fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

マリオットプラチナ資格から無事陥落

marriottgold230307b.jpg
2018年03月13日にプラチナチャレンジで達成したマリオットプラチナ資格
(正確にはSPGプラチナですが、その後合併してマリオットになったので統一します)
今日マリオットのHPにアクセスしてプラチナエリートから陥落してゴールドエリートになっているのを確認しました


5年前に翌々年2月まで約2年間だけのプラチナ資格の筈が
マリオットと合併して1年延長され
その後コロナ禍で2年延長され
ちょうど5年間プラチナ資格を維持できました


特にコロナ禍以後は旅行を控えたこともありあまり回数は利用できませんでしたが
年老いた母親との旅行で
琵琶湖マリオット
シェラトン宮崎・グランデ・オーキッドリゾート
横浜ベイシェラトン
でラウンジなど利用させてもらって十分活用できたと思っています


一応今でもゴールドエリートですが
大したメリットを感じないので今後マリオットホテルに積極的に泊まることはなくなります
即刻スマホからマリオットアプリを削除し
パソコンのマリオットへのリンクも解除しました


本当の気持ちを言うと少しホッとしています
ホテルの上級資格を維持するには毎年一定数の宿泊をこなさなければならず
それは年間50泊だったりしてsnifkinのように近県にマリオットが存在しない状況においてはそこまでの旅費も加味されて尋常じゃない金額が必要となります
さらにホテルを選ぶ場面でも上級会員であるホテルに無理をして泊まることになりかねません


今後は必要に応じて相応なホテルを選んで泊まろうと思っています


偶然が重なって5年もプラチナエリートを維持させてもらえたことはラッキーでした
2019年06月にバンコクマリオットクイーンズパークにトラベルパッケージで過ごした日々は夢のようでした
7泊8日無償で滞在してラウンジでひたすら喰っちゃ寝喰っちゃ寝したことは忘れられません


マリオットには大感謝ですじゃ


ふふっ

これからJAL「全路線一律6600円」での江戸往復2名予約参戦!

jal6600b.jpg
現在03月08日23時
スタートは09日0時なので間もなくです


jalaojhnd0305ow2.jpg
狙うのは上記旅程1択!


ana230516-0519itopan2.jpg
前回ANAの7000円セールで発券した上記チケットと組み合わさる旅程です


すでにホテルも格安で予約完了でJAL便発券ができれば過去最低料金で青森からの石垣旅行が叶います
一緒に旅行する幼馴染 I 君には「旅費は5万円に収める」って宣言してるので外すわけにはいかない


明朝3年ぶりのバンコク旅行出発を控える身ではありますが
目下の課題は上記旅程の発券を確実に押さえることなのじゃ~
(地方路線なので大丈夫だとは思ってますが・・・)


明朝05時30分出発なので今夜は徹夜だなこりゃ


あはっ

これからJAL便ビジネスクラスでのバンコク旅行へ出発です

alaska-aojbkkow230309-12b.jpg
23年03月09日(木)JAL140便/青森07:40-羽田09:00/クラスJ
23年03月09日(木)JAL31便/羽田11:20-バンコク16:20/ビジネスクラス(JALスイート)
23年03月12日(日)JAL34便/バンコク22:05-羽田+05:40/ビジネスクラス(JALスカイスイートⅢ)
23年03月13日(月)JAL141便/羽田07:45-青森09:05/クラスJ


最後に海外旅行したのが20年01月のクアラルンプール経由バンコク旅行だったので3年ぶりになります


今回5日間にもなるので弘前バスターミナルから空港バスで青森空港へ向かいます


jalfirst2b.jpg
今回ワクワクしてるのが羽田からのJAL31便ビジネスクラス
JAL便ビジネスクラスとはいっても座席はB777-300型の2K
JALスイート」というファーストクラスの座席


jl31dinnermenu2303b.jpg
そして機内食も「洋食:牛肉」を予約済です
数ある食事の中でsnifkinが最も好きなステーキ
(新婚時代奥さんにお願いして3年間毎日ステーキ食べたくらい好きです)
それも和牛サーロインなので気合入ってます


行ってきます!




ところで徹夜で臨んだJAL便予約ですが
ANA便予約時より遥かに難関で未だ予約できてません
一旦中断し羽田に向かう途中で再開したいと思います
参りました...

JAL国際線さくらラウンジより

今羽田空港国際線ターミナルのJALさくらラウンジにいます


未だ5月のJAL国内線チケットの予約ができていません
文字通り徹夜したのに徒労でした


そろそろ搭乗時刻ですが
仕方ないのでクレカ会社に電話してバンコクから決済する予定を伝えてセキュリティレベルを下げてもらいました


これで現地から予約決済できると思います


JALのサイトどうなってんの?


やれやれ…

23年03月タイ旅行往路のJAL31便ファーストクラス座席最高でした

IMG_20230309_152847758_R-2303.jpg
昨日バンコクから帰ってきてます

snifkinはファーストクラスへの搭乗経験はありませんが
ビジネスクラス搭乗券でファーストクラスの座席に座る機会としては7回目でした
(ファーストクラスと同等だと言われた昔のコンチネンタル航空の「ビジネスファースト」への搭乗経験2回も含んでます)

JAL保有機中最大のボーイングB777-300ER型のW84という総座席数244席の機体
にのみ設定され1機にたった8席しかありません

異常に広い空間でした
縦方向は窓4つ分以上横方向はエコノミークラス2席以上
広すぎて落ち着かなかったなあ
座席だけの経験で十分満足できました


そして自分はつくづくこういうシーンに似合わない人間なのだと実感
いつかはファーストクラスに乗ろうと思ってたけど
東南アジア路線ではすでにJALANAのファーストクラスは存在しないし
もう良いかな・・・


以上帰国報告でした

やっぱり軽トラ必要なかった

IMG_20221113_125359107_R-2211.jpg
昨年11月に幼馴染 I 君から購入した軽トラ
バイクの陸送に便利という理由でしたが
すでにスーパーカブが3台もあり必要なかった
そして他の用途での使い道が思い浮かびません


IMG_20230317_145448804_R-2303.jpg
必要が無いと認識した時のsnifkinの行動は早いです
実家近くの車屋に持ち込み査定してもらいました


IMG_20230317_145724208_R-2303.jpg
買取額はたったの1万8千円也!
別の車屋に行けば少しは高くなったかもしれないけど
とにかく早く手放したかったので即決
持ち込んで終わるまで25分でした

結局300kmしか乗らなかったし全く荷台で物を運ぶこともなかったな
そしてもちろん大損です


でも所有するまで判らなかった、キャビン内には荷物の置き場が全く無いことや
パートタイム4WDのシステムが北国の雪道に合わないことが判っただけでも
収穫はあったかな・・・
少々高い勉強代だったと思う事にします


あはっ

23年03月バンコク旅行(往路/JAL140便クラスJ)

alaska-aojbkkow230309-1.jpg

IMG_20230309_065633830_R-2303.jpg
23年03月09日(木)JAL140便/青森07:40-羽田09:00/クラスJ
アラスカ航空50000マイルで発券した提携先JAL便ビジネスクラス利用バンコク往復の最初の区間です
国際線部分がビジネスクラスなのでか国内線部分もクラスJでの発券となりました
(このマイルでのこの路線は何度も利用してますがクラスJになったのは初めてです)


IMG_20230309_055626853_R-2303.jpg
青森空港リムジンバス/弘前バスターミナル~青森空港1200円
青森空港発江戸行きJAL始発便に搭乗するためには弘前BTから06時に出発するバスに乗らねばならず
早起きが必要ですがJAL「全路線一律6600円」を狙って未明から奮闘してたので徹夜になりました
乗車人数はたったの4人
この時点での気温は2度Cでした


IMG_20230309_064901203_R-2303.jpg
空港へ着いたら何かの団体さんが列をつくっており意外にも混んでました
最近はチェックインそのものが必要なくなりましたが
今回のチケットはアラスカ航空マイルでの国際線発券のためにパスポートなどの確認を含めてカウンターでの手続きが必要です
ここで羽田からの国際線部分の搭乗券も発券されたので羽田では即刻出国してます


IMG_20230309_065506966_R-2303.jpg
予めJALマイレージ番号も紐づけしておいたのでJGCの資格で有料待合室を利用します
中には先客が4人しかいませんでした


IMG_20230309_072210875_R-2303.jpg
そろそろ搭乗時刻
最近はとっとと乗り込んでます


IMG_20230309_072133139_R-2303.jpg
始発便は昨夜の最終便が夜間駐機した機材です
もちろん乗務員さん達も青森市内のホテルからの出勤です


IMG_20230309_072424092_R-2303.jpg
ボーイングB737-800型機


IMG_20230309_072340668_R-2303.jpg
座ったのは2K右窓側前から2列目でクラスJ座席です


IMG_20230309_072438867_R-2303.jpg
ピッチはもちろん普通席より広いです

クラスJに座るのは10年ぶりくらいだと思いますが
椅子が革張りでツルツル滑って座り心地は良くないし
お金を払って座る価値を見出しません


IMG_20230309_074857498_R-2303.jpg
GPS07:48/青森空港(40.742,140.702)
青森はまだ冬だからなのか西向きに離陸します


IMG_20230309_074940721_R-2303.jpg
GPS07:49/青森空港(40.740,140.700)
ブレーキを踏みながらスロットルを開けるスタンディングテイクオフでロケットスタートしました


IMG_20230309_075000396_R-2303.jpg
GPS07:50/-
ターミナル横を過ぎても機種が上向かないところを見ると貨物が重いようです


IMG_20230309_075304242_R-2303.jpg
GPS07:53/-
離陸3分で実家のある藤崎町上空を通過します
このあと雲の中に入り残念ながら自宅のある弘前市は見えませんでした


IMG_20230309_081540622_R-2303.jpg
GPS08:15/宮城県白石市(37.988,140.595)
しばらく雲上飛行ですが高空を対向する形で飛行機が通り過ぎました


Screenshot_20230309-081554_R-2303.jpg
JL503便/羽田-千歳
高度40728feet12200m
速度492kts911km


Screenshot_20230309-081601_R-2303.jpg
高度32000feet9600m
速度851km
からの眺めでした


IMG_20230309_081713148_R-2303.jpg
GPS08:17/福島県伊達市(37.794,140.614)
福島市が見えました

ただ全体的に霞が酷く肉眼での確認もやっとです
そしてこの傾向は到着地の江戸やそれ以西の東海四国沖縄八重山、台湾、さらにタイ上空すべてに渡って続きました
ひょっとして黄砂かと思ったものの、タイには無いだろうから単に水蒸気が多かった?


IMG_20230309_082043944_R-2303.jpg
GPS08:20/福島県郡山市(37.371,140.509)
郡山市越しに猪苗代湖を写したんだけど認識できないですな


IMG_20230309_083959996_R-2303.jpg
GPS08:39/千葉県市原市(35.543,140.140)
江戸が近くなってきました


IMG_20230309_085134322_R-2303.jpg
GPS08:51/江戸湾(35.407,139.900)
羽田空港D滑走路を横切って着陸です


IMG_20230309_085219772_R-2303.jpg
GPS08:52/羽田空港(35.556,139.794)
エアブレーキ全開
定刻より若干早く江戸羽田空港到着です


IMG_20230309_091014857_R-2303.jpg
これから羽田空港内フリーシャトルバスで国際線ターミナルへ向かいます

江戸の気温は10度C
青森からくると暖かいと感じます


jl140course230309a.jpg
飛行コースは上記のとおりです
飛行時間1時間02分
飛行距離581kmでした

23年03月バンコク旅行(往路/羽田国際線JALサクララウンジ)

IMG_20230309_091826090_R-2303.jpg
第一ターミナルから羽田空港内フリーシャトルバスで国際線ターミナルへ着きました


IMG_20230309_091956599_R-2303.jpg
長いエスカレーターで3F出発階へ直に上がります
この光景は以前同じJAL31便ビジネスクラスに搭乗した18年8月以来5年ぶりです


IMG_20230309_092142348_R-2303.jpg
今までならここでこれから搭乗するJAL31便羽田発バンコク行きのチェックインをするのですが
今日は青森空港ですでに済んでいるので素通りします


IMG_20230309_093122285_R-2303.jpg
そして出国手続き後に制限区域へ出ます
コロナ以前より混んでる印象です


IMG_20230309_093539864_R-2303.jpg
5分ほど歩いて「国際線JALサクララウンジ」へ向かいます


IMG_20230309_093649617_R-2303.jpg
前と場所が変わってる気がする・・・
今回はビジネスクラスなので搭乗券提示で入室可能です


IMG_20230309_094434903_R-2303.jpg
食事もメニューから注文するタイプに変わってました
そして長蛇の列


IMG_20230309_094619835_R-2303.jpg
「JAL特製オリジナルビーフカレー」と「チョップドサラダ」を注文


IMG_20230309_094528147_R-2303.jpg
サーバーから「キリン一番搾り」を・・・


IMG_20230309_102540793_R-2303.jpg
普段絶対飲まないシャンペーンもいただきます


IMG_20230309_095454774_R-2303.jpg
お盆持ったまま空席待ちしてようやくありつきました
お腹空いてたのですごく美味しかったじょ

お代わりしたかったけど
この後でビーフステーキが待ってます
我慢しました


過去の経験から採点すると85点
全くの主観ですが羽田国際線ANAラウンジが若干上だと感じました


昨夜から寝てないのでシャワーも浴びたかったんだけど
食後に「全路線一律6600円」での発券をトライしてるうちに時間切れになってしまいました


JALの〇カ野郎!

23年03月バンコク旅行(往路/JAL31便ビジネスクラス)

alaska-aojbkkow230309-2.jpg

IMG_20230309_065645500_R-2303.jpg
23年03月09日(木)JAL31便/羽田11:20-バンコク16:20/ビジネスクラス
アラスカ航空50000マイルで発券した提携先JAL便ビジネスクラス利用バンコク往復の往路国際線部分です


IMG_20230309_104859494_R-2303.jpg
羽田国際線JALサクララウンジで2時間ほど滞在してました
搭乗口は144番


IMG_20230309_110042423_R-2303.jpg
間もなく優先搭乗が始まりました


IMG_20230309_110258539_R-2303.jpg
これは左へ


IMG_20230309_113533391_R-2303.jpg
搭乗したのはボーイングB777-300ER型
JAL保有の中で最大の機材です
そしてW84という呼称で呼ばれるタイプです


IMG_20230309_110344160_R-2303.jpg
座席は2K右窓側前から2列目


IMG_20230309_110350231_R-2303.jpg
座席のみ「JALスイート
現行最新型ファーストクラス座席です
窓4つ分あるのでピッチは十分なことがわかりますな


IMG_20230309_110432235_R-2303.jpg
横幅は窓側の意匠を含めてエコノミークラス席の2席以上ありそうですな


IMG_20230309_110513912_R-2303.jpg
はるか先に23インチのテレビ画面と
引出式テーブルと
足の届かないオットマンがあります


IMG_20230309_112233661_R-2303.jpg
このベルトは何のためにあるのかという疑問が・・・
ベッドにした際に足を押さえるため?
若しくは、連れと向かい合わせで食事をする際の座席になる?


IMG_20230309_110710896_R-2303.jpg
枕とスリッパとアメニティの入った袋とノイズキャンセルヘッドフォン


IMG_20230309_110936539_R-2303.jpg
座席右側面手前にはワンタッチ式座席変更ボタン


IMG_20230309_113308168_R-2303.jpg
このように3種類のポジションが選べます


IMG_20230309_110953407_R-2303.jpg
ボタンプッシュで開く小物入れと
何かのコントローラー(これは最後まで使わず仕舞い)


IMG_20230309_111005990_R-2303.jpg
その前側には座席を細かく調整するボタンと


IMG_20230309_111012287_R-2303.jpg
ワンタッチで開いた中に
メディアコントローラー
マジック6と書いてありました


IMG_20230309_111025816_R-2303.jpg
さらにその前側には雑誌入れと小物置き場


IMG_20230309_111123848_R-2303.jpg
一番前のテーブル右横には


IMG_20230309_111133208_R-2303.jpg
ボタンプッシュで開く各種電源供給設備
ここにUSBケーブルを繋ぎスマホを充電しておけるわけです
忘れそうですが・・・


IMG_20230309_111235701_R-2303.jpg
CAさんがカーディガンを貸してくれました
これが着心地良くて重宝しました


IMG_20230309_111409435_R-2303.jpg
右肩上にヘッドフォンジャックと個人照明があり


IMG_20230309_111433684_R-2303.jpg
左肩上にも個人照明があります


IMG_20230309_111852017_R-2303.jpg
無理してやっとオットマンに届いたじょ


IMG_20230309_111902426_R-2303.jpg
画面が遠いので23インチでも小さく感じますな


IMG_20230309_113327317_R-2303.jpg
メニューです


IMG_20230309_113400255_R-2303.jpg
ワインリスト


IMG_20230309_113425753_R-2303.jpg
メインの和食と洋食


IMG_20230309_113443198_R-2303.jpg
いつでも頼める軽食
そういえばJALオリジナル麺って食べたことないと思う


IMG_20230309_111919751_R-2303.jpg
窓と座席の間に設備があるので窓が遠いです


IMG_20230309_114103800_R-2303.jpg
GPS11:41/羽田空港(35.549,139.769)
20分遅れでプッシュバックが始まりました


IMG_20230309_115808193_R-2303.jpg
GPS11:58/羽田空港(35.530,139.805)
延々地上滑走してD滑走路を目指します


IMG_20230309_120311267_R-2303.jpg
GPS12:03/羽田空港(35.526,139.805)
漸く離陸します
「風の塔」が霞んでます


IMG_20230309_120357862_R-2303.jpg
GPS12:03/江戸湾(35.551,139.836)
離陸後真っすぐ上昇中してます


IMG_20230309_120704145_R-2303.jpg
GPS12:07/-
とうとう木更津過ぎてから右旋回してます


IMG_20230309_120902512_R-2303.jpg
GPS12:09/-
再度羽田空港方面へ向います
画面中央に羽田空港全景が写ってます


IMG_20230309_121014498_R-2303.jpg
GPS12:10/横浜市(35.435,139.664)
本牧ふ頭上空ですな


IMG_20230309_121206596_R-2303.jpg
GPS12:12/神奈川県藤沢市(35.407,139.456)
真下に米軍厚木基地が見えます


IMG_20230309_121533340_R-2303.jpg
こんなルートでの飛行でした


IMG_20230309_121727377_R-2303.jpg
GPS12:17/静岡県富士市(35.219,138.763)
富士山が見えてきました


IMG_20230309_121819335_R-2303.jpg
GPS12:18/静岡県富士市(35.188,138.652)
折角正面に見えても霞が掛かってて残念


IMG_20230309_121828777_R-2303.jpg
GPS12:18/静岡県富士市(35.182,138.631)
名残惜しいです


IMG_20230309_123050919_R-2303.jpg
GPS12:30/-
愛知県渥美半島が見えます


IMG_20230309_123313036_R-2303.jpg
ここで食事の時間
テーブルはハンドルを押さえて引き出すとスライドします


IMG_20230309_123606015_R-2303.jpg
クロスが敷かれ


IMG_20230309_123736981_R-2303.jpg
飲み物はジントニックを注文
合格です


IMG_20230309_124541537_R-2303.jpg
オードブル


IMG_20230309_130601175_R-2303.jpg
やた~、和牛サーロインステーキ


IMG_20230309_130727906_R-2303.jpg
高級な肉なのは見た目でわかる
でも物凄く脂っぽくて、食べた感じがあれですよ
フォアグラ?
80点

どうもsnifkinに高級な肉は合わないようです


IMG_20230309_132445033_R-2303.jpg
食後のデザートはめちゃ甘だけど美味しかったです


IMG_20230309_143903406_R-2303.jpg
GPS14:39/-(24.736,124.946)
食事が終わって外を見たら雲がびっしり
そしてここ宮古島を過ぎた辺りでようやく雲が切れてきました


IMG_20230309_144007565_R-2303.jpg
GPS14:40/-(24.651,124.843)
出納島が見えます


IMG_20230309_144103020_R-2303.jpg
GPS14:41/-(24.581,124.759)
多良間島が綺麗に見えました
この島は宮古島から飛行機で20分です


IMG_20230309_144238937_R-2303.jpg
GPS14:42/-(24.460,124.611)
ここを過ぎればもうすぐ石垣島
今日はバッチリ見えそうです
ワクワク


IMG_20230309_144445884_R-2303.jpg
GPS14:44/-(24.299,124.417)
ダメだったじょ
ちょうど石垣島だけ雲が掛かってた


IMG_20230309_144915019_R-2303.jpg
GPS14:49/-(23.955,124.005)
西表島は霞んでますが見えました
手前の竹富島や黒島は全く見えず・・・


IMG_20230309_144716257_R-2303.jpg
飛行コースとしては八重山遊覧コースとして最適だったんだけどな・・・


IMG_20230309_145014406_R-2303.jpg
GPS14:50/-(23.891,123.905)
そしたら奇跡的に波照間島だけ顔をだしてました


IMG_20230309_145208073_R-2303.jpg
GPS14:51/-(23.814,123.782)
島の左側に広がる白砂のところがニシ浜
晴れのエメラルドグリーンの海も良いけど夕暮れ時が一番好きです
そして緯度が北緯23度でハワイとほとんど同じなんです


IMG_20230309_145141986_R-2303.jpg
GPS14:51/-(23.801,123.760)
波照間島には近いうちに再訪したいな


jl31course2303091450a.jpg
石垣島や黒島が見えなかったことは波照間島が見えたことで帳消しです


IMG_20230309_151216586_R-2303.jpg
GPS15:12/-(22.462,121.665)
波照間島が見えなくなって20分
また島が見えました
台湾国緑島郷
でも波照間島などと違って砂浜が無いらしいです


IMG_20230309_151855570_R-2303.jpg
GPS15:18/-
台湾東海岸


IMG_20230309_152034961_R-2303.jpg
GPS15:20/台湾(22.051,120.743)
台湾を横断して西海岸へ出ます


IMG_20230309_152847758_R-2303.jpg
この辺りから雲が張り出して下が見えなくなりました


IMG_20230309_153054513_R-2303.jpg
なのでベッドにして3度目の「トップガンマーベリック」を見ます


IMG_20230309_164150461_R-2303.jpg
着陸2時間前くらいにアイスクリームが出ました
今回は適度な硬さで美味しかったです


IMG_20230309_174803372_R-2303.jpg
Aコンパートメントにはファーストクラス8席ありますが満席でした
人の気配しないけど・・・


IMG_20230309_181330969_R-2303.jpg
GPS18:13/-
少し前から着陸体制に入っています


IMG_20230309_181956183_R-2303.jpg
GPS18:19/バンコク(13.763,100.780)
かなり高度が下がりました


IMG_20230309_182120709_R-2303.jpg
GPS18:21/タイノーンプルー(13.701,100.763)
間もなくタッチダウンです


IMG_20230309_182544614_R-2303.jpg
GPS18:25/タイノーンプルー(13.684,100.753)
真夏のバンコクスワンナプーン国際空港に着陸しました
でかいA380型機が何機も見えます


IMG_20230309_183346257_R-2303.jpg
なかなか快適でした
名残惜しいです


IMG_20230309_184858649_R-2303.jpg
現地時刻16:48
定刻10分遅れで16:30に到着しましたが
とくにファストレーンを使うこともなくあっさりタイに入国できました
以前あった入国書類の類は必要なくなりパスポートを提示しただけです


Screenshot_20230310-164906_R-2303.jpg
3年ぶりに訪問したタイバンコクは夕方でも34度Cあり
いきなり熱い祝福を受けた感じです
このあと空港鉄道で街へ向かいました


jl31course230309a.jpg
飛行コースは上記のとおりです
飛行時間6時間19分
飛行距離4590kmでした


ビジネスクラス搭乗回数は118回目となりました




主観に基づいて今回のJAL31便ビジネスクラスに点数をつけてみたいと思います

〇座席・・・100点
ファーストクラス座席に座れて減点などあるはずありません
〇食事・・・90点
自分的にステーキが合わなかったけど、それ以外は満点でした
〇エンターティンメント・・・100点
トップガンマーベリックが見れただけで満点です
〇サービス・・・100点
アイスクリームが食べられる状態で出てきたので満点です
〇担当CA・・・100点
さすがプロっていう所作でした
〇総括・・・95点ですかな
過去一番の思い出となりました
チケットに払った対価を考えると申し訳ないくらいお得でした


2018年08月にもJAL31便ビジネスクラスに乗っているので比較してみてください


この復路便もビジネスクラスチケットでファーストクラス座席を予約していましたが
機材変更で通常のビジネスクラス座席になっています

今回のチケットは往復アラスカ航空の50000マイルで発券したものですが
既に必要マイル数が倍増してるので今後積極的にJALのビジネスクラスには乗らないと思います
従ってJALのファーストクラス座席体験は今回が最後の経験かもしれません


ふふっ

23年03月バンコク旅行/ホリディインバンコクスクンビット

IMG_20230312_080745096_R-2303.jpg
ホリディインバンコクスクンビットホテル
23年03月09日(木)~11日(土)朝食付2泊 23322円/AGODAより予約
23年03月11日(土)~12日(日)素泊り1泊 IHG 14000P/IHGより予約(金銭換算で素泊まり11380円)

11日宿泊分は22年12月22日のブログ「IHGポイント消滅を免れる」での一件でかなり前に確定してたホテル予約

その前2日分は同じくIHGから有償で予約しようと思ったものの、1泊朝食付 4110 THB 16000円もするのでAGODAから予約しました


IMG_20230312_142619287_R-2303.jpg
ホテルの場所はBTSアソーク駅とプロンポン駅の中間地点にあり
到着日はアソーク駅側から徒歩10分ほどで到着しました


IMG_20230311_130146499_R-2303.jpg
チェックインは9Fにあります

その際にポイントで宿泊する最終日の朝食を食べるなら 280 THB 1100 円だと告げられました
この手のホテルにしては安いと思います


〇部屋
IMG_20230311_181239150_R-2303.jpg
部屋は2407号室


IMG_20230311_182017555_R-2303.jpg
エレベーターはカードキーをかざさないと指定できないタイプでした


IMG_20230311_130910954_R-2303.jpg
一人掛けソファ1脚と作業机1つ
テレビはサムソン32型で小さいです


IMG_20230311_130905077_R-2303.jpg
部屋は28平米
ベッドはダブルを指定しました


IMG_20230311_130922493_R-2303.jpg
もちろんトイレにウォシュレットは有りません


IMG_20230311_130926107_R-2303.jpg
湯舟は無くシャワーのみです


IMG_20230311_130931259_R-2303.jpg
アメニティは歯ブラシ1本だけと実に潔い


IMG_20230311_130957462_R-2303.jpg
アイロンと台があるのって珍しいと思う
高級ホテルならランドリーに注文するし安いホテルならアイロン無いので中間ってところでしょうか


IMG_20230311_131004489_R-2303.jpg
ガウンとスリッパも1つずつでした


IMG_20230311_181409677_R-2303.jpg
このホテルは新しいですが周辺にはビックリするくらい古そうなホテルが立ち並んでます
下に木が生えてて、最初桜かと思いました


〇朝食
IMG_20230312_080617106_R-2303.jpg
場所は8Fにあります
メニューがかなり充実しててマリオットなどの高級ホテルと比較しても遜色ないです
ここは麺やパンケーキを作ってくれるコーナー


IMG_20230312_080556948_R-2303.jpg
玉子料理を作ってくれるコーナー


IMG_20230312_080601184_R-2303.jpg
サラダとデザートのコーナー


IMG_20230312_080606717_R-2303.jpg
温料理のコーナー
毎朝8種類くらいあり充実してます


IMG_20230312_080621499_R-2303.jpg
パンと飲み物のコーナー


IMG_20230312_080535046_R-2303.jpg
意外にも自分のようなひとり客も多かったです


IMG_20230312_072456108_R-2303.jpg
このオレンジジュース美味しかったです


IMG_20230312_074230476_R-2303.jpg
麺はパクチーがバッチリ効いててめちゃ旨でした



〇プール
IMG_20230312_082354530_R-2303.jpg
朝食レストランと同じ8Fにあります


IMG_20230312_080752839_R-2303.jpg
プールが建物の東側に位置するので日の陰る午後にここで佇みました




このホテルへの宿泊は2回目になります
前回は7年前7月でした
(前回は業{2泊中1泊のランクを上げて2泊共上のランクに泊まる}を使ってラウンジ使えてたんだね、忘れてました)
高級ではないけれども立地や清潔さや部屋の広さなどが自分に合ってる気がします
上述したように朝食も安くて美味しいしかなり満足しました
残念ながら IHGからの予約は2割以上高いのでAGODAから予約しました
それによってIHGのポイントは得られず、上級会員資格のカウントにもならないんだけど
そういう面倒なことはもういいかな・・・
そして最終日のホテルチェックアウトは12時ですが、
平会員だけど14時へのレイトチェックアウトは簡単にOKしてもらっています




マイル仲間のNさんからの事前情報で「物価上昇に驚くかもです」って脅されてましたが
それを一番感じたのがホテル料金でした
コロナ禍以前のこのホテルはIHGからの予約でも1泊朝食付8000円前後~でした
同じくマリオットやウェスティンホテルは15000円前後~でした
それが今や5~8割アップしてます
snifkinにはもうマリオット系列ホテルには泊まれません
ってか泊まらない

以前はシンガポールにばかり行ってました
それは高級ホテルが異常に安かったから
でも次第に高くなって自分が払える領域を超えるようになって
行先をバンコクにシフトしたことを思い出します
次のシフト先はクアラルンプールかな?
あるいは沖縄とか?


あはっ

WBC凱旋機に見覚えが・・・

昨日のワールドベースボールクラシック決勝は盛り上がりましたね
日本優勝おめでとうございます


選手たちは即刻JALのチャーター機で帰国の途に就いたと報道がありました
JAL保有機材でマイアミから直行可能なのはボーイングB777シリーズと787シリーズしかありません
どっちの機体なんだろう
そしてもう一つの興味は誰がファーストクラス席に座るんだろうってことです


こういう時に便利なのが「FlightRadar24」ですな
本日15時前後に到着予定って情報をもとに航跡を探しました


Screenshot_20230323-094618.png
サムライ達の搭乗機はJAL8809便として使用された
B787-900型機
登録番号JA869Jでした
日本時間09:46現在
アメリカアラスカ上空38000feet/11400mを
474kts/877kmで飛行中

さらに17日から成田~マイアミを2往復した記録があります
往路もこの機体だったわけです


jl789-e91.jpg
JALのこの機体は社内呼称E91といわれ
ファーストクラス席が無い代わりに
ビジネスクラス席が多い機材
総数203席中ビジネスクラス席が52席と4分の1以上を占めています
なるほどファースト席だと8席しか無いので
公平にすべてのサムライ達や関係者達を
ビジネスクラスに乗せようということだったのかもしれません


Screenshot_20230323-143639.png
その後順調に飛行し


Screenshot_20230323-150051.png
予定通り15時過ぎに成田空港へ着陸しました


jl8809WBCcourse.jpg
飛行コースは上記のとおりです
飛行時間14時間44分
飛行距離11968kmでした



ところで
このJA869Jってどこかで見たじょ・・・


jl34course230312a.jpg
それは自分が
10日前にバンコクから羽田まで搭乗した機体でした


この機材のビジネスクラス席はJALスカイスイートⅢ
自分でも少し狭いと思ったほどなのに身体の大きなサムライ達にはもっと窮屈に思えます

それを認識した途端
すごく身近なことに思えてきたじょ


IMG_20230312_214357056_R-2303.jpg
一体だれが4Aに座ってたんだろうか?


わかりっこないよね・・・


ふふっ

23年03月バンコク旅行/バンコクで食べたもの

IMG_20230312_163514039_R-2303.jpg
BTSアソーク駅に直結したショッピングモールである
ターミナル21
その5Fに屋台街があります


IMG_20230310_104851207_R-2303.jpg
右の柱の場所でお金を渡してチャージしてもらったカードを受取り
各店で好きな料理を買いまわり
食事が終わったらカードに残った残高を精算して受け取るシステム


IMG_20230311_120624320_R-2303.jpg
snifkinは屋台飯が大好物ですが
本当の屋台だとすぐお腹を壊します
なのでこういう屋台形式だけど清潔な店でないと食べられません
因みにここはソムタム(若パパイヤの皮のサラダ)の店ですが過去にソムタムで2度病院通いをしました


IMG_20230310_110316611_R-2303.jpg
左側の店でジュースを注文します


IMG_20230311_120659248_R-2303.jpg
ここは麺料理の店です


IMG_20230312_152558433_R-2303.jpg
ここの右に並ぶのはすべて麺ですが
麺料理を注文する際にどの種類にするか訊かれます
snifkinは米の麺が好物


IMG_20230312_152926609_R-2303.jpg
左がソムタム34THB
右がミートボール麺30THB
メロンジュース25THB
計89THB/350円


IMG_20230311_121937426_R-2303.jpg
左がソムタム34THB
右がカオニャオマムアン35THB
バナナジュース25THB
計94THB/370円


IMG_20230310_195538754_R-2303.jpg
左がソムタム/34THB
右がパックブーンファイデン(空芯菜炒め御飯付き)/27THB
計61THB/240円


IMG_20230310_110308087_R-2303.jpg
ソムタム34THB
メロンジュース25THB
計59THB/230円


IMG_20230309_195117183_R-2303.jpg
左がミートボール麺30THB
右がソムタム34THB
スイカジュース25THB
計89THB/350円


以上ここでは5食食べてます
そのすべてにソムタムを注文してますが
それだけ好物だという事ですな


以上ターミナル21での食事でしたが
ここで食べた料理は3年前と料金が全く変わってません
他が上がってるので相対的に安く感じたのもここばかり利用した理由です
バンコクで嬉しかったことのひとつでした


IMG_20230312_145545131_R-2303.jpg
Soi23にあるSubway/24時間営業


IMG_20230310_223328767_R-2303.jpg
ハーフサイズサンド(テイクアウト)109THB/430円
3年前まで79THB/310円でした
これは夜に食べる4回目の食事です
3日中2回食べました


IMG_20230312_145540457_R-2303.jpg
Soi23にあるLittleItaly/24時間営業

写真撮り忘れましたが
デカいピザの八つ切りサイズ(テイクアウト)70THB/280円
3年前は55THB/220円でした
これは4回目の食事として1回食べました


IMG_20230309_200924946_R-2303.jpg
ターミナル21の5FにあったステーキハウスJefferは
とんかつの和幸に変わってた

バンコクで残念だったことの一つです




このほかにコンビニでも食べるものを購入してますが省略します
自分がひとりバンコクに滞在するときはこんなB級な食事ばかり
まともなレストランで食事をしない理由はチップ制度が嫌いだからです
それにしても毎回同じもの喰っててよく飽きないものだって思いますな


ふふっ

23年03月バンコク旅行/マッサージ三昧

IMG_20230310_103909187_R-2303.jpg
以前見つけたレートの良い両替屋SIAM EXCHANGE
ホテルからアソーク駅へ向かって歩いて駅の手前左側にあります


IMG_20230310_103915145_R-2303.jpg
到着した翌日は 10000 円が 2565 THBでした


IMG_20230310_104341974_R-2303.jpg
アソーク駅へ向かう高架橋の上からパチリ


IMG_20230310_130707700_R-2303.jpg
Soi23の奥にあるMay Massage
タイ古式マッサージ、足マッサージ共に1時間120THB
この界隈では最安ですがあまり上手じゃなかった
たまたまだと思いたい
今回は到着した9日に古式2時間してもらいました
240THB+チップ160THB


IMG_20230310_130530706_R-2303.jpg
同じくSoi23にある行きつけのTony Massage
3年前まで古式マッサージ、足裏マッサージ共に1時間100THBだったものが今や150THB
さらにチップは以前50THBあげてましたが今回は100THBにしました
それは足して250THBになり日本円換算で1000円で区切りが良いってのも理由です

値上げが理由なのか自分以外の客はほとんど居らずガランとしてました
そして以前の知った顔が誰一人として残ってなくて寂しく感じました
最終日に施術してもらったお姉さんに訊いたら、自分は別の店で働いてたけどコロナが始まって直ぐに客が全く来なくなって店を閉めたのでイナカに帰ったと
そして最近またイナカから出てきてここで働いてるって話してました
(イナカはそのまま日本語で発音してたのが印象的でした)
ここの元スタッフも同じような感じだったことが伺えます

10日午前に古式1.5時間250THB+チップ150THB
   午後に古式2時間300THB+チップ200THB
11日午後に足1時間150THB+チップ100THB
   続けて古式2時間300THB+チップ200THB
12日午後に足1時間150THB+チップ100THB
   続けて古式2時間300THB+チップ200THB


4日間2店舗で古式9.5時間1390THB、足2時間300THB、チップ1110THB
合計2800THB 日本円で11000円ってところでしょうか

以前は4日も滞在すれば20時間はマッサージしてもらってて
それでも1万円いかなかったのに物価高や円安になったのは残念
タイへ行く主目的なだけにかなり痛いです




IMG_20230310_193653861_R-2303.jpg
ホテルで15時ころまでプールで佇み、
それからマッサージを受けて店を出ると毎度このような風景を見ることになります



マスクの装着率は
ホテルやマッサージや食事など客相手の主にタイ人は100パーセント
街を歩くタイ人は9割ほど
ファラン(白人)は7割ほど
日本人は100パーセントでした
ファランがマスクをしている人の方が多かったのが意外でした
そして自分が経験した過去最高に近い混み具合だったことを記録しておきます


それなのに客がほとんど居なかったTonyMassage
150THBにしたのは上げすぎで100THBには戻らないけれど120THB辺りに値下げになると予想します


あはっ

23年03月バンコク旅行(復路/バンコクスワンナプーン空港JALサクララウンジ)


IMG_20230312_185749309_R-2303.jpg
今日は遅い朝食のあとホテルのプールで佇み14時にチェックアウトしたあと
TonyMassageで足マッサージ1時間と古式2時間してもらい
ターミナル21でミートボール麺とソムタムを喰ってきました
MRTスクンビット駅からペチャブリ駅まで1駅17THB/70円
そしてここ空港鉄道マッカサン駅からスワンナプーン駅まで35THB/140円
鉄道料金は3年前から全く変わらず

タクシー嫌いでB級グルメ好きのsnifkinには
タイの物価高騰も移動と食に関してほとんど影響ありませんでした


IMG_20230312_185346754_R-2303.jpg
マッカサン駅から空港まで30分強
ただ空港鉄道といっても今や庶民の足として一般客で混雑しており座れませんでした


IMG_20230312_192729451_R-2303.jpg
JAL34便をチェックするとPでのチェックイン


IMG_20230312_192902813_R-2303.jpg
Pカウンターはほとんど端っこでした


IMG_20230312_193118649_R-2303.jpg
かなり余裕をもってきたのに滅茶苦茶混んでた
ビジネスクラスでこの列なのでエコノミークラスは絶望的


IMG_20230312_194824240_R-2303.jpg
無事搭乗券をもらって振り返ったらハヌマーンがマスクしてました
でっけーマスク


IMG_20230312_195314921_R-2303.jpg
混んでるのでとっととファストトラック(PRIORITY LANE)で出国します
航空会社によっては券を貰えますが
JALはビジネスクラス搭乗券の提示でOKでした


IMG_20230312_195604305_R-2303.jpg
ものの3分ほどで出国完了!
過去一番っていってもいいくらいの混み具合だったのにあっさり出国できて拍子抜けです
たまたまだったんだろうなあ・・・


IMG_20230312_195859138_R-2303.jpg
即効JALサクララウンジへ向かいます


IMG_20230312_195942528_R-2303.jpg
その理由は足マッサージで塗られた膏薬のベタベタを落としたかったから
前回19年09月のJAL34便搭乗時
前々回19年04月のJAL32便搭乗時はナンバー1
今回と前々々回18年08月のJAL32便搭乗時がナンバー2でした


IMG_20230312_200031918_R-2303.jpg
中は2.5畳ほど


IMG_20230312_200024466_R-2303.jpg
荷物を置く場所に難儀します


IMG_20230312_200038166_R-2303.jpg
ANAと違ってトイレがありません


IMG_20230312_212717904_R-2303.jpg
シャワーでさっぱりしました


IMG_20230312_201317280_R-2303.jpg
食事はメニューで注文する羽田と同じスタイルに変更されてました


IMG_20230312_201527401_R-2303.jpg
「和御膳」にしたものの何せ量が少ない


IMG_20230312_202358822_R-2303.jpg
追加で「おつまみセット」と「シェイクサラダ」を注文


IMG_20230312_203807179_R-2303.jpg
クラゲが美味しくてもう一つ注文
クラゲだけって注文できなかった


IMG_20230312_205131690_R-2303.jpg
いったい何杯飲んだんだ?


IMG_20230312_210414842_R-2303.jpg
今回は機材変更でファーストクラス席から通常のビジネスクラス席に変更になったこともあり
搭乗したら寝てやろうと思って飲んだくれました
卑しさ炸裂ですな


過去の経験から採点すると80点かな
可もなく不可もなし

23年03月バンコク旅行(復路/JAL34便ビジネスクラス)

alaska-aojbkkow230309-3.jpg

IMG_20230312_195016316_R-2303.jpg
23年03月12日(日)JAL34便/バンコク22:05-羽田+05:40/ビジネスクラス
アラスカ航空50000マイルで発券した提携先JAL便ビジネスクラス利用バンコク往復の復路国際線部分です


IMG_20230312_213302972_R-2303.jpg
ラウンジですっかり飲み過ぎてしまいました
そろそろ搭乗時刻
搭乗口のE7までかなり遠いです


IMG_20230312_214004547_R-2303.jpg
優先搭乗でもこの列の長さ
それもそのはず今回の機材は4分の1以上ビジネスクラス席でした


IMG_20230312_214303101_R-2303.jpg
搭乗橋は1本のみ
エコノミークラス客は否応なしにビジネスクラス席を素通りです


IMG_20230312_221244559_R-2303.jpg
搭乗したのはボーイングB787-900型機
そしてE91という呼称で呼ばれるタイプです


IMG_20230312_214357056_R-2303.jpg
座ったのは4A左窓側前から4列目
座席は「JAL SKY SUITEⅢ

既報のとおりWBCの日本選手団を乗せて5日後に成田~マイアミ10日後にマイアミ~成田へ飛んだ機体です
大谷選手は往路のみ搭乗したようですが一体どの席に座ったんだろう
いずれにしても190cmの身体には絶対狭いだろうなって思う


IMG_20230312_214434133_R-2303.jpg
座ると最初に目につくのがアメニティの袋やヘッドフォン
朝食を選択する紙もあり、記入してCAさんが挨拶にきた際に渡します
(JAL便では未だにCAさんからの挨拶があるんですよ)


IMG_20230312_215347477_R-2303.jpg
左手窓側箱の脇にはメディアコントローラー
これ自体にフライトマップを表示する機能があります


IMG_20230312_215506170_R-2303.jpg
左手窓側箱の中には水・・・
電源差込口もあります


IMG_20230312_215008132_R-2303.jpg
正面にはテレビ画面
17インチサイズで椅子の横幅を考えれば十分な大きさ
下にはオットマンがありますが
いずれベッドの一部になります


IMG_20230312_215351526_R-2303.jpg
右出入口横の箱にはブックシェルフ


IMG_20230312_220337292_R-2303.jpg
右脚脇には引き出し式ものいれ兼肘掛
離着陸の際は「戻せ」、降機の際は「ここに忘れ物するな」と再三注意のアナウンスがあります


IMG_20230312_220405774_R-2303.jpg
右肩前壁にはシートコントローラー


IMG_20230312_220017141_R-2303.jpg
そしてシートベルトはエアバッグ付きの3点式
離陸したら肩ベルトは外せと案内があります
寝るときに邪魔になるから?


IMG_20230312_221320589_R-2303.jpg
以上シート設備の説明でした


IMG_20230312_214609929_R-2303.jpg
メニュー


IMG_20230312_214624624_R-2303.jpg
ワインリスト


IMG_20230312_214639982_R-2303.jpg
朝食は和食にしました


IMG_20230312_220514987_R-2303.jpg
往路でも借りたカーディガンを借ります


IMG_20230312_220658294_R-2303.jpg
少なくともビジネスクラスは満席でした


IMG_20230312_215915758_R-2303.jpg
GPS21:59/-
そろそろ出発です


IMG_20230312_222501792_R-2303.jpg
GPS22:25/-
延々地上滑走の後ようやく離陸


IMG_20230312_222615577_R-2303.jpg
GPS22:26/-
上昇中バンコク市街の明かりが見えました
次回はいつになるかな・・・


IMG_20230312_225407064_R-2303.jpg
GPS22:54/-
水平飛行になって間もなく飲み物と夜食が出ました
ジントニックと「寿司盛り合わせ」
ジントニックは濃すぎた


IMG_20230312_223533982_R-2303.jpg
この後ベッドにして就寝


IMG_20230313_003701825_R-2303.jpg
GPS00:37/-
目が覚めました
残り飛行時間2時間42分
飛行高度39000feet/11700m
飛行速度667mile/1067km
ここはどこ?


IMG_20230313_004936575_R-2303.jpg
GPS00:49/-
薄っすらと明かりが見えます


IMG_20230313_005344447_R-2303.jpg
台湾南部を横断してました


IMG_20230313_031226712_R-2303.jpg
GPS03:12(日本時間へ調整)/-
日本の領域に入って八重山上空を通過したのですが
雲しか見えませんでした


IMG_20230313_032424187_R-2303.jpg
GPS03:24/-
場所は宮古島と久米島の中間辺り
ここで機内に照明が灯り
オレンジジュースとおしぼりが配られ
その後朝食が配られました
美味しかったけど、俵にした御飯が不味かった


IMG_20230313_050753595_R-2303.jpg
GPS05:07/-
千葉県館山市
すでに着陸体制です


IMG_20230313_051111302_R-2303.jpg
GPS05:11/-
海ほたるが見えれば間もなくです


IMG_20230313_051916904_R-2303.jpg
GPS05:19/-
早朝の江戸羽田空港に着陸しました


IMG_20230313_053208846_R-2303.jpg
GPS05:32/江戸(35.539,139.775)
延々地上滑走してようやく第3ターミナルへ到着
だいぶ早着かと思われましたが結局ほぼ定刻でした


IMG_20230313_055234558_R-2303.jpg
「VisitJapan」アプリへの事前登録してたお陰であっさり入国できました
さっそく国内線乗継を制限区域内で移動しようと目論みましたが
まだ稼働してないか既にできなくなったみたいで叶いませんでした


IMG_20230313_055605999_R-2303.jpg
なのでターミナル外に出て第1ターミナルまで空港内フリーシャトルバスを利用します


jl34course230312a.jpg
飛行コースは上記のとおりです
飛行時間4時間54分
飛行距離4590kmでした


今年初回、人生125回目の日本出国完了!
ビジネスクラス搭乗回数は119回目となりました
そしてタイ訪問はなんと60回目
日本出国の半分近くがタイ訪問だったわけです


18年08月JAL32便ビジネスクラス
19年04月JAL32便エコノミークラス
19年09月JAL34便ビジネスクラス
に搭乗してるので比較してみて下さい





主観に基づいて今回のJAL34便ビジネスクラスに点数をつけてみたいと思います

〇座席・・・90点
外が見えにくいのであまり好きな座席ではありませんが、閉塞感があるお陰で純粋に睡眠しやすかったと思います
〇食事・・・90点
朝食の採点ですが、俵にした御飯だけが残念
〇エンターティンメント・・・80点
MusicのPopsの選択肢が偏っていたのと操作性がいまいち
〇サービス・・・80点
深夜便ということもありあまりサービスを受けた感じがしません
〇担当CA・・・80点
あまり記憶に残ってません
〇総括・・・85点ですかな

往路ではSKYSUITEというファーストクラス席に座りましたが
かなり広々としていて見晴らしが良い代わりに行ったり来たりしてたCAさんんと目が合う事も多く落ち着かなかった
そういう意味では復路のJALSKYSUITEⅢは適度な閉塞感が、寝るのに寄与した感はあります





3年ぶりの海外旅行先として訪問したバンコク
日本が寒い時期だったこともあり、やはり居心地よかったです
心配された物価高もホテル代以外はさほど影響しませんでした
いや、マッサージが値上がりしたので施術時間を半分にしたんだった


ちぇっ

23年03月バンコク旅行(復路/羽田空港JAL国内線サクララウンジ)

IMG_20230313_060843299_R-2303.jpg
03月13日(月)早朝です
バンコクからのJAL34便がほぼ定刻通りに到着し
これから羽田空港内フリーシャトルバスで第1ターミナルに向かいます


IMG_20230313_061232036_R-2303.jpg
さすが江戸ですな
朝からかなりの賑わい


IMG_20230313_061310444_R-2303.jpg
JGC専用口にて制限区域へ向かいます


IMG_20230313_061504605_R-2303.jpg
そしてJAL国内線サクララウンジへ


IMG_20230313_061709449_R-2303.jpg
カウンターのお姉さんにお願いしてシャワーを借りました
指定されたのは3号室
たしか全部で5室あったと思います


IMG_20230313_061732984_R-2303.jpg
広さは2畳くらい
昨夜利用したバンコク空港のJALサクララウンジと雰囲気が似ています


IMG_20230313_061742656_R-2303.jpg
機内ではずっと横になっていたので頭が爆発状態
ちゃんと洗って整えました


IMG_20230313_061800127_R-2303.jpg
ハブラシで歯も磨いて完了です




JALグローバルクラブ(JGC)資格取得して19年になりますが
国内線でJALサクララウンジのシャワー設備を利用したのは初めてです
設備があることは5年ほど前から知ってていつか利用したいと思ってました
なかなか快適で、国際線夜行便からの乗継時には便利だと思いました
そしてこのシャワー設備はダイヤモンドプレミアラウンジとの共用のようです
今回利用したのは羽田北ウイングラウンジですが南ウイングにも同じようにあります
他には成田空港の国内線JALさくらラウンジにもありますが他の空港には無いようです

一方ANAでは国内線では唯一羽田空港ANA SUITE ラウンジにだけシャワー設備がありますが
残念ながらsnifkinのようにスーパーフライヤーズカード(SFC)ではANAラウンジまでしか入室資格がなく利用できません


今回復路でバンコクと羽田のラウンジでシャワーを浴びました
そんなに汚いのかって?


ふふっ

| ホーム |


 ホーム