fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

JAL生涯フライト記録で思い出す事

JALマイルであるJMBの個人別口座をよく見ると
「生涯フライト記録はこちら」というボタンがあります
JMB生涯記録290704
JALのマイル会員になってからのフライト記録が表示されます
国際線163483マイル、国内線47257マイル、合計210740マイル
国際線53回、国内線110回、合計163回搭乗
地球8.5周
月まで0.4往復
総搭乗時間562時間となっています

こんなに乗ってたんだあ・・・
もちろんこれはJALだけでANAはもっと多く
マイル黎明期にはノースウェスト航空のマイルを貯めるためにコンチネンタル航空に乗りまくっており、
さらに無償航空券は計算に含まれていないのでおそらく、この5倍ほど乗っていると思います
その証拠にJALの国際線は53回の搭乗ですが、snifkinの生涯日本出国回数は116回で
単純往復でも232回、ジグザグに移動するのが好きな性格なので国際線は300回以上なはずです

業務出張での飛行機利用はなかったので、会社慰安旅行以外ではすべて自腹
いったい幾らつぎこんだんだろう・・・



記録を見てたらいろいろ記憶が蘇ってきたよ

その1
ずっと見ていくと最初の頃、
青枠で囲った2004年3月31日JD0171便
JALの上級資格を得んがために有償でのビジネスクラスチケットでバンコクからロサンゼルスへタッチして成田に帰国した日です
JD171便は当時存在した日本エアシステムの江戸発青森行き最終便
この日を以て日本エアシステムは終了し日本航空に吸収されるという前夜でした
この便が江戸羽田を発つすべての便の最終フライトだったので、空港職員が機外に整列してペンライトで見送ってくれたのを思い出します
機内アナウンスで感謝の言葉を話されてましたね
そして青森へ到着し降機する際にはCAさん達が一様に目に涙を浮かべてたっけ



その2
赤枠で囲った2004年4月9日JAL2703便とJAL1922便
この2703便は千歳空港から那覇へ行く当時JAL国内線最長区間
この年はsnifkinにはJALマイル修行僧(基準マイル数になるまでひたすらエコノミークラスでの旅をする人)の年でありました
当時の国内線の最安運賃は一律1万円であり、なるべく遠くへ行くのがマイル修行僧の常道
さらに空港到着後は無駄な宿泊費を抑えるのがマイル修行僧の常道
なので那覇到着後は観光などせず約1時間後に江戸へ出発するJAL1922便への乗り継ぎを控えていました

この日のJAL2703便は千歳での出発に手間取り定刻よりかなり遅れていました
那覇へ着陸し、搭乗ゲートが準備されようとするその時です
一番恐れていた事態が!!
「那覇空港へ到着後、羽田行きへ乗り継ぎ予定のsnifkin様、snifkin様、降機後地上係員へお申し出下さい」
すると、「ををっ!!」
機内にどよめきが・・・
(ホントにどよめいたじょ)

「今札幌から着いたばかりでこれから羽田~?」
とか
「一体どういう人なんだ」
とか
「何しに沖縄にきたんだ?」
そして、極めつけが
「あははは」
でした


今では何とも思わないばかりか、敢えて手をあげようとさえするsnifkinですが
当時は小心者の極みだったので顔を真っ赤にしたのを覚えています
千歳から3時間を超える長旅の最後にこんな仕打ちが待ち受けようとは夢にも思っていなかったのでした
最後の「あははは」は心が折れそうになったじょ

ううっ

<< 番外、snfkin退職 | ホーム | ANAの超安い運賃を発見! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム