fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

23年11月1泊2日サッポロ旅行/サッポロで食べたもの

味の時計台駅前通り総本店
IMG_20231120_131631289_R-2311.jpg
年数回訪れるサッポロ旅行の際は必ず食べに来る店
前回はJRの架線故障でバスを利用しランチタイムを逃して別の店を利用して後悔してます


IMG_20231120_131942974_R-2311.jpg
昨年と全く変わらない料金体系
ここは優秀ですな


IMG_20231120_132852431_R-2311.jpg
「ラーメン+餃子3個+小ライス」/1000円
ランチタイムなので麺を大盛にしてもらいました
安定の美味しさ
これを食べないとサッポロ来た気がしないです


焼肉京城屋
IMG_20231120_191335584_R-2311.jpg
ひゃ~、休みでした
ここへ来るのが今回の目的だったのにな・・・



新時代札幌北1条店
IMG_20231120_180625344_R-2311.jpg
伝串というのが有名だというので入ってみました
予約で満席だけど30分以内ならOKとのこと


IMG_20231120_171703466_R-2311.jpg
サッポロクラシック生/209 円
お通し/ 330 円(他が安いのでこれが異常に高く感じます)
ビールは安いので2杯いっちゃいました


IMG_20231120_174915629_R-2311.jpg
塩ダレキャベツ/ 275 円が届けられてから20分待っても料理が届かず


IMG_20231120_175520267_R-2311.jpg
伝串 5 本/ 275 円
がやっと届けられたのが入店30分経った頃
急いで食べ終わった頃に退店を促されたので注文していた すじ煮込み/ 528 円とビール追加はキャンセルしてます
伝串とは鳥皮を焼かずに揚げたもので甘ったるい味付けがされています
自分は普通の焼き鳥の方が好きです

この店での会計/ 1298 円
格安だけどもう行かないかな



焼肉ライク札幌狸小路店
IMG_20231120_193732079_R-2311.jpg
ひとり焼肉専門店
youtubeで何度か見たことのある店を見つけたので入ってみました


IMG_20231120_192143736_R-2311.jpg
ミックスカルビセット100g/ 650 円
格安なのに美味しかったです
近所にあるなら毎日通うレベル



麵屋開高新千歳空港店
IMG_20231121_135131908_R-2311.jpg
千歳空港2Fラーメン道場内にあります


IMG_20231121_135819091_R-2311.jpg
味噌ラーメンには赤味噌と白味噌がありますが今回初めて白を注文
昨年12月には790円だったものが900円に値上げしてました
それでも他店の最低料金が980円なので安いんだけどさ・・・
味は普通の味噌ラーメン、次回からはやっぱり赤味噌にしようと思ったのでした


夜に出かけた際に雨が降っており地下街から離れた場所には行っていないので
センベロ攻略は果たせませんでした

23年11月1泊2日サッポロ旅行/最終日(ANA1900便)

IMG_20231121_135609574_R-2311.jpg
23年11月21日(火)ANA1900便/千歳16:05-青森17:00
「今週のトクたびマイル」を利用し 3000 マイル(金額換算 4285 円)で発券した特典航空券
千歳空港税 370 円支払っています/計 4655 円


IMG_20231121_120354874_R-2311.jpg
札幌駅から空港鉄道で空港へ向かおうと思ってましたが
バス停を見つけて急遽バスで向かう事にしました
ホテルアベスト札幌前発12:08/ 1100 円(Suica使えます)
自分以外ほぼ外国人でした


IMG_20231121_132759342_R-2311.jpg
新千歳空港着13:27
空港鉄道なら30分程度ですがバスは意外と時間掛かりますな
でもこっちの方が全然楽でした


IMG_20231121_133025433_R-2311.jpg
相変わらず人の多い千歳空港
家内からの指令であるお土産を購入します
「白い恋人」12 枚入り 950 円+「白い恋人」9 枚入り 712 円×2 箱+「マルセイバターサンド」5 個入り 750 円= 3124 円
地域クーポン 2000 円を使用し、支払いは 1124 円でした


IMG_20231121_133658992_R-2311.jpg
ANAカウンターで座席を変更してもらいます


IMG_20231121_141734628_R-2311.jpg
「北海道ラーメン道場」の「開高」で味噌ラーメンを食べ(既報
ANAラウンジへ向かいます


IMG_20231121_152804765_R-2311.jpg
ここへ来るのも11か月ぶり


IMG_20231121_142206117_R-2311.jpg
早速サッポロクラシック生!


IMG_20231121_142338918_R-2311.jpg
これはPSB!


IMG_20231121_154413837_R-2311.jpg
搭乗口はバスラウンジでした


IMG_20231121_154501434_R-2311.jpg
排気ガス臭いです


IMG_20231121_155218659_R-2311.jpg
この場所は新旧千歳空港の間に位置します
近くには政府専用機の駐機場があり、この日は珍しく2機駐機してました


IMG_20231121_155435377_R-2311.jpg
デハビランドDHC8-400型機


IMG_20231121_155251848_R-2311.jpg
座ったのは1A左窓側最前列
前回に引き続き往復で1A席を得る事ができました


IMG_20231121_155516666_R-2311.jpg
復路の搭乗者数は22名でした
この路線は「今週のトクたびマイル」に2週に1回登場するくらいの多頻度なだけあってお客さん少ないですな


IMG_20231121_155707293_R-2311.jpg
GPS15:57/-
定刻より早く出発です


IMG_20231121_160246132_R-2311.jpg
GPS16:03/-
あのエバー航空機のあとに離陸するようです


IMG_20231121_161129177_R-2311.jpg
GPS16:11/-
スタンディングテイクオフ(ブレーキを掛けた状態でフルスロットルにしての離陸)


IMG_20231121_161756750_R-2311.jpg
GPS16:17/-
今日は雲が張り出しておりあっという間に雲の上に出ました
GPSの不具合原因がANA機体側の理由だと思ってましたが、
後日新しいスマホでのカメラアプリの不具合であることが判明してます


IMG_20231121_164832309_R-2311.jpg
GPS16:48/-
すでに着陸体制です
青森市のどこか


IMG_20231121_165329861_R-2311.jpg
GPS16:53/-
定刻より早着しました


IMG_20231121_165729618_R-2311.jpg
恒例の青森空港モニュメント撮影
雲の影響で写真が撮れずGPSの不具合もあって搭乗記録になってなかったですな


IMG_20231121_172644533_R-2311.jpg
弘前駅まで弘南バス空港線を利用して帰ります/ 1200 円(今年からSuica使えるようになりました)


timeline231121b.jpg
本日の
飛行距離265km、飛行時間1時間8分?(出発前の搭乗時間も加算されてるようです)
バス移動67.7km、乗車時間2時間10分
でした(タイムラインより)


ふふっ


〇GPS記録について
android標準カメラアプリでは写真に一瞬GPSが表示されるけれども記録が残らない不具合があり、どうしても解決しないのでサードパーティーのカメラアプリを入れることで解決に至ってます

23年11月1泊2日サッポロ旅行/お金の集計

●金額の集計

〇航空券
23年11月20日(月)ANA1897便/青森11:15-千歳12:10
23年11月21日(火)ANA1900便/千歳16:05-青森17:00
「今週のトクたびマイル」@ 3000 マイル× 2 = 6000 マイル(金銭換算 8570 円)で発券した特典航空券利用で
実際の金銭支払額は千歳空港税の 740 円のみで金額換算計 9310 円


〇ホテル
アパホテル札幌豊水すすきの駅前/1泊朝食付禁煙シングル 6210 円を「じゃらん」から予約
「じゃらん」から今月末が使用期限の 3000 円クーポンをもらい
これに全国旅行支援割で 642 円割引され、地域振興クーポン 2000 円と「じゃらん」ポイント 100 円分を差引して
ホテル代 468 円


〇バス他交通費等
弘南バス(藤崎船場角~青森空港)/ 700 円
JR快速エアポート(新千歳空港駅~札幌駅)/ 1150 円
北海道中央交通(ホテルアベスト札幌~新千歳空港)/ 1100 円
弘南バス(青森空港~弘前駅)/ 1200 円
航空券以外の交通費計 4150 円


〇食費
「味の時計台駅前通り総本店」(アジトケセット)/ 1000 円
「新時代札幌北1条店」(伝串他)/ 1298 円
「焼肉ライク札幌狸小路店」(カルビセット)/ 650 円
「麵屋開高新千歳空港店」(白味噌ラーメン)/ 900 円
食費計 3848 円

総合計 17776 円
その他コンビニ利用分とお土産代はノーカウント
(一部訂正:お土産代を積算対象から外しました)




IMG_20231121_114332974_R-2311.jpg
(ニッカ親爺とのツーショット/23年11月21日11:43)
「じゃらん」から11月末期限の3000円クーポンをもらったことがきっかけで行く事になったサッポロ旅行
おそらく今回が最後となる全国旅行支援割とANAマイルの有効利用で格安で旅行できたと思います
副目的である「センベロをはしご」は完全に失敗でしたが新しい店2軒を開拓したのは収穫だったと思います
でも当分サッポロは行かなくても良いかな・・・


あはっ


23年11月1泊2日サッポロ旅行/おしまい

24年01月ソラシドエア羽田那覇往復特典発券

〇航空券
solaseed240124-0126b.jpg
24年01月24日(水)SNA023便/羽田14:00-沖縄17:00
24年01月26日(金)SNA022便/沖縄10:15-羽田12:25
ソラシドエア往復特典 11000 マイルで発券しています


〇ホテル
APAホテル那覇若狭大通(禁煙シングル素泊り)/@ 4400 円×2 泊-APA 500 P= 8300 円


航空券は取りあえず江戸-沖縄往復分だけの発券ですが
これ以外の青森-江戸部分はマイラーには禁断のJR利用を予定してます
復路1ヶ月前の今月26日に確定します


この旅行の目的は「渡嘉敷島」の「阿波連ビーチ」へ行く事
たったの2泊3日で往復1日ずつ必要なので実質的な滞在は1月25日のみ
その日がピンポイントで晴れる事を願っています
過去30年の平均では36.7%の確率で晴れることになってるんだけど大丈夫でしょう・・・


ふふっ

ソラシドエアマイルを 1 円 2 マイルで購入するのがお得

昨日の記事でソラシドエア羽田-沖縄往復特典を11000マイルで発券したことを書きました

ソラシドエア特典航空券には空港税の負担義務が無いので上記マイルのみで搭乗可能です
ハピタスポイント(1P=1円)から1P=2マイルで移行可能なので往復 5500 円で購入できる事を意味します
snifkinはソラシドエアに有償では乗ったことは無く累計 126560 マイル取得していますが内 122560 マイル( 61280 円)が移行分です

数あるマイルの中でもお得さが飛びぬけているので直近での予約が取り辛いのがネックですが
事前に予定を決められる人には是非お勧めします


ただしsnifkinの予想では今後事前通告無く
1.空港税の徴収
2.ハピタス等ポイントからの移行レート変更(1P→2マイルが1P→1マイル)
の順に改悪されると思っています
ソラシドエアに限らず貯まったマイルは即発券して消費してしまうことを心掛けてくださいね



その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
※注意
上記バナーをクリックして入会すると入会者に2000ポイント入ると共にsnifkinには200ポイントが入ります
snifkinにポイントが入るのが癪に障る場合は普通に検索サイトを通じて入会されることをお勧めします

幼馴染 I 君ANA10000マイルを逃す!

ANAPayCampaign2305.jpg
今年の 5 月に上記キャンペーンがありました
ANAPayに 6 万円チャージして 8 月末までに 1 万円使用すればANA 10000 マイルもらえるという内容
もちろんキャンペーン登録し条件を全てクリアしてます


amc231205b.jpg
そして先月無事ANA 10000 マイル加算されてました




今年から一緒に旅行するようになった幼馴染 I 君にも勧め
ANAカードに入ってもらい 6 万円入金し 1 万円使ったことを確認しています

彼にANAマイルが加算されたか尋ねると
「加算されてない」と・・・
えっ、それはおかしいのでANAに電話して訊いてみるように伝えました
その結果
「お客様のキャンペーン登録が見当たりません」


しまった~、キャンペーン登録のこと伝えてなかったじょ

彼はマイルの事はsnifkinに全て任せANAのホームページも見なければ残高確認もするわけでもない
すべて丸投げ君だったので、キャンペーン登録が必要なことは知っている筈がありません


ほんのちょっとのことで
ANA 10000 マイルを逃してしまいました


その 10000 マイルで来年 4 月に沖縄へ行く際の江戸-沖縄片道分になるはずでした

これはsnifkinに責任があるのでその分を弁償することにしました
彼はその必要は無いって言ってくれるけど、このままではsnifkinの気持ちが収まりません
そんなときに使えるのが誰にでも譲渡可能なソラシドエアのマイル特典なんですよね

来年4月はソラシドエアマイルでの沖縄旅行となりそうです


・・・

マイルの近況

DSCF1859_R2904.jpg
年初に行った石垣島ですが、利用したのはANAの有償航空券で羽田-石垣@ 7000 円(空港税を除く)でした
これは驚異的な安さです
マイルは通常 75 %のところ 50 %しか貯まりませんが、平会員でも 612 マイル、金額換算で 875 円で運賃の 12.5 %もの還元になります
これを逆にマイル特典として発券すると 10000 マイル、金額換算 14300 円必要となります
マイル特典はマイルは貯まらず、日付の変更が効くなどの使い勝手を別にすればマイル利用の出番はありません
マイルの価値が下がった気さえします
その後同様の運賃を継続しておりJALも追随しています
これらの運賃は距離に比例せず一定なことが多いので、いつも距離の遠い沖縄へ有償で安く行く方法を考えるようになってしまいました


〇ロシアのせいで燃油サーチャージの高止まりが続きマイル特典を利用しても海外旅行しづらくなったのと
snifkinの主要な行先であるタイの物価が年々上昇しているのとエンヤスの急速な進行により、特にホテル代が高騰になりsnifkinの許容範囲を超えてしまった


以上の理由により今年の海外旅行は 3 月のバンコク旅行 1 回のみでした
上記を含め今年は 2 月に中止した札幌旅行を除き 9 回旅行してますが特に有償航空券での沖縄旅行の印象が強いです
以前は購入したマイルでの旅行が多かった
のが様変わりしてしまいました


来年もこの傾向が続く感じですかね
マイルには期限があるので適度にマイル特典の旅行で消費しつつ有償航空券での沖縄旅行を何度もするという旅行形態になりそうですな
「マイルなどどうでもいい」心境になりつつあります
自分でも信じられないことですが・・・


あはっ

緊急告知!早速ソラシドエアマイル改悪

g-vpointheisa.jpg
GポイントからVポイントへの交換が閉鎖されます
その期日は24年1月11日(木)


これは
ソラシドエアマイルを 1 円で 2 マイル得る手段が無くなる
言い換えれば
九州沖縄へ安く旅行する手段の一つを失う
ことを意味します


snifkinのソラシドエアマイル蒐集ルートは
ハピタス1P → Gポイント1P → 三井住友Vポイント1P → ソラシドエア2マイル
です
なのでど真ん中のルートが閉鎖されるわけです


先日「ソラシドエアマイルを 1 円 2 マイルで購入するのがお得」という記事を書いたばかりでした
その記事で


ただしsnifkinの予想では今後事前通告無く
1.空港税の徴収
2.ハピタス等ポイントからの移行レート変更(1P→2マイルが1P→1マイル)
の順に改悪されると思っています


と書きましたが、まさかポイント移行ルートの閉鎖で来るとは
そうきたか・・・
というのが実感


すでにハピタスポイントを持っている人は駆け込みでポイント移行することをお勧めします
その方法は次の記事にするので参考にしてくださいね


snifkin的には
また別のマイルを探すさ
くらいの感覚
だってsnifkinが最初にマイル会員になったのは1992年
それから31年!
それはマイル改悪の歴史そのものでした
今回の一件は別に驚きはしませんよ


あはっ

さっそくソラシドエアマイルへハピタスポイント移行

h-gpoint231211b.jpg
12月11日に何気なく「ハピタス」から「Gポイント」へ 500 ポイントを移行した際に知った
ハピタスからソラシドエアへのポイント移行ルート閉鎖
慌てて追加で 16500 ポイント移行


g-vpoint241212b.jpg
「Gポイント」側に即刻反映されたので
持っていた 100 ポイントを追加して 17100 ポイントを「三井住友Vポイント」へ移行


v-smile231212b.jpg
「三井住友Vポイント」側にも直ぐに反映され
持っていた 70 ポイントを追加して 17170 ポイント( 17170 円分)を「ソラシドエアマイル」へ移行


solaseed231213b.jpg
「ソラシドエアマイル」側へは翌日反映され 34340 マイル加算され
以前のマイル残高と合わせて 80000 マイルになりました
(きっかり 80000 マイルになるように敢えて調整して移行しました)


この 80000 マイルはほぼ全て上記ルートで貯めたものですが円換算で 40000 円分
閑散期の江戸-那覇が往復 11000 マイルなので 7.2 回分
4 万円で江戸から那覇を 7 往復
できるってすごくないですか


やっぱり今回の改悪は惜しいですな


このマイルは全て1~2年で消費する予定ですが
さらなるマイル改悪の可能性もありマイルとして永く持つことは危険です
それを忘れないようにせねば


・・・

23年マイル決算(デルタ航空/スカイマイル)

☆SMスカイマイル(デルタマイル)


前残高      7714 マイル(22年12月22日現在)


加算分
  空マイル     0 マイル(有償0便、無償0便(来年度平会員継続)
  陸マイル     0 マイル(全く無し)

  合計       0 マイル

減算分
  特典使用     0 マイル



差引き          0 マイル

残高       7714 マイル(23年12月18日現在)

累計      648214 マイル

今年も全く増減ありませんでした
今後も特に増える事はなさそう
大韓航空/青森-ソウル便が翌1月20日から再就航するので片道発券(7500マイル)で利用したいです



自分以外のマイル残高は

        前残   増加   使用   残高
娘      5418    0    0    5418 マイル
倅      11618    0    0    11618 マイル
家内     2918    0    0    2918 マイル
親父     6500    0    0    6500 マイル
母      6001    0    0    6001 マイル
合計     32455    0    0    32455 マイル

累計    269955 マイル(家族の口座は既に追跡不能なので2010年末残をスタート値とする)


こちらも同様増減ありませんでした
親父のマイルは今後増えることはありませんが、累計上必要ですので期限到来まではこのままにしようと思います
倅のマイルのみ日本-ソウル(7500マイル)は可能なので折をみて自分のマイル利用と合わせて往復利用しようと思います

23年マイル決算(大韓航空/スカイパス)

☆SP(大韓航空のマイル/スカイパス)


前残高      4308 マイル(22年12月22日現在)

加算分
  空マイル     0 マイル(有償0便、無償0便搭乗、来年度平会員)
  合計        0 マイル

減算分
  特典使用     0 マイル

差引き        0 マイル

残高       4308 マイル(23年12月19日現在)

累計       4308 マイル


このマイルは、2015年2月に大韓航空便で青森-インチョン-バンコク往復エコノミークラスに有償搭乗した際に、運賃の安さゆえ、提携先のデルタ航空のマイルスカイマイルには加算不可だと言われたのでその場で会員になったという経緯
今後追加加算の予定もないし、ゴールのハードルが高いのでこのまま期限切れで消滅予定
有効期限が10年もあり再来年までこのままです
そしてコロナで運休していた青森-ソウル便が良く1月20日より再就航することが決まってます
今後キャンペーンで安い有償チケットが発売されれば加算される可能性もありますな

23年マイル決算(英国航空/エグゼクティブクラブ)

☆ECエグゼクティブクラブ(ブリティッシュエアBAマイル)


前残高         6222 マイル(22年12月24日現在)

加算分
    空マイル      0 マイル(有償0便、無償0便搭乗、来年度平会員継続)
    陸マイル    1500 マイル(マイル購入)
   合計       1500 マイル

減算分
   特典発券    -7500 マイル
   合計      -7500 マイル

差引き        -6000 マイル

残高           222 マイル(23年12月20日現在)

累計         316722 マイル


提携先のJAL国内線を利用する目的で蒐集
7月に娘の江戸旅行の帰りJAL便/江戸-青森片道分として使用しています

発券時に足りない分のマイルを購入することが出来るので1500マイルを3000円で購入しています
今の残高 222 マイルは全く利用価値が無いのでこのままひっそりと終了です

23年マイル決算(アラスカ航空/マイレージプラン)

☆マイレージプラン(アラスカ航空マイル)


残高         1 マイル(22年12月24日現在)

加算分
空マイル       0 マイル(平会員)
陸マイル       0 マイル
合計         0 マイル

減算分
特典使用       0 マイル
合計         0 マイル

差引き        0 マイル

残高         1 マイル(23年12月21日現在)

加算累計    125001 マイル


アラスカ航空マイレージプランのマイルです
提携先のJALビジネスクラス東南アジア便利用で重宝していました
今年3月のJAL便ビジネスクラス青森-江戸-バンコク往復を50000マイルで昨年末に発券し使い切りました

〇マイル加算累計のためだけに情報を維持します

23年マイル決算(JAL/ジャルマイレージバンク)

☆JMBジャルマイレージバンク(JALマイル)


残高    20782 マイル(22年12月23日現在)

加算分
空マイル   5726 マイル(FLYON 1074 POINT/内5000はJGC初搭乗分、有償3便(国内線)搭乗、来年度平JGC継続)
陸マイル   150 マイル
陸マイル   342 マイル(ちょびリッチ、PONTAより移行)

合計     6218 マイル

減算分
特典使用  -16000 マイル(5月に青森-江戸-高知便で母と2人分使用)
合計    -16000 マイル

差引き   -9782 マイル

残高    11000 マイル(23年12月22日現在)

加算累計  787568 マイル


空マイルは有償での5月青森~江戸往復、10月江戸~青森片道の3便

陸マイルは空港でお土産購入の際に割引目当てにJALショップでの利用で貯まる分程度です

23年マイル決算(エアカナダ/アエロプラン)

☆AP(エアカナダのマイル(アエロプラン))


前残高       0 マイル(22年12月25日現在)

加算分
  空マイル    0 マイル(有償0便、無償0便搭乗、来年度平会員)
  合計       0 マイル

減算分
  特典使用     0 マイル

差引き       0 マイル

残高        0 マイル(23年12月23日現在)

累計     175000 マイル



自分以外のマイル残高は

         前残    増加    使用    残高
娘        0     0     0     0 マイル
倅        0     0     0     0 マイル
家内       0     0     0     0 マイル
親父       0     0     0     0 マイル
母        0     0     0     0 マイル
合計       0     0     0     0 マイル


累計    445000 マイル


ここのマイルは2015年12月14日をもって必要マイル数の大幅引き上げがされたため、残高をすべて消費しました
タイやシンガポールへ、ビジネスクラス往復16回、ファーストクラス2回、エコノミークラス2回の特典発券を可能にしてくれたエアカナダのアエロプラン特典、非常に有り難いマイルでした

〇マイル加算累計のためだけに情報を維持します

今年もサンタクロース飛行中!

xmas231224b.jpg
昨年同様今年も出現しました

グリーンランド北方の北極圏を
時速348km高度18000mで飛行中!

速度はともかく高度が民間ジェットの最高高度を遥かに超えてます
機体タイプがSleigh(そり)だってさ


ひょっとしてNASAの実験機か?
まさかUFO・・・

23年マイル決算(エアドゥ-/DOマイル)

☆DOマイル(AirDoマイル)/ここの会社はマイルではなくポイント表記ですがマイルで統一します


前残高        0 マイル(22年12月26日現在)

加算分
  空マイル     0 マイル(有償0便、無償0便搭乗、平会員継続)
  陸マイル     0 マイル

  合計       0 マイル

減算分
  特典使用     0 マイル
  合計       0 マイル

差引き        0 マイル

残高         0 マイル(23年12月24日現在)

累計       1600 マイル


ソラシドエアと合併されましたがマイレージは別々に運用されており現在のところ変更点はありません
就航地が全国の人口密集地と北海道を結ぶ路線や道内路線に限られsnifkinには縁遠いキャリアです
現在ANAと提携しており特にここのマイルを貯めるメリットは無いのでこのまま閉鎖予定

〇マイル加算累計のためだけに情報を維持します

23年マイル決算(ユナイテッド航空/マイレージプラス)

☆MPマイレージプラス(ユナイテッドマイル)


前残高     38988 マイル(22年12月27日現在)

加算分
  空マイル      0 マイル(有償0便、無償0便搭乗、シルバー会員継続)
  陸マイル  13095 マイル(クレカ使用による加算)
  陸マイル      0 マイル()

  合計    13095 マイル

減算分
  特典使用     0 マイル()
  合計       0 マイル

差引き     13095 マイル

残高      52083 マイル(23年12月25日現在)

累計      463587 マイル(合併して消滅したCO分を含む)


一昨年再入会したマイレージプラスセゾンカードをメインに使い1.5倍貯まるオプションを付加して積極的に貯めましたが
7月の更新をせずに退会しているので半年分のクレカ使用分のみのマイル加算でマイル使用はありませんでした
最近クレカのリストラをしており、SFC、JGCクレカだけはやめられないので次点で年会費の高いこのクレカが対象になりました
ほぼ青森~石垣3往復分(8800マイル×6片道=52800マイルでちょっと足りないけど計算ミスりました)貯まったので満足してます
提携先のANA便を利用しての日本国内線特典利用では乗継利用が可能でお得感がありましたが、改悪があり乗継先での宿泊旅程は選択肢に表示されなくなりました
以前は近隣空港への片道発券で実質的な宿泊ありの往復旅行が可能だったこともあり重宝してましたが、今や実質往復は当日旅程のみ可能で利用価値が大幅に下がりました
ただ他のマイルには無いエクスカーショニストパーク(EC)特典が非常にユニークなので再度トライしたいと思います


マリオットホテルプラチナエリートからのステータスマッチでシルバー会員になりましたが、マリオットホテルゴールドに陥落してもシルバー会員は継続しています
同じアライアンスであるANAスーパーフライヤーズSFC会員でもあり、こちらの資格の方が上でラウンジも利用できるので、メリットは特にありません

23年マイル決算(ソラシドエア/スマイルクラブ)

☆SSソラシドスマイルクラブ(ソラシドエアマイル)


前残高     56160 マイル(22年12月26日現在)

加算分
  空マイル     0 マイル(有償0便、無償0便搭乗、平会員継続)
  陸マイル  34340 マイル(ポイントサイトからの移行)
  陸マイル    500 マイル(クレカ継続ボーナス500)

  合計     34840 マイル

減算分
  特典使用  11000 マイル(来年1月江戸-那覇往復)
  陸マイル     0 マイル
  合計    11000 マイル

差引き     23840 マイル

残高      80000 マイル(04年12月26日現在)

累計      160900 マイル


クレカ使用では1000円10マイル加算ですが、ポイントサイトからの移行では1円2マイルと非常に強力!
ポイント移行には三井住友ソラシドエアカードが必須で、そのためだけにクレカを維持しています
就航地が南に限られるのでsnifkinには使いにくいですが、九州沖縄に行く際には強力な武器になります
またANAと提携しているのでマイル入会以前から何度か搭乗経験があります
北海道を中心に展開するAirDOと合併になりましたがマイルに関しては別々に運用されています
そろそろルール変更がありそうだと思っていたら、ポイントサイトからの移行ルート閉鎖が発表されて慌てて手持ちのポイントをマイル移行しました
過去の経験から、さらなる改悪も有り得るので手持ちのマイルは早々に使い切るつもりでおります

23年マイル決算(ANA/ANAマイレージクラブ)

☆AMCエイエヌエイマイレージクラブ(ANAマイル)


前残高         50154 マイル(22年12月25日現在)

加算分
  空マイル      5675 マイル(PREMIUM 8121 POINT、有償10便、無償0便加算、来年度平SFC継続)
  陸マイル      23746 マイル(内ANAカード1枚継続 2000 マイル、ANAPayキャンペーン 10000 マイル)
  ポイント移行      0 マイル()
  合計         29421 マイル

減算分
  特典使用     -27000 マイル(国内線特典2回4便使用、国際線特典1回6便使用)
  特典使用       6000 マイル(2月国内線特典1回2便返却)
  スカイコインへ交換    0 マイル(ANAスカイコイン0円)
  合計       -21000 マイル

差引           8421 マイル

残高          58575 マイル(23年12月26日現在)

加算分累計      1013083 マイル



今年は1月石垣旅行5月石垣旅行5月高知旅行10月沖縄旅行でANA便を10便有償で乗りました
また7月ソウルタッチでの沖縄旅行で国際線2便国内線4便、11月札幌旅行で2便マイルで特典利用しています
2月にも札幌旅行の特典発券しましたが、出発の青森空港で欠航し旅行そのものを中止しており累計に影響しないように集計上は減算分で加減しています
7月からANAPayを利用しだしてから使いまくっているのでマイルの貯まり方にも変化が生じています
とにかく「ANAご利用実績」への「ANAPAYタッチ払いID」の記載が格段に増えました


ANAのマイル利用としては7月に行った「ANAマイル利用ソウルタッチで沖縄旅行」のような使い方が増えるような気がします
普通のマイル発券方法じゃ満足できなくなっているんですな
もうビョーキかも知れません

23年マイル決算(総括)

自分名義で管理するマイルの総括です


前残高      184329 マイル(22年12月27日現在)

加算分
  空マイル     11401 マイル(有償15便搭乗、無償0便加算)
  陸マイル    37491 マイル
  ポイント移行  34682 マイル
  マイル購入   1500 マイル  
  合計      85074 マイル

減算分
  特典使用   -55500 マイル(無償14便搭乗、自分以外無償3便搭乗)
  他へ移行       0 マイル()
  合計      -55500 マイル

差引き       29574 マイル

残高       213903 マイル(23年12月27日現在)

累計
前残高     3610909 マイル
今回加算     85074 マイル
年度末累計  3695983 マイル



このほかに家族の名義で貯めた分(DL,AP)として
         前残    増加    使用    残高
娘       5418      0      0     5418 マイル
倅       11618      0      0    11618 マイル
家内      2918      0      0     2918 マイル
実家の親父  6500      0      0     6500 マイル
実家の母   6001      0      0     6001 マイル
合計     32455      0      0     32455 マイル

前残高      714955 マイル
今回加算         0 マイル
年度末累計   714955 マイル(家族の口座は既に追跡不能なので2010年末残をスタート値とする)


自分家族累計 4410938 マイルとなりました

〇有償搭乗
国際線/
0便
国内線/
1月石垣旅行ANA2便
5月幼馴染との石垣旅行JAL2便ANA2便
5月母親との高知旅行ANA2便
9月せがれとの香川旅行FDA2便(マイル制度なし)
10月幼馴染との沖縄旅行ANA4便
10月母との江戸旅行JAL1便
国際線国内線有償搭乗計15便


〇無償搭乗
国際線/
3月バンコク旅行JALビジネスクラス2便
7月ソウルタッチ沖縄旅行アシアナ航空2便
国内線/
3月バンコク旅行JAL2便
5月母との高知旅行JAL2便
7月ソウルタッチ沖縄旅行ANA4便
11月札幌旅行ANA2便
国際線国内線無償搭乗計14便


以前は有償搭乗は初年度初搭乗ボーナス狙いの2便程度でしたが
昨年からJALもANAも事前購入チケットが大幅に安い場合が多く
マイルでの特典発券と有償発券を比較して有償が得だとの判断が多かったわけですな


国際線は3月バンコクと7月ソウルの無償搭乗4便だけでした
大幅なエンヤスと燃油サーチャージの高値が続いているので来年国際線搭乗するにしても絶対値の低いソウルや台北を絡めた国内線グルグル発券での利用になりそうです(つまり目的地は国内)


ここ数年積極的なマイル購入はなく有償搭乗が多くなったとはいえ国内線だけのマイル加算は大したことありません
生涯取得数が500万マイルを越えることは無さそうな気がします


最近マイルはどうでもいいって思っちゃってる自分がいるんだよなあ・・・
それほどマイルの利用価値が下がってしまったというのが実感です


それより9月に登場したFDA便が安かったのに満足度が高かったのが印象に残っています
FDAにはマイル制度がありませんがチケットが安いなら全然OKですな

23年飛行実績(その1)

2023年を振り返ってみると海外2回、国内7回、計9回でした
(ソウルタッチ沖縄旅行は海外にしました)
有給休暇取得日数:-日(この項目は在職時からの名残ですが既に退職して久しいですな)
旅行日数:29日(内海外5日)
(ソウルタッチ沖縄旅行は海外日数から除外しました)
(青森空港で搭乗便欠航により中断した2月の札幌旅行は日数に含めません)


旅行回数  : 9回

 海外渡航 : 2回(日本出国回数:累計126回)
  バンコク  : 1回(3月)
  インチョン : 1回(7月)

 国内旅行 : 7回
  札幌    : 1回(1月)
  大宮    : 1回(10月/母と)
  高松    : 1回(9月/せがれと)
  高知    : 1回(5月/母と)
  那覇    : 1回(10月/幼馴染と)
  石垣    : 1回(1月)
  石垣    : 1回(5月/幼馴染と)


 経由地を含む利用空港(離陸回数)
  バンコク  : 1回
  インチョン : 1回 
  千歳    : 1回
  青森    : 7回
  羽田    : 7回
  伊丹    : 5回
  神戸    : 1回
  高知    : 1回
  福岡    : 1回
  那覇    : 2回
  石垣    : 2回

搭乗便数29便(国際線4便:国内線25便)

国際線
ビジネスクラス搭乗便数  : 2便
 日本航空      JL: 2便
エコノミークラス搭乗便数 : 2便
 アシアナ航空   OZ: 2便 
国内線
普通席搭乗便数      :23便
 日本航空      JL: 5便
 全日空       NH:16便 
 FDA        JH: 2便

プレミアム席搭乗便数   : 2便
 日本航空      JL: 2便(クラスJ)


総飛行距離:20894マイル(地球0.84周)
(内、有償飛行マイル10282マイル)
JALに22010円、ANAに65180円、BAに3000円、FDAに17200円
合計107390円
(上記金額には母やせがれの分や今年搭乗前年決済分は含まれません)
有償搭乗が多かった割りには航空会社への支払いが少なくそれだけ航空券が安かったわけです


昨年同様無償に比べて有償搭乗が多かったのとマイル購入が少ない1年でした
IMG_20230309_152847758_R-2303.jpg
辛うじて3月にアラスカ航空マイルでのJALバンコク便でビジネスクラス搭乗できました
おそらく今後JALのビジネスクラスには乗れそうもないですが
最後に座席だけでもファーストクラスに乗れたことで満足しています


あはっ

23年飛行実績(その2)

今年の個々の行き先を列挙してみます


①01月16日~01月19日「JRとANA便での石垣旅行」
ANA便有償/羽田-石垣(区間1224マイル)/7370円(決済は昨年)
ANA便有償/石垣-羽田(区間1224マイル)/7370円(決済は昨年)
航空券代=14740円(決済は昨年)
上記に接続してJR東日本「大人の休日倶楽部/東日本4日間パス」を使いました(決済は昨年)
旅費合計57230円



②02月13日~02月14日「ANA特典利用1泊2日札幌旅行」
ANA便無償/青森-千歳(区間153マイル)/-
1月にANA「特典航空券大感謝祭」で国内線特典航空券の2000マイル減額キャンペーンがあり
往復6000マイル+空港税740円で発券し、当日青森空港制限区域まで行ったものの吹雪のため欠航になりました
支払ったマイル、空港税はすぐに返されました
上級会員にはマイル利用の10%マイルバックという内容だったので惜しかったじょ
旅費合計900円



②03月09日~03月13日「アラスカ航空特典利用でのJAL便ビジネスクラスバンコク旅行」
JAL便無償/青森-江戸羽田(区間358マイル)/クラスJ
JAL便無償/江戸羽田-バンコク(区間2869マイル)/ビジネスクラス
JAL便無償/バンコク-江戸羽田(区間2869マイル)/ビジネスクラス
JAL便無償/江戸羽田-青森(区間358マイル)/クラスJ
アラスカ航空50000マイルを使用してのJAL国際線発券
104000円(取得時の円換算50000マイル)+10913円(73.4ドル)で発券した特典航空券
航空券代=149615円(決済は昨年)
この旅行でアラスカ航空マイルは残高1マイルとなり封印しました
旅費合計172015円



③05月15日~05月18日「幼馴染 I 君との3泊4日石垣旅行」
JAL便有償/青森-羽田(区間358マイル)/6970円
ANA便有償/羽田-石垣(区間1224マイル)/7370円
ANA便有償/石垣-羽田(区間1224マイル)/7370円
JAL便有償/羽田-青森(区間358マイル)/6970円
航空券代=28680円
(上記はすべて1人分)
JALとANAのかつてないほどの割引運賃発売が同時期にあり幼馴染 I 君を誘いましたが
この二度とないだろう安さが彼の基準になってしまい、以後の旅行はすべて高い印象を持ってしまったようです
旅費合計58483円



④05月29日~05月30日「母との高知旅行」
JAL便無償/青森-羽田(区間358マイル)
JAL便無償/羽田-高知(区間390マイル)
上記2区間をJAL乗継特典航空券で1人分8000マイルで発券
{16000円(JAL8000マイルの円換算)+740円(空港税)}×2人分
ANA便有償/高知-伊丹(区間119マイル)/(6820円+空港税340円)×2人分
ANA便有償/伊丹-青森(区間523マイル)/(7000円+空港税340円)×2人分
航空券代=62480円(2人分)
高知では「モネの庭マルモッタン」を見学し「カツオのたたき」を堪能して母も大満足だったようです
旅費合計97617円



⑤07月10日~07月13日「ANA特典ソウルタッチで沖縄旅行」
ANA無償/青森-伊丹(区間523マイル)
ANA無償/伊丹-那覇(区間739マイル)
ANA無償/那覇-ソウル(区間785マイル)
ANA無償/ソウル-福岡(区間347マイル)
ANA無償/福岡-伊丹(区間287マイル)
ANA無償/伊丹-青森(区間523マイル)
上記国際線旅程をANA15000マイル+空港税等12660円で発券
1円で0.7AMCマイルに移行可能なので21429円勘定
航空券代=34089円
ソウルタッチは数回経験してますが今回は3時間で最短でした
すでに韓国への興味を無くしてるので今後も韓国はソウルタッチのみになりそうです
旅費合計55782円



⑥09月08日~09月10日「せがれとの香川旅行」
FDA有償/青森-神戸(区間523マイル)/8600円×2人分
FDA有償/神戸-青森(区間523マイル)/8600円×2人分
神戸から香川往復は「青春18キップ」を利用しています
航空券代=34400円
久しぶりのせがれとの旅行でしたが一緒に酒を飲めるのが嬉しかったです
旅費合計87631円



⑦10月03日~06日「幼馴染 I 君との沖縄旅行」
ANA有償/青森-伊丹(区間523マイル)/8800円+空港税340円
ANA有償/伊丹-那覇(区間739マイル)/8800円+空港税580円
ANA有償/那覇-伊丹(区間739マイル)/8800円+空港税580円
ANA有償/伊丹-青森(区間523マイル)/8800円+空港税340円
航空券代=37040円
(上記はすべて1人分)
5月の石垣旅行28689円より掛かっているのでこれでも I 君には高い印象だそうです
何事も最初の印象が強いってことですな
台風が近くにあり心配しましたが然程影響せずホッとしました
旅費合計60060円



⑧10月10日「母との姪披露宴出席大宮日帰り」
JAL有償/羽田-青森(区間358マイル)/(7700円+370円)×2人分
航空券代=16140円(復路)
往路は新青森から大宮までJR新幹線を利用しました
旅費合計43800円(交通費のみ/母の分も含む)



⑨11月20日~11月21日「ANA特典利用1泊2日札幌旅行」
ANA便無償/青森-千歳/(区間153マイル)
ANA便無償/千歳-青森/(区間153マイル)
上記を「ANA得タビマイル」往復6000マイル+空港税740円で発券
1円で0.7AMCマイルに移行可能なので8571円勘定
航空券代=9311円
旅費合計17776円



2023route1.jpg
総飛行距離:20894マイル(地球0.84周)
海外2回、国内7回/29便搭乗で29日間の旅
9回の旅費合計651294円
(昨年決済今年実施分を含み発券済来年分を含まない)
(旅費集計には食費を含みお土産や食事以外のコンビニ利用を含まない)
(マイル支払分を円換算してます/JAL1マイル=2円、ANA1マイル=1.43円、ソラシド1マイル=0.5円等)



手持ちの未消化航空券は1本
24年01月16日~19日ソラシドエア便/羽田~那覇/往復2便(ソラシドエア11000マイル/円換算5500円)
上記に接続するのはJR東日本「大人の休日倶楽部/東日本4日間パス」での青森-江戸/新幹線往復を予定してます



今年は全国旅行支援を何度か利用しているのでその割引額の集計もしてみました(母の分は除外してます)
[全国旅行支援]     9泊 9598円
[地域振興クーポン] 平日9泊18000円
            合計27598円也!

ホテルの割引よりクーポンの金額が多いのは安いホテルに泊まった証拠ですな
(この集計は割引額が一時所得になり確定申告するためです)



IMG_20231005_115748127_R-2312.jpg
(23年10月05日11時57分沖縄慶良間諸島阿嘉島北浜ビーチにて)
あんなに騒いだコロナ禍の記憶が薄れつつあります
旅行者数が大幅に増えホテル単価がコロナ前を大きく上回る水準になりました
異常なエンヤスでもう海外へは行こうという気分にならないし行けない
さらにマイルのお得な利用法が次々に塞がれて八方塞がりの状況
マイラーを辞める時が近づいているのは間違いないです



IMG_20230117_103006049_R-2312.jpg
(23年01月17日10時30分八重山諸島黒島伊古桟橋にて)
旅行回数や便数や金額をみても以前の水準には戻っていません
自分は「マイルをお金で購入してお得に利用するタイプのマイラー」を自認してますが
今年のマイル購入はほぼ無しでマイルを利用した旅行は半分にも満たず既にマイラーに疑問符が付く状況
以前書いたとおり事前購入での航空券が異常に安い事がありマイルを利用するよりお得だったこともありますが
異常にバイクが好きで気持ちがそちらへ向かっていることも無関係ではありません



毎日バイクばかり弄ってる頭の真っ白な爺さんになってしまったじゃ・・・



でも飛行機の音を聞くと空を見上げて探しちゃうんだよねえ



やっぱりもう少しマイラーでいようっと


あはっ

今年最後に、今だから話せること

英国航空BAマイルの話
です


今から5年前の11月29日早朝にさいたま市に住む弟危篤の報を受け
父と母と自分3人分のJAL青森-羽田142便チケットを
BA4500マイル×3人分=13500マイルで当日発券しました
そして空港へ向かう途中で弟が亡くなった報を受けてその便搭乗を断念し
結果的にそのマイルを全部没収されています


顛末は「BA13500マイル没収!」に書きました

その内容は
1.出発24時間以内のキャンセルの場合、マイルはリファンドされない
2.そもそも出発24時間以内のJAL国内線予約は認めていない
(ネットでは実際に発券可能だが、システムの不具合であり、運用はJALの判断に任されており、過去に搭乗出来ているのはJAL側の好意によるものである)

とのことで没収されたことを納得して終わったつもりでした
というよりも、弟の死でマイルなどどうでもいいっていう気持ちが勝っていたんだろうと思います






そして以下が当時話せなかったことです


その翌日からBAのJAL国内線の出発24時間以内発券ができなくなりました


当時は自分以外のマイラー達が予告なしの改悪だと騒いでいました


snifkinが犯人です


ごめんなさい




IMG_20230117_160143984_R-2312.jpg
(23年01月17日10時29分八重山諸島黒島伊古桟橋にて)
もう海外は行かないかも・・・
来年は沖縄にだけ行きたい!
だとしたらビジネスクラスには絶対乗れない
ブログタイトル返上だなこりゃ


ふふっ


皆様良いお年を!

| ホーム |


 ホーム