fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

XW102便エコノミークラス

IMG_4095_R-0106.jpg
ノックスクート航空102便エコノミークラスの搭乗記録です
令和元年6月24日(月)/バンコク(ドンムアン)02:20-成田10:25

往路分で解説済みですが、「すぐ旅セール」なるキャンペーン時に
込み込み9800円で購入した有償航空券
大手キャリアの燃油サーチャージや空港税などの付帯料金程度で乗れるのが魅力
(ノックスクート航空はスクート航空のタイ子会社です)



IMG_4088_R-0106.jpg
出発3時間前がチェックイン開始
すでに列が出来ていました
往路と違って座席の希望は聞かれませんでしたが
窓側席になりました(横10列なので5分の1の確率)


IMG_4089_R-0106.jpg
スーツケースを預けてる人も多かったです
(1個20kg以内3520円の有料)


IMG_4090_R-0106.jpg
出国審査を終えて制限区域へやってきました
この後PriorityPassを利用してラウンジで時間を潰しました
(別記事予定)


IMG_4098_R-0106.jpg
そろそろ出発ゲートへ向かいます


IMG_4099_R-0106.jpg
昔はこの空港しかなくて良く利用してた筈ですが、こんな殺風景な空港だったっけ?


IMG_4100_R-0106.jpg
昔ながらの半券もぎりされての入場です


IMG_4102_R-0106.jpg
搭乗したのはボーイングB777-200型機
結構新しめの機体です


IMG_4101_R-0106.jpg
座席は42K右窓側座席
窓側といっても羽根に掛かってあまり視界良くありません


IMG_4103_R-0106.jpg
ピッチは窓1つ半
往路より若干狭く感じました
そしてやはり個人用テレビは無く、音楽などの提供もありません
ただし有料でwifiを利用すればエンターティンメント番組をスマホ等で見られるようですが
往路でも書いたように、電源が無い時点で無理があると思います


IMG_4104_R-0106.jpg
そして驚いたことに3人掛けに自分ひとり
なので消灯後はエコノミースイート+アイマスク+耳栓で爆睡
座席は7割程度しか埋まっていない感じでした


IMG_4105_R-0106.jpg
ほぼ定刻に出発しました


IMG_4106_R-0106.jpg
メニューです
単位は1タイバーツ約3.5円


IMG_4107_R-0106.jpg
スナック


IMG_4108_R-0106.jpg
主食


IMG_4109_R-0106.jpg
軽食


IMG_4110_R-0106.jpg
ソフトドリンク


IMG_4111_R-0106.jpg
事前予約の主食と朝食
自分のコンパートメントでは2~3人が朝食を頼んでました


IMG_4112_R-0106.jpg
そして盛んに機内アナウンスしてたのがこれ
スクートビズなる上級座席へのアップグレードを1600バーツにするというもの
約5600円で、JALのクラスJ程度の座席、軽食と飲み物や毛布が得られるのでかなり安いと思う
空席でしか機能しないので、少しでもお金を得られる工夫なんだけど、
snifkinなら以後絶対に最初からスクートビズにすることを選択しなくなります
この日程ではエコノミークラス9000円に対しスクートビズ22400円でした


IMG_4113_R-0106.jpg
着陸1時間前になって目が覚めました
アイマスクは効果絶大でグッスリ眠れました


IMG_4114_R-0106.jpg
着陸前にシェードを開けさせられます


IMG_4115_R-0106.jpg
雨の成田空港に5分ほど早着しました


IMG_4116_R-0106.jpg
到着はLCC用の第3ではなく第2ターミナルです
5分ほど歩かされて入国しました


IMG_4117_R-0106.jpg
今年3回目、生涯122回目の日本出国完了です
そして訪タイは56回目となりました

これから江戸羽田空港へ移動しJAL147便で帰宅します


xw102-010624a.jpg
XW102便の軌跡です




またLCCに乗るか?と問われれば
大手キャリアの燃油サーチャージ次第だと答えます
今回往復搭乗を終えた感想は、移動手段だと割り切るなら全然アリでした
でもやっぱりJALやANAが良いし、ビジネスクラスならもっと良い
当たり前ですが・・・


あはっ

ブログ読者K氏とのOFF会

ブログを書くようになってから、たまにブログ読者の方とお会いする機会があります


IMG_4169_R-0107.jpg
今回は、snifkinの住む弘前を訪問中のK氏
関西圏在住のsnifkinよりちょっとだけ年齢が上の男性
このブログによくコメントを下さいます


IMG_4165_R-0107.jpg
先方から連絡をいただき、郷土料理の店で待ち合わせしました

お話を伺ううちに、年間のホテル宿泊数の尋常でない多さに圧倒されました
仕事での出張ではなく、プライベートな旅行だけで年間200泊以上
今回の弘前滞在以前は仙台WESTINホテルに15連泊だったとか・・・
もちろんマリオットのアンバサダー資格をお持ちですが、このペースだとライフタイム資格も間もなく得られるでしょう


IMG_4168_R-0107.jpg
いろいろなお話しで盛り上がり、帰宅したら日付回ってた


Kさん、また楽しいお話しお聞かせ下さい
ありがとうございました



※K氏は翌日のANA最終便で伊丹空港へ向かう予定でしたが、濃霧で欠航し、青森市内のホテルで追加の一泊を余儀なくされたようです
かなりの旅行回数なのに、飛行機の欠航などに遭遇された事は一度も無いとおっしゃってましたが、奇しくもその翌日に最初の一回に当たってしまいましたね
青森空港の欠航率は全国的にみて決して低い空港ではありません
これに懲りずにまた青森へ足をお運びください


業務通信:あのお酒はラフロイグという名前です

タイの格安sim/結果

先月のブログで「タイの格安sim」の話題を書きました

その後すぐバンコク7泊9日旅行へ行ったのですが
結果は、
完璧に使えました
IMG_3804_R-0106.jpg
速度も4Gで高速だし、通話も可能だし、全く問題なかったです
滞在中かなり使ったつもりですが、恐らく1GBも使ってないと思う

今年4月にamazonで送料込み390円で購入しましたが、
先月ブログで紹介した時点で430円
今日の時点で440円
だんだん値上がりしてます


使用期限があるので買い置きするのは無理ですが
事前に旅行日程が確定しているなら即購入することをお薦めします


元年6月バンコクマリオットマーキスクイーンズパーク滞在/部屋編

マリオットトラベルパッケージ/カテゴリー1~4を利用して
カテゴリー4のバンコクマリオットマーキスクイーンズパークに
元年6月16日(日)~6月23日(日)の7泊8日滞在しました
その際のsnifkinの会員ランクは上から2番目チタンレベル
前回一番下ゴールドレベルでの待遇が良かったから選択したのですが
結果的に前回よりやや劣る待遇でした
有償で宿泊すると最低レベルの部屋で素泊まり31567バーツ約110000円


IMG_3947_R-0106.jpg
BTSプロンポン駅から徒歩10分掛かりました
普通はタクシーなり車で乗り付けるんでしょうが、
snifkinはいつも徒歩です


IMG_3948_R-0106.jpg
バンコクマリオットマーキスクイーンズパークホテル
何とも長ったらしい名前ですな


IMG_3949_R-0106.jpg
ハデハデキンキラがお出迎えです


IMG_3950_R-0106.jpg
広々としたレセプション
でも、ここはツアー用なんだってさ


IMG_3951_R-0106.jpg
個人客はその陰の天井低いレセプション


IMG_4057_R-0106.jpg
それにしても広いロビーですな
バンコクではこれ以上広いの見たことありません


IMG_3953_R-0106.jpg
10基並んだエレベーターで部屋へ向かいます


IMG_3936_R-0106.jpg
部屋は19階


IMG_4008_R-0106.jpg
1964号室
角部屋なんだけど、他より窓が多いわけではありません


IMG_4010_R-0106.jpg
チェッ、前回と同じような部屋だじょ


IMG_4011_R-0106.jpg
普通のツインでした


IMG_4012_R-0106.jpg
ワークデスクとシングルソファ
部屋が狭いので特筆すべきものはありません


IMG_3926_R-0106.jpg
テレビはサムソンの50インチ
サムソンは反応が遅くて嫌いです


IMG_3914_R-0106.jpg
ウェルカムギフトとして、マリオット1000ポイントまたは酒などを選ばされましたが
咄嗟にレッドワインにしたらグラスで届いたじょ


IMG_3934_R-0106.jpg
部屋には特製キャラメルが・・・


IMG_3902_R-0106.jpg
マリオットチタン会員向けのサービス案内
毎日2枚クリーニングを利用できるんだけど、そういう恰好しないから利用したことありません
ラウンジにはドレスコードがあって、便所サンダルはダメと書いてありますな
ちぇっ!
(ラウンジ編は別記事にしました)


IMG_4013_R-0106.jpg
洗面が覗けるようになってます


IMG_4014_R-0106.jpg
浴室です


IMG_4016_R-0106.jpg
もちろん日本のようにシャワートイレなどありません
さらに東南アジア圏で必須のハンドシャワーも、ペーパーを捨てる屑籠もなし
後で訊いたら、紙を普通に流してもOKなんだそうです


IMG_4017_R-0106.jpg
洗面の広さは標準
鏡張りの扉はこちら側からロック可能です
水のペットボトルは洗面に2本、サイドテーブルに1本、キャビネットに2本の計5本
さらにターンダウン時に2本追加されます
さらに使わなくても毎日補充されるので水だらけになります
でもさすがに4日目以降は補充無しになりました
20本くらいに増えたのを写真に撮ればよかったじょ


IMG_4019_R-0106.jpg
アメニティは沢山ありますが
使えば毎日補充されます


IMG_4018_R-0106.jpg
浴室は無く、シャワーのみ
シャンプー類も毎日補充されて増えますが、4日目以降増えなくなりました
だって置き場所無いから・・・


IMG_4036_R-0106.jpg
ベッドサイドのサイドテーブルにスイッチ類が集中しててすべて操作できました
特にUSB電源が用意されていたのは助かりました


IMG_4047_R-0106.jpg
窓からはプールとBTSが見えます
BTS手前の工事中は、以前ダイナソープラネットという遊戯施設があった場所
すでに撤去されて観覧車もありません


最終日は16時までのレイトチェックアウトをお願いしました
チェックアウト時は全くの無料
計算書も無しでした




[ホテル裏口]
IMG_3984_R-0106.jpg
実はマーキスパークという名前だけあって裏口が公園に繋がっています
かなりデカイホテルなので公園側からやっと全容を写せました


IMG_3985_R-0106.jpg
ここを利用すればプロンポン駅に結構近いです


IMG_3986_R-0106.jpg
21時以降は門が閉められます


IMG_3987_R-0106.jpg
エスカレーターもあり




[プール]
IMG_3954_R-0106.jpg
ホテルの規模の割りに大きくない大小2つのプール


IMG_3955_R-0106.jpg
日差しが射さない午前中だけここで佇みました


IMG_3957_R-0106.jpg
ドリンク類は日本並みに高いですな
この国でこの金額を払う気になれない




マリオットゴールドでの待遇に気を良くし
さらに2段階上のマリオットチタンでの好待遇を期待しましたが、結果は惨敗
期待し過ぎるのも良くありませんな

元年6月バンコクマリオットマーキスクイーンズパーク滞在/ラウンジ編

IMG_3916_R-0106.jpg
28階にある Mクラブラウンジ
朝食/06:00~10:30
軽食/12:00~14.30
夕食(カクテルタイム)/17:30~19:30
デザート/19:30~21:30

朝食と夕食の時だけルームナンバーを確認されます
それ以外はフリーですが、ラウンジ利用の権利が無い人はそもそもエレベーターに乗れません
snifkinは今回マリオットトラベルパッケージを利用した素泊まり7泊8日の利用ですが
マリオットチタン資格でラウンジ利用が可能でした


IMG_3917_R-0106.jpg
まず最初に目に入るのがオムレツステーション


IMG_4037_R-0106.jpg
snifkinは目玉焼きしか食べません
目玉2個!


IMG_3918_R-0106.jpg
焼きそばやスープのコーナー


IMG_4066_R-0106.jpg
中身は日替わりです


IMG_3923_R-0106.jpg
アジア料理コーナー


IMG_4038_R-0106.jpg
夕食は温野菜などですが
朝は主にお粥の具がメインになります


IMG_3920_R-0106.jpg
洋食コーナー
ベーコン、ソーセージや焼きトマトなど


IMG_3921_R-0106.jpg
チーズやサラダのコーナー


IMG_3922_R-0106.jpg
くだもののコーナー
手作りヨーグルトなどもあります


そのうち撮ろうと思ってて結局忘れたのがラウンジの全景写真
snifkinがこれまで入ったラウンジの中で一番大きく充実しています
数えてませんが、座席は200席はあると思います
ホテルの28階の北側全部がラウンジになっています




元年6月16日(日)~23日(日)の7泊8日
ラウンジで朝食を食べ、
プールサイドで読書し、
ラウンジで昼食を食べ、
soi23のマッサージ街へ出かけ、足マッサージ1時間、古式マッサージ2時間を受け、
夕方にまたラウンジで酒を喰らう毎日でした


旧マリオットトラベルパッケージでの、アラスカ航空マイルを獲得して、
残ったオマケ部分のホテル無料宿泊サーティフィケートを利用したので支払額は0
領収書も出ませんでした

既にトラベルパッケージは改悪されてお得感はなくなっており、
snifkinが再び利用することは無いと思います

正直言って飽きたけれども、ホテルで何もせずにこれだけダラダラ過ごした経験はありません
良い経験をさせてもらいました

元年6月バンコクマリオットマーキスクイーンズパーク/ラウンジでの食事

バンコク滞在中はバンコクマリオットマーキスクイーンズパークのMラウンジで
全20食中18食を済ませました
本当は、日本での普段の生活同様、夜食も含めて一日4食食べていたのですが、それは無かった事にします


IMG_3924_R-0106.jpg
6月17日朝食その1


IMG_3925_R-0106.jpg
6月17日朝食その2


IMG_3937_R-0106.jpg
このラウンジでの昼食(軽食)はこの程度しか用意されません


IMG_3940_R-0106.jpg
6月17日昼食


IMG_3960_R-0106.jpg
6月17日夕食その1


IMG_3961_R-0106.jpg
6月17日夕食その2


IMG_3963_R-0106.jpg
6月18日朝食その1


IMG_3964_R-0106.jpg
6月18日朝食その2


IMG_3973_R-0106.jpg
6月18日昼食


IMG_3976_R-0106.jpg
6月18日夕食その1
この日初めてタイ風サラダのソムタムが登場しました
辛さが程ほどで少し物足りなかったじょ


IMG_3978_R-0106.jpg
6月18日夕食その2
一部外に出られるようになっていて、夕暮れ時の雰囲気が最高なんだよなあ


IMG_3980_R-0106.jpg
6月19日朝食

6月19日昼食はJefferにステーキを食べに行きました


IMG_3988_R-0106.jpg
6月19日夕食その1


IMG_3989_R-0106.jpg
6月19日夕食その2


IMG_3997_R-0106.jpg
6月20日朝食その1


IMG_3998_R-0106.jpg
6月20日朝食その2


IMG_4007_R-0106.jpg
6月20日昼食


IMG_4021_R-0106.jpg
6月20日夕食
お酒を少し飲んでからJefferにステーキを食べに行きました


IMG_4028_R-0106.jpg
6月21日朝食


IMG_4029_R-0106.jpg
6月21日昼食

6月21日夕食は、マイル仲間Mさんにウェスティンホテルのラウンジに招待されました(既報


IMG_4040_R-0106.jpg
6月22日朝食


IMG_4048_R-0106.jpg
6月22日昼食


IMG_4062_R-0106.jpg
6月22日夕食
お酒を少し飲んでからJefferにステーキを食べに行きました


IMG_4069_R-0106.jpg
6月23日朝食その1


IMG_4070_R-0106.jpg
6月23日朝食その2


IMG_4071_R-0106.jpg
6月23日昼食




ラウンジ古事記の卑しさ爆発という感じですな
特にビールは何本飲んだんだろう・・・
帰国したら2キロ増えてました


あはは

元年6月/PriorityPassで関空「ぼてぢゅう」利用

priopass310301b.jpg
楽天プレミアムカードを発行した際に、特典として「PriorityPass」も発行しています


IMG_3851_R-0106.jpg
6月にScoot航空で関空~バンコクを利用した際に、「PriorityPass」で「ぼてぢゅう」を利用しました
ここはラウンジではなくて飲食店ですが、一人3400円以内の飲食代が無料利用できます


IMG_3854_R-0106.jpg
今やすっかり有名になって、snifkinが利用した際も10分ほど待ちました


IMG_3855_R-0106.jpg
メニューは税抜金額です


IMG_3856_R-0106.jpg
まずプレミアムモルツジョッキ大/800円


IMG_3859_R-0106.jpg
水なす一本漬け/480円


IMG_3860_R-0106.jpg
国産牛中落ちカルビのカットステーキ/1280円


IMG_3861_R-0106.jpg
どて煮/580円


計3140円で税込3391円となり、ギリギリ3400円に収まってます
肉が脂っぽくてちょっと胸焼けしちゃいました




今回は初LCC利用でしたが、利用航空会社を問わずにラウンジ利用可能なPriorityPassが活躍してくれました
「ぼてぢゅう」では周りの客の半分ほどがPriorityPass利用でした
ここは国内線を利用する際にも利用可能なようです


関空では、これ以外にも大韓航空のラウンジも利用可能です

アラスカ航空のマイル購入ボーナスセール

asbuymiles010724b.jpg
マイル購入に対しての50%増量キャンペーンが始まってます
期間は8月30日まで


snifkinは50%ボーナスですが
人によってボーナスが変わるキャンペーンとなっており最大で50%のようです
ただし50%ボーナスを得るには40000マイル以上購入が必要


asbuymiles010724c.jpg
購入価格は税金が加算されて1182.50ドル
約127800円(1$=108.03円)必要ですな

それで得られるのは40000+20000」=60000マイル
マイル単価は2.13円


snifkinが今年1月3月に利用した
アラスカ航空提携先のJAL便ビジネスクラスでの
クアラルンプール~成田成田~バンコクに必要なマイル数は25000マイル
それを実現するためには2.13円を掛けて約53300円となります
燃油サーチャージは不要ですが、空港使用料等が69.10ドル約7500円必要なので
合計60800円で片道2回分JALのビジネスクラスに乗れる勘定

片道あたり30400円也!

格安ですな


だけど購入するには60000マイル分13万円弱必要です
現在のアラスカ航空残高75000マイル

それにオートバイの購入を悩んでてさ・・・


やっぱし買わない!

元年6月/PriorityPassでドンムアンThe Coral Excutive Lounge利用

IMG_4091_R-0106.jpg
バンコクドンムアン国際空港でPriorityPassを提示して使えるラウンジは
The Coral Excutive LoungetoとMiracle Loungeが2つの計3つがあります
今回は出国審査を出て真ん前にあるThe Coral Excutive Loungeに入りました


IMG_4092_R-0106.jpg
入ってすぐの受付でカードと搭乗券を確認され、サイン後にレシートを渡されます
エスカレーターで下の階へ降りましょう


IMG_4093_R-0106.jpg
品ぞろえはこんな感じ
枝豆があるのは良いですな
外国で初めて見たかも・・・


IMG_4096_R-0106.jpg
メインで喰えるのは種類が多くありません


IMG_4094_R-0106.jpg
すでに深夜ですが、これから水すらも有料のLCC搭乗なのでしっかり食べようと思います


IMG_4097_R-0106.jpg
水すらも有料ですから・・・
実はこのあと水のペットボトル1本頂戴して機内に持ち込んだのは内緒です


ラウンジの規模はさほど広くないですが、居心地はまあまあでした
実はラウンジのはしごも可能ですが、それは次回再訪した際にレポートします


って、再訪するかな?・・・

| ホーム |


 ホーム