fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

番外、洗面化粧台交換

IMG_5367_R-0112.jpg
某Dハウス製の我が家
トステム製の洗面台ですが、築23年で流石に傷んでます
特に蛇口が現在一般的な、上げて出水じゃなくて下げて出水タイプ
以前一度だけ、上から電灯カバーが外れて蛇口に当たり、半日水出しっぱなしになった事もありました


IMG_5391_R-0112.jpg
数日後に大型ゴミ収集日なのが判明し
突然思い立って撤去


IMG_5394_R-0112.jpg
新しい洗面台の下を取付


IMG_5396_R-0112.jpg
上の化粧鏡部分も取り付けて完成


今度の洗面化粧台は、パナソニック製
所有しているアパートに取付しようと購入した製品ですが
サイズが若干大きくて取付不能で実家にずっと預けていたものでした


家内曰く
「安っぽい・・・」


やっぱりそうか・・・


2、3年したら別のを取付することになりそうです

番外、オープンカーに乗った事があるか?

少し前の事だけど、ホームセンターから資材を購入して立ち去ろうとした時に目の前を懐かしいものが通った
まさかね・・・
しばらく走ってから引き返す


やっぱりそうだよ
IMG_3651_R-0112.jpg
ナンバーは変わってるけど、それは紛れもなく以前乗っていたコペンでした


何故判ったかというと、コペンの白色は2種類有って
ほぼすべての人がパール入りの白を選ぶけど、それは純白だったから
さらに、アルティメットエディションⅡという全部入りバージョンで
納車の際に「東北で1台しか無いです」って言われてたから


絶対に間違いない!


しばらく近くで車の持ち主が現れるのを待つこと15分


意外にも自分よりひと回り上の世代の男性
こちらから話しかけて、自分が売った店と売った時期を告げると
「そのとおりです」との事でした


9年前の6月に買われたとのことで自分が売って3ケ月後ですね
自分は9900km時点で売ったけれども、現在の走行距離は15万キロを超えてるとのこと
外観はピカピカにしてたので随分大事に乗られていたようです




コペンを買おうと思ったのは
綺麗な女性がオープン状態で運転してるのを見てカッコいいと思っての衝動買い

自分が新車で購入したのは2008年11月24日
PAP_0013.jpg
売ったのは2010年3月24日
所有期間がたったの16ケ月だったけど
それは、その年の雪の具合がタイヤに絡みつくタイプで難儀したからでした


最近バイクに乗っていて思うのは
これってオープンカーに乗る感覚に似てる
です
普通の車の窓を全開にするのと大差無いと思われるかもしれませんが
それとは全く違ってバイクに乗る感覚に近いと思います


オープンカーには、コペンの他には学生時代の整備工場バイト時代に使ってた車が三菱のジープで
当時はシートベルトなんて強要されてなかったので、まさにバイク感覚でオープンで乗ってました
コペンは屋根の開閉が電動15秒で可能なこともあり、極力オープンにしてましたね


オープンカーは夏のものと思われがちですが、そんなことしたら日焼けするし暑いしで大変なんです
一番似合うのは寒い時期
厚着をしてヒーターをガンガンに掛けて出掛けるのがお気に入り
当時高校生だった娘をよく迎えに行ってたなあ


あの時コペンを売らずにまだ所有してたとしたら
大型二輪免許は取らなかったかもしれない
またバイクに乗ろうと思わなかったかもしれない


だとすれば想いを残して売ったことも悪くない選択だったかも・・・


ふふっ




ps;
この車を新車で購入した際の値引き額を思い出した
たった470円!
当時の軽自動車の最高額だったコペンアルティメットエディションⅡ
職人が一台一台手作りしてて、売るほどに赤字になると言われてた車
それは絶対に有り得ないでしょ!

2年1月JL723便ビジネスクラス食事予約

jllunchselect.jpg
来月のJL723便成田発クアラルンプール行きビジネスクラス
すでに機内食の事前予約が可能です


以前一度だけ、直前で目当てにしていた洋食を食べ損ねた経験のあるsnifkinは準備を怠りません


jl723lunchmenujapanese.jpg
和食は
チキン南蛮
または
鰤の照り焼き


jl723lunchmenuwestern.jpg
洋食は
国産牛サーロインのロティ、里芋、京人参、マッシュルーム添え
または
平目、ハマグリ、白味噌とズワイガニのソース、春菊オイル


jl723lunchorder2.jpg
ここは勿論
洋食のビーフ一択!
ロティって何だ?


jl723lunchmenusonota.jpg
ついでに「お好きな時に」MENUも確認しましょう

いつでもオーダー可能な麺類は・・・
ANAとは違ってカップ麺なのがとってもチープ

ここはチーズセレクション一択でしょうな


ふふっ!

近況

実はこのところ両親が相次いで入院してました
幸い母親は手術後に退院して以前と変わらない状態となり
父親もICUから一般病棟へ移って今年中に退院できそうな気配


IMG_5428_R-0112.jpg
12月の仙台WESTINへ予約をいれていたのをキャンセルしようとも思ったのですが
Aさんとのオフ会は楽しみにしていたので先日行ってまいりました


年明け1月5日再びWESTIN仙台でマイル仲間Mさんとオフ会
1月19日~22日にJALビジネスクラスで成田からクアラルンプールへ行き、タイ航空でバンコク、LCCで成田へ帰国する旅行
現在上記2本のみ予約済です


このような状況では以前のようにバンバン予約を入れて旅行するわけにもいかず
しばらくは身動きが取れない状況なので悪しからず・・・

元年12月Westin仙台滞在/部屋編

IMG_5432_R-0112.jpg
元年12月18日(水)Westin仙台宿泊

snifkinはマリオットのチタンエリートという公式上上から2番目の資格を持っています
予約日は10月27日
予約した部屋は最低料金のモデレートキング/素泊まりキャンセル不可1名予約
(このホテルは1名予約でも2名でも料金は変わりません)
実際にはプレミアコーナーツインにアップグレードされました
(低層階なのが心理的にちょっと微妙)
部屋13720円+サービス料1372円+消費税1509円=16601円で予約即日クレカから引かれました


また、チタンエリート特典として、通常12時チェックアウトを16時まで延長可能で、今回満額延長依頼しました
(実際は11時にチェックアウトしてます)


IMG_5433_R-0112.jpg
杜の都仙台駅から徒歩10分ほどに位置するWestin仙台
森トラストのオフィスビル「仙台トラストタワー」の26階以上に位置します
ビルの高さ180mは東北最大だそうです


IMG_5434_R-0112.jpg
季節柄クリスマスリースが飾ってありました


IMG_5435_R-0112.jpg
ホテルエントランスはビル正面左側一角にあります


IMG_5436_R-0112.jpg
26階のレセプションでチェックインしようとしたら
「この階にあるラウンジでチェックインなさいませんか?」だと
メリットが見いだせないのでそのままチェックイン


IMG_5437_R-0112.jpg
36階まであるうちの29階の部屋が割り当てられました


IMG_5470_R-0112.jpg
廊下はかなりシックで好きです


IMG_5438_R-0112.jpg
部屋は2933号室


IMG_5439_R-0112.jpg
プレミアコーナーツイン/ビューバス
だそうです


IMG_5440_R-0112.jpg
48㎡と十分な広さ


IMG_5442_R-0112.jpg
テレビは東芝でインチ数失念


IMG_5441_R-0112.jpg
コーナールームだけ、こんな所に水回りがあります


IMG_5443_R-0112.jpg
シェード降ろしてるけど2面ガラス張り


IMG_5444_R-0112.jpg
全体的にシックな色合いが好きです


IMG_5445_R-0112.jpg
浴槽はアイランド型


IMG_5446_R-0112.jpg
洗面はツインボール
一人だとどっちにするか迷いますな


IMG_5462_R-0112.jpg
浴槽のほかにシャワールームもあり


IMG_5449_R-0112.jpg
シャンプー類はボトルタイプ
あれ?どんな匂いだったっけ?
覚えてないけど、当たり障りのない匂いだったと思う


IMG_5447_R-0112.jpg
翌日朝食後にバスソルト入れて一時間くらい浸かってました
因みに手前側のシェードを開けると隣から上半身が丸見えになります
(腰上部分まですりガラスになってます)


IMG_5448_R-0112.jpg
アメニティ
傷テープもあって合格


IMG_5450_R-0112.jpg
ガウンはこちらにも一着ありました
スリッパは厚みがあります


IMG_5460_R-0112.jpg
水はここに2本とベッドサイドに2本の計4本


IMG_5468_R-0112.jpg
冷蔵庫は満杯でした


IMG_5461_R-0112.jpg
およそ作業性のないテーブル
仕事でここに泊まったら困ると思う


IMG_5452_R-0112.jpg
今回は一泊のみです


IMG_5463_R-0112.jpg
窓からは西側


IMG_5465_R-0112.jpg
北側


IMG_5466_R-0112.jpg
東側の眺望が得られます
もう少し高層階が良かったな




予約はMarriott公式サイトからですが
その前に「RakutenRebates」を経由させており
後日4%の549円キャッシュバック予定
そしてMarriottからは(部屋代16601円+バー利用料2323円=18924円に対して)3513ポイント加算されました(2342円の価値)
(1,436 ベース + 1,077 エリートボーナス + 1,000 追加/エリート特典としての選択)


部屋に点数をつけるとすれば100点満点
同じマイル仲間からは、この程度で100点は甘いって酷評されそうですが
部屋の雰囲気が好きなんですよね
部屋だけなら自分的に至高のインターコンチネンタル石垣のコーナーデラックスがやはり100点満点ですが
比較すればこちらが上にくると思います
例えて言えば、snifkinはスコッチはジョニ黒が好きで100点と思ってますが
接待されてもっと高いウイスキーを飲めばさらに美味しいけどやはり100点ってことなんですよ


あはっ

元年12月Westin仙台滞在/ラウンジ編

IMG_5451_R-0112.jpg
ラウンジはレセプションと同じ26階にあり
利用時間は06:00~22:00
ティータイムは15:00~17:00
カクテルタイムは17:30~19:30

ラウンジ利用資格は35、36階のクラブフロアの部屋を予約するか
Marriottのプラチナ資格以上で可能です
snifkinは今回、プラチナの上のチタン資格での利用です


IMG_5471_R-0112.jpg
部屋のある29階から3階下がります


IMG_5472_R-0112.jpg
午後は扉は開いているが、入室の際にはカードを係員に提示する必要があり
午前中は扉が閉じており、入室の際にはカードを機械に読み込ませて開錠する必要あり


westinsdjlounge2.jpg
写真を写せる雰囲気ではなかったのでホテルサイトからの流用です


IMG_5473_R-0112.jpg
ティータイム
16時に行きましたが、事前情報通りいつでもお酒が飲めるようです
座席は40ほどありますが、利用者は10人程度


IMG_5475_R-0112.jpg
カクテルタイム
ロースト牛タンが珍しいですが、一般的なメニューです
座席は8割方埋まりますが、満席になる事は無かったように思います


IMG_5469_R-0112.jpg
ラウンジからの仙台駅方向の景色
夕暮れのビル影が長く伸びていくのを俯瞰できます


IMG_5477_R-0112.jpg
この日は今年石垣島で知り合ったAさんとのオフ会でしたが
ラウンジでのお酒だけでは飲み足らず
同じ階にあるHorizonというBARでも飲みました
黒アサヒ@1200円++で1452円
プラチナ資格以上で20%割引になりますが、チェックアウト時に割引されていませんでした
(帰宅後に2割引するとのメールあり)

元年12月Westin仙台滞在/朝食編(シンフォニー)

IMG_5478_R-0112.jpg
今回は素泊まり予約ですが
クラブラウンジ利用者特典で朝食会場Symphonyでの朝食が可能です
一般向けの料金は朝食2500円+サービス料250円+消費税275円=3025円となっています
意外に安いと思う


IMG_5479_R-0112.jpg
ずらっと並んだホットミール
卵料理のオーダーも可能です
写真には写ってませんが、手前側は日本食料理コーナーです


IMG_5481_R-0112.jpg
デザート、サラダ等


IMG_5480_R-0112.jpg
ホテルでの朝食は大好きです


IMG_5482_R-0112.jpg
朝はヨーグルトが欠かせません




ここでの朝食は景色も良く雰囲気も良いですが
ホットミールの品数を少なく感じたので90点
あと2品あったら自分的に100点でした

元年マイル決算(ANA編)

☆AMCエイエヌエイマイレージクラブ(ANAマイル)


前残高      139392 マイル(30年12月26日現在)

加算分
  空マイル     329 マイル(PREMIUM 471 POINT、有償1便、無償0便加算、来年度平SFC継続)
  陸マイル   13329 マイル(内ANAカード2枚継続 3000マイル)
  ポイント移行 30960 マイル(東京メトロから)
  合計      44618 マイル

減算分
  特典使用 -25000 マイル(国内線特典3回3便使用)
  特典使用 -20000 マイル(倅が青森千歳2往復使用)
  合計    -45000 マイル

差引       -382 マイル

残高       139010 マイル(01年12月26日現在)

加算分累計   917218 マイル


今年も来年度のSFCアップグレードポイントを得るためにANA便を1便有償で乗ってます

「ハピタス」から「ドットマネー」と「LINEポイント」と「東京メトロ」(ToMeCard)を経由させてANAマイルを貯める流れは
今年12月でLINEポイント経路を封印させられ最終移行16650マイル分は来年1月加算予定です
その後東急カードを経由させると維持できるのですが面倒なので来年はJALをメインにするかもしれません

元年マイル決算(JAL編)

☆JMBジャルマイレージバンク(JALマイル)


前残高    6801 マイル(30年12月27日現在)

加算分
空マイル   7728 マイル(FLYON 9042 POINT/内5000はJGC初搭乗分、有償3便(すべて国内線)搭乗、来年度平JGC継続)
陸マイル     479 マイル
ポイント移行 1000 マイル(marriottポイント)
ポイント移行 2750 マイル(ドットマネーポイント)
ポイント移行  277 マイル(ポンタポイント)
合計     12234 マイル

減算分
特典使用  -13500 マイル(バンコク-江戸国際線片道)
合計    -13500 マイル

差引き     -994 マイル

残高     5535 マイル(元年12月26日現在)

加算累計  759733 マイル


空マイルは有償での5月江戸~石垣往復と9月石垣~那覇の計3回

これまではJALグローバルクラブ会員向けの有償初回搭乗5000マイルボーナス目当てに年1回だけの有償搭乗でしたが、来年はANAを止めてJALのマイルを貯めようかなと思案中です

陸マイルはクレカ利用によるものは0で、アマゾンなどでの購入分が若干入る程度です


そういえば今年は「JALマイル没収!」なんてのもあったっけ

あはっ

元年マイル決算(DL編)

☆SMスカイマイル(デルタマイル)


前残高      2714 マイル(30年12月26日残高)

加算分
  空マイル     0 マイル(有償0便、無償0便(来年度平会員継続)
  陸マイル     0 マイル(全く無し)
  陸マイル   5000 マイル(日本国内500マイルによる加算x10区間)
  陸マイル     0 マイル(トランスファーマイルによる加算)
  陸マイル     0 マイル(トランスファーマイルによる減算)
  合計      5000 マイル

減算分
  特典使用  0 マイル



差引き        5000 マイル

残高       7714 マイル(元年12月26日現在)

累計      648214 マイル


自分以外のマイル残高は

         前残    増加    使用    残高
娘        5418      0      0      5418 マイル
倅        9618    2000      0      11618 マイル
家内      2918      0      0      2918 マイル
実家の親父  6500      0      0      6500 マイル
実家の母   6001      0      0      6001 マイル
合計     30455    2000      0      32455 マイル


累計    269955 マイル(家族の口座は既に追跡不能なのでH22年末残をスタート値とする)


元年マイル決算(UA編)

☆MPマイレージプラス(ユナイテッドマイル)


前残高     26520 マイル(30年12月27日現在)

加算分
  空マイル      0 マイル(有償0便、無償6便(国際線1便、国内線5便)搭乗、シルバー会員)
  陸マイル   1000 マイル(Rocketmiles利用による加算)
  陸マイル   1000 マイル(Rocketmiles紹介による加算)
  陸マイル     0 マイル(その他)

  合計     2000 マイル

減算分
  特典使用  -5000 マイル(6月青森~千歳~江戸~大館能代)
  合計     -5000 マイル

差引き      -3000 マイル

残高      23520 マイル(元年12月27日現在)

累計     429524 マイル(合併して消滅したCO分を含む)


今年11月のルール変更でマイルを多く消費しての前日発券も可能となり、まだまだ使えるマイルだと思います
特に提携先のANA便を利用しての日本国内乗継利用が可能でお得感が強いです
半面、キャンセルや変更に関しては厳しいので注意が必要です
昨年エクスカーショニストパーク(EC)特典を発券した残り行程を今年1月にタイ航空便でバンコク-クアラルンプール、ANA便で成田-千歳-青森を消化しています
来年はこの特典を一層利用しそうな気配がします


マリオットホテルチタンエリートからのステータスマッチでシルバー会員になっていますが、ANAのスーパーフライヤーズSFC会員でもあり、こちらの資格の方が上でラウンジも利用できるので、メリットは特にありません

元年マイル決算(BA編)

☆ECエグゼクティブクラブ(ブリティッシュエアBAマイル)


前残高         35848 マイル(30年12月27日現在)

加算分
    空マイル      0 マイル(有償0便、無償0便搭乗、来年度平会員継続)
    陸マイル      0 マイル(マイル購入)
    ポイント移行 32500 マイル(Marriottからの移行分20000マイル+ボーナス12500マイル)
    ポイント移行  9324 マイル(IBからの移行分9000マイル+オマケ324マイル)
    ポイント移行  2700 マイル(三井住友ポイントからの移行)
   合計       44524 マイル

減算分
   特典発券   -22500 マイル(JAL便青森-江戸片道、江戸-青森片道、JAL便青森-伊丹片道1回、往復1回)
   特典発券   -12000 マイル(JAL便青森-江戸片道2回/ルール改悪後)
友人特典発券   -18000 マイル(JAL便青森-伊丹往復2人分)
友人特典発券    -9000 マイル(JAL便青森-伊丹、伊丹-仙台)
   合計      -61500 マイル

差引き       -16976 マイル

残高         18872 マイル(元年12月27日現在)

累計        314372 マイル


提携先のJAL国内線を利用する目的で蒐集
区間距離650マイル以内なら片道4500マイルで利用可能でしたが、6月以降6000マイルに改悪になりました
従ってJALマイルへの優位性がほとんど無くなったので、現在の残高を消費して来年中に終了予定です

元年マイル決算(KE編)

☆SP(大韓航空のマイル(スカイパス))


前残高      4308 マイル(30年12月27日現在)

加算分
  空マイル     0 マイル(有償0便、無償0便搭乗、来年度平会員)
  合計        0 マイル

減算分
  特典使用     0 マイル

差引き        0 マイル

残高       4308 マイル(元年12月28日現在)

累計       4308 マイル


このマイルは、H27年2月に大韓航空便で青森-インチョン-バンコク往復エコノミークラスに有償搭乗した際に、運賃の安さゆえ、提携先のデルタ航空のマイルスカイマイルには加算不可だと言われたのでその場で会員になったという経緯
今後追加加算の予定もないし、ゴールのハードルが高いのでこのまま期限切れで消滅予定
調べてみたら有効期限が10年もありました

元年マイル決算(AP編)

☆AP(エアカナダのマイル(アエロプラン))


前残高        0 マイル(30年12月27日現在)

加算分
  空マイル     0 マイル(有償0便、無償0便搭乗、来年度平会員)
  合計        0 マイル

減算分
  特典使用     0 マイル

差引き        0 マイル

残高         0 マイル(元年12月28日現在)

累計     175000 マイル



自分以外のマイル残高は

         前残    増加    使用    残高
娘          0       0      0     0 マイル
倅          0       0      0     0 マイル
家内         0       0      0     0 マイル
実家の親父    0       0      0     0 マイル
実家の母      0       0      0     0 マイル
合計         0       0      0     0 マイル


累計    445000 マイル


ここのマイルはH27年12月14日をもって必要マイル数の大幅引き上げがされたため、残高をすべて消費しました
タイやシンガポールへ、ビジネスクラス往復16回、ファーストクラス2回、エコノミークラス2回の特典発券を可能にしてくれたエアカナダのアエロプラン特典、非常に有り難いマイルでした

〇マイル加算累計のためだけに情報を維持します

元年マイル決算(AS編)

☆マイレージプラン(アラスカ航空マイル)


前残高     72000 マイル(30年12月27日現在)

加算分
空マイル       0 マイル(平会員)
陸マイル     3000 マイル(Rocketmiles紹介による加算)
合計        3000 マイル

減算分
特典使用  -25000 マイル(バンコク-江戸-クアラルンプール/JAL便ビジネス片道一部未使用)
合計     -25000 マイル

差引き    -22000 マイル

残高      50000 マイル(元年12月29日現在)

加算累計  125000 マイル


アラスカ航空のマイレージプランのマイルです
提携先のJALビジネスクラスのクアラルンプール発バンコク行きを発券する場合、JAL便にクアラルンプール-バンコク便は存在しないことから、必然的に成田を経由することになり、ストップオーバーも可能なので実質クアラルンプールー成田、成田-バンコクの2片道航空券として使用可能で、しかも燃油サーチャージが不要で25000マイルと空港税等約6000円の計60000円程で得られたので大変お得でした
でも今年10月16日に突然改悪となり、上記のようなストップオーバーは出来なくなっています


昨年のマイル決算で「来年で終了しそうな予感・・・」と記載しましたが、まさに本当の事になってしまいました

幸いJAL便ビジネスクラスでの江戸-バンコク往復は現在の残高50000マイルで可能なので来年消費して終わりにします

元年マイル決算(総括)

自分名義で管理するマイルの総括です


前年度残高    287583 マイル(30年12月30日現在)

加算分
  空マイル      8057 マイル(有償4便搭乗、無償0便加算)
  陸マイル    23808 マイル
  ポイント移行  79511 マイル
  合計      111376 マイル

減算分
  特典使用   -150000 マイル(無償24便搭乗、自分以外無償10便搭乗)
  合計      -150000 マイル

差引き       -38624 マイル

残高         248959 マイル(元年12月30日現在)

累計
前残高      3261993 マイル
今回加算      111376 マイル
年度末累計   3373369 マイル

------------------------------

このほかに家族の名義で貯めた分(DL,AP)として

         前残    増加    使用    残高
娘        5418      0      0     5418 マイル
倅        9618    2000      0    11618 マイル
家内      2918      0      0     2918 マイル
実家の親父  6500      0      0     6500 マイル
実家の母   6001       0      0     6001 マイル
合計     30455     2000      0     32455 マイル

前残高     712955 マイル
今回加算     2000 マイル
年度末累計  714955 マイル(家族の口座は既に追跡不能なのでH22年末残をスタート値とする)


自分家族累計 4088324 マイルとなりました
ようやく4百万マイルに到達!!


今年も例によって有償で飛行機に乗ったのは国内線がANA1便、JAL3便のみでしたが
LCC(ローコストキャリア)のScoot便でのバンコク往復とPeach便での那覇-バンコク片道を有償で乗ってみました
意外に快適でしたが、乗継できなかった場合等に補償が無いという問題があるので積極的には使えないという印象です

元年飛行実績(その1)

平成31年、令和元年を振り返ってみると、海外4回、国内8回、計12回でした


有給休暇取得日数:-日
旅行日数:38日(内海外19日)




旅行回数    :12回

 海外渡航   : 4回(日本出国回数:累計123回)
  バンコク   : 4回

 国内旅行   : 8回
  石垣島    : 2回
  江戸     : 1回
  (山梨)     : 1回
  宇都宮    : 1回
  大阪     : 1回
  (仙台)     : 1回
  (盛岡)     : 1回
()は飛行機未使用

 経由地(空港)
  クアラルンプール : 1回
  インチョン  : 1回  
  江戸羽田  : 9回
  江戸成田  : 3回
  大阪伊丹  : 1回
  大阪関空  : 1回
  那覇     : 1回
  千歳     : 2回

搭乗便数:31便(国際線10便:国内線21便)

国際線
ビジネスクラス搭乗便数 : 3便
 日本航空        JL: 3便
エコノミークラス搭乗便数 : 4便
 日本航空        JL: 1便
 タイ航空         TG: 1便
 大韓航空       KE: 2便
LCC搭乗便数       : 3便
 スクート航空       : 1便
 ノックスクート航空    : 1便
 ピーチ航空        : 1便

国内線
普通席搭乗便数      :21便
 日本航空       JL:12便
 全日空        NH: 9便

総飛行距離: 33156マイル(地球1.32周)
(内、有償マイル10414マイル)...JALに25400円、ANAに9690円、LCC3社に28090円
航空会社へはほとんどお金払ってませんな

元年飛行実績(その2)

今年の個々の行き先を列挙してみます

①01月09日~01月14日 「バンコク(55回目)、クアラルンプール(初)への旅」
デルタ航空DL22500マイル(前年に発券精算済)での大韓航空KE便/青森-インチョン-バンコク/791+2286マイル
ユナイテッド航空UAのEC区間※1(前年に発券精算済)でのタイ航空TG便/バンコク-クアラルンプール/754マイル
アラスカ航空AS25000マイル※2(前年に発券精算済)での日本航空JL便ビジネスクラス/クアラルンプール-成田/3338マイル
UA5000マイル(前年に発券精算済)での全日空NH便/成田-千歳-青森/510+153マイル


②02月12日~02月13日 「琵琶湖マリオット滞在(3回目)」
英国航空BA4500マイルでのJL便/(青森-伊丹だったが、欠航振替になり)青森-江戸-伊丹/358+280マイル
BA4500マイルでのJL便/伊丹-青森/523マイル


③03月30日~04月01日 「バンコク旅行(56回目)」
BA4500マイルでのJL便/青森-江戸/358マイル
上記①※2の後半部分でのJL便ビジネスクラス/成田-バンコク/2869マイル
JAL13500マイルでのJL便/バンコク-江戸-青森/2869+358マイル


④03月07日~03月13日 「石垣島旅行(13回目)/波照間アタック(2回目)」
ANA有償航空券でのNH便/大館能代-江戸/314マイル
JAL有償航空券でのJL便/江戸-石垣/1224マイル
JAL有償航空券でのJL便/石垣-江戸/1224マイル
ANA7500マイルでのNH便/江戸-大館能代/314マイル


⑤06月06日~06月07日 「江戸での中学同期会(2回目)」
UA5000マイルでのNH便/青森-千歳-江戸-大館能代/153+510+314マイル


⑥06月17日~06月24日 「バンコク旅行(57回目)/「マリオットマーキスバンコク滞在(2回目)」
BA4500マイルでのJL便/青森-伊丹/523マイル
LCC有償航空券でのScoot便/関空-バンコク(ドンムアン)/2592マイル
LCC有償航空券でのNokScoot便/バンコク(ドンムアン)-成田/2869マイル
BA4500マイルでのJL便/江戸-青森/358マイル


⑦08月03日~08月04日 「宇都宮からヤマハビラーゴを陸送」
BA6000マイルでのJL便/青森-江戸/358マイル
宇都宮でヤマハジェベルを引き取り、山形で1泊して2日掛けて弘前まで624km陸送


⑧08月31日~09月02日 「石垣島旅行(14回目)/黒島旅行(3回目)」
BA6000マイルでのJL便/青森-江戸/358マイル
ANA10000マイルでのNH便/江戸-石垣/1224マイル
JAL有償航空券でのJL便/石垣-那覇/247マイル


⑨09月02日~09月04日 「バンコク旅行(58回目)/初ピーチ便搭乗」
LCC有償航空券でのPeach便/那覇-バンコク/1944マイル
AS25000マイル※3でのJL便ビジネスクラス/バンコク-江戸/2869マイル
ANA7500マイルでのNH便/江戸-大館能代/314マイル



以下は飛行機搭乗しないのでマイル数はノーカウント


⑩10月12日(日帰り) 「盛岡へヤマハビラーゴ陸送」
ヤマハビラーゴを弘前から盛岡まで157km陸送し、
帰りは高速バス「ヨーデル号」@3200円で帰宅


⑪11月01日~11月02日 「山梨からスズキジェベル陸送」    
高速バス「ノクターン号」@8000円で江戸へ向かい、電車4本乗り継いで山梨県都留市へ
スズキジェベルを引き取り後、新潟で1泊して2日掛けて弘前まで822km陸送


⑫12月18日~12月19日 「Westin仙台滞在(2回目)」    
高速バス「キャッスル号」往復9400円で仙台へ向かい、Westin仙台にてマイル仲間のAさんとミニオフ会
翌日「キャッスル号」で帰宅




※1 エクスカーショニストパークEC特典の無料区間
※3 この他に後半部分の02年01月20日JL便ビジネスクラス/成田-クアラルンプール/発券済未使用

map310101-011231.jpg
海外4回、国内8回で38日間の旅/33156マイル(地球1.32周)


手持ちの未消化航空券は3本
Ⅰ02年01月20日 上記※2
Ⅱ02年01月20日 タイ航空から有償購入したTG便/クアラルンプール-バンコク  
Ⅲ02年01月22日 LCCから購入したXW(ノックスクート)便/バンコク(ドンムアン)-成田

円安が定着したのと燃油サーチャージが容認できないほど値上がりしたので海外旅行から国内旅行にシフトしつつあります
今日現在での決定事項としては以下の通りです

①1月 高速バスでの仙台旅行/Westin仙台にて旅行仲間Mさんとミニオフ会
②1月 JA東日本「大人の休日倶楽部パス」北日本4日間乗り放題15270円を利用しての国内移動とバンコク旅行(59回目)/上記ⅠⅡⅢ

また時期は未定ながら以下を予定しています
「沖縄本島での大型バイクレンタルによるツーリング」
ハーレー等大型バイクは車と比較してレンタル料が何倍も高いのですが、沖縄だけは2割程安いです
是非実現させたいじょ




最後にお金の集計
クレジット会社への請求の集計で、マイルとホテルとクレジットカード年会費のみを対象にしてます
ホテルの請求額にはレストランなどでの飲食も含まれますが、それは対象にしてホテル以外の飲食は除外してます

全日空ANA  56170円/内46480円は甥の江戸-石垣往復航空券代
日本航空JAL  32980円
英国航空BA  1590円
イベリア航空IB(グルーポン) 12724円
アラスカ航空AS  9109円
タイ航空  7859円
Peach航空  8490円
Scoot航空  31535
マリオットホテル/SPG  60725円
HOTELS.COM  4216円
IHG  5133円
東横イン  28150円
RocketMiles  18753円
安栄観光  11070円
弘南観光  20600円
クレジットカード年会費4枚  26285円
合計  335389円

今年はここ10年でも支払額が最低でした
過去に支出の多かったマイル購入は、今年はイベリア航空一回だけでした




今年は両親が共に2回ずつ入院するなど、先の予定が立てられなく、特にゆったりした計画は無理でした
そんな中でも6月に7泊8日で奇跡的に行けたバンコク旅行は、ホテルが無料だったこともあって物凄く寛げました
昨年「マリオットプラチナチャレンジ」でチタンエリートになりましたが、ほとんど権利行使しないまま来年1月に期限を迎えます
おそらく良くて2階級陥落でゴールド、だめなら全く一般扱いになってしまうかもしれません
そうなればマリオットを捨ててインターコンチネンタルホテルズIHGへ再び奉公する事になるんだろうなあ・・・
なぜなら大好きなインターコンチネンタル石垣島はIHGのホテルだからさ

また今年は5月に英国航空BA、10月にアラスカ航空AS、11月にユナイテッド航空USのマイルが改悪になり
手持ちのマイルの価値が相対的に下がったこともあり、今後はマイル購入はしたくない気分です
特に予告無しにいきなり改悪したアラスカ航空ASと、予告内容が出鱈目だった英国航空BAは、手持ちのマイルを即刻消費して封印します

一昨年大型二輪免許を取得し、今年はハーレーでも買って乗ろうと思ってましたが、安い中古バイクを見つけて修理して乗ってみたら、自分の中の整備魂が呼び起こされてしまい旧車に興味を持ってしまいました
とりあえず整備の楽なエンジン1基だけのバイクをレストアして乗ろうと思います
大型バイクは維持費もそれなりに掛かるので、来年沖縄に行った時にハーレーをレンタルしてみて決めようと思います


来年はどういう年になるんだろう・・・

IMG_4581_R-0109.jpg
みなさま良いお年を!


ふふっ
ps;上記写真はインターコンチネンタル石垣リゾート手前の海岸ですが全くの未加工なんですよ

| ホーム |


 ホーム