FC2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

元年5月波照間アタック/2日目

IMG_3271_R-0105.jpg
令和元年5月13日(月)
今日は2回目の波照間島アタック
とはいえ、天気は良くて無難に行って帰れそうな雰囲気
一昨年9月に初便に乗りそびれた際とは違ってお客さんガラガラです


IMG_3272_R-0105.jpg
昨日空港からのバスに乗車する際に貰った260円引きクーポンを利用して
石垣港から波照間への初便をクレカ決済で購入しました
往復割引6790円-割引260円=6530円也


IMG_3274_R-0105.jpg
お約束の冠鷲さんとのツーショット写真


IMG_3276_R-0105.jpg
初便は一昨年から就航した大型船「ぱいじま2」です
でもエンジンケチってるので遅いんですよね


IMG_3277_R-0105.jpg
乗船待ちの際に足元にあった荷物
ビールタンクなんだけど、購入先の店の名前が書いてあります
これで何日分なんだろ・・・


IMG_3278_R-0105.jpg
出港10分前になってやっと乗船開始
暇なので座席数えたら180席ほどありました
このほかに後ろに別室もあって、あと40人くらい乗れそう


IMG_3279_R-0105.jpg
全部自由席だし、ガラガラなので飛行機でいうところの2Aにしました
ピッチは飛行機並
なぜ1Aではないのか?
窓が小さいから・・・
(きちゃない足ですみません)


IMG_3280_R-0105.jpg
すごくゆっくりした速度で運行
全くの凪に見えましたが、さすがに黒島を過ぎたころからは揺れましたね


IMG_3286_R-0105.jpg
定刻より5分ほど遅れて波照間港に到着
今夜の宿は民宿「まんや」ですが
おかみさんがワゴン車で出迎えてくれて、他の同宿者5人と宿に向かいました

この島はクレジットカードが一般的ではなく、すべて現金決済なので必要額を用意していかなければなりません
クレカや電子決済ばかりで普段滅多に現金を使わないのでうっかりしそうになります
郵便局があるのでゆうちょカードを持っていけば安心ですな


IMG_3288_R-0105.jpg
街の中心部に位置する「まんや」まで5分ほど
ごく普通の民家です
一泊2食付き6000円也

チェックインは12時だというので、それまで時間をつぶさなければいけません
宿に荷物を置いて出かけましょう


IMG_3364_R-0105.jpg
幻の泡盛「泡波」の販売所が近所にあるのを見つけました


IMG_3287_R-0105.jpg
ひとり一日1本しか手に入れられない2合瓶460円を1本GET!
毎日本数限定なので午前中で売り切れるとのこと

これ、メルカリで3000円ほどで売られています
売らないけど・・・


IMG_3289_R-0105.jpg
日本最南端の郵便局


IMG_3290_R-0105.jpg
日本最南端の小中学校


IMG_3291_R-0105.jpg
日本最南端の公衆電話
って、あるものなんでも日本最南端なんだぜ


IMG_3293_R-0105.jpg
これを1kmほど歩くと南側の海岸にでます
2時間もあるし南側に向かって歩いてみるか・・・


IMG_3292_R-0105.jpg
子ヤギめっけ


IMG_3301_R-0105.jpg
パイナップル?


IMG_3302_R-0105.jpg
この時、少し後ろを一緒に歩く青年を発見!
どうやら同じ船でこの島にやってきて、歩いて「日本最南端の碑」を目指してるとのこと
ならばお付き合いしましょう


IMG_3295_R-0105.jpg
結構遠かったじょ


IMG_3299_R-0105.jpg
彼は横浜でサラリーマンしてるYさん
20代のとても親しみやすい好青年でした
安栄観光で発行している「アイランドホッピングパス」を購入して、石垣島に宿泊して毎日島めぐりしてるとのこと
実は翌日の石垣行きの便でも一緒になったので、この日は石垣に帰って、翌日再び波照間に来たようです
なかなか面白く、行動力あるなあ・・・


ここで彼と別れて宿に引き返しました
IMG_3372_R-0105.jpg
2時間かかって往復8km歩いた事になります


IMG_3371_R-0105.jpg
宿の予約は3月下旬にしました
その時点では、ひとりでは予約を受け付けてませんと言われたので「相部屋上等!」って伝えてOKもらってました
結局玄関脇の和室に一人となりました


IMG_3311_R-0105.jpg
歩いたのでお腹すいた~
ニシ浜に行く前に腹ごしらえします
店の名前は「あやふぁみ」
何語?


IMG_3312_R-0105.jpg
野菜カレー700円
オリオン中ジョッキ600円
この冷え方半端ない
もちろん美味かった!

でも店の雰囲気は、あれですよ・・・
バリ風?


IMG_3325_R-0105.jpg
途中に牛も・・・


IMG_3351_R-0105.jpg
うみー


IMG_3333_R-0105.jpg
ニシ浜
どこかのランキングで一位になったこともあるきれいなビーチ
曇ってるのが残念


IMG_3337_R-0105.jpg
透明度は抜群!
もちろん泳ぎました
でも曇ってるので油断してオイル塗らなかったから酷いことに・・・


IMG_3353_R-0105.jpg
のどが渇いたので「パーラーみんぴか」へ


IMG_3355_R-0105.jpg
黒糖400円也


IMG_3358_R-0105.jpg
宿へ帰る途中で自販機発見!


IMG_3359_R-0105.jpg
無事、手に入れました
サロンパス味!
130円


IMG_3361_R-0105.jpg
今日は最高気温30度C
曇りだけど、時折日も差して過ごしやすかったです


IMG_3377_R-0105.jpg
夕食は豪華でした


IMG_3378_R-0105.jpg
宿のご主人のご厚意で、幻の泡盛「泡波」と「請福」も用意されてます


IMG_3379_R-0105.jpg
この日同宿だったのは
北海道からの親子3人
長野からの若い夫婦2人
江戸で務める弟と、高知で消防士している兄の2人
そして青森からのsnifkin

所謂「ユンタク」といわれるものですが
酒が進むと打ち解けて旧知の仲のような和気あいあいとした雰囲気になりました
手前ふたりは長野からの夫婦で、奥のビールをかざしてるのが江戸から来た弟さん
ほかの皆さんは、途中から北海道親子のレンタカーに相乗りして「日本最南端の碑」に星を見に行きました
このあと、ここに写ってる男3人で、昼間子ヤギが居たところまで歩いてみましたが、雲の合間に少ししか星が見えませんでした


そのあともお酒のんで「ユンタク」してたんだけど、日中泳いだのが効いたのか、酒が効いたのか
めちゃくちゃ酔いました


だって記憶無ぇ~んだもの


波照間アタック2日目おしまい

<< 元年5月波照間アタック/3日目 | ホーム | 元年5月波照間アタック/初日(その2) >>


コメント

アダンかな?

パイナップル(草に分類)に似たものはアダン?(木に分類)と呼ばれるもので、私も最初そう思いました。琉球大出身の人から「皆そう思うでしょうね」と言われのを記憶しています。

サロンパス味(笑)のルートビア(^_^)。
私は苦手です(^^;)。

船運賃260円引きですと、計算が合わない気もします。

@函館(弘前のほぼ真上を飛んで来ました・笑)

Re: アダンかな?

mkさん、いつもコメントありがとうございます。

あれがアダンだったんですか。
以前、インタコ石垣の寿司屋でアダンの握りを食べたんですが、歯応えが絶品でした。
でもそのままでは食べられないような話をされた気がします。

サロンパス味は、実は日本以外ではガムもあって一般的みたいですよ。
何故か大好きなんですよ。

やはりそこに気付かれましたか?
自分でも計算が合わないと思いますが、クレカの請求額は往復6530円なんですよ。
一体何の金額なのか疑問です。
それにしても毎回値上がりしていて、今後はあまり行かなくなりそうです。

行かれたんですね

ご無沙汰しております。ぱいじま2で行かれたんですね。あれは確かに遅いですね。私もちっちゃな船が早くて好きです。前回は朝一ぱいじま2で帰れたんですが、わざと2便にして、港の海畑でソーキそばに泡盛水割りという名のロックを飲んだくれていました。おっちゃんに 水割り濃いだろ、といじってもらえました。
あやふあみでカレーとビール、みんぴか黒糖も被りましたね。波照間島、ハマりますね。
ちなみに伊丹から行きANA帰りJALだと効率がいいです。おすすめします。

Re: 行かれたんですね

いけのめさん、お久しぶりです。

パイジマ2ですが、あれだけ遅いのに料金が同じなのは納得できません。
あれなら今後は割り切って半額以下の貨客船にしますよ。

泡盛は特に好きという訳じゃないですが、現地で飲む泡波は格別美味いですね。つい飲み過ぎて前後不覚になりました。

あやふぁみとミンピカでの注文内容が全部被りましたか?
こりゃあ、機会があればご一緒しなければなりませんね。

伊丹経由での往路ANA便、復路JAL便は今後の参考にさせていただきます。

コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム