fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

マイルに嵌ったきっかけ(その5)

実飛行距離がシルバーの次の基準であるゴールドの必要マイル数には22,000マイル程足りないのです。

暮れも近くなっていたので旅行に行けても後1回で何とかしなければいけません。
あまりの大盤振る舞いに米国経由欧州行きのCOのチケットは既に設定が無くなっており、次に考えたのが同じCOの米国4ヶ所周遊チケットです。

成田からニューアークEWR又はヒューストンIAH(両空港がCOのハブ空港となっています)を経由して米国のどの地点でも4ヶ所行けてさらに52,000円というもの。
実際には次のコースで予約出来ました。

12年11月30日成田NRT-IAH-シアトルSEA
  12月01日SEA-EWR
  12月01日EWR-ラスベガスLAS
  12月02日LAS-EWR
  12月03日EWR-
  12月04日 -NRT

もちろん青森AOJ-羽田HND往復はJAS便をWP10,000マイルで特典航空券を発券しました。その区間を除いた総飛行距離が約22,000マイルで晴れて翌々年2月までのゴールドカードを手にする事が出来ました。

ゴールドカードを持っているとシルバーカードの特典の他にマイルが2倍となり、ラウンジで酒を飲みながらくつろぐ事が可能です。

snifkinはこのラウンジに憧れていました。

この旅行中はシルバーカードなのでラウンジには入れなかったものの米国内線のすべてをファーストクラスにしてくれて最高の気分でした。
またこの同じ日にメジャーリーグのイチローが最初のシアトル入りしています。

この時はWP35,000マイル程加算されています。  

<< マイルに嵌ったきっかけ(その6) | ホーム | マイルに嵌ったきっかけ(その4) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム