fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

29年3月南大東島行き発券

しばらくブログさぼってました
amc290120aojbkkaojoka.jpg
先月行ったバンコク行きのオマケで発券した3月16日ANA便青森発沖縄那覇行きの片道チケットを有効に活かそうとスッタモンダしている内に次々に満席に・・・
南大東島へ行くのは決めていましたが、ブログ的にはそれに絡めて色々行ければ良いなと・・・
たとえば前にブログで紹介したヨロン島ツアー2万円引きでは、那覇発のツアーが4万円以上にならなければ2万円引いてくれないのがネックになり、2月になった途端に「終了」の文字!
今月から就航するピーチ航空の那覇-バンコク便を検討している内に料金が高くなって断念!


結局南大東島だけに行くことに決定です
jmb290317okammd.jpg
17日午前JAL提携RC便で那覇-南大東島
18日昼RC便で南大東島-那覇
上記をJAL12000マイル消費して特典航空券を発券

mp290318okaaoj.jpg
18日午後ANA便で那覇-伊丹-青森
上記を妹から譲ってもらったMP5000マイルに
3000マイルを約10000円で購入し8000マイルとして特典航空券を発券

ANAのマイレージAMC
JALのマイレージJMB
ユナイテッド航空のマイレージMPの3種混合使用です


最終的に南大東島へ行くのが決まってからも、帰りに仙台へ寄ろうとか、博多で屋台行こうとか目論んでましたがホテルが高くて断念してます
なぜそんなに足掻くのかって?
すごく高い旅費になるからですよ

最初の行程、青森-那覇はANAバンコク行き特典のオマケですが、代償として江戸-青森のJAL便をBAのマイルで発券してるので約10000円
次の行程那覇-南大東往復JMB12000マイルはポイントサイトから約21500円分移行して得たもの
最後の行程那覇-青森は妹からMP5000マイルを譲ってもらったものですが、代償として青森-江戸のJAL便をBAのマイルで発券してあげる約束、さらに3000マイルを9656円で購入してるので約20000円
上記をすべて加算すると50000円以上になります
ちょっとスゲエ・・・
滅多に行けない場所ってことは間違いなさそう

2ヶ月前に行ったにも関わらず再びの南大東島
どうせなら北大東島へ行くという選択肢も有るにもかかわらずの南大東島

IMG_6913_2812.jpg
なぜそんなに南大東島へ行きたいのかといえば、現地の居酒屋「ちょうちん」のマスターと約束したからってだけです
目的がマスターの店に行くことなので休みだと目も当てられない
なので万全を期して電話してみました

マ「プルー、プルー、はい居酒屋ちょうちんです」
ス「あの~、12月にお世話になった青森の者ですけど覚えてらっしゃいますか?」
マ「あ~、青森からの方?」
ス「覚えていてくれましたか~!」
マ「う~ん、あんまり覚えてない・・・」(が~ん完全に忘れられてる)
ス「3月17日に行くのでインガンダルマを予約したいんですが」
マ「あ~ダルマね・・・今有るよ」
マ「ちゃんと覚えてるから大丈夫大丈夫」
マ「ガチャリ」

ス「・・・・・・」

本当に大丈夫なんだろうか?
でも、電話して久しぶりにマスターの声を聞いたら懐かしくて他はどうでもよくなってしまいました
なので、帰りにどこかに寄るのは無しになった結果が上記日程というわけでした

5万円以上掛けても行きたいと思える居酒屋
マスターの惚けたような語り口に嵌ってしまうこと請け合いです
南大東島へ行く際には是非行って見てくださいね

BAホテルポイント移行キャンペーン

ihgba_35-290308.jpg
英国航空BAのホームページ見てたらこんな情報が・・・
なに~?

ホテルからポイントを移行すると35%ボーナスの加算
これはBA側のキャンペーンで、ホテルポイントの種類は問わない模様

以前はスターウッドグループSPGのポイントを買いまくりでしたが、
最近はインターコンチネンタルホテルズグループIHGにシフト中
現在のポイント残高約220000ポイント

通常の移行レートはIHG10000ポイント->BA2000マイル
これがキャンペーンでIHG10000ポイント->BA2700マイル
なのでIHG100000ポイント移行すればBA27000マイルとなって
青森-江戸を提携先のJAL便で利用すればBA4500マイル必要なので6片道分
青森-江戸の有償航空券を購入すれば
2ヶ月前購入@12000円、前日購入@15000円、当日購入@30000円
ほどなのでそれぞれ72000円、90000円、180000円の価値

同じIHG100000ポイントでインターコンチネンタル石垣島リゾート素泊まり2泊分なので
閑散期@15000円、通常期@25000円、ピーク期@150000円するので
それぞれ30000円、50000円、300000円の価値との比較

上記を比較するとピーク期にインタコ石垣に泊まる以外は飛行機のマイルに移行する方がお得に見えますな
ピーク期のインタコ石垣なんて、行くための航空券確保が困難なので素直にマイルに移行しようと思います

今年泊まるホテルすべて予約完了!」によると
220000ポイントを稼ぐために支払った総額が293000円とあります
これは昨年泊まった12泊分のホテル代を293000円支払ってIHG220000ポイントを得て
すべてBAマイルに移行すれば59400マイルになり青森-江戸13.2片道分の価値があるって事です


ただし、移行のシステムが整っていないのでカスタマーセンターに電話が必要です
実はこれが一番のネックかも・・・
全っ然繋がらないんだなあ

TIPS、IHGポイントの取得方法

ihgcashpoia.jpg
上記はバンコクのホリディイン22ホテルの予約画面です
通常の予約では2408.12THB++で宿泊可能ですが
赤枠で囲んだ部分に注目するとIHG20000ポイントでも宿泊可能
ポイント+お金での宿泊を「キャッシュアンドポイント」という言い方をしますが
10000ポイント+70ドルでもOK
(2408.12THBは約70ドルなので実際にこれで宿泊することは絶対ありません)

「キャッシュアンドポイント」で予約をして即刻キャンセルをするとどうなるか
左の赤枠に書かれているとおりお金は徴収されポイントで返されます
それはすなわち、お金でポイントを買う行為と同等
10000ポイントを70ドルで購入
するということになりますな
通常IHGからポイントを購入すると10000ポイントが135ドルするのでかなりお得です
ただ、IHGは頻繁にポイント購入のキャンペーンをしており100%ボーナスをくれたりするので
そういう場合はそちらの方がお得

またIHG10000ポイントはJALやANAへ5:1で移行可能なので
70ドルでJALやANAの2000マイルを購入可能という意味でもあります
JALやANAのマイルが少し足りない場合には有効な方法かも知れません

29年1月TG673便ビジネスクラス

amc290120aojbkkaojoka.jpg
タイ航空TG673便ビジネスクラスの搭乗記録です
平成29年1月20日関西空港17:25-バンコク22:00
AMC60000マイルを消費して発券したバンコク行きビジネスクラス旅程の国際線部分


IMG_7636_2902.jpg
これは出発空港、秋田県大館能代空港で発券された国際線部分の搭乗券
この形態での発券は初めて見たかもしれない
国内線ANA便→国際線ANA便なら普通にありかもしれないけれども
今回は国際線はTG便

IMG_7681_2902.jpg
でも結局座席指定を変更するためにTGカウンターで発券し直したのでした


IMG_7677_2902.jpg
今朝大館能代空港を出発し江戸を経由して関西空港へやってきました
こうやって国内線で関空へ直接来るのは沖縄から来てソウルへ接続した日本国内線グルグル以来


IMG_7678_2902.jpg
予想に反して結構お客さんいます


IMG_7679_2902.jpg
TGカウンターで航空券の再発券


IMG_7680_2902.jpg
関空にもファストレーンありますな


IMG_7682_2902.jpg
ここはすでに制限区域


IMG_7683_2902.jpg
成田とかと違って搭乗口へは電車で向かいます


IMG_7685_2902.jpg
搭乗口は端っこの11番


IMG_7686_2902.jpg
電車での移動で客が分散して華やかな感じがしないです


IMG_7687_2902.jpg
早速ラウンジへ
ここにはタイ航空専用ラウンジがあります
という事はタイ航空は必ずここの搭乗口を使用するってことですな


IMG_7688_2902.jpg
オニギリと自分でポットからお湯を注いで作る味噌汁


IMG_7689_2902.jpg
ハーフサイズのカップ麺


IMG_7690_2902.jpg
軽くカンパリソーダを頂きます


IMG_7691_2902.jpg
細長のラウンジ
居心地の良さは成田のANAラウンジを100点とすると80点くらい
シャワー設備はありません


IMG_7696_2902.jpg
そろそろ搭乗時間


IMG_7697_2902.jpg
エコノミークラスはすでに長蛇の列
優先搭乗します


IMG_7693_2902.jpg
搭乗する機体は因縁のアレ


IMG_7698_2902.jpg
これは左へ


IMG_7699_2902.jpg
搭乗後、階段を昇って2階席へ
本来のA380なら2階へも搭乗ゲートが接続されて直接2階席へ行けるのですが
これはこれで特別感があって好きです


IMG_7701_2902.jpg
ボーイングB747-400型機
おそらくこれが最後の搭乗になるであろう機体
日本の空には1991年に日本航空のサイパン便として登場
国際線ではsnifkinの搭乗回数が一番多いと思う機材
でも日本の航空会社からは退役して久しいです


IMG_7700_2902.jpg
座ったのは17K2階席右窓側後から3列目
ピッチは窓3つ分


IMG_7702_2902.jpg
座席は1世代前の斜めフラット席ですが
どうせ映画見たりしてフラットにはしないので無問題


IMG_7703_2902.jpg
タイ航空は中距離路線でもアメニティバッグをくれる数少ない航空会社のひとつです
今回の銘柄はTHANN


IMG_7704_2902.jpg
ウェルカムドリンクはオレンジジュースをもらいました
上着は預かってくれなかったじょ


IMG_7705_2902.jpg
A380もそうですが、2階窓側席には荷物入れがあります
荷物をすぐに取り出せて非常に便利


IMG_7706_2902.jpg
右肘賭けには座席のコントローラー


IMG_7707_2902.jpg
開けるとメディアコントローラー


IMG_7708_2902.jpg
左側にはUSBの充電口と


IMG_7709_2902.jpg
コンセント
そして引っ張り出すタイプのテーブル


IMG_7710_2902.jpg
左後に読書灯
臨席との間には引き出して使うブラインドもあります


IMG_7711_2902.jpg
画面は15インチ
因みに今回隣席は空席だったので航跡図を表示させておきました


IMG_7712_2902.jpg
メニューです


IMG_7713_2902.jpg
じゃ~ん
牛フィレ肉のソテー
牛フィレ肉のソテー
A380からの機材変更は不問にします


IMG_7714_2902.jpg
ドリンクリストです


IMG_7715_2902.jpg
シャンペーンと白ワイン


IMG_7716_2902.jpg
赤ワイン
滅多に飲みませんが、メルローのおもいきり苦くてオリが沈殿するタイプが好きです


IMG_7717_2902.jpg
チョーヤが無い


IMG_7718_2902.jpg
今気づきましたが、コーヒーも銘柄選べるんですな


IMG_7719_2902.jpg
絶対に飲むことの無いジャンル


IMG_7720_2902.jpg
定刻より少し遅れてエアボーンしました
2階席に乗って気づくのが音の静けさ
隠れたメリットですな


IMG_7722_2902.jpg
エンジンが2発見えるってのも安心感あります


IMG_7723_2902.jpg
夕暮れ時の大阪を後にします


IMG_7724_2902.jpg
水平飛行になるとすぐにドリンクサービスが始まります
ジントニックを頼みました
味は合格


IMG_7725_2902.jpg
夕焼けを見ながらのお酒は格別ですな
地球の自転を8割くらいの速度で追うことになるのでしばらくこの光景が続きます


IMG_7727_2902.jpg
食事が始まりました
前菜は生ハムとサーモン


IMG_7728_2902.jpg
合格!
気分が良いのでポートワインも飲んじゃったよ
ふふっ


IMG_7729_2902.jpg
フルーツとチーズの盛り合わせ
帰国後にかなり体重増えてましたが、こいつのせいかも・・・


IMG_7730_2902.jpg
アイスクリームも
他の航空会社ならフルーツチーズアイスクリームなんだけど
TGは全部標準!ここ非常に重要ですな


IMG_7731_2902.jpg
さらにチョコまでも!
たった1個だけど


IMG_7732_2902.jpg
そうしてる内に機は沖縄本島西側へ


IMG_7733_2902.jpg
右の窓側にしたのは石垣島を見るためなのだ
で、その時がやってきました


IMG_7736_2902.jpg
ただの光の点でした
肉眼ではもう少しはっきり見えてたけど


IMG_7738_2902.jpg
すでに機内照明は消され周りは就寝中


IMG_7739_2902.jpg
でもsnifkinは椅子をベッドにすることなく映画に没頭


IMG_7740_2902.jpg
定刻よりだいぶ早く着陸態勢へ


IMG_7741_2902.jpg
4ヶ月ぶりのバンコクの夜景


IMG_7742_2902.jpg
定刻より20分も早く着陸しました


IMG_7743_2902.jpg
なかなか快適だったシートともお別れです


IMG_7744_2902.jpg
でもやっぱりなバス搭乗で結局早く到着したのも帳消しに


IMG_7745_2902.jpg
ファストレーンを使うことなく入国しました


IMG_7746_2902.jpg
前回より若干エンヤス


IMG_7747_2902.jpg
空港鉄道で信じられないくらい涼しいバンコクの街中へ向かいます

29年1月ANA848便ビジネスクラス

IMG_7795_2902.jpg
ANA848便ビジネスクラスの搭乗記録です
平成29年1月23日バンコク10:25-江戸羽田17:55
AMC60000マイルを消費して発券したバンコク行きビジネスクラス旅程の国際線復路


IMG_7789_2902.jpg
毎度おなじみ空港鉄道のトークン
マッカサン駅からスワンナブーム駅まで35BHT約120円


IMG_7791_2902.jpg
時間は25分掛かりました


IMG_7792_2902.jpg
ANAのカウンターはLのようです


IMG_7793_2902.jpg
朝の空港はかなり混んでます


IMG_7794_2902.jpg
ビジネスクラスとか関係無しに案内されます


IMG_7797_2902.jpg
あっという間に発券完了


IMG_7799_2902.jpg
いつもは一体しか写さないので全部写しました

IMG_7800_2902.jpg

IMG_7801_2902.jpg

IMG_7802_2902.jpg

IMG_7796_2902.jpg
ファストパスをもらったのでCAさん達と同じレーンから出国可能です


IMG_7804_2902.jpg
ここですな


IMG_7805_2902.jpg
あっという間に出国完了


IMG_7806_2902.jpg
搭乗口はE8なので右側に進みます


IMG_7807_2902.jpg
タイ航空のラウンジへ
ここにはシャワールームはありませんでした
ホテルをチェックアウトする前に風呂に入ってきたので必要ないんですが
ブログ的に毎回利用するようにしています


IMG_7808_2902.jpg
ハイネケン1本とサラダを軽くいただきます


IMG_7810_2902.jpg
そろそろ搭乗時刻


IMG_7811_2902.jpg
E8はかなり遠かったじょ


IMG_7813_2902.jpg
乗るのはあれです


IMG_7815_2902.jpg
到着と同時に優先搭乗が始まったので流れに乗ります


IMG_7816_2902.jpg
これは左へ


IMG_7820_2902.jpg
搭乗したのはボーイングB787-900型機
800型より少し胴体を長くしたタイプです


IMG_7818_2902.jpg
座ったのは9C左通路側席ですが
互い違いに座るタイプなので隣はいません
昨年3月に乗った800型のシートとは別物でした


IMG_7819_2902.jpg
画面は15インチ


IMG_7821_2902.jpg
ノイズキャンセル機能のないヘッドフォンとスリッパ


IMG_7822_2902.jpg
左側テーブル脇に座席コントロールスイッチ


IMG_7823_2902.jpg
その後壁にメディアコントローラ


IMG_7825_2902.jpg
テーブルの向こうに窓がありますが、身を乗り出さないと見えない
ブラインドは無くてスイッチ操作で透過率が変わります


IMG_7827_2902.jpg
このテーブルの下は後ろ席の足入れになっています
そして、その下を引っ張ると


IMG_7828_2902.jpg
食事用のテーブルが出現します


IMG_7829_2902.jpg
昨年3月に乗った800型はTV画面下から滑り出るタイプでしたが
こちらの方が好きです


IMG_7830_2902.jpg
ウェルカムドリンクはフニャフニャの紙コップにオレンジジュース
他の航空会社ではガラスコップでのサーブなんだけどな
合理的といえばそうなんだけど


IMG_7836_2902.jpg
そろそろ離陸です


IMG_7838_2902.jpg
でも実はかなり混んでいて順番待ちで30分くらい遅れました


IMG_7840_2902.jpg
エアボーンしました


IMG_7844_2902.jpg
かなりゆっくりと上昇します


IMG_7855_2902.jpg
戦闘機のゲームみたいな画面ですな


IMG_7856_2902.jpg
巡航高度に達しました


IMG_7846_2902.jpg
ここでトイレへ


IMG_7847_2902.jpg
トイレにも窓があります


IMG_7848_2902.jpg
ウォシュレットも完備されています


IMG_7849_2902.jpg
歯ブラシ、ウェットティッシュ、マウスウォッシュが備えられています


IMG_7857_2902.jpg
メニュー


IMG_7858_2902.jpg
シャンペーンと白ワイン


IMG_7859_2902.jpg
赤ワイン


IMG_7860_2902.jpg
日本酒など
梅酒もあります


IMG_7861_2902.jpg
その他のお酒など


IMG_7862_2902.jpg
この便は昼行便なのでまともな食事ができます
でもステーキが無いんだよな・・・


IMG_7864_2902.jpg
いつでも注文できる軽食等
みそラーメン喰いたい
なぜバンコク便にみそが無いのだ?


IMG_7868_2902.jpg
ジントニックとアミューズ
このお酒美味しい
合格です


IMG_7870_2902.jpg
結局和食にしました


IMG_7872_2902.jpg
まあまあ美味しかったと思う


IMG_7879_2902.jpg
デザートも美味しいです


IMG_7877_2902.jpg
外はずっと雲海つづきなので残念だったのですが


IMG_7878_2902.jpg
追い風が250km以上で1150kmぐらいで飛んでるので
あっというまに石垣島上空を通過


IMG_7880_2902.jpg
薦められるままに酒もすすみ


IMG_7886_2902.jpg
沖縄本島上空通過時に


IMG_7887_2902.jpg
奇跡的に雲の切れ間から恩納村が見え(既報)
満足したので


IMG_7896_2902.jpg
椅子をベッドにしてマットを敷いて


IMG_7897_2902.jpg
寝てみました


IMG_7898_2902.jpg
地球の自転と反対方向へ音速に近い速度で進んでいるので
あっという間に夕暮れ


IMG_7900_2902.jpg
ここでラーメンを食べるつもりだったのを思い出し
ベッドを椅子に戻してキッチリ食べる卑しいsnifkin
結局ベッドにしてたのは30分くらい(笑)


IMG_7904_2902.jpg
食べ終わる頃にはすっかり暗くなってた


IMG_7906_2902.jpg
そろそろ着陸態勢


IMG_7909_2902.jpg
シートベルトサインが点灯


IMG_7910_2902.jpg
定刻よりだいぶ早く江戸羽田空港に着陸しました


IMG_7911_2902.jpg
お疲れ様


IMG_7912_2902.jpg
端っこのゲートなのか随分歩かされて
江戸羽田空港で今年初回、生涯116回目の日本出国完了です


IMG_7915_2902.jpg
空港内無料巡回バスで国内線第一ターミナルへ向かい
JAL便青森行きへ乗り継ぎました

| ホーム |


 ホーム