fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

番外、弘前の桜

IMG_6366_R-0204.jpg
例年4月中頃に咲く通称「バイパス桜」
路面が暖かいからか一番最初に咲くのがここの沿道です


IMG_6365_R-0204.jpg
通称「津軽富士」岩木山も綺麗に見えるところです
今年は暖冬だったので開花が早いと思われていたのに例年より開花が遅かった


IMG_6368_R-0204.jpg
例年なら観光客が沢山来る弘前公園の桜と同じころに咲いたようです


IMG_6367_R-0204.jpg
というのも、コロナ騒動で「弘前さくら祭」開催が中止になり桜の状況が報道されなくなったので知らずにいました

公園入口もバリケードがされ、警備員も常駐しています
観光客の全く居ない桜満開の弘前公園の光景に驚いています


と、ここまでは一週間前のことです


IMG_6379_R-0204.jpg
この写真は今日の家の前の写真
昨年から共学になった高校敷地にそびえる桜の古木
まだ満開でほとんど散っていません


4月に入って寒い日が続き、この一週間では霙の降った日もありました
例年GW前には桜が散ってしまう弘前ですが、GWでも大丈夫そう

コロナ騒動が無ければ、観光に携わる方々もさぞや潤っただろうに気の毒です
市内でホテルを経営する知り合いがいて、退職前に随分お世話になっており
どうされているかが気がかりで桜を愛でる気持ちにはなりません


観光客の居ない公園の風景もそうだけど、世界が一変してしまい穏やかな気持ちにはなれないでいます・・・

<< 昨年3月JALマイル没収その後 | ホーム | 空の状況 >>


コメント

桜咲く

弘前公園の桜は有名ですね。
公園か閉鎖されることは1週間ほど前にテレビニュースで見ました(残念ですが)。

先日、5月前半の琵琶湖と、5月後半の函館のホテル、及び伊丹・函館間のANA特典航空券をキャンセルしました(これも残念)。

航空券をキャンセルする際に12000マイル返還と表示され、「?」と思っていました。たしか15000マイルのはずなのと。
さっき、アカウントを見ると、キャンセル料3000マイルが引かれてました。
あれ?5月は手数料不要でなかったのか(もっと残念・笑)。

自己解決

今、ANAのホムペ読みました(笑)。
6月1日以降は特別な対応していませんと。
往路は5月ですが、往路がぎりぎり6月でした。

残念~(笑)。

Re: 自己解決

mkさん、コメントありがとうございます。

それは残念でしたね。
私見ですが、このまま6月も自粛継続になりそうなので、そうなったら電話して過去に遡って免除してもらえると思いますよ。
それにしても、往路が該当してるんだから復路が外れてても免除してくれても良いと思います。
前例が無い事なので、先方も対応に困ってるんではないでしょうか。
少し様子見ですね。

mkさん、最近あちこちでお会いしてますね。(笑)
5月後半の国内線キャンセル無料対応は今日発表されたばかりですので、おそらくシステムでは明日から対応になると思います。(国際線で、過去何度か経験しています)
snifkinさんが言われている通り、電話で確認すれば戻してくれると思いますよ。

ちなみに、私もANAダイヤ修行用の5月後半那覇2往復を今日の夕方にキャンセルして6月分で新規発券したのですが、予約便が欠航になっていたためシステムで素直にキャンセルできず、プラチナデスクでキャンセルしてもらいました。
ANA VISAカードに速攻で返金されましたので、こんな情勢下でもANAの仕事は早いです。

Rさん、あちこちでコメント拝読しております。
おそらく5つぐらいのブログでお名前見ていますね。

食べ物と移動の多いRさんのブログもお気に入りに組み込んでます。
ANAの私のアカウントには変化がないので、近々に電話してみますね。
今後ともよろしくお願いいたします。

snifkinさん、失礼いたしました。

手数料3000マイル戻ってくるようです

先日の函館便のキャンセルで手数料3000マイルとられていた分を、今日電話でなんとか取り戻せるようになりました。
特別措置なので返還には1週間~1ヶ月かかるかもと。

私がキャンセルしたのは4月27日ですが、ANAが公式にアップしたのが4月28日なので、最初は全く相手にされませんでした。
しかしながら、Rさんなどの話を少し具体的に(誇張して・笑)、かつ私が別の日程でANA便をとっていること、体調不良(snifkinさんには分かっていただけますね・笑)でパソコン操作が苦手であること、ANAのホムペの不備(電話できる時刻がかなり制限されているのに従来のままであったこと)などを、ちょっと突っ込みながら、控えめに(ここ重要・笑)会話すると、かなり待たされましたが、特別ですがということで返還されるようです。

snifkinさんに加え、Rさん、ありがとうございました。

私はANA(年5回程度、特典航空券利用のみ)の平会員ですので、やはりRさんなどのプラチナ会員との差が大きいと実感しました。

Re: 手数料3000マイル戻ってくるようです

mkさん、コメントありがとうございます。

3000マイル返してもらえて良かったですね。
今回のmkさんのケースは往路が5月で、たまたま復路が6月になっているだけであり、5月の往路をキャンセルすれば6月もキャンセルせざるを得ない状況なので、ANA側が内容確認すれば6月分も含めて手数料が免除される筈だと思います。
これはプラチナ会員でないから判断が厳しくなるという訳でも無いと思いました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム