fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

千葉県のゴルフコース

先月、訪タイ時に江戸へ向かう機内からの写真です
IMG_2436_2608.jpg
場所は千葉県木更津手前
本当にゴルフコースが多い
この日は雲が多くてところどころしか地面が見えませんでしたが
それでも30以上のゴルフコースを視認してます


IMG_2439_2608.jpg
おそらく千葉だけで100以上有る?

snifkinはゴルフしませんが、首都圏でゴルフする人って
間違えて違うコース行ったりしないのかな?
ってちょっと思いました

それにしても凄いですな...

ANA755便小松行きと小松駅周辺散策

IMG_2426_2608.jpg
ANA755便エコノミークラス
平成26年08月07日江戸15:10-小松16:10
国際線空港使用料無料という事で選んだ行き先
この後エバー航空便で台北へ乗り継ぎます


IMG_2443_2608.jpg
有給休暇取ってるので昼間からラウンジにて心おきなくビール頂きました
今朝車で自宅を出発し、隣県大館能代空港からのANA便で江戸羽田空港に来てます

ほろ酔いの心地良い加減で搭乗ゲートへ向かいます
げげっ、かなりの混みよう
実際満席だったようです


IMG_2444_2608.jpg
K席なのでこれは左へ


IMG_2445_2608.jpg
搭乗したのはボーイングB777-200型機
かなりデカイのが就航してますな


IMG_2446_2608.jpg
座ったのは22K右窓側座席
窓1つ半といったところでしょうか
足元は国内線としては普通ですな


IMG_2449_2608.jpg
この日は近くに台風が接近してて高い雲が多い日でした
飛行時間は1時間ちょうどなのであっという間


IMG_2451_2608.jpg
ここ小松空港は官民共用空港なので
漠然と自衛隊の戦闘機でも見るか?なんて思ってましたが
アラート含め、全く機体が見えないので諦めて街へ出ます


IMG_2452_2608.jpg
石川県小松市
snifkinの住む弘前市とは同じ日本海側の街ですが、
鉄道に乗らないsnifkinには日本一遠い場所かも知れません
もちろん初めて訪れた街


IMG_2453_2608.jpg
天気が良いので駅前を西に向かいます
それにしても人居ない...


IMG_2455_2608.jpg
小松市のマンホール
真ん中の絵は桜?


IMG_2456_2608.jpg
歩道が整備されててすごく綺麗です


IMG_2457_2608.jpg
十字路に地図がありました


IMG_2458_2608.jpg
右へ行くと人が居なさそう


IMG_2459_2608.jpg
左へ行っても人が居なさそう


IMG_2460_2608.jpg
なら左へ
特に意味は無いです


IMG_2461_2608.jpg
ちょっとした広場発見!


IMG_2462_2608.jpg
焼き物の展示物


IMG_2463_2608.jpg
こちらは瓦


IMG_2465_2608.jpg
あっという間に飽きた


IMG_2466_2608.jpg
あっ、人発見(笑)


IMG_2467_2608.jpg
なんでこんなもの写したんだろう...


IMG_2468_2608.jpg
ほとんど人に会わずに駅裏まで来ました


IMG_2469_2608.jpg
小松駅は小松空港の東側5KMほどの所にあるようです


IMG_2471_2608.jpg
わ~、KOMATSUって小松だったんだ
全く知らなかったじょ


IMG_2472_2608.jpg
滞在1時間強
あまり人に会わないので帰ります


IMG_2473_2608.jpg
空港では国際線のチェックインが始まってました


時間つぶしで来た小松駅周辺ですが
これほど人に遭遇しない経験は初めてかも知れません
もしかしたら、繁華街は別にあるのかも...
天気が良くて程よい気温だったこともあり、良い運動になりました

でもまた来ることあるんだろうか...

BR157便ビジネスクラス

IMG_2475a_2608.jpg
エバー航空157便ビジネスクラス搭乗記録です
平成26年08月07日小松19:30-台北21:30


IMG_2474_2608.jpg
小松市内のちょっとした散策をしている間にチェックインが始まってました
地方空港によくある、窓口不足での混雑...
今回はビジネスクラスなので遠慮なく権利行使
で、あっという間に搭乗券GETです
それも大好きな1A!


IMG_2476_2608.jpg
この空港にはラウンジがないので、代わりに渡された1000円の食事券
下は乗継の台北空港でのラウンジ利用券


IMG_2477_2608.jpg
実は小腹が空いたので、小松駅のコンビニで焼き鳥買って食べてて全然お腹空いてない
でも勿体無いので差しさわりなさそうな蕎麦でも食べようっと


IMG_2479_2608.jpg
で、ニシン蕎麦にしました


IMG_2478_2608.jpg
来たのがこれです
見本通りですかね

ところで、さっきから向かいの親父がチラチラこちらを見るんですよ...
それはsnifkinの隣に有名人が居たからでした
最近いろいろ問題あるのでそれは誰なのか書かないことにします


IMG_2480_2608.jpg
食べ終わって搭乗を待つこと1時間
予定時刻過ぎてもなかなか搭乗できません


IMG_2482_2608.jpg
やっと搭乗開始


IMG_0004_2608.jpg
機材はエアバスA321-200型機


IMG_0014_2608.jpg
再掲ですが、座ったのは1A左窓側最前列
窓2つ半といったところでしょうか
座席は2世代前のデカイだけのしろもの


IMG_0007_2608.jpg
残念ながらアメニティは無くスリッパが用意されてるのみ
右の入れ物にはヘッドフォンが入ってます


IMG_0015_2608.jpg
壁が近いので


IMG_0008_2608.jpg
足がべったり付きます
ビジネスクラスといえども満席なので若干窮屈ですな


IMG_0009_2608.jpg
右肘掛にメディアコントローラー
左肘掛に電動の座席コントローラー(写真ありません)


IMG_0010_2608.jpg
一応ノイズキャンセリングヘッドフォンのようです


滑走路脇での待機時間が長いのでどうしたのかと思ったら
いきなり雷とともに物凄い雨、ちょっと経験ないぐらいの強さ
少し前まで天気が良かったのが、急に嵐になってすごく焦りました
実はこの時台風が接近しててかなりヤバイ状況だったと思う
ちょっと雨が弱くなった頃を見計らって離陸しましたが上昇中ものすごい揺れ
ひゃ~っ、という悲鳴があがるくらいでしたが、自分的には過去3番目ですな
2番目が20年前に台風の中サイパンへ着陸した時で、きゃ~
1番目が25年前新婚旅行でペナン行った時で、ぎゃ~でしたから(笑)


IMG_0005_2608.jpg
軽食メニューです
事前予約があるって期待させておいて結局なかったのでがっかりですよ
迷ったら鳥にしろって良く聞くので
メインはチキンカチャトーラにしました


IMG_0006_2608.jpg
チョーヤ梅酒発見!


IMG_0011_2608.jpg
オードブルは普通


IMG_0012_2608.jpg
でもメインのチキンは何だこれ?
ステーキ喰わせろ(笑)


IMG_0013_2608.jpg
デザートは微妙な味


IMG_0018_2608.jpg
予定より1時間以上遅れての台北空港到着
台北へは5回目ですが、この空港は4回目の寄港です
着陸は北側からの進入だったので九ふんの灯りが見えててきれいでした
でも、実はもともと乗継が1時間15分しかない


IMG_0019_2608.jpg
係員が待機してて走らされ、やっぱりのファイナルコール状態
ラウンジなんか寄ってる暇もなく、自分が搭乗してすぐドアが閉められました


エバー航空利用は今回が初めてでしたが、ちょっとびっくりしたのが、
個人TVで映画を見てる際に定期的にコマーシャルが入ること
どこかのホテルとかの宣伝だったりですが、これが非常に目障りでした
CAさんのサービスは良かったので、これが無ければまあまあなんだけどな

BR61便ビジネスクラス

IMG_2475b_2608.jpg
エバー航空61便ビジネスクラス搭乗記録です
平成26年08月07日台北22:45-バンコク+01:25

小松-台北などの短距離は普通にビジネスクラスですが、
中距離以上をプレミアムローレルクラスと区分けしてるようです
でも中身は同じでしょ(笑)


IMG_0020_2608.jpg
小松-台北便が遅れたので最後の一人として滑り込み


IMG_0022_2608.jpg
搭乗したのはエアバスA330-200型機


IMG_0021_2608.jpg
座席は8A左窓側座席
ビジネスクラスは7から始まるらしく、ファーストが存在しないので前から2番目
ピッチは窓3つ分ですな


IMG_0023_2608.jpg
すぐ離陸らしく、さっさとオレンジジュース置いていかれました
ビジネスクラス乗る時は時間に余裕を持って乗りたいものですな
今回は不可抗力ですが...

この便のビジネスクラスはガラガラで4割ほどの搭乗率
ちなみに隣は空席だったのでさらに快適でした


IMG_0024_2608.jpg
足が前に届かない
TV画面は13インチほど


IMG_0031_2608.jpg
左肘掛には座席コントローラー
もちろん電動です
マッサージ機能は無いようです


IMG_0032_2608.jpg
右側には引き出し式テーブル


IMG_0035_2608.jpg
右肘掛の中にメディアコントローラー


IMG_0033_2608.jpg
振り返ってLED式読書灯


IMG_0030_2608.jpg
アメニティはおろかスリッパも無し
ヘッドフォンの入れ物は立派です


IMG_0034_2608.jpg
耳あて部分にパッドをかぶせて使います


IMG_0025_2608.jpg
メニュー
DimSumって何だっけ?
外国→外国路線なのでさすがに日本語メニューではなかった


IMG_0026_2608.jpg
でもドリンクメニューは日本語もあり


IMG_0027_2608.jpg
ワインリスト


IMG_0028_2608.jpg
日本語もあり


IMG_0038_2608.jpg
ドリンクサービスではジントニックをお願いしました
タイ入国時に優先されるPriorityPassもくれました


IMG_0039_2608.jpg
オードブル
これは美味しかった


IMG_0040_2608.jpg
DimSumって点心ですな
消去法で何だかわからず選んで正解!
でも味そのものは残念でした


IMG_0041_2608.jpg
果物のデザート
この後ケーキとかも来るのですが以降のサービスを断ったので詳細はわからず
ブログ的に失格ですな
だって映画面白かったんだもん


IMG_0042_2608.jpg
座席を就寝状態にして映画鑑賞タイム
タイトル忘れたけど、生死を彷徨った子供が天国を体験してきた話だったと思う
だけどさ、昨日のブログにも書いたけど、映画途中のコマーシャル何とかならないかな?
ストーリー関係なしに30分置きくらいにいきなりコマーシャル始まるんですよ
気分ぶち壊しなんだよね


IMG_0043_2608.jpg
到着間際にミントの飴をくれました
この前の便でもくれたけど、ポイント高いと思う


IMG_0044_2608.jpg
定刻より30分ほど早くバンコクスワンナブーム空港到着です


IMG_0045_2608.jpg
円相場はあまり変わってないなあ


IMG_0047_2608.jpg
結構離れた場所の降機口だったので時間掛かった


IMG_0048_2608.jpg
審査場がものすごく混んでたので
PriorityPassが威力を発揮しました

今回初めて利用した台湾のエバー航空ですが、特別機内食の事前予約できることを
記載してあったにも拘わらず、長距離線以外は予約出来ないと電話で言われました
ならSQのようにそう記載すれば良いのにしない事と、
映画途中のコマーシャルで大幅減点*

座席80点
サービス90点
機内食60点
その他サービス30点*
で総合65点でしょうか


実に5ヶ月ぶりの訪タイ
昨年はほぼ毎月来てたのですごく久しぶりって感じたじょ

SQ977便ビジネスクラス

IMG_0124_2608b.jpg
シンガポール航空977便ビジネスクラス搭乗記録です
平成26年08月12日バンコク15:30-シンガポール18:55


IMG_0117_2608.jpg
空港鉄道マッカサン駅に来てます
ここで目新しいもの発見!
堂々と偽者の模型展示
盗人猛々しい民族ですな


IMG_0118_2608.jpg
あと5分で来るようです
この表示が意外にも正確


IMG_0119_2608.jpg
この時間帯に乗るのは珍しいですが、がらがらです


IMG_0120_2608.jpg
結構高いところを走ります


IMG_0121_2608.jpg
マッカサンから25分で到着
いつも到着時間がばらばら


IMG_0122_2608.jpg
SQのチェックインカウンターはKであることを確認


IMG_0123_2608.jpg
関係ないところを写してしまいました
手前が中国の航空会社
奥がSQチェックインカウンターです


IMG_0126_2608.jpg
ビジネスクラス以上は別レーンなのであっという間にチェックイン完了


IMG_0125_2608.jpg
ProrityPassも貰えました


IMG_0127_2608.jpg
ここでさっそく使います


IMG_0128_2608.jpg
で、どこかのCAさん達と一緒にあっという間に出国完了


IMG_0130_2608.jpg
SQのラウンジへ行きましょう


IMG_0131_2608.jpg
入り口はひっそり


IMG_0132_2608.jpg
ここのラウンジは2度目ですが、
点心なんかもあって食事が充実してます


IMG_0133_2608.jpg
おっとお!
ソムタム発見!!
めちゃくちゃ辛くて目に滲みる~
一昨年屋台でソムタム食べてO159発症したので
ずっと敬遠してましたがやっぱり美味しい
2回もお代わりしちゃったよ


IMG_0134_2608.jpg
搭乗口D3はラウンジからすぐ
空港の真ん中にあります


IMG_0135_2608.jpg
搭乗するのはアレのようです


IMG_0136_2608.jpg
そろそろ搭乗開始


IMG_0137_2608.jpg
これは左へ


IMG_0139_2608.jpg
搭乗したのはボーイングB777-200型機


IMG_0138_2608.jpg
座ったのは15K右窓側座席
前から4番目です
ピッチは窓3つくらい


IMG_0142_2608.jpg
ウェルカムドリンクはパイナップルジュース
ジュースがこれしかなかった


IMG_0143_2608.jpg
一応足が届きません


IMG_0144_2608.jpg
左肘掛にメディアコントローラー


IMG_0145_2608.jpg
右肘掛けに座席コントローラー
座席自体はJALの旧スカイラックスシート似ですが
JALの手動とは違って電動です


IMG_0141_2608.jpg
ヘッドフォンはノイズキャンセリング
スリッパはありませんが読売新聞がありました
外国→外国だよ、この辺がすごいね


IMG_0140_2608.jpg
メニュー
目ぼしいのが無いのでチキンを...


IMG_0146_2608.jpg
エアボーンしました


IMG_0149_2608.jpg
しばらくすると見覚えのある島が


IMG-0149-2608.jpg
パタヤの岬とラン島ですな
離陸してから15分ほど
タクシーで2時間ほどかかるので飛行機ってやっぱり速い


IMG_0151_2608.jpg
お約束のシンガポールスリング
泡立ってるけど、見た目より美味しい


IMG_0152_2608.jpg
意外にも美味しくてチキン完食しました
迷ったら「鳥」だそうです
宗教上の制限がないのでどこの航空会社も鳥料理には力を入れるとか...

でもビーフステーキ喰いたい!


IMG_0153_2608.jpg
シンガポールスリングお代わり


IMG_0154_2608.jpg
赤道が近くなるにつれ入道雲が多くなってきます


IMG_0157_2608.jpg
座席ベルト着用サイン直前に岬が見えた


IMG-0157-2608.jpg
シンガポールとの国境沿いのマレーシア側でした


IMG_0158_2608.jpg
ほぼ定刻に夕暮れ時のシンガポールチャンギ空港到着です


座席50点
サービス90点
機内食80点
その他サービス80点
で総合75点でしょうか
座席以外は合格です


このあと、ラウンジで寛いでから江戸へ向かいます

SQ636ビジネスクラス

IMG_0124_2608a.jpg
シンガポール航空636便ビジネスクラス搭乗記録です
平成26年08月12日シンガポール22:30-江戸羽田+06:30


IMG_0159_2608.jpg
シンガポールチャンギ空港第3ターミナルT3ラウンジに来ています
ここはフラッグシップであるシンガポール航空でも一番豪華なラウンジ
snifkinは何度もSINに来ていて、利用の資格もありましたが
乗継時間切迫などの理由で実際にここを利用するのは2回目


IMG_0163_2608.jpg
特にシャワーの必要性は無いですが、話題提供と着替えのためにシャワー借ります
ビジネスクラス利用者ならもちろん無料


IMG_0162_2608.jpg
特にめぼしい情報はないですが


IMG_0160_2608.jpg
銘柄がロクシタン
この抹茶の香りが好きです


IMG_0161_2608.jpg
ここはあくまでシャワールームであり、他の航空会社のシャワー室とは違って
トイレは有りません


IMG_2493_2608.jpg
あまりお腹空いてないけど何か食べましょう


IMG_0164_2608.jpg
お腹空いてないけど飲みたい場合は野菜類がいいですな


IMG_0165_2608.jpg
このスープ
田舎くさい味だけどものすごく美味しい
snifkinは田舎ものですが、田舎くさくはないですよ


IMG_2490_2608.jpg
そばもありました


IMG_2492_2608.jpg
照明が落とされててシックです


IMG_2494_2608.jpg
でもさすがに3時間の暇つぶしは飽きました


IMG_2495_2608.jpg
そろそろ搭乗時刻
ラウンジからは結構遠いです


IMG_2496_2608.jpg
優先搭乗します


IMG_2497_2608.jpg
乗るのはあれですな


IMG_2498_2608.jpg
これは左へ


IMG_2500_2608.jpg
搭乗したのはエアバスA330-300型機


IMG_2499_2608.jpg
座席は12K右窓側座席、前から2番目
ピッチは窓3つくらい
ごちゃごちゃして狭く感じますが、意外に広く感じます
となりは空席でした


IMG_2501_2608.jpg
ウェルカムドリンクはオレンジジュースを貰いました


IMG_2505_2608.jpg
TV画面は15インチくらい
映画見るのに十分な大きさです


IMG_2503_2608.jpg
もう何度も書いてますが、右肘掛けにメディアコントローラー


IMG_2504_2608.jpg
ふたを開いて座席コントローラー
電動です


IMG_2502_2608.jpg
ノイズキャンセリングヘッドフォン
掛けていると判りませんが、外すとものすごく煩いので効果を確認できます


IMG_2514_2608.jpg
アイマスクと足を全部覆うタイプのスリッパは離陸後に配られます


IMG_2506_2608.jpg
食前酒としてシンガポールスリングを頼みました


IMG_2507_2608.jpg
ナッツも貰えます


IMG_2509_2608.jpg
メニューです


IMG_2511_2608.jpg
洋食と


IMG_2512_2608.jpg
和食です


IMG_2513_2608.jpg
朝食ですが、
日本語で「今夜食を食べますか?到着前に朝食を食べますか?」と聞かれたので
思わず今夜食を食べたいと言ってしまいました
で、小心者のsnifkinは朝食を食べられないことに...

この便には何度も乗っていますが、どちらかしか食べられなかったことはなかったので
何かの勘違いでしょう


IMG_2515_2608.jpg
和食にしました


IMG_2516_2608.jpg
お重二段重ね


IMG_2517_2608.jpg
またまたバナナのアイス掛け


IMG_2518_2608.jpg
そうこうしている内に石垣島付近
帰り便は偏西風の追い風でかなり速いですな


IMG_2520_2608.jpg
那覇上空あたりで


IMG_2523_2608.jpg
夜が明けました


IMG_2525_2608.jpg
ほとんど真っ直ぐの経路で飛行したのがわかります


IMG_2528_2608.jpg
外は雲が広がってます
今回は飛行中ずっと雲で下が見えませんでした


IMG_2529_2608.jpg
早朝の江戸羽田空港に定刻20分前に到着しました


IMG_2530_2608.jpg
今年4回目
生涯107回目の日本出国完了です


この便には過去何度も乗ってますが前回のリンクを貼っておきますね
読み返すと全く同じこと書いてて恥ずかしいじょ

発券期限とマイル期限の悩み

今年3月にユナイテッド航空UA特典の仙台-バンコク往復にオマケでくっつけた
仙台→宮古島片道特典航空券が残ってます
消費期限は来年1月

実はこれが悩みの種
前にも書きましたが、なかなか使いにくい

実はこれも既報ですが、今月消費期限のANAマイルが1273マイルあります
なので今月中に特典発券等しなければなりません
事前知識として国内線ならば2ヶ月後まで
国際線なら約11ヶ月後までの航空券を発券できるというルール


○ANAマイルを国内線特典として発券する場合
9月末には11月末まで発券可能ですが、
仙台-沖縄直行便が週末に空席がある日は11月15日のみ
意外に混んでます
mp261115sdj-mmy.jpg
残ったUA特典を11月15日に使用するとして

AMC261117oka-aoj.jpg
ANA国内線特典でこれが発券できます
でも、ANA国内線特典は1特典2区間だけなので宮古島-那覇分は有償航空券を検討します
(千歳-青森の有償航空券は上記料金の2倍以上なので検討外)

anammy-oka.jpg
当日乗継が不可なので前日の最終便が取れそうですな

UA特典変更手数料75ドル+ANA航空券4700円=約12900円


○ANAマイルを国際線特典として発券する場合
実は上記国内線特典と同じ日を選択するとレギュラー期間になり最低必要マイル数が20000マイルとなって17025マイルでは発券不可となります
17000マイルで発券可能なLOW期間は12月1日以降
で、探しました
amcmmy-aoj.jpg
これが発券可能です

ANA国際線特典なので国内線を4本付加できます
この場合ソウル往復はあくまでオマケです(笑)

UA特典変更手数料75ドル+ANA燃油サーチャージ等11130円=約19300円

ここで重要なことが2つ
一つはソウル-江戸間が空席待ちであること
もう一つはUA特典の変更も2ヶ月前でなければ出来ないので万一取れなければ
ANA特典が損害になること


後者は候補から外すことになりそうですな
いずれにしても発券期限とマイル期限との最適解を探るのは大変です
でもそれを楽しめるようでなければマイラーではないのかも知れません
ふふっ

発券期限とマイル期限の悩み(その2)

既報ですが、9月末で消えるマイルを国内線特典として使うためには11月末までに出発する分の発券が必要です
実は12月に利用分は閑散期で必要マイル数が少ないんですよ
なので、出発を11月末にして帰着を12月にすれば半分はお徳になります
それを検討したいと思います

AMC261129sdj-mmy-sdj.jpg
国内線特典予約は2ヶ月先までしか出来ません
でも今、9月24日の段階で2ヶ月以上先の特典空席状況を知るためには11ヶ月先まで可能な国際線特典予約を途中まですることで可能になります
そして得られた結果が上記旅程
11月29日に仙台を出て那覇を経由して石垣島へ
12月1日に石垣島を出て那覇を経由して仙台への旅程

必要マイル数は、那覇を経由する離島路線往復するという特別ルールを利用して18500マイル
往復ともに12月なら17000マイルで済みますが、なにせ11月出発にしないとマイルが消えるという条件があるので辛いところですな
出発便を予約すれば帰り便はそこから14日以内なら発券できるというルールも利用しなければなりません


当初は今年3月にタイを往復した際にオマケでくっつけた仙台から宮古島までの片道航空券をどうするか?
という事で検討してきましたが、どうやっても変更手数料やら燃油サーチャージやらでお金が掛かるので回避するにはどうしたら良いかという事を重視した結果です

でも上記特典を発券すればオマケの片道航空券は使用しない事になります
さらに行先が宮古島はなくて石垣島...
それは得意の三段論法の結果でした
アハハ


今現在1500マイルほど不足してますが、これをどうするのか?
やっぱり奥の手でしょう...
あるポイントを移行するっていう方法


ここまで書いてきて思いついたんだけど、9月末で消えるのが1273マイル
10月になって12月に往復する分を予約すれば1500マイル少なくて済むのでよりお徳...


期限まであと6日...
そういう状況を楽しんでいるsnifkinなのでした

御嶽山噴火

DSC_0044_R_20130408161725.jpg
今日昼過ぎ前、御嶽山が噴火しました
昨年2月幼馴染のI君と訪タイした際、
仙台から名古屋への途中で近くを通過してます


DSC_0045_R_20130408161742.jpg
日本では富士山の次に高い山

今回は溶岩噴火ではなく水蒸気噴火なので噴火自体は大きくないようですが
現地は紅葉真っ盛りで観光客がかなりいたことでしょう
自然の力は想像以上のはず
亡くなった方などいませんように...

ANAマイル失効寸前

anaHP260930.jpg
今日は月末
3日前にあるサイトからANAへポイントの移行(2500ポイント→ANA2500マイル)を依頼しました
それは7月に同じようにJALへ移行してうまくいったから
でも、今現在ANAへの移行が反映されてません

あと2時間半で10月になりますが、1273マイル失効します
その前に残高を18500マイル以上にして特典発券しようとしましたが、駄目そうだじょ...

期限のあるマイルを貯めるということのリスクを痛感しております
ううっ

| ホーム |


 ホーム