fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

10月に消滅したANAマイル復活

amc021201zan2.jpg
11月2日に「予定通りANAマイル消滅」の記事を書きました

予告通り11月26日に
10404マイル再加算されています
それも来年3月に自然消滅させるためか2年前3月での再加算

ANAマイルはその後来年9月まで再延長されることが決まりましたが
このマイルがどういう扱いになるのか少し興味があります


だけど


その前に使ってしまうだろうな


たぶん

久し振りのJALキャンペーン登録

jmbcanpa021204a.jpg
久し振りにきたJALからのキャンペーン


jmbcanpa021204b.jpg
行こうぜニッポン!対象者限定!国内線ステップアップマイルキャンペーン!
タイトル長すぎ!


jmbcanpa021204c.jpg
12月から来年3月にJAL便に有償搭乗すると回数に応じてボーナスがもらえます
対象運賃はフライトマイル積算全運賃となっているので
ツアーでの利用もOK
ツアーも対象なんて滅多にない好条件

おそらくGoToキャンペーンを見込んでの事かと・・・


jaldpaojoka030126-0129a.jpg
snifkinは来年1月に沖縄旅行を予約済みで
JAL便を4回搭乗予定なのでボーナスとして
2500マイル追加でもらえますな

ところでJAL機搭乗による本来のマイル数は
青森-伊丹523マイル、伊丹-那覇739マイルの往復
ツアーなので50%積算、さらにJGCボーナスとして35%割り増しを考慮すると
523マイル×135%+739マイル×135%=1708マイル

上記ボーナスを加算すると
4208マイルにもなります


いや、待てよ
ならいっそのこと上限8回乗っちゃう?


ふふっ

GoToあおもりキャンペーンW利用で地元の旅館宿泊(その3)

IMG_20201208_074428704_R-0212.jpg
12月7日(月)母を連れてペンション深浦に泊まってきました
青森県西北地方日本海に面した深浦という港町
その高台に建つペンションです
snifkinの住む弘前市からは車で90分ほどの場所にあります


和室一泊二食付き一人分
9000円-「あおもり宿泊キャンペーン」5500円-「GoToキャンペーン」35%1225円=2275円
二人分で通常18000円が4550円まで割引されました

ここを選んだのは既にほかの宿泊施設が満室だったからです

チェックイン時刻15:30に合わせて車で向かいました
この日の日の入りは16:14
チェックイン後に夕陽が見られると思っていましたが冬はより南側に沈むので山の陰に入ってしまい見られませんでした
ちなみに深浦町は「夕陽の町」として宣伝しています


IMG_20201207_180822941_R-0212.jpg
夕食は18時から
巨大なホタテの貝焼きが目につきますが、残念ながら冷たかった
子持ちのハタハタはまあまあ
マグロの町としても知られる町なので刺身に期待しましたが・・・
キリタンポ鍋だけはすごく美味しかった


IMG_20201207_180659202_R-0212.jpg
母は刺身が残念だったとのこと・・・


IMG_20201208_082229253_R-0212.jpg
翌日は朝食後に早々とチェックアウトして10月末に営業を終えた
「ウェスパ椿山」へ
かなりの遠回りですが、母の思い出の場所でどうしても行きたかったそうです
(11月3日のブログにも書きましたが、ここがオープンしてすぐに親族一同で宿泊しています)


IMG_20201208_090829832_R-0212.jpg
そして帰宅途中に千畳敷海岸で休憩


IMG_20201208_090845947_R-0212.jpg
寒かったけど天気は良かった


IMG_20201208_111337351_R-0212.jpg
地域共通クーポンは1000円券一枚のみ
2人別々に宿泊なら料金変わらずそれぞれ1000円分もらえますが
一緒に宿泊なら四捨五入の関係で損ですな

これは実家近くのイオンで母の買い物の支払いに使いました
走行距離192km
結構疲れました



(GoToキャンペーン第五回目終了)

アシアナ航空宮崎無着陸観光

oza380icnkmi021212a.jpg
昨日はアシアナ航空のおもしろい企画がありました
snifkinは興味があったのでスマホで軌跡を追ってみました


Screenshot_20201212-131037_R-0212.jpg
13:10
予定より少し遅れてインチョン空港に出現しました
(ADB-Sの電波を出したという意味)


Screenshot_20201212-132633_R-0212.jpg
13:25
かなり長い時間誘導路を進みようやく離陸


Screenshot_20201212-133035_R-0212.jpg
13:30
離陸5分後に金浦空港上空を通過
左窓から見えるはず


Screenshot_20201212-135457_R-0212.jpg
13:54
離陸30分ほどで釜山上空
ここまでの高度は15000Feet約5000mとプロペラ機並みの高度です
地上の景色が良く見えるようにとの配慮でしょう


Screenshot_20201212-140753_R-0212.jpg
14:07
対馬上空通過
22100Feet6630mを上昇中
日本領に入ってから高度を上げさせられたようです


Screenshot_20201212-142140_R-0212.jpg
14:21
熊本県天草上空
日本の管制官から25000Feet7500mを指示されたようで
日本領海外までこの高度を維持しました


Screenshot_20201212-142523_R-0212.jpg
14:25
熊本県人吉市上空
左窓には阿蘇の豚の鼻、右窓には高千穂峰が見えているでしょうな


Screenshot_20201212-143055_R-0212.jpg
14:30
いよいよ宮崎市にかかろうとする寸前で右にターンして都城市方向へ??
左窓からは日南の洗濯岩のきれいな景色が見えたでしょうが右窓からは見えなかったと思う


Screenshot_20201212-143638_R-0212.jpg
14:36
鹿児島市上空
左窓から桜島が見える場所


Screenshot_20201212-144013_R-0212.jpg
14:40
南さつま市上空
左窓から開聞岳が見える筈


Screenshot_20201212-144643_R-0212.jpg
14:46
東シナ海を南西方向へ進み
このまま日本の領海外へ出ます


Screenshot_20201212-152009_R-0212.jpg
15:20
東シナ海
もうすぐ済州島です


Screenshot_20201212-154702_R-0212.jpg
15:47
済州島上空
10850Feet3255m富士山より低い高度で左旋回しました
やはり左窓から地上が良く見えた筈です


Screenshot_20201212-160134_R-0212.jpg
14:01
宝城郡上空通過
高度23000Feet6900m


Screenshot_20201212-163105_R-0212.jpg
16:31
インチョン市上空
複雑な経路を辿りまもなく着陸です


Screenshot_20201212-163953_R-0212.jpg
16:39
インチョン空港着陸
約3時間半の海外旅行?の終了です


Screenshot_20201212-144434_R-0212.jpg
ところで肝心の宮崎地方の天気は晴れ摂氏18度C
お天気に恵まれました
宮崎観光というより南九州観光でしたな
(snifkinは開聞岳が見たいじょ)


oz1588-021212ow1.jpg
全体の飛行経路は上図の通りでした




IMG_5939_2809.jpg
(28年9月タイ航空A380ビジネスクラス搭乗時の写真)
ファーストクラス38000円
ビジネスクラス33000円
エコノミークラス24000円だったわけで



IMG_6102_2809.jpg
きちんと食事や酒も提供され
ファーストクラスの優位性が際立つ内容




疑似海外旅行とはいえファーストクラスとしては破格の安さ
この料金で日本でも売ってくれたら絶対ファーストクラス買います


今回ファーストクラス買えた人は勝ち組
さらに左窓側に座れたなら優勝でした
でもそれって3人しかいないよなあ・・・


ふふっ


後日追加
日テレニュース24」での報道がありました

これから鰺ヶ沢ロックウッドホテルに出発!

rockwood2.jpg
これから津軽富士岩木山中腹に建つ
ロックウッドホテル」に宿泊してきます

母と妹と姪とその子の5人で2室の予約

@5500円割引かれる「あおもり宿泊キャンペーン」も今月いっぱいで終了なので
これが最後の利用になりそう

一泊二日バイキング形式2食付ツイン一室20900円
あおもり宿泊キャンペーンとGoTo割引W利用で6735円也!


このホテルは以前「鰺ヶ沢プリンスホテル」であり
snifkin勤め人時代は宿泊忘年会の定宿で
宿泊日前後はスキー三昧でした
露天風呂も心地よく
たぶん6~7回くらい泊まってると思う

その後に韓国系資本に買収され、さらに現在はシンガポール系資本となっています
現在どうなっているかは不明ですが
おそらく変わってないだろう露天風呂が一番の楽しみです


青森では一昨日から寒波が襲来し現在氷点下5度C
部屋が南側なら岩木山、北側なら鰺ヶ沢の海を暖かい部屋から眺めて過ごそうと思います


行って来ます!

GoToあおもりキャンペーンW利用で地元のホテル宿泊(その4)

IMG_20201216_160949478_R-0212.jpg
12月16日(水)母を連れて鰺ヶ沢ロックウッドホテルに泊まってきました
青森県の津軽富士岩木山、その北斜面中腹に建つホテル
国内より海外のスキーヤーに人気のホテルだそうです
snifkinの住む弘前市からは車で40分ほどの場所にあります


洋室一泊二食付き二人分20900円
-「あおもり宿泊キャンペーン」5500円×2人
-「GoToキャンペーン」35%3465円
+「入湯税」150円×2人
=6735円

こういう場合の入湯税は室料に含めてくれれば良心的だと思います
そうすれば地域共通クーポン1000円を一枚多く貰えました
もしくは室料を100円アップしてくれればな・・・


IMG_20201216_160957951_R-0212.jpg
16時のチェックインに合わせて到着しました
写真撮ってませんが、スキーやボードを持ち込むのに配慮した造りになっています


IMG_20201217_080122523_R-0212.jpg
723号室禁煙ツイン


IMG_20201216_162533854_R-0212.jpg
ツインルームとしてはごくごく普通の広さ
30平米弱


IMG_20201216_162545523_R-0212.jpg
入室してすぐ右側に給茶台と冷蔵庫


IMG_20201216_162539085_R-0212.jpg
そして洗面!
部屋の中に洗面があるのは珍しいですな
想い出す限りでは「インターコンチネンタル万座ビーチホテル」で経験があります


IMG_20201216_162559616_R-0212.jpg
こんなに細いシングルベッドは久し振りに見ました
IHG系列にしてもマリオット系列にしてもベッドの幅は少し広くなってるんだなって思います


IMG_20201216_162553786_R-0212.jpg
洗面が無い分浴室はコンパクトですな
手洗い器は付いてました


IMG_20201216_163159916_R-0212.jpg
ルームキーで経過年数が知れますな
今時はカードキーが主流で、最新はスマホだったりします


IMG_20201216_181633961_R-0212.jpg
予約時点ではバイキング形式との案内でしたが
宿泊者数が70名以下の場合は別メニューになると但し書きがありました
今日の宿泊者数は22名(チェックインの際に知りました)
で、フレンチのコース料理となりました


IMG_20201216_182322547_R-0212.jpg
(オードブル)
青森県産サーモンのマリネ
ヴィネグレット・ムータルト


IMG_20201216_183610229_R-0212.jpg
(スープ)
青森県産長芋スープ


IMG_20201216_185025713_R-0212.jpg
(メインディッシュ)
青森県産ソイのソテー ソース・ヴァンブラン
牛ロースのポワレ 温野菜添え ソーズ・マデラ


IMG_20201216_192804375_R-0212.jpg
(デザート)
レアチーズケーキと苺アイス ソーズ・オレンジ


この夕食のコース料理だけでも支払った宿泊費くらいの価値はありました


021216a.jpg
今回は妹にも声を掛けて、姪と姪の生まれたばかりの長男も一緒に泊まっています


IMG_20201216_190447219_R-0212.jpg
孫の子を抱いてご機嫌の母親




食事の前に大浴場に行き楽しみにしていた露天風呂を楽しみました
翌日の朝にも入るほど良いお風呂
到着した日はものすごい吹雪でしたが、熱い露天風呂から頭だけ出してそれを眺めるのは至福の時でありました




IMG_20201217_081126804_R-0212.jpg
翌朝の朝食もバイキングではなくお弁当


IMG_20201217_081133857_R-0212.jpg
明け方まで吹雪いていましたが時折晴れ間が覗く天気です
この後チェックアウトの11時を待たずして帰宅しました


IMG_20201217_103054422_R-0212.jpg
今回の地域共通クーポンは1000円券一枚のみ
帰宅途中のカブフーズにて母の買い物の支払いにあてました


(GoToキャンペーン第六回目終了)

母との「あおもり宿泊」キャンペーン」「GoToキャンペーン」利用の訳

「あおもり宿泊キャンペーン」と「GoToキャンペーン」がスタートしてから
10月26日「つがる富士見荘」宿泊/あおもり宿泊キャンペーン、GoToキャンペーンW利用
11月10日「琵琶湖マリオットホテル」宿泊/GoToキャンペーン利用
12月7日「ペンション深浦」宿泊/あおもり宿泊キャンペーン、GoToキャンペーンW利用
12月16日「鰺ヶ沢ロックウッドホテル」宿泊/あおもり宿泊キャンペーン、GoToキャンペーンW利用
以上で母との旅行は4回目となり、今年はこれで終了の予定です


夏に親父が亡くなりsnifkinの実家で一人暮らしをする母親
(snifkin家での同居は固辞されました)
母屋は築100年以上前に建てられ断熱とは無縁の家です
こどもの頃の冬の朝は布団の息が掛かる部分に薄く氷が張っており、布団から這い出て洗面所のカチカチに凍ったタオルをヤカンのお湯で解凍するところから始まった事を思い出します
それは室温が氷点下だった事を意味しますが、それを当たり前のこととして育ちました
そこで19年前に両親が快適に過ごせるように離れを2x4でセルフビルドしました
その際に「風呂は有るし、冬は温泉にも行くので必要無い」と親父に言われて造りませんでした
snifkinの母親は一昨年胸の手術をしています
温泉に連れて行こうにも、傷痕を人目に晒したくないと言い出し、あの寒い風呂に入るしかありません
そこで来春に「冬に寒くない風呂」を新築する事にしました
なので寒くなった今は少しでも実家の寒い風呂に入らなくて済むように旅行に連れ出しておりました
そして内風呂のある宿泊施設を選んできました

「あおもり宿泊キャンペーン」と「GoToキャンペーン」は大変ありがたい施策でしたが
その一番の利用動機はそんなところにあったという訳でした

02年マイル決算(ANA編)

☆AMCエイエヌエイマイレージクラブ(ANAマイル)


前残高     139010 マイル(01年12月26日現在)

加算分
  空マイル     106 マイル(PREMIUM 153 POINT、有償1便、無償0便加算、来年度平SFC継続)
  陸マイル   13723 マイル(内ANAカード2枚継続 3000マイル)
  不明        17 マイル(昨年締め日以後分?)
  ポイント移行 16650 マイル(東京メトロから)
  合計      30496 マイル

減算分
  特典使用  -20000 マイル(国内線特典2回4便使用)
  特典使用  -9000 マイル(母が青森伊丹1往復使用)
  合計    -29000 マイル

差引        1496 マイル

残高       140506 マイル(02年12月21日現在)

加算分累計   947714 マイル




今年も来年度のSFCアップグレードポイントを得るためにANA便を1便有償で乗ってます

「ハピタス」から「ドットマネー」と「LINEポイント」と「東京メトロ」(ToMeCard)を経由させてANAマイルを貯める流れは
昨年12月でLINEポイント経路を封印させられ最終移行16650マイルが今年1月に加算されました

ANAのマイルは娘とフランスへ行く際に使用するつもりでしたが
コロナの影響で旅行そのものの見通しが立ちません
そうしているうちにマイル期限到来で10月に10404マイル消滅したものの、特例で11月に復活しています
とりあえずフランス往復エコノミークラス2人分は維持するつもりでおります

02年マイル決算(JAL編)

☆JMBジャルマイレージバンク(JALマイル)


前残高     5535 マイル(元年12月26日現在)

加算分
空マイル    5155 マイル(FLYON 5230 POINT/内5000はJGC初搭乗分、有償1便(国内線)搭乗、来年度平JGC継続)
陸マイル     653 マイル

合計      5808 マイル

減算分
特典使用     0 マイル
合計        0 マイル

差引き    5808 マイル

残高     11343 マイル(02年12月22日現在)

加算累計 765541 マイル


空マイルは有償での11月千歳~青森片道のみ
JALグローバルクラブ会員向けの有償初回搭乗5000マイルボーナス目当ての年1回だけの有償搭乗でした

陸マイルはアマゾンなどでの購入分が若干入る程度です

02年マイル決算(DL編)

☆SMスカイマイル(デルタマイル)


前残高      7714 マイル(元年12月26日現在)


加算分
  空マイル     0 マイル(有償0便、無償0便(来年度平会員継続)
  陸マイル     0 マイル(全く無し)
  陸マイル     0 マイル(日本国内500マイルによる加算)/終了
  陸マイル     0 マイル(トランスファーマイルによる加算)
  陸マイル     0 マイル(トランスファーマイルによる減算)
  合計        0 マイル

減算分
  特典使用     0 マイル



差引き          0 マイル

残高       7714 マイル(02年12月24日現在)

累計      648214 マイル

今年は全く増減ありませんでした
ニッポン500マイルキャンペーンも終了したので今後増える事はなさそうですが
使おうと思えば日本-ソウル片道の発券(7500マイル)は可能です



自分以外のマイル残高は

         前残    増加    使用    残高
娘        5418      0      0      5418 マイル
倅       11618      0      0      11618 マイル
家内      2918      0      0      2918 マイル
実家の親父  6500      0      0      6500 マイル
実家の母   6001      0      0      6001 マイル
合計     32455      0      0      32455 マイル

累計    269955 マイル(家族の口座は既に追跡不能なのでH22年末残をスタート値とする)


こちらも同様増減ありませんでした
親父のマイルは今後は増えることはありませんが、累計上必要ですので期限到来まではこのままにしようと思います
倅のマイルのみ日本-ソウル(7500マイル)は可能なので折をみて自分のマイル利用と合わせて往復利用しようと思います

02年マイル決算(MP編)

☆MPマイレージプラス(ユナイテッドマイル)


前残高     23520 マイル(元年12月27日現在)

加算分
  空マイル    193 マイル(有償1便(国際線1便)、無償0便(国際線0便、国内線0便)搭乗、シルバー会員継続)
  陸マイル     0 マイル(Rocketmiles利用による加算)
  陸マイル     0 マイル(Rocketmiles紹介による加算)
  陸マイル     0 マイル(その他)

  合計      193 マイル

減算分
  特典使用    0 マイル
  合計       0 マイル

差引き      193 マイル

残高      23713 マイル(02年12月25日現在)

累計     429717 マイル(合併して消滅したCO分を含む)


ルール変更で必要マイル数が若干多く必要となりましたが、まだまだ使えるマイルだと思います
自分的には提携先のANA便を利用しての特典利用が主体ですが、日本国内乗継利用が可能でお得感があります
半面、キャンセルや変更に関しては厳しいので注意が必要です
エクスカーショニストパーク(EC)特典が非常に面白いので、コロナ禍が治まったら研究したいと思います


マリオットホテルプラチナエリートからのステータスマッチでシルバー会員になっていますが、同じアライアンスであるANAスーパーフライヤーズSFC会員でもあり、こちらの資格の方が上でラウンジも利用できるので、メリットは特にありません

02年マイル決算(BA編)

☆ECエグゼクティブクラブ(ブリティッシュエアBAマイル)


前残高        18872 マイル(元年12月27日現在)

加算分
    空マイル      0 マイル(有償0便、無償0便搭乗、来年度平会員継続)
    陸マイル      0 マイル(マイル購入)
    ポイント移行    0 マイル(IBからの移行分0マイル+オマケ0マイル)
   合計          0 マイル

減算分
   特典発券       0 マイル
   合計          0 マイル

差引き           0 マイル

残高         18872 マイル(02年12月26日現在)

累計        314372 マイル


提携先のJAL国内線を利用する目的で蒐集
昨年のルール改悪でJALマイルへの優位性がほとんど無くなったので、昨年の残高を消費して終了の予定でしたが
今年はそもそも利用する機会が無く、来年にそのまま持ち越しです

02年マイル決算(KE編)

☆SP(大韓航空のマイル(スカイパス))


前残高      4308 マイル(元年12月28日現在)

加算分
  空マイル     0 マイル(有償0便、無償0便搭乗、来年度平会員)
  合計        0 マイル

減算分
  特典使用     0 マイル

差引き        0 マイル

残高       4308 マイル(02年12月26日現在)

累計       4308 マイル


このマイルは、H27年2月に大韓航空便で青森-インチョン-バンコク往復エコノミークラスに有償搭乗した際に、運賃の安さゆえ、提携先のデルタ航空のマイルスカイマイルには加算不可だと言われたのでその場で会員になったという経緯
今後追加加算の予定もないし、ゴールのハードルが高いのでこのまま期限切れで消滅予定
調べてみたら有効期限が10年もありました

02年マイル決算(AP編)

☆AP(エアカナダのマイル(アエロプラン))


前残高        0 マイル(元年12月28日現在)

加算分
  空マイル     0 マイル(有償0便、無償0便搭乗、来年度平会員)
  合計        0 マイル

減算分
  特典使用     0 マイル

差引き        0 マイル

残高         0 マイル(02年12月26日現在)

累計     175000 マイル



自分以外のマイル残高は

         前残    増加    使用    残高
娘          0       0      0     0 マイル
倅          0       0      0     0 マイル
家内         0       0      0     0 マイル
実家の親父    0       0      0     0 マイル
実家の母      0       0      0     0 マイル
合計         0       0      0     0 マイル


累計    445000 マイル


ここのマイルはH27年12月14日をもって必要マイル数の大幅引き上げがされたため、残高をすべて消費しました
タイやシンガポールへ、ビジネスクラス往復16回、ファーストクラス2回、エコノミークラス2回の特典発券を可能にしてくれたエアカナダのアエロプラン特典、非常に有り難いマイルでした

〇マイル加算累計のためだけに情報を維持します

3年1月母と神戸旅行確定

母親に何気なく神戸旅行が史上最低料金で行けるという話をしたら
前日に神戸の特集番組を見たらしく是非行きたい!と


jaldp030114-16aojukb1.jpg
で上記ツアーが確定しました


JALダイナミックツアーでの旅行ですが
使用する飛行機はFDAのもの
青森-神戸区間がJALと提携していてJALのマイルも貯まります
この月は後半にJAL便での沖縄旅行も予定していますが
JGC初年度初搭乗マイルは上記FDA便搭乗でもらえるようです


旅行期間が3年1月14日(木)~16日(土)で
自粛期間以降となっておりGoToキャンペーンの割引が効いており
二人で34200円で8000円の地域共通クーポンももらえます
それを差し引くと26200円
なんと一人13100円也!


夕飯時に「こんなにコロナ感染者が増えたら当分旅行する人もいなくなるんじゃない?」と言っていた家内・・・

当分家内には内緒です


あはっ

02年マイル決算(AS編)

☆マイレージプラン(アラスカ航空マイル)


前残高     50000 マイル(元年12月29日現在)

加算分
空マイル       0 マイル(平会員)
陸マイル       0 マイル(Rocketmiles紹介による加算)
合計          0 マイル

減算分
特典使用       0 マイル
合計          0 マイル

差引き        0 マイル

残高      50000 マイル(02年12月27日現在)

加算累計  125000 マイル


アラスカ航空マイレージプランのマイルです
提携先のJALビジネスクラス東南アジア便を変則的な方法で片道発券すると実質往復できて重宝していましたが
昨年改悪されてしまい使い切るつもりでおりましたが、今年は全く利用が叶いませんでした

来年JAL便ビジネスクラスでの江戸-バンコク往復を現在の残高50000マイルを使い切る形で消費して終わりにします

02年マイル決算(総括)

自分名義で管理するマイルの総括です


前残高      248959 マイル(元年12月30日現在)

加算分
  空マイル      5454 マイル(有償3便搭乗、無償0便加算)
  陸マイル    14393 マイル
  ポイント移行  16650 マイル
  合計      36497 マイル

減算分
  特典使用  -29000 マイル(無償4便搭乗、自分以外無償2便搭乗)
  合計     -29000 マイル

差引き       7497 マイル

残高       256456 マイル(02年12月28日現在)

累計
前残高     3373369 マイル
今回加算     36497 マイル
年度末累計  3409866 マイル

------------------------------

このほかに家族の名義で貯めた分(DL,AP)として

         前残    増加    使用    残高
娘        5418      0      0     5418 マイル
倅       11618      0      0    11618 マイル
家内      2918      0      0     2918 マイル
実家の親父  6500      0      0     6500 マイル
実家の母   6001      0      0     6001 マイル
合計     32455      0      0     32455 マイル

前残高     714955 マイル
今回加算        0 マイル
年度末累計  714955 マイル(家族の口座は既に追跡不能なのでH22年末残をスタート値とする)


自分家族累計 4124821 マイルとなりました
昨年4百万マイルに到達したものの今年になってマイル加算のペースは大幅ダウンです


空マイルは
国内線が往路ANA復路JALで青森-千歳間を有償で往復し
国際線がタイ航空クアラルンプール発バンコク行き片道に有償搭乗した合計3便のみでした



今年は年初からコロナ禍で飛行機への搭乗が制限されましたが
そもそも例年有償での搭乗は一桁台で変わりなく
マイル加算が少なかったのはステイホーム期間中にバイクへ傾倒したのが一番の理由

未だにマイルの優位性は確信していますが
以前ほど積極的にマイル蒐集はしないんじゃないかな・・・
少なくともマイルをお金で購入する行為は余程好条件でない限りしないと断言できます


これまで20年ほどマイル病に罹患しておりましたが
もしかして治った?


あはっ

02年飛行実績(その1)

令和02年を振り返ってみると、海外1回、国内3回、計4回でした
(あおもり宿泊キャンペーンでの県内宿泊施設利用分はマイルに関係ないので除外してます)

有給休暇取得日数:-日
旅行日数:13日(内海外3日)



旅行回数    : 4回

 海外渡航   : 1回(日本出国回数:累計124回)
  バンコク   : 1回

 国内旅行   : 3回
  松山     : 1回(高知県が目的地)
  大阪伊丹  : 1回(琵琶湖が目的地)
  千歳     : 1回(札幌が目的地)

 経由地(空港)
  クアラルンプール : 1回  
  江戸成田  : 1回
  大阪伊丹  : 1回


搭乗便数9便(国際線3便:国内線6便)

国際線
ビジネスクラス搭乗便数 : 1便
 日本航空        JL: 1便
エコノミークラス搭乗便数 : 1便
 タイ航空        TG: 1便
LCC搭乗便数       : 1便
 スクート航空       : 1便

国内線
普通席搭乗便数      : 6便
 日本航空       JL: 1便
 全日空        NH: 5便

総飛行距離: 8995マイル(地球0.36周/過去最低)
(内、有償飛行マイル3929マイル)
JALに5670円、ANAに5720円、タイ航空に7859円、LCCのスクート航空に11935円
航空会社へはほとんどお金払ってませんな

02年飛行実績(その2)

今年の個々の行き先を列挙してみます

①01月19日~01月22日 「クアラルンプール(2回目)経由バンコク(59回目)への旅」
(弘前~新青森~江戸~成田/JR新幹線他/JR大人の休日倶楽部パス4日間乗り放題使用)
アラスカ航空AS12500マイル(前年に発券精算済)での日本航空JL便ビジネスクラス/成田-クアラルンプール/3338マイル
タイ航空有償航空券(前年に発券精算済)でのタイ航空TG便/クアラルンプール-バンコク/754マイル
LCC有償航空券でのScoot便/バンコク(ドンムアン)-成田/2869マイル
(成田~江戸~新青森~弘前/JR新幹線他/JR大人の休日倶楽部パス4日間乗り放題使用)


②04月01日~04月05日 「高知県からヤマハFZX750を自走」
ANA11000マイルでのNH便/青森-伊丹-松山/523+159マイル
(2日目に松山から高知県へバスで向かいバイクを引取り、姫路、富山、新潟で泊まりました)
(往路は飛行機で実質3時間ですが復路はバイクで4日(約1382km)掛かりました)


③11月10日~11月11日「琵琶湖マリオット滞在(5回目)」
ANA4500マイルでのNH便/青森-伊丹/523マイル
ANA4500マイルでのNH便/伊丹-青森/523マイル
母を同伴しています
ホテルはGoToキャンペーンで35%引きでした


④11月15日~11月16日 「サッポロひとりジンギスカンを喰らう旅」
ANA有償航空券でのNH便/青森-千歳/153マイル
JAL有償航空券でのJL便/千歳-青森/153マイル
ホテルはGoToキャンペーンで35%引きでした




r2flyroute1.jpg
海外1回、国内3回で13日間の旅/たったの8995マイル(地球0.36周)


手持ちの未消化航空券は6本
Ⅰ03年01月14日~16日 JALダイナミックパッケージでの青森~神戸/往復2便(FDA便)の母とのパックツアー
Ⅱ03年01月26日~29日 JALダイナミックパッケージでの青森~伊丹~那覇/往復4便のパックツアー

コロナの収束が見えないので上記以外の航空券発券はありませんが
ホテルのみ4月の母との宮崎旅行分としてシェラトングランデオーシャンリゾート宮崎を2泊予約しています




最後にお金の集計
クレジット会社への請求の集計で、マイルとホテルとクレジットカード年会費のみを対象にしてます
ホテルの請求額にはレストランなどでの飲食も含まれますが、それは対象にしてホテル以外の飲食は除外してます

全日空ANA  1270円/5270円-4000円(アップグレードポイントをスカイコインにして支払)
日本航空JAL 5670円/7070円-1400円(JGCデスクダイアリーをe-JALポイントにして支払)
Scoot航空  11935円
JALツアー代金  38300円/来年1月沖縄旅行費用
マリオットホテル/SPG  12308円
IHG  17753円
じゃらん  6200円
東横イン  3950円
JR東日本  15270円

クレジットカード年会費4枚  26285円
合計  138941円
(この他に「あおもり宿泊キャンペーン」での県内宿泊費が23310円)


今年はここ20年でも支払額が最低でした
過去に支出の多かったマイル購入費は、今年はゼロです




今までマイルのお得さに背中を押されて無理してお金を使ってきたように思います
そして期限が到来するからと無理して旅行してまたお金を使ってきました
でもそのマイルのお陰で親父が亡くなる前にたくさん旅行に連れて行けた事もあり後悔はしていません
ここ数年続いたマイルのルール改悪で以前のような圧倒的なマイルのお得さは消えつつあります
やはり財布から出ていくお金は少ない方が良いじょ


そろそろ卒業ですかね




今年は「あおもり宿泊キャンペーン」と「GoToキャンペーン」が行われ何度か利用しているので
その割引額の集計もしてみました

1.GoToキャンペーン
[宿泊分]20763円/6泊分
[クーポン]9000円/6泊分
2.あおもり宿泊キャンペーン
[宿泊分]38500円/7泊分
合計68263円也!

そんなに利用したつもりもないのに結構な金額ですな
ありがたいことです

これを敢えて集計したのは割引額が所得になり確定申告するためです
分類としては一時所得になり50万円の控除があり、上記金額なら税金は掛かりません
(ただし生命保険料などの満期があったりすれば合算になります)
といっても申告する人は稀でしょうが・・・


IMG_4581_R-0109.jpg
みなさま良いお年を!


ふふっ

| ホーム |


 ホーム