FC2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スクート867便エコノミークラス

IMG_3858_R-0106.jpg
スクート航空867便エコノミークラスの搭乗記録です
令和元年6月16日(日)/関空18:05-バンコク(ドンムアン)21:50


scootvaucher010616a.jpg
ローコストキャリアLCCであるスクート航空から「すぐ旅セール」なるキャンペーン時に購入しました
チケット価格は片道込み込み9000円ですが、クレジット決済手数料800円が加算されて
日本出国税と両空港税も含んだ合計9800円でした
上記は往復分で19600円ですが、往路のみ1000円の出国税も含まれるので、往路の方がお得です

スクート航空はシンガポール航空の子会社のようで、一応同社マイルが貯まります

なお、LCCは一般的に預け荷物や座席指定や機内食すべて有料オプションですが、
snifkinはオプション選択してません
そしてこれがLCC最初の利用となりました


IMG_3850_R-0106.jpg
JAL2152便で青森から伊丹へ着き、電車で関西国際空港へ到着しました


IMG_3852_R-0106.jpg
陸路でこの空港へ来たのは10年ぶりくらいだと思う


IMG_3853_R-0106.jpg
チェックイン開始は出発3時間前の15:05
そして出発1時間前の17:05にはチェックインが締め切られてしまうのが若干厳しい点ですな
びっくりしたのが、搭乗手続きの際に座席の希望を訊かれた事
もちろん窓側をお願いしました
これやっちゃったら、座席指定でお金払った人がバカをみることになりますな


IMG_3864_R-0106.jpg
PriorityPassを利用して制限区域前にある「ぼてじゅう」と「大韓航空ラウンジ」で時間つぶしてましたが
1時間前にはボーディングゲートに居ろと書かれているので余裕をもって出国します
何事も初めての際には指示通り謙虚に振る舞いましょう


IMG_3865_R-0106.jpg
今年から出入国審査は電子的読み取り方式に変更になっています


IMG_3866_R-0106.jpg
出発ゲート前に1時間前に来たけれど全く改札の始まる気配が無いので
出国審査後にゴールド以上のクレジットカードで利用できるラウンジ金剛へ行きます


IMG_3867_R-0106.jpg
ここはジュースしか無かったものの、客が少なくて快適でした


IMG_3868_R-0106.jpg
出発30分前になって搭乗開始になりました
最初は幼い子を連れた人や体の不自由な人、スクートビズ搭乗者、後ろの座席の人、全員の順で搭乗です
この辺りは一般キャリアと同じですな
唯一違うのが、当該キャリア上級会員の優先搭乗が無い点です


IMG_3869_R-0106.jpg
黄色い尾翼の派手な塗装機体が待ってます


IMG_3870_R-0106.jpg
搭乗通路は1本でした


IMG_3872_R-0106.jpg
搭乗したのはボーイングB787-800型機
LCCといえども機材は最新です


IMG_3871_R-0106.jpg
座ったのは17A左窓側ですが羽に掛かる部分でした


IMG_3873_R-0106.jpg
ピッチは少し余裕あります
LCCといえども一般キャリアよりむしろ広いくらいです


IMG_3877_R-0106.jpg
ほぼ定時に出発です


IMG_3878_R-0106.jpg
でも離陸は順番待ちで随分遅くなりました
06R、つまり60度へ向かう右滑走路という意味ですが
今や関空は2本の滑走路があるんですな


IMG_3879_R-0106.jpg
夕暮れ時の関空を離陸します


IMG_3880_R-0106.jpg
エアボーン後に左ターンで今離陸した滑走路を左に見ます


IMG_3881_R-0106.jpg
淡路島を横切り


IMG_3882_R-0106.jpg
高度を上げるにつれて雲が張り出し外を見るのを断念しました


IMG_3883_R-0106.jpg
搭乗率は7割程度でsnifkinの席は3人掛けの両端に2人なので楽でした


IMG_3884_R-0106.jpg
JALやANAの機材との決定的な違いはこれ
個人用テレビがありません


IMG_3885_R-0106.jpg
もちろん音楽番組もありません


IMG_3887_R-0106.jpg
B787型機特有の電子シェードボタン


IMG_3889_R-0106.jpg
機内食メニューです


IMG_3890_R-0106.jpg
メインの食事は12SGD約1000円
SGDシンガポールドル


IMG_3891_R-0106.jpg
サンドイッチ等は9SGD約700円
カップヌードルは5SGD約400円


IMG_3892_R-0106.jpg
スナック類は2~4SGD約160~320円


IMG_3893_R-0106.jpg
ビールは8SGD約650円でちょっと高め


IMG_3894_R-0106.jpg
見渡す限り誰も注文してる人はいませんでした
ただ、カップラーメンの匂いはしていたので、何人かは頼んだのかもしれません


IMG_3895_R-0106.jpg
娯楽は薄い機内誌しかないので、snifkinは離陸後すぐにアイマスクと耳栓で爆睡体制
特技はどこでも寝られることです


IMG_3896_R-0106.jpg
気づくと着陸態勢


IMG_3897_R-0106.jpg
3か月ぶりのバンコクです
相変わらずのエンヤス




今回初めてのLCC利用でした
何せANA有償航空券の燃油サーチャージなどの付帯料金程度でしたから格安

最初から最後まで安かろう悪かろうのイメージが付き纏いましたが、実際に利用したら
不便な点はあるにせよ中々快適でした
預け荷物、機内食、座席指定が有料な点
機内の娯楽も無い点に目を瞑れば悪くない選択でしたな


※機内の娯楽として有料wifiを通じて有料の映画等を手持ちのスマホ等で見られるようですが
それなら最初から動画を読み込んでいけば良いし、何しろ電源が無いので充電できません

<< マイル仲間との再会 | ホーム | 帰国後の体調不良 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム