fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

NWマイル三昧(その1)

一旦美味しい思いをすると続けたくなるものですが、WPゴールドカードを維持するのは容易くはありません。

必要50,000マイルは80,000キロで地球2周分。成田NRT-ロサンゼルスLAX間5,451マイルだと4.5往復以上必要です。

そこで米国内グルグルが登場します。さらにWPゴールドカードを持っていると空席があればファーストクラスにも乗れるし、ラウンジで酒は飲めるしで美味しい思いが出来ます。

13年はまた米国周遊で始まりました。
13年02月08日AOJ-HND(JAS無料)
  02月08日NRT-IAH
  02月08日IAH-SFO
  02月09日SFO-EWR
  02月10日EWR-LAS
  02月11日LAS-EWR
  02月11日EWR-
    12日 -NRT
    12日HND-AOJ(JAS無料)

AOJ青森
HND羽田
NRT成田
IAHヒューストン
SFOサンフランシスコ
EWRニューアーク
LASラスベガス

上記のチケットが57,000円で総飛行距離約21,000マイルがゴールドカードで2倍になり、JASで使用した分WP10,000マイルを引いて正味約WP32,000マイル増えたことになります。

IAHからファーストクラスでSFOに到着すると、友達(中国人)が出迎えてくれてサンフランシスコ市内を観光しました。
夜になって空港に行き、友達と別れてEWRに向かいました。
夜行便でファーストクラスなので十分な仮眠が出来ます。朝にEWRに到着してシャトルバスでニューヨークの街に向かいました。
夕方にシャトルバスでEWR空港に向かいLASにまたファーストクラスで行き、そこでやっとホテルにチェックインしました。

SFO、EWRとも宿泊していません。
それは搭乗時間を調整して機内で仮眠をして現地に朝に到着するようにして宿泊費を浮かす狙いがあったからです。
本当はLASでもそれが可能でしたが、LASは当時宿泊費や食事代が安かったのでそうしませんでした。それにシャワーくらい浴びたいでしょ...

この方法は自分が大学生だった頃にグレイハウンドバスで米大陸を旅行する際に流行ったやり方ですが、当時snifkinは勤労学生でそんな余裕もなく、こんな歳になって初めて実現できました。でもバスでなく飛行機なのが時代の変化なのでしょうか。

この時に初めてニューヨークの街に行きバッテリーパークから北に歩きましたが、その時の風景が二度と見られないものになろうとは思ってもいませんでした。
WTCタワーも入りこそしませんでしたが下から見上げた記憶があります。

また機内の個人用テレビではいつも地図を表示させていますが、行きにヒューストンに向かう際の太平洋横断時にはスピードが対地速度最高1,365Kmの表示になりました。
音速は対気速度で計るものの1,200Km超ですので気分は音速越えです。ヤター。

<< NWマイル三昧(その2) | ホーム | マイルに嵌ったきっかけ(その6) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム