fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ANAの超安い運賃を発見!

ana290830okahndgf.jpg
安い!
過去この区間でこれ以上安い運賃を見たことないです
これはANAが江戸羽田で唯一空きのある夜間の時間帯を利用して夏季のみ運行される
「ギャラクシーフライト」
国際線では夜間飛行は珍しくもないですが、
国内線では飛行時間の身近さからくる制約や現地でも行動に制約があったりでなかなか実現できません


でも安いのは8月29日と30日のみで、江戸から那覇へ向かう便は今現在1万円切るのは29日のJAL1便のみ
じゃあ、それを買えば良いんだけど
jal290829hndokaa.jpg
これだよ
夕方那覇に着いて翌未明に那覇出発
滞在時間9時間しかない・・・


得られるマイルは
上のANA便が50%加算なので、基本984マイル×50%+基本984マイル×SFC35%=836マイル
下のJAL便も50%加算なので、基本984マイル×50%+基本984マイル×JGC35%+暦年初搭乗ボーナス5000マイル=5836マイル
合計で6672マイルにもなります
それは青森-千歳片道分無料航空券以上に値するマイル数!


でも目的は?
ここ弘前から行くならどうやっても5万円以上掛かります
ブログ的には面白いよねえ
夕方に着いて居酒屋行って、遅くまで飲む?
未明の空港へ向かう手段は、すでに公共交通機関は運行してない時間なのでタクシーしかないのか・・・


昔なら迷いなく行くんだろうけどなあ・・・

JAL生涯フライト記録で思い出す事

JALマイルであるJMBの個人別口座をよく見ると
「生涯フライト記録はこちら」というボタンがあります
JMB生涯記録290704
JALのマイル会員になってからのフライト記録が表示されます
国際線163483マイル、国内線47257マイル、合計210740マイル
国際線53回、国内線110回、合計163回搭乗
地球8.5周
月まで0.4往復
総搭乗時間562時間となっています

こんなに乗ってたんだあ・・・
もちろんこれはJALだけでANAはもっと多く
マイル黎明期にはノースウェスト航空のマイルを貯めるためにコンチネンタル航空に乗りまくっており、
さらに無償航空券は計算に含まれていないのでおそらく、この5倍ほど乗っていると思います
その証拠にJALの国際線は53回の搭乗ですが、snifkinの生涯日本出国回数は116回で
単純往復でも232回、ジグザグに移動するのが好きな性格なので国際線は300回以上なはずです

業務出張での飛行機利用はなかったので、会社慰安旅行以外ではすべて自腹
いったい幾らつぎこんだんだろう・・・



記録を見てたらいろいろ記憶が蘇ってきたよ

その1
ずっと見ていくと最初の頃、
青枠で囲った2004年3月31日JD0171便
JALの上級資格を得んがために有償でのビジネスクラスチケットでバンコクからロサンゼルスへタッチして成田に帰国した日です
JD171便は当時存在した日本エアシステムの江戸発青森行き最終便
この日を以て日本エアシステムは終了し日本航空に吸収されるという前夜でした
この便が江戸羽田を発つすべての便の最終フライトだったので、空港職員が機外に整列してペンライトで見送ってくれたのを思い出します
機内アナウンスで感謝の言葉を話されてましたね
そして青森へ到着し降機する際にはCAさん達が一様に目に涙を浮かべてたっけ



その2
赤枠で囲った2004年4月9日JAL2703便とJAL1922便
この2703便は千歳空港から那覇へ行く当時JAL国内線最長区間
この年はsnifkinにはJALマイル修行僧(基準マイル数になるまでひたすらエコノミークラスでの旅をする人)の年でありました
当時の国内線の最安運賃は一律1万円であり、なるべく遠くへ行くのがマイル修行僧の常道
さらに空港到着後は無駄な宿泊費を抑えるのがマイル修行僧の常道
なので那覇到着後は観光などせず約1時間後に江戸へ出発するJAL1922便への乗り継ぎを控えていました

この日のJAL2703便は千歳での出発に手間取り定刻よりかなり遅れていました
那覇へ着陸し、搭乗ゲートが準備されようとするその時です
一番恐れていた事態が!!
「那覇空港へ到着後、羽田行きへ乗り継ぎ予定のsnifkin様、snifkin様、降機後地上係員へお申し出下さい」
すると、「ををっ!!」
機内にどよめきが・・・
(ホントにどよめいたじょ)

「今札幌から着いたばかりでこれから羽田~?」
とか
「一体どういう人なんだ」
とか
「何しに沖縄にきたんだ?」
そして、極めつけが
「あははは」
でした


今では何とも思わないばかりか、敢えて手をあげようとさえするsnifkinですが
当時は小心者の極みだったので顔を真っ赤にしたのを覚えています
千歳から3時間を超える長旅の最後にこんな仕打ちが待ち受けようとは夢にも思っていなかったのでした
最後の「あははは」は心が折れそうになったじょ

ううっ

番外、snfkin退職

20170707232735cb0.jpg
大卒で就職した今の会社を思い切って退職します
今月いっぱいは在職ですが今日が送別会でした
33年強の在職期間
前から少しづつ引っ張ってきた今年最大のイベントというのはこの事だったのです


自分の人生を70歳だと仮定すれば、定年を待っていれば残り10年しかない事に気づいた時から決めていました
たった10年じゃあ、やりたかった事が出来ない!
それは、駅前にビルを買った10年前から計画していた事でした
子供が大学を卒業して就職するまでは親の義務を果たさざるを得ないので時を待っておりました
既に子供二人共手を離れ、家内と二人で生活するなら今の会社で働かなくても何とかなります

ならGOです!

同僚には、定年まで後少しだから我慢すれば良いのにとか言われましたが、
お金の問題ではありません
残りの時間の問題ですから


とりあえず髭伸ばそうかな‥‥
髪を染めるの止めよう
バイクでどっか行こう


70歳より永く生きられればどうするのか?

それは、余生

あはっ



SPGポイントを買うという行為

buyspg290712.jpg
上記キャンペーンが明後日まで行われています

SPGはスターウッドプリファードゲストのことで、シェラトンホテル、ウェスティンホテルなどの会員組織の事です

暦年で30000ポイントまで購入可能ですが、
仮に20000ポイントの購入では35%の割引で455ドル約58000円
このポイント全部(20000ポイント)を任意の航空会社のマイル(ユナイテッド航空は除く)
に移行すれば5000マイルボーナスが付与されて25000マイルになります

JALやANAはマイル販売をしていませんが、ホテルポイントを購入することで結果的にマイルを購入できることになります
また欧米の航空会社はマイルを販売していることも多いですが、自分の知るところでは上記方法で手に入れる方が安くなる筈です


ただしSPGからポイントを購入するためには会員になってから2週間以上経過していなければいけません
今回は偶々見つけましたこのキャンペーンですが、
年に数回行われていますので今からSPGの会員になっておくのも良いと思います
もちろんネットで簡単に会員登録が可能で入会金、年会費等は無料です


buyspg-35290712b.jpg
自分でも20000ポイント買いました

このポイントをどうするかって?
時期を見てどこかの航空会社に移行しますが、今はその時期じゃ無いので様子見ですな・・・



※ユナイテッド航空へ効率よく移行するには、SPGの親会社であるマリオットを経由させますが、話がややこしくなるので省略します

長野からの帰途、江戸にて

DSC_0277_2906.jpg
6月末に「長野への旅」をしました


DSC_0246_2906.jpg
大宮で乗り換え長野へ


DSC_0248_2906.jpg
久しぶりに乗った新幹線は地元新青森駅から4時間強かかりましたが結構快適でした


DSC_0274_2906.jpg
長野の最後に、某企業の会長さん親子に長野駅までお送りいただき、お昼までご馳走になりました
そばが香ばしくて美味しかったです、ごちそうさまでした


DSC_0278_2906.jpg
snifkin得意のマイルの出番は無く
全く慣れないJR新幹線での旅


DSC_0275_2906.jpg
長野から青森へまっすぐ帰った訳ではなく一旦江戸へ向かいます
インターコンチネンタル横浜を予約していましたが、翌日午前に仕事が入ってしまい、
間に合わないので横浜はキャンセルして東京駅近くのビジネスホテルを急遽予約し直しました


DSC_0288_2906.jpg
そして銀座三越のの前で幼馴染のK君と待ち合わせ


DSC_0289_2906.jpg
連れていかれたのが、また瀬里奈だよ・・・


20170626_190559931_2906.jpg
写真では小さく見えるけど、デカイ毛蟹
地元青森でもこんなデカイ毛蟹は見たことないってくらいデカかった


20170626_193817656_2906.jpg
snifkinの肉好きを理解してくれてるのでステーキも


20170626_201208742_2906.jpg
そしてデザート
もちろん銀座ってだけで高いのはもちろんですが、ここってサービス料も取られるのな・・・
初めて銀座で食べて飲みましたが、自腹では絶対無理だと悟りました


これはもちろん、幼馴染K君の自分への退職祝いだった訳で感謝してます
ご馳走様でした


帰宅して自分の体重にびっくりだよ・・・

ユナイテッド航空のマイル購入100%ボーナス

ユナイテッド航空UAのマイレージであるマイレージプラスMP
snifkinの住む青森から、北方向は全部、南方向は熊本までのすべてのANA国内線就航地まで片道5000マイルで行ける優れもの
乗り継ぎでもOKなのが他のマイルと一線を画しています

mpbuy290729.jpg
そのUAからメールが来ました

マイルを購入すれば100%ボーナスをくれるというもの
単純に100%のボーナスが貰える訳ではなく、購入数に応じて25%、50%、100%と累進する内容
では100%のボーナスが貰える最低数50000マイルの購入はいくらするのか?
mpbuy290729b.jpg
198995円也!

高え~

でも10万マイルは国内線片道20回分なので単純に@10000円と考えられれば安いとも思えますな

MPNEWS290715.jpg
実はこのメールに先立って11月1日以降マイルのルールが変わるという内容のメールが来てました


MPNEWS290715B.jpg
内容を検討した結果、提携先のANA国内線を利用するマイル数には変更が無いように思えますが
そこはマイル改悪の歴史の生き証人であるsnifkinはいささか疑心暗鬼

せめてマイル購入数に制限なく100%ボーナスが貰えるなら
今回のマイル購入に踏み切ったことでしょう

さらに言えば、先日SPGの20000ポイントを購入したばっかりだし、会社を辞める月だっていうのも影響しています
お金に余裕がある人ならGO!の案件でしょうな

ANAスターアライアンス特典でバンコク、石垣島発券

amc290821aojbkkisggo.jpg
すったもんだの挙句、ようやく発券
今年の海外は1月以来実に7ヶ月ぶりでここ10年では最スローペース
それも会社退職前の引継ぎ等の影響でした


8月21日に大館能代空港から江戸羽田空港を経由して関西国際空港へ
同日関西国際空港からタイ航空エコノミークラスにてバンコク国際空港へ
8月24日にタイ航空エコノミークラスでバンコク国際空港を発ち、
翌25日千歳空港を経由して青森空港へ帰ってきます

さらに続きがありますが
これは国際線部分がANA便では無いので、スターアライアンス特典となり
全然別の日に全然別区間の特典を発券可能となるので
帰国後に2便オマケできる2便目を
9月27日の石垣空港発江戸羽田空港着で発券しています
上記旅程を確認すると、
大館能代空港を発って青森空港へ帰着して完結している旅程に
オマケの形で石垣発江戸羽田行きがくっついてますな


ところで国際線部分はビジネスクラスのビの字も無いエコノミークラスですが
これは、オマケ部分の石垣島からの便を最初に決定しており
それに接続する国内線部分を有償で予約していたものが、本日発券期限の55日前を迎えたので
急遽予約できる便をスターアライアンス特典で探した結果、エコノミークラスしかなかったという訳です


以下は有償国内線予約
jal290923hndokago.jpg
9月23日江戸羽田空港発那覇空港行きJAL便

ana290923okaisggo.jpg
9月23日那覇空港発石垣空港行きANA便


上記有償発券にも理由があって
JAL便は、JGC会員が暦年最初に有償搭乗する際に与えられる5000マイルを得んが為
ANA便は、SFC会員に与えられるアップグレードポイントは前年の有償搭乗実績によるので、その最低基準を満たすという意味でした


こういう事情があったので、上記理由をいっぺんに満たす解決策を探すのに時間が掛かった訳です
そしてバンコク行きはともかく、石垣島へ5日間も行く理由は何か?
それはもちろん
波照間島アタック!


スターアライアンス国際線特典の最終部分を石垣発江戸便に持ってきたのにも理由があります
それは万が一、波照間島から石垣島行きのフェリーが欠航して帰りの飛行機に間に合わない場合
有償格安航空券なら一発アウトですが、
特典航空券なら4日目以降への振り替えが可能なので、
ちょっとだけ保険になるって事です


以上を踏まえると、今回の特典発券は一石四鳥ですな
国際線部分がビジネスクラスでなくても結構満足しているsnifkinなのでした

フフッ

| ホーム |


 ホーム