fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

母との「あおもり宿泊」キャンペーン」「GoToキャンペーン」利用の訳

「あおもり宿泊キャンペーン」と「GoToキャンペーン」がスタートしてから
10月26日「つがる富士見荘」宿泊/あおもり宿泊キャンペーン、GoToキャンペーンW利用
11月10日「琵琶湖マリオットホテル」宿泊/GoToキャンペーン利用
12月7日「ペンション深浦」宿泊/あおもり宿泊キャンペーン、GoToキャンペーンW利用
12月16日「鰺ヶ沢ロックウッドホテル」宿泊/あおもり宿泊キャンペーン、GoToキャンペーンW利用
以上で母との旅行は4回目となり、今年はこれで終了の予定です


夏に親父が亡くなりsnifkinの実家で一人暮らしをする母親
(snifkin家での同居は固辞されました)
母屋は築100年以上前に建てられ断熱とは無縁の家です
こどもの頃の冬の朝は布団の息が掛かる部分に薄く氷が張っており、布団から這い出て洗面所のカチカチに凍ったタオルをヤカンのお湯で解凍するところから始まった事を思い出します
それは室温が氷点下だった事を意味しますが、それを当たり前のこととして育ちました
そこで19年前に両親が快適に過ごせるように離れを2x4でセルフビルドしました
その際に「風呂は有るし、冬は温泉にも行くので必要無い」と親父に言われて造りませんでした
snifkinの母親は一昨年胸の手術をしています
温泉に連れて行こうにも、傷痕を人目に晒したくないと言い出し、あの寒い風呂に入るしかありません
そこで来春に「冬に寒くない風呂」を新築する事にしました
なので寒くなった今は少しでも実家の寒い風呂に入らなくて済むように旅行に連れ出しておりました
そして内風呂のある宿泊施設を選んできました

「あおもり宿泊キャンペーン」と「GoToキャンペーン」は大変ありがたい施策でしたが
その一番の利用動機はそんなところにあったという訳でした

<< 02年マイル決算(ANA編) | ホーム | GoToあおもりキャンペーンW利用で地元のホテル宿泊(その4) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム