FC2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

AMCルール変更で波照間アタックが容易に!

snifkinは過去、石垣島へ行く際に台風を気にはするものの
実際に当たった事はありませんでした

昨年の台風24号までは・・・

それは2月、4月、6月(初旬)、12月などの台風の時期を避けて旅程を選んでいたからですが
一昨年9月に行った石垣島、波照間島旅行が印象に残ったものだから
昨年9月も同じころに予約してました
それが24号の進路にバッチリ当たってしまったという訳です


石垣島はともかく、そこから高速船で1時間の波照間島は
黒島以南が外洋になり、いきなり波が荒くなってちょっとの波で欠航になります
時期によりますが50%の欠航率だったりします
最初から行けないなら左程被害はありませんが
行っても帰れなくて、飛行機のチケットの買い直しを余儀なくされた場合の石垣-江戸はかなり高いです
要するに大損害

これまでは石垣島で余分に1泊するなどして被害を最小限にしようと努めてきましたが、それすら無駄に宿泊料金を払ってきていたので
まさに波照間島行きはアタックだった訳です



昨年10月以降ANA特典航空券のルールが変わりました
上記に関連する部分を抜粋してみます

〇国内線
amcdomrule1.jpg

〇国際線
amcintrule1.jpg


国内線、国際線共に予約便出発前に変更すれば翌日以降に変更可能になりました
それ以前の「4日後以降への変更」からすれば大躍進!
かなり使えるルール変更になっています


以下のシーンを想定して下さい

1.波照間島で朝目覚めて、乗る予定だった高速船の欠航を知る
2.スマホで、当日乗る筈だったANA特典航空券での予約便を翌日の便に変更する
3.波照間島の宿泊施設は、高速船欠航で新規客も到着できないので容易に延泊可能
4.翌日、高速船で石垣島に戻り、予約変更したANA便で帰る

ということが可能になりました
つまり予約変更については普通運賃並の使い勝手になったという事です


180824-140311-IMG_1377_3008R.jpg
現在のところ今年5月と9月の2回波照間島アタックを予定してますが
石垣島からの戻り便はANA特典航空券を利用しようと思っています


ふふっ

<< 31年1月のバンコク | ホーム | 30年1月ANA1900便普通席 >>


コメント

お久しぶりです。
問題は、特典枠が有ればの話ですよね?
絶望的なような気がします。
でも、改悪オンパレードのJALと逆行するような制度改正。
ANAいいぞ!!(来年からANAに復帰します)

Re: タイトルなし

R@シュムリアップさん、こんにちは。

その通りなんですよね。
まあ、可能性は有るってことで勘弁して下さい。
確かにANAのルール改正はJALより利便性が上がりました。
たった一つ、JALのように当日の前倒し変更が可能にならないでしょうかね・・・
コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム