に、そんなにお金を掛けてまでまでしてマイルを貯めるのは何故かと問われる事がありますが、その動機に航空券の高い時期に旅行するという事も含まれており、完全に元は取れると答えております。
とはいえ一番の動機は趣味というか、病気だからです。
snifkinはパチンコをしませんが、いつもする人はやはり趣味というか病気だからですよね。

しかしながら現在はマイルを集めるのは特別な事ではないので他人との予約の競争になりますが、人よりマイルを集めた結果としてマイレージの上級会員になった場合には予約面で優位に立つ事が多いです。

snifkinは現在はJALではジャルグローバルクラブJGC、ANAではスーパーフライヤーズカードSFCを両方維持していますが、予約では便宜を図ってもらっています。

どちらかというとJGCの方が使いでが有る感じがしていますが、予約時点で満席でも暫くすると席が用意出来たと電話を貰う事が出来、結果的に予約出来なかった事は有りません。

<< マイルの価値(その2) | ホーム | マイルの最大活用(その4) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム