fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

真夏から真冬へ

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます

昨日までタイ行ってました
チケットは昨年2月に発券したスターアライアンスビジネスクラス特典利用
特典でもなければ高すぎて手が出ませんから

DSC_0195_R.jpg
ところでタイは常夏なので正月でも30度くらいあります
昨日は中国国際航空CA利用で北京経由で帰国しました
早朝の北京は氷点下14度!
飛行機からゲートまで寒かったあ...
それが江戸羽田空港到着時は7度になり
さらにANA便に乗り継いで夕方大館能代空港到着時には氷点下4度ですよ
旅行用の折り畳み式のダウンジャケットの下は半袖シャツ
この時期の旅行が一番厳しいかもしれない

厳しいといえば、駐車場...
大館能代空港は駐車料金無料です
でも露天なのでやっぱり
DSC_0226_R.jpg
でした

正月2日朝から6日夕方まででこれだけ積もりました
もちろん積雪はもっとあったはずですが、固まってこの高さって訳なのでハンパないです
掘り出すのにたっぷり1時間、トホホ
やっぱり北国の冬は厳しいですな

今年はこういう話題からスタートです

タイへ行き過ぎの弊害

以前「アジアのトイレ」の話題を書きました
それは、トイレが詰まるので大をした後のトイレットペーパーを流してはいけないという内容


でもタイなどへの訪問初日、ついやっちゃうんですな
日頃の習慣なので頭で考えてない行動だから仕方ない

先日タイから帰国した日、自宅トイレで用をたして気が付くと、紙を捨てる場所を探す自分に気が付いた...

やれやれ
どうもタイへ行き過ぎたようです

番外、ビル売却

今日、所有しているビルの引渡ししてきました
昨年末のブログで書いた「年明けすぐに自分史に残る出来事」というのがこれ



7階建て鉄筋コンクリートビル
所有期間5年6ヶ月


いろんな事あったな...
修繕の頻発、機械の故障、アナログからデジタル移行に伴う設備機器の更新、犬のウ○コ放置

なかでも忘れられないのが2年前の東日本大震災
人生オワタって思った
おそるおそる行ってみたら全然なんともなくて拍子抜け


個人で所有するには少々デカイ物件だったので、何かあったときは一蓮托生覚悟
まともには出そうもない老後の年金不足対策だったのですが
少々心配なせがれの大学進学資金捻出のため、泣く泣く手放すことに


これを所有したお陰で知り合った方も数多く、本業でためになる経験もたくさんしました
今考えると出来の良い息子のような存在でしたね
夕暮れ時に屋上から見える岩木山がすごく綺麗でした


台風が来ればビルを心配し、大雪が降ればビルを心配し、地震が来ればビルを心配した日々

今日からグッスリ眠れそうです


バイバイ




PS;このビルの共用部分の電気代等をクレカで支払ってましたが、一年で石垣島3往復分のマイルが!
でも今後はそれが無くなるんだよね...

UA881便ビジネスクラス

DSC_0032_R.jpg
ユナイテッド航空UA881便ビジネスクラスの搭乗記録です
平成25年01月02日成田18:30-バンコク23:40

今年最初のビジネスクラス搭乗はいきなりのディレイからスタートでした
この便はアメリカシカゴからここ成田にやってきてバンコクへ乗り継ぐ機材
シカゴでの出発が遅れたのでここの出発も遅れたって訳です


○ラウンジ編
DSC_0040_R.jpg
ビジネスクラス以上の搭乗客はスターアライアンス加盟のラウンジを利用可能です
この日はディレイしたのでラウンジのはしごをしました
最初はウドン食べたかったのでANAラウンジへ


DSC_0041_R.jpg
この窓口でオッサンに注文します
外人にもウドン好き居るなあ


DSC_0042_R.jpg
きつねうどん


DSC_0043_R.jpg
この日は特別にカレーもありました


DSC_0038_R.jpg
腹ごしらえできたので今度はユナイテッド航空ラウンジに移動します
ちなみに、お姉さんに確認したら移動する人結構いるそうです


DSC_0044_R.jpg
枝豆あったぜ
カンパリソーダでいただきました


DSC_0045_R.jpg
ラウンジの風景
家具や調度品などはANA側より高級感あります
でも食べ物はANA側の圧勝
お腹の空き具合で選択しても良いでしょう


DSC_0046_R.jpg
必要ないのにシャワールーム利用しました


DSC_0048_R.jpg
あっさりしすぎてるのでANA側有利か?


DSC_0049_R.jpg
アメニティは充実してますな



○搭乗編
DSC_0053_R.jpg
ようやく搭乗
機材が大型なのに満席なのでごった返してます


DSC_0050_R.jpg
ををっ!懐かしい機体


DSC_0054_R.jpg
今日は左へ
ふふっ!


DSC_0062_R.jpg
B747-400型機
成田発着路線ではまだまだ現役です


DSC_0063_R.jpg
座席は最新式のフルフラットシート!
なかなかやるなあ
でもこの7Aの座席、
飛行機の後方を向いて着座します
斜めになった座席は経験ありますが、後ろ向きははじめての経験です


DSC_0075_R.jpg
窓4つ分


DSC_0073_R.jpg
テレビ画面は15インチ
下の窪みはオットマンになってて座席を水平にした時に足が入ります


DSC_0060_R.jpg
左肘掛部分にはコントローラ類があります
座席はもちろん電動
着席するとウェルカムドリンクを持ってきてくれて、上着を預かってくれます


DSC_0059_R.jpg
アメニティ類はCAさんが籠に入れて回るのを選んで取るタイプ
ハブラシだけもらいました
優先入国レーン利用チケットも渡されます



DSC_0064_R.jpg
水平飛行になるとドリンクの時間
ジントニックをいただきます


DSC_0057_R.jpg
ディナーメニュー


DSC_0058_R.jpg
ビーフにしました


DSC_0065_R.jpg
前菜
ガーリックトーストとともに


DSC_0066_R.jpg
メインディッシュ
味はあんまり...



DSC_0067_R.jpg
食後は座席を水平にして就寝
フルフラットだけあって過去最高の寝心地(JALファーストを除く)
毛布ではなく布団なのもポイント高し
でもANAのように羽毛布団ではないのでそれなりでした
ANAのそれは最高の肌触りです(その代わり座席はうんこ残念ですが)


DSC_0072_R.jpg
そろそろバンコク到着です

このあと定刻より2時間以上遅れて翌未明1時半すぎに入国してます

CA980便ビジネスクラス

DSC_0159_R.jpg
中国国際航空CA980便ビジネスクラスの搭乗記録です
平成25年01月06日バンコク01:05-北京06:30


DSC_0160_R.jpg
発券したのは昨年2月でしたが、この時はとにかく日本へ帰れれば良いくらいの軽い気持ちでした
でもこのCAという航空会社...いや、CAだけじゃなく中国の航空会社っていうだけでやはり普通じゃないようです

というのも、今回のタイ行きで落ち合った友人H氏がやはり中国南方航空で上海を経由してバンコク入りしてますが、散々な目にあって一日遅れでの到着だったとのこと
(そのお陰で友人を二人増やしたらしいですが)とにかく中国の航空会社には気をつけろとの忠告でした

それにこの便は最低でも1時間は遅れるのが常であるという情報もあり、北京で乗り継ぐsnifkinは乗る前から後悔してました




○ラウンジ編
DSC_0164_R.jpg
自前でラウンジを運営していない航空会社なので通常だとこのCIPラウンジを指定されます
入口まで行きましたが、ものすごく狭そうなので急遽変更


DSC_0165_R.jpg
すぐ近くのタイ航空のロイヤルシルクラウンジへ
因みに、これは同じアライアンスの航空会社なので可能なことです(確認済み)


DSC_0166_R.jpg
その一番の目的はシャワー室の利用でした
日本は冬ですが、ここバンコクは真夏
ホテルを朝にチェックアウトして市内をウロウロしてたら汗かきますから


DSC_0167_R.jpg
ここではニンジンのサラダがお気に入り



○搭乗編
DSC_0168_R.jpg
なんと今日は定刻での出発だということです
北京で乗継できなかったら翌日の出社はほぼ無理なので覚悟してただけに安心しました

やればできるじゃん!



DSC_0169_R.jpg
ファーストクラス、ビジネスクラスから搭乗開始です
これは左へ

行こうとしたらお姉さんにこちらはビジネスクラスですよって言われました
...はぁ
ビジネスクラスに乗りそうに見えない?


DSC_0170_R.jpg
座席は12A進行方向左窓側
窓3つ半ですかね


DSC_0173_R.jpg
機材はB777-200型機


DSC_0171_R.jpg
座ってみたけど何か違和感...
あっ、テレビが無い!
えぇ~何で?


DSC_0172_R.jpg
アメニティのバッグ貰いました
最近ではタイ航空以外はじめて
それも大好きなロクシタンだよ



DSC_0174_R.jpg
それにオットマンがついてて、何と座席がフルフラットでした
でもテレビが無いんだよなあ...


DSC_0175_R.jpg
もちろん電動です!


DSC_0176_R.jpg
実はテレビは申し込めば持ってきてくれます
テレビだと思ってたのは、実はiPadのようなものを仕込んだものでした



DSC_0178_R.jpg
テーブルの穴に差し込んで使います
音楽用にヘッドフォンがあるのに、テレビを見るときは専用のイヤフォンを使います
これってものすごく不自然ですよね

しばらく映画を探してみましたが日本語のチャンネルは皆無



DSC_0180_R.jpg
未明の便にも拘らずディナーが出ました
チキンかヌードルって言われ、ヌードルを...

焼きそば
激マズでした


DSC_0181_R.jpg
でも座席だけは合格です
さすがフルフラットシート、このあと熟睡しました


○印象
ここの便をまた使うかって聞かれればNOです
今回は大丈夫だったけれど遅れが常態化している航空会社は社会人には使えません

それにシートベルト着用サインが最後まで消灯しなかったこと
おそらくこの便のパイロットはサインのスイッチを操作しないんでしょう
離陸直後の上昇中にCAさんが食事の注文を聞きに来たときは目を疑いました
CAさんに笑顔が無いしほかの航空会社とは明らかにサービスの差を感じます



○K氏
この便で隣り合わせたsnifkinよりすこし年上の日本人男性
2週間の休暇をとり北欧を一人でドライブしてきた帰りとのこと
聞けば南米にも何度も一人で旅行されていらっしゃるとのこと
北欧では氷点下30度以下でものすごく寒かったようです
そこで目的のオーロラを見てきたけれども今度はカナダのイエローナイフに行きたいですって
snifkinとは旅行スタイルが明らかに違うけれど、話が面白く楽しいひと時でした

北京の空港で彼が乗継便の航空券を持ってなくて離れ離れになってしまったけれど、ちゃんと日本に帰れましたか?
ダウンジャケットを着込んだ足元が雪駄履きだったのには少々退きました(笑)

25年8月バンコク行きビジネスクラス発券

aero250808go.jpg
aero250808re.jpg

今年のお盆時期の航空券を発券しました
今から取らないと取れません
この日程もやっと納得出来る内容を見つけたからで、日を追うごとに条件が厳しくなっていきます
この辺が限界かもと思い発券した次第です



バンコクへ行くのに何故シンガポール経由なのか?
それは飛行機が大好きだから...
っていうことではなく燃油サーチャージを取られない数少ない航空会社だからです
(正月の帰国時に乗った中国国際航空も燃油サーチャージを取られませんが、ここだけは乗りたくないです、絶対!)
スターアライアンス特典利用で支払うのは空港税のみ
これをタイ航空などにすると往復2万円以上アップです
とはいえ時間が勿体ないよなあ...
まあ、ビジネスクラスだから美味しいものを食べるってことで理由付けしましょうか

25年2月バンコク行きビジネスクラス発券

aero250203.jpg
先日の25年8月分航空券発券と前後しますが、上記チケット発券済みです

出発地はいつもの大館能代空港ではなく仙台空港

今回の旅行は同伴者がおりまして、中学時代の同窓生I君
海外経験はかなりあるようですが、ビジネスクラスの経験はあまり無いはず
同窓会の飲み会の席で盛り上がって一緒に行こうということになっての連れバンコク

でも発券では難儀しました
いつもは一人分の座席確保なので結構簡単に予約が入るのですが二人一緒だととたんに空席無し状態
やっとのことで見つけたのが仙台発着って訳です
この予約確定直後に、別の同窓生K君(たびたびsnifkinの旅先に現れる幼馴染み)も誘ってみましたが、残念ながらその期間はソウル出張中とのこと(あ~良かった)

ところで行きの旅程は仙台から中部空港経由です
この中部空港は3年前までsnifkinが頻繁に使っていた空港でしたが、JALが青森空港線を運休させたために使えなくなってしまいました
今回久しぶりの利用です
ここのラウンジは小さいですが必要十分な設備で好きだったんですよ
あれっ?そのラウンジはJAL用なのでANAなどのスターアライアンス用とは違うのかあ...
でもその違いなども報告できると思います

I君に是非タイ古式マッサージファンになってもらおうと思います

CA181便エコノミークラス

中国国際航空CA181便エコノミークラスの搭乗記録です
平成25年01月06日北京08:40-羽田12:50


○ラウンジ編
DSC_0187_R.jpg
バンコクからの乗り継ぎで到着した北京空港
ここへ来るのは6年ぶり
もう二度と来たくないと思ってましたが、トランジットだから仕方ない
これはトランジットエリアにあるラウンジへ登るエスカレーターですが、ここ以前に通過した関所の係官はやはり不愉快極まりない態度でした
こんなことしてると(もっと)中国きらいになっちゃうよ...
今回はSFCカード提示でのラウンジ利用です


DSC_0188_R.jpg
ラウンジ自体はまとも
でも腹を満たせるものは意外に少ないです

それよりここの掃除婦は至上最低でした
コーヒーメーカーを操作している自分を押しのけてモップ掛けられたよ
まったく話題に事欠かない国ですな


DSC_0190_R.jpg
ラウンジから見下ろせる展示物


DSC_0191_R.jpg
ヨーグルト食べたら退散します



○搭乗編
DSC_0193_R.jpg
搭乗口までかなり歩かされ、着いた先は混乱の真っ最中
順番に並んでる列に平気で割り込んでくる輩がかなりいて閉口
さすがにビジネスクラスやスターGOLDカード所持者の選別には割り込みできません
因みにsnifkinの搭乗はエコノミークラス(この区間はどうやってもビジネスクラス取れなかった)ですが、SFCカード提示で先に搭乗させてもらいます


DSC_0194_R.jpg
氷点下14度の中、あそこまで「コの字」型に迂回して歩かされます
白人の客には半袖の人もいます
この感覚って理解不能


DSC_0195_R_20130130073936.jpg
搭乗するのはこの機材


DSC_0196_R.jpg
エアバスA321-200型機
以前はANA国内線にも就航してましたが、今は既に引退
座席は33A左窓側座席
この機材だとかなり後方になります
何が駄目かって、降機にえらい時間かかった


DSC_0198_R.jpg
機内食
これはまずくて全然食べられなかった
でも座席は辛い印象が無いので狭い訳ではなさそう
それより中国を離れたというだけですごく安堵しました


DSC_0199_R.jpg
外は非常に気温が低そうな景色
何せテレビが無いので情報が無い


DSC_0200_R.jpg
しばらくすると見慣れた景色
あっインチョン空港


DSC_0201_R.jpg
インチョン市に架かる橋


DSC_0202_R.jpg
ソウル市カンナム区(PSYのカンナムスタイルで有名?)
この少し前に金浦空港上空を通過しましたが
マイル仲間のS氏がその金浦空港で羽田行きのJAL92便搭乗を待っていたちょうどその頃に上空通過
彼とは今回アロフトバンコクホテルでも数時間差でニアミスしてます
なんだか同じようなところをウロウロしてるなあ(笑)
写真がなくて残念


DSC_0203_R.jpg
ソウル市郊外


DSC_0204_R.jpg
韓国の景色が日本と決定的に違うのは山に木があまりないこと
これは中国もそうだけど治水に影響します
それにしても寒そうな景色


DSC_0206_R.jpg
既に日本領
富士山がきれいに見えました


DSC_0210_R.jpg
昼過ぎ、何と定刻通り無事に江戸羽田空港に到着です
今回はシートベルトサインがちゃんと消えました


無事に遅れもなく乗り継ぎ出来ましたが特に理由がなければ次は絶対選びたくないですな
中国の飛行機だけは敬遠します

| ホーム |


 ホーム