fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

24年6月バンコク行き(2日目)

DSC03004_R.jpg
ホテルでの朝食
まずは麺をいただきます


DSC03006_R.jpg
めだま焼き2連は焼き方を注文したもの
実は、たまご1個を両面焼いて欲しいと言った結果です...
惣菜の種類は豊富です


DSC03007_R.jpg
サラダとくだもの
スイカをハート型にすると、半端な切れ端はどうしたのでしょうか?


DSC03008_R.jpg
BTSの駅の両替屋で確認してみたら円があがってる


DSC03009_R.jpg
ネット情報でBTSトンロー駅周辺の両替屋が良いって書いてあったので行ってみた


DSC03012_R.jpg
でも結局場所を特定できず


DSC03014_R.jpg
で、やっぱりオンヌットまで出かけるのでした


DSC03021_R.jpg
トンロー界隈を歩き回って喉が渇いたので生オレンジジュースを飲みました
1本10THB


DSC03020_R.jpg
いつもの店では目当てのnunちゃんは田舎に帰ってるとのことで
年配のおねえさんに足マッサージ1時間とタイ古式マッサージ2時間をお願いしました
上手いです
1時間100THB約265円に戻ってました


DSC03022_R.jpg
少し遅い昼食をオンヌット駅併設のロータスショッピングセンターの屋台街にて


DSC03023_R.jpg
空芯菜の炒め物35THB約93円
めちゃくちゃ辛くて頭に汗かいちゃったよ


DSC03024_R.jpg
で、スイカのジュース25THB約66円
これ水気が無くて飲みにくかった


DSC03019_R.jpg
またマッサージ街に戻り、いつもと違う店に入ってみました
ここも1時間100THBですが、裸にならなくて良いオイルマッサージが2時間350THBだったのでお願いしました
う~ん、ちょっと微妙...
次回は無しですね
で、ついでに普通の古式マッサージも1時間追加でお願いしてます

本日6時間!
むふふですな

このあとスクンビットのスポーツバー(写真なし)でサッカー中継見ながらビール三昧
タイってどこ行ってもサッカーの試合見られます(録画なのか?)
どことどこの対戦だったか忘れました
雰囲気好きだけど実はあんまりサッカー興味ないです


本日分おしまい

24年6月バンコク行き(3日目)

今回のバンコクは滞在が2日で、あっという間に帰国日となりました
相変わらずの弾丸ツアー
たまにはゆっくりしたいものですな
DSC03034_R.jpg
さて、ホテルで朝食後、プールでまったりしてから昼前にチェックアウトしてます
そしてBTSでやってきたのがここオンヌット


DSC03035_R.jpg
駅の階段を降りて


DSC03036_R.jpg
BTSで来た方向に戻る感じで50mほど歩くと


DSC03037_R.jpg
ソイ(路地)79があって、さらに進みます


DSC03039_R.jpg
50mほどで果物屋さんがあり


DSC03038_R.jpg
ここが目的のソイ77/1ですな
(路地の標記についてはいずれ詳細を書きますね)


DSC03040_R.jpg
この路地は奥行き100mほどですが、全部で8件のマッサージ店がひしめく激戦地なんですよ


DSC03041_R.jpg
1軒目


DSC03042_R.jpg
2軒目


DSC03043_R.jpg
3軒目


DSC03044_R.jpg
4軒目


DSC03045_R.jpg
5軒目


DSC03046_R.jpg
6軒目


DSC03047_R.jpg
7軒目
昨日午後に利用した店

DSC03048_R.jpg
8軒目
昨日午前に利用した店



今日は
7件目の店だけ利用
タイ古式マッサージのみ5時間
今回は2日の滞在で11時間でした
これだけマッサージすると起きてる間は食事してるか酒飲んでるかマッサージしてるかだけの夢の時間です
だってこれをしにタイへ来てるんだもの
アハハ


DSC03049_R.jpg
マッサージ終了後、小腹が空いたので昨日に引き続きロータスショッピングセンター内フードコーナーで
麺をいただく


DSC03051_R.jpg
これこれ、ちょっぴり酸っぱさがあって大好きな味
でも名前不明
40THB約106円


DSC03052_R.jpg
喉が渇いたのでジュースを


DSC03053_R.jpg
昨日のスイカジュースは失敗だったのでバナナジュース25THB約66円


DSC03057_R.jpg
その後BTSでプロンポンまで戻ります
げっ、エンヤスになってる


DSC03058_R.jpg
と、いきなり雨が降り出しました
ものすごい土砂降り...


DSC03061_R.jpg
一向に止まないのでサンダル撮ってみた

このサンダル、日本を発つ前に近所のダイソーで買ったビーサン
タイではいろんな履物履きましたが、今のところこれが最高です
何が最高って、軽いので鼻緒が痛くないところ
見ればファラン(白人)達は皆これ履いてます
でも流石に105円ってことはないでしょうな、タイにもダイソーありますが、日本よりかなり高い
日本のダイソー最高です


DSC03062_R.jpg
なかなか止まないので帰宅途中の人たちも困ってます


DSC03063_R.jpg
止みそうもないのでBTSに戻ってアソーク駅まで向かいます


DSC03064_R.jpg
さっき食べたばかりだけど、ターミナル21ショッピングセンターのフードコーナーで麺(25THB)とカオニャオマムアン(35THB)


DSC03065_R.jpg
外に出たら嘘のように雨が止んでた
で、スポーツバーにてビールを...
羽田行きANA便はバンコクを22:25に発ちますが、空港へは余裕を持ってくるので市内を20:30頃には出なければなりません
なので瓶2本で終了


DSC03066_R.jpg
その後荷物をピックアップして空港鉄道で空港着てます
一昨日深夜に着いたばかりなのにもう発たなければならない...
サラリーマンって辛いですな


DSC03067_R.jpg
エコノミークラスのチケット
来たときと同じ座席番号をもらいました
足元が広くて楽です


DSC03068_R.jpg
ビールが飲み足りなかったので、ラウンジで続きを...


DSC03069_R.jpg
汗かいたのでシャワー室も使います


DSC03070_R.jpg
そろそろ出発時刻


DSC03072_R.jpg
優先搭乗しました
それは持ち込み手荷物の収納場所の確保が目的

そろそろ日付が変わります

本日分おしまい

24年6月バンコク行き(最終目)

離陸後すぐ日付が変わってます
DSC03079_R.jpg
来る時と全く同じ座席番号22G、非常口座席(写真は到着時に撮影)
来る時同様隣を空席にしてくれたので非常に快適でした

この機材の前方にあるビジネスクラスは第一世代の古いタイプのガッカリシートなので、非常口座席が取れるならエコノミークラスでも良いかなって、ちょっとだけ思います


DSC03073_R.jpg
搭乗時にCAさんから渡された袋
水と紙おしぼりとスナック菓子が入ってるだけ
離陸後にドリンクサービスがあって消灯されました

そうか、機内食は無いんですね
なので寝ました


DSC03078_R.jpg
石垣島を過ぎたあたりで点灯されて朝食の時間です
ANA国際線の機内食はエコノミークラスでも結構喰えます


DSC03080_R.jpg
定刻どうり羽田空港到着
機材はB767-300ER


DSC03081_R.jpg
ここは羽田空港国際線ターミナルですが、実は国際線到着客が使えるラウンジがあります
場所は到着階なので2F
(補足:利用するためには国際線がビジネスクラス以上か上級会員カードが必要です)


DSC03082_R.jpg
で、シャワー室を借りました


DSC03083_R.jpg
中の造りは出発で利用する4Fのラウンジと同じですな

snifkinはそんなにシャワー浴びなければならないほど汗かくのか?
誤解されないように弁解しますが、ブログ的に面白いからです...
最近の行動規範のひとつに、興味ないことでもブログ的に面白そうならやってみよう、ってのが加わりました(笑)

実はsnifkinはあまり汗かかない体質です
特に足は全く汗かきません、なので足が全然臭くならないんです(一日履いた靴下も全く匂いがしません)



DSC03084_R.jpg
今度は国内線第二ターミナルへ移動しましょう


DSC03085_R.jpg
このバスで移動します
所用時間約10分、無料です


DSC03086_R.jpg
ANA国内線プライオリテイレーンを利用します
(ここも上級会員カードが必要)


DSC03087_R.jpg
さらに国内線側でもラウンジに入ります
(ここも上級会員カードが必要。年会費が高いとか不満言う割に結構SFCカードの特典利用してますな)


DSC03088_R.jpg
カプチーノに見えますが、普通のコーヒーいただきました


DSC03089_R.jpg
今回もリモワ1号機引張っていきました


DSC03092_R.jpg
大館能代行きは57番搭乗口ですが、ここから70番まで1km近くあるんですな


DSC03090_R.jpg
そろそろ搭乗します


DSC03091_R.jpg
乗る機材はあれ


DSC03093_R.jpg
B737-800型機


DSC03094_R.jpg
離陸後しばらく眠ってたようで気づいたら秋田県
ここは横手市ですな


DSC03096_R.jpg
田沢湖が見えます


DSC03098_R.jpg
これは秋田空港
なんてったって滑走路脇にAKITAって書いてあるから(クリックして拡大してみてね)


DSC03099_R.jpg
ほぼ定刻に大館能代空港到着しました


DSC03100_R.jpg
帰宅しました
プリウス走行距離149.7km
平均燃費30.8km/L

この日は午後から会社出勤してます



出国回数91回目おしまい

没収

snifkinは風呂上がりにアロエヴェラジェル使ってます
最初に買ったのが最初にサイパンで黒こげになった時なので25年も前からになります
これまで欠かさず使ってました

最後に買ったのが3年前にグアム行った時
その際に大量に買ったのがそろそろ底を突きそうになったので
6月にバンコク行った際に探してみたら有りました

1本250THB約660円
そんなに安くはないので1本だけ買いました
何の気なしにリモワのスーツケースに放り込みました

で、帰国の際、いつもスーツケースを預けるのに、ラウンジでシャワー後に着替えしたいのでリモワを手荷物で持ち込んだのがいけなかった...
ビー!
係員立ち会いの下、リモワを開けたら奥にジェルの瓶が...
で、sorryって言われてゴミ箱に投げ入れられちゃったよ

手荷物で持ち込むには100ml以下でなければならないんですよ
このアロエの瓶は180ml!
それも透明な袋に入れて明確に区分けする必要があります
ルールを守らなかったsnifkinが悪いのでしょうがない

着替えしようとしなけりゃなあ...

すでに底ついた今は何も塗ってないので調子悪いです

ねぷた祭り

二日酔いだったので今朝、家内に会社に送ってもらったsnifkinです

P1020008s.jpg

昨夜はビル管理をお願いしている不動産会社主催の、ねぷた祭り鑑賞会を兼ねた宴会に招待されました

勿論ねぷたなど見ずに、ひたすらただ酒をいただいてました(なので写真は昨年のものです)

すると懐かしい顔発見!
小、中学時代の同級生

久しぶりに会った彼女は昔のままで話が弾みましたよ


で、タクシーで連れて行かれた二次会の店はせがれの同級生のお母さんの店
そこで働いているスタッフが、中学時代の別の同級生のせがれと判明

世の中狭いもんです

そこで飲んだ赤ワイン、美味しかったなあ...
翌日は仕事だってことすっかり忘れて帰宅したら午前様

あんなに飲んだの久しぶり
案の定、今朝は酒臭くて運転は絶対無理だったのでした

あはは

今日出発

郷土の誇り、女子レスリングの伊調馨が3大会連続の金
小原日登美も金取ってくれて気持ちの良い朝を迎えたsnifkinです

こういうのって日本にいろんな利益をもたらしてくれるよね
大学2年の娘はすでに夏休み。先月いっぱいで試験が終わったらしくずっとテレビに釘付けです


彼女は2ヶ月の夏休みがあるけど、こちらはお盆休み13日一日のみ

2ヶ月ぶりのバンコク行きは有給休暇を2日と2時間もらって本日午後出発
DSC03099_R.jpg

出発空港はおとなり秋田県大館能代空港、通称秋田北空港
自宅を15:30にプリウスで出発予定

sta240809.jpg

今回はすべてANA便利用で久しぶりのビジネスクラス
またスターウッドホテルグループSPGのホテル修行も兼ねてます

先月の香港マカオに行った社員旅行のブログもアップできてませんが、帰国後はビジネスクラス部分とホテル部分中心にお伝えするつもりでおります
もしかしたら社員旅行の分は端折るかも...


今回マイル仲間であるSさんと、このブログ読者のKさんと現地で別々に会うことになっております
今からすごく楽しみ

パソコン持って行かないのでたぶんブログの更新はできません
悪しからず...

行って来ます!

ふふっ



追伸

すべてANA便利用なので、出発の大館能代空港で国際線部分の搭乗券も発券されます
何が違うかって?
羽田空港に到着して即出国可能となり、ラウンジも即利用可能(=お酒たくさん飲める)ってところですな
あはは

バンコク行きのビジネスクラス運賃

今昼休みです

ANAのHPで今日の空席状況を知るために(仮)予約してみました
nh240809y.jpg
すると、行きのエコノミークラスは満席(普通運賃でもキャンセル待ちなので)



nh240809c.jpg
行きのビジネスクラスは残数3席と出てます(この運賃は割引されてますが、普通運賃でも残席同じでした)



やはり日本のお盆時期の飛行機は混みますな
満席のエコノミークラスなんて地獄ですよ
こんな時ビジネスクラスで良かったって思います

それにしても料金の高いこと
これに燃油サーチャージと空港税等で29,000円弱加算されます
ビジネスクラスはこれでも割引になってて、なってなければ50万円以上!

異常ですな

いくらビジネスクラスが快適でもこんなにお金を出すほどの価値はないです
だから安く乗る方法を考える訳です

もちろん、snifkinはこんなにお金払ってないです
何せ燃油サーチャージすら掛かってないですから
でもその件については秘密

24年8月バンコク行き帰国

昨日帰国してます
帰国早々、お盆なので実家で墓参りなど済ませました

今回バンコク滞在中に風邪をひいてしまいました
実はまだ完治してないのでブログアップはもう少し後になります

トホホ

タイの役にたたない豆知識/犬

タイと日本とはここが違うっていうポイントをsnifkinの視点でお伝えしたいと思います

DSC03198_R.jpg
snifkinの中学時代くらいまでの日本もそうでしたが、町に野良犬が非常に多いです

それもたいてい寝てる...

注意しなければいけないのは狂犬病ですな
この犬達は予防接種なんて受けているはずはないので噛まれたら覚悟が要ります
発症すれば確実に死亡するので即刻ワクチンか血清を注射しなければならない...と覚えておきましょう


まあ、尻尾でも踏まない限りは大丈夫だと思います

でも、野良犬が多いっていうことは...そうです
ウ○コも多いってことになります

最初にバンコク行った時に一番気になったのがこれでした
現在の日本ではまずお目にかかれないそれはそれは恐ろしい光景
(画像は自粛)


タイに行ったら犬の尻尾やウ○コを踏まないようにね!



タイ以外では韓国もよく行きますが、この点では韓国は絶対大丈夫
野良犬なんていませんから
なぜいないのかって?

ふふっ...

タイの役に立たない豆知識/浮石

DSC03181_R.jpg

首都バンコクはすべて舗装されています
コンクリート製の板を敷き詰めた歩道も整備されています

でもそれも推定30年ほど前の話...
もしかして日本のODAが関係してる?
DSC03212_R.jpg
手入れをほとんどしないので今はこのとおり
当時は小さかったであろう街路樹も大きくなって周りのコンクリート板を持ち上げてます

きちんと固定されているかに見えるこの中に浮石がひそんでいることがあります
DSC03234_R.jpg
たとえばこの写真の真ん中より少し左手前の板
これを踏むと、ガクンと動くんですよ

すると何が困るのか...
バンコクではスコールが多いですが、その時の雨水が隙間に貯まってることが多く
たいていバシャーンって足下に掛かります

それは決して清潔な水ではありません
この前のブログで報告した「犬」の落とし物が大量に存在する場所です

お気を付け下さい

タイの役に立たない豆知識/ソイ

タイの路地への番号付けについての話題です
DSC02900s_20120817135344.jpg

路地をsoiと言います

首都バンコクを東西に走るスクンビットロード
これに直交する形で何十本も交わるのがsoi
大通りの北側につながるsoiは奇数で1,3,5,7...77,79となり
南側につながるsoiは偶数で2,3,6,8...66,68となります
道路は必ずしも十字路だけではないので数字が大きくなるとずれが大きくなり、soi77の反対側のsoiが50だったりします

DSC03038_R.jpg
この写真はいつもマッサージで行くオンヌットのsoi(スクンビットsoi77/1)ですが
この77/1とは何か?

これはsoiの番号を定めた後にできたsoi(調べたことないので推定です)
soi77とsoi79の間に新たに1本soiが加わったってことですな
じゃあ2本加わったらどうなのか?
そりゃsoi77/2でしょうな


じゃあ南北に走る大通りの路地はどちらが奇数になるのか?
知りません...

ANA173便バンコク行きビジネスクラス

DSC03140_R.jpg
ANA173便バンコク行きビジネスクラスは江戸羽田空港を深夜00時30分に出発します
搭乗開始時刻は出発30分前


DSC03141_R.jpg
ビジネスクラス客、ANAマイレージ上級会員、スターアライアンス上級会員、2歳以下のお子様連れの客が優先搭乗可能です
最近のsnifkinは手荷物を預けないので、収納場所の確保という目的で積極的に優先搭乗しています


DSC03142_R.jpg
この便もそうですが、羽田発アジア便にファーストクラスの設定が無いので、ビジネスクラスが最上位クラスとなります


DSC03160_R.jpg
搭乗機材はB767-300ER型機
アジア行きではJALも含めて定番の機材です
ERは通常の767より航続距離が長いタイプ


DSC03143_R.jpg
座席は5A左窓側席
nhbusinessseat2.jpg
この座席はANABUSINESS-Ⅱという一世代前の座席
JALでいうところのスカイラックスシートみたいな位置づけですな
窓2つ半といったところですが、シートピッチは139cm、リクライニング角度139度となってます



DSC02965_R.jpg
ちなみに同じ便のエコノミークラスを6月に利用してますが
シートピッチは79cmなので、差は歴然



DSC03144_R.jpg
snifkinの長い足がやっと届くかな...



DSC03145_R.jpg
左側が羽毛枕で右側が羽毛布団
他社では毛布なのですごく新鮮に感じました
それにすごく肌触りが良くて快適です


DSC03146_R.jpg
反射して見え難いですが、左から靴べら付スリッパ、ヘッドフォン、ハブラシと耳栓とアイマスクの入ったポーチ


DSC03147_R.jpg
搭乗直後に上着を預かってくれて、新聞、雑誌の配布、ウェルカムドリンクがありました
その際に食事の選択シートが配られました
深夜便ならではのサービスで、離陸後すぐに軽食を食べるか、到着前に朝食にするか、あるいは両方か、または全く要らないかを選択できます



DSC03149_R.jpg
さらに、バンコク到着時の入国審査をスムーズに専用レーンで行えるプレミアムパスの配布もありました


DSC03150_R.jpg
離陸しました
今日の便はお盆前の混雑期なので完璧な満席
めずらしくお隣さんがいます
snifkinと同年代の方ですが、最初に少し挨拶しただけで後はずっと眠っておられました

羽田発の深夜便は一昨年開業した際に新設されたD滑走路を使用し、東向きに離陸後まっすぐ千葉を目指し、木更津の手前でUターンし、横浜を右手に見ながら上昇するパターンをとります

で、カンパリソーダいただきました


DSC03153_R.jpg
ANA国際線に搭乗する際は必ずみてるベストヒットUSA


DSC03156_R.jpg
左肘掛けにあり座席コントロールボタン、電動です


DSC03157_R.jpg
右肘掛けの中にある映像機器コントローラー


DSC03159_R.jpg
南沙諸島上空あたりで朝食の時間になりました
和食を選びましたが、ホテルの朝食並ですな
ANAの食事は好きです

バンコクスワンナブーム国際空港には定刻より少し遅れて午前05時25分に到着しました




感想:
今回このシートに初めて座りましたが、リクライニング角度が中途半端で疲れました
前回は同じ機材のエコノミークラスでしたが、非常口座席だったのであまり大きな差がないってのが正直な感想です
足をもっと上に上げられるようにして欲しいですな
羽毛布団だけは合格です

次回はこれを選ばないようにしたいと思います

ANA174便バンコク発ビジネスクラス

今度は帰国便、ANA174便バンコク発羽田行きビジネスクラスの様子です
DSC03247_R.jpg
ラウンジでシャワーを浴びてシンハービール飲んですっかり上機嫌のsnifkin
既に搭乗は始まってました


DSC03248_R.jpg
ビジネスクラスもエコノミークラスも一緒の搭乗


DSC03285_R.jpg
搭乗したのは今回もB767-300ER機材


DSC03286_R.jpg
座席は7A左窓側席
前から1A、3A、5A、7Aで、ファーストクラスが無いので前から4番目ですな
結構混んでたのに隣は空席でした
スーパーフライヤーズSFCカードのお陰かも
と、思っておきましょう...ふふっ


DSC03250_R.jpg
右が羽毛枕、左が羽毛布団


DSC03251_R.jpg
布団を広げるとこうなります
ものすごく肌触りが良いです

と、そこへパーサーが現れ挨拶を受けました


DSC03252_R.jpg
また食事の希望を紙に書きます

着陸前の和食にチェックを入れていたところ
CAさんに「離陸後におウドンなどいかがですか?」と促され、素直にお願いします


DSC03253_R.jpg
定刻通りエアボーンしました


DSC03254_R.jpg
水平飛行になってすぐうどん登場
ものすごく塩辛い、青さは不要ですな


DSC03259_R.jpg
そろそろ洋上飛行の時間


DSC03260_R.jpg
ベトナムのダナン通過
いつか行ってみたいと思いつつ、ボッタクリの地にはなかなか足が向かないです
ベトナムは観光地がたくさんあって良い場所なのに公共交通機関が未発達なのが理由


DSC03264_R.jpg
漁り火が見えます


DSC03267_R.jpg
もうすぐ台湾ですな


DSC03271_R.jpg
ウトウトしててハッと目覚めると、眼前にこの夜景が飛び込んできました
写真ではなかなか伝わらないけど物凄くきれい


DSC03272_R.jpg
やはり台北市でした
そのうちまた行きますよ


DSC03273_R.jpg
台北を過ぎてからずっと漁り火が続きます


DSC03274_R.jpg
この辺りってセンカク諸島では?


DSC03275_R.jpg
いつもより北側のコースゆえ沖縄ではなく九州を目指します
このまま行くと
開聞岳直交コース、ふふっ
でも結局夜明け前で何も見えず


DSC03276_R.jpg
いきなり機内が明るくなり、朝食の時間
トマトジュースを貰います


DSC03278_R.jpg
和食膳
おいしいので完食しました


DSC03284_R.jpg
コーヒーで終了


DSC03287_R.jpg
定刻に江戸羽田空港到着です


おしまい

スワンナブーム空港プレミアムレーン(入国編)

タイへの入国審査は入国の人数に対して審査官が足りずにたえず混雑しています
特にインドや中国からの到着客と一緒になると大変な混雑

DSC03163_R.jpg
ビジネスクラス以上への搭乗客へは各航空会社がプレミアムパスを発行してくれて専用の入国審査の場所を利用できるようになっています
ブログ読者LFPさんの情報によると必ずしもパスは必要なくてCクラス以上の搭乗券の提示で通過可能とのこと

本当にあっという間に通過できます

以前もありましたが、一般の入国審査レーンの端に別レーンが設けられていました
現在の形式の方が分かり易いですな

このようにビジネスクラス以上への搭乗ということにはラウンジや機内の快適さに加えてこのようなサービスも含まれます


でもお金を出して乗るっていう点に関して言えば、snifkin的に絶対その価値は無いと断言できますけどね

スワンナブーム空港プレミアムレーン(出国編)

今度は出国編

やはりバンコクの空港は出国する旅行者に対して審査官の数が足りないので非常に混雑します
特にインドへの便が集中する時間帯になるとものすごく混雑します
入国時と違い出国時には飛行機へ乗れない可能性さえあるので気をつかいますな
DSC01275_R.jpg
入国時同様ビジネスクラス客へは航空会社が用意してくれるプレミアムパスが渡されるので早く出国可能
その多くは航空会社のクルー達と一緒になります


DSC02573_R.jpg
というのはタイ航空以外の場合で、タイ航空のビジネスクラス客以上はちょっと扱いが違います


DSC02576_R.jpg
どの便に乗る際にも専用のAカウンターでチェックインします


DSC02578_R.jpg
そこから直接出国審査へ抜けることが可能でもちろん早いです
無駄に広い空間...

出国審査を終えるとすぐラウンジの入口があるんですが、snifkinの搭乗する機は少し離れた場所を利用することが多くてここのラウンジは利用したことありません

タイ航空はスターアライアンスに加盟しており、同じスターアライアンスのANAやシンガポール航空利用の際にもここのラウンジを利用可能です
ラウンジではシャワーの利用や軽食、飲酒が可能ですが、ここのラウンジの特色としてマッサージを受けられるというのがあります
ビジネスクラス客30分、ファーストクラス客1時間也
でもこれだけはタイ航空のビジネスクラス客以上という制限があります

snifkinは未だマッサージを利用したこと無し
何故なのかって?
だってそれ以前に散々マッサージしてるからさ...
ふふっ

以上のように同じビジネスクラス以上の搭乗客でもタイ航空とそれ以外の航空会社では扱いが違うという話題でした

この理由があるので最近のsnifkinは帰国便はタイ航空優先で予約してるんですな

竹富島

今日は普段あまり見ないNHK見てました
つるかめ助産院

んっ?
DSC02847_R.jpg

ここ歩いたことある...
これって竹富島じゃねえの?
すぐにネットでNHKを調べたらやっぱり...

DSC02866_R.jpg

こうやってテレビで見ると、また行きたい衝動に駆られます

ロケ日程はちょうどsnifkinが行った時期の前後
今年は残念ながら曇ってましたが、テレビでは良い天気の景色が見られます
DSC00233.jpg

昨年行った時がこうでした
だから嵌ったんだけどさ

また行かなきゃね
DSC00255.jpg
あはは

放置民

最近親がうるさくてさ...
4年前に取ったパスポートが来年切れるからその前にどこかへ連れて行けって
その時香港マカオに連れて行ったんだけど、確かそれで海外は終わり宣言したはずなんだけどなあ


なので手持ちのマイルで行ける場所を見繕ってシンガポールやバンコクへビジネスクラス3名で予約しようとしてみたけど無理でした
マイル利用の際は2名は何とか大丈夫だけど3名になると途端に空席なしになる
エコノミークラスなら取れるけど、それならお金払って乗る方を選択します

で、良く考えたら東南アジアの多くの国ではパスポート残存期間6ヶ月以上なければ入国できないのでした

そうすると11月09日までに入国する必要あるんですよ

snifkinは10月まで発券済みなので行くとすれば11月01日出発かあ?
今度は親父が、狩猟の解禁日なのでその日は外してくれと言うし...
翌週は仕事の都合がつかない
なら結局行けないことになります

そんな中、唯一ベトナムが残存期間3ヶ月で良いことが判明
でも、彼の国はボッタクリで超有名な地
少しでもリスクを減らすためにはツアー利用が有効です

探したらありました
12月01日出発JALで行くホーチミン2泊4日食事付観光ありで
55,800円也!
しかも青森からの国内線も無料でOK!
もちろんどエコノミークラス
これを今検討中

でもホーチミンってどうなんだろうか

| ホーム |


 ホーム