fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

めずらしくバンコクより書き込み

つい最近ブログをさぼる時期がありましたが
実はサイドビジネスの方で少し変化があってブログの気分じゃなかったというのが真相


snifkinは4年前にマンションビルを購入する際に地元の銀行に融資を依頼しておりました
ところが7ヶ月も待たされた揚句に却下(実はちょうど5年前からの話です)
理由は個人に融資する金額にしては大きすぎるという事
ええっ?
先方は融資が降りるまで待ってくれるってことだけど、流石に時間切れ

で、急遽違う銀行で申し込みして1ヶ月で事なきを得ましたが
融資条件に自宅も抵当に入れること、家内も保証人にすることという不利な条件がついてしまいました


snifkinの勤め先は仕事柄銀行の方の訪問が多いのですが「顧客先に融資を希望される所はありませんか?」という話をされたので「なら私はどうでしょう」と話をしたらトントン拍子に話が決まったって事です
もちろん融資条件は大幅にこちら有利!

金利も下げてくれたので借換手数料も1年あまりで追いつく感じ
今回融資を受けたのは以前融資を断った銀行ではありませんが、今回は4年の実績が良かったってことです

これで自宅も抵当から外れたし、家内も保証人ではなくなったので少し安心
こんなことならもっと早く借換すれば良かったよ


少~しだけ肩の荷がおりました
で、今回その肩も揉んでもらおうとバンコクへやってきた訳ですな

昨夜はバンコク到着が遅れたのでホテル着いてそのまま寝たので今朝から活動開始です
ふふっ

大韓航空ビジネスクラスバンコク行き初日

DSC01315_R.jpg
大韓航空ソウル経由バンコク行き今年4度目の搭乗
で、今年7度目のバンコク行き
普段は国内線しか就航していない地方空港なので国際線が飛ぶ日だけ、一部が国際線用に転用されます


DSC01316_R.jpg
向かって右の手荷物検査場が国際線用


DSC01317_R.jpg
先月と全く同じルート、もちろんビジネスクラス(プレステージクラス)


DSC01318_R_20111205164606.jpg
一応5番登場口なんですな
ここしかないんですけど...


DSC01320_R_20111205164617.jpg
いつものB777-800型機
本日は110名の搭乗人数だとのこと


DSC01321_R.jpg
予想に反して16名乗れるビジネスクラスはガラガラ、エコノミークラスは7割程度か


DSC01328_R.jpg
ビジネスクラスは二人のみ
向こうのお姉さん...かなり立派です


DSC01329_R.jpg
座ったのは7E右の窓側最前列
ファーストクラスの無い機材は7番が最前列のようです
壁に足がベッタリ、ビジネスクラスなんて詐欺同然


DSC01326_R.jpg
離陸後すぐに食事開始
チキンかウナギかを問われウナギにしました
面白がってチューブコチュジャン(辛味噌)を思い切りかけたら急に食欲がなくなり、殆ど残す...


DSC01325_R.jpg
チョーヤ梅酒
海外では結構人気があるそうです


DSC01324_R.jpg
でもサラダは完食しました


DSC01323_R.jpg
日本海はずっと雲海でした


DSC01331_R.jpg
日本海を越えてもうすぐ到着


DSC01332_R.jpg
日本の航空会社からはほとんどなくなったB747-400ジャンボジェットもここでは現役
3機写ってる右の2機がそうですが、右の機の羽根がしなってるので燃料満載ってことですな
北米か欧州行きでしょう...


DSC01333_R.jpg
乗継時間が2時間以上あるのでラウンジへ直行


DSC01334_R.jpg
バドワイザー飲みながらサラダを


DSC01335_R.jpg
22番搭乗口へ向かいます
この空港デカイのでかなり時間がかかりました


DSC01319_R.jpg
青森空港にて渡された搭乗券は中央後方通路側9F
当初の予定ではB777-300型機の予定だったのが機材変更でA330-300へ
一回り小さくなったので座席数が少なくなり窓際が用意できなかったとのこと


DSC01337_R.jpg
搭乗時間です
優先搭乗しました


DSC01338_R.jpg
左側がビジネスクラス専用


DSC01339_R.jpg
アテンドダントさんに頼んで窓側に変更依頼したら7Aの最前列にしてくれました
壁に足が全然届かない


DSC01340_R.jpg
隣は空席


DSC01341_R.jpg
電動シートのコントロール部


DSC01342_R.jpg
めずらしくウェルカムドリンクをシャンパンにしてみました
本当はきらいなんですがね、ふふっ


DSC01344_R.jpg
離陸しました


DSC01345_R.jpg
夕方便なのでフルコースが出ます
まずはアミューズブーシュ
前回と同じ挽肉をナスでサンドした不思議な味


DSC01347_R.jpg
前菜
パンはガーリック風味


DSC01348_R.jpg
かぼちゃのスープ


DSC01349_R.jpg
テンダーロインステーキをミディアムでお願いしました
メニューにはビビンバもありますが、最初の搭乗時で懲りたので今回もパス


DSC01351_R.jpg
アイスクリームかフルーツかの選択でした
この後コーヒーでおしまい


DSC01352_R.jpg
映画1本見たら台湾の南側まできてました
窓の外には満点の星が広がってます(写真には写らず)
この後就寝


DSC01354_R.jpg
ベッドになると座席コントローラーに手が届かなくなるので、頭の近くにもスイッチがあります


DSC01356_R.jpg
でもすぐに起床
ダナン上空


DSC01357_R.jpg
普段は向かい風なのに今回はかなりスピード出てますね
あと1時間


DSC01359_R.jpg
スリンの街が近い


DSC01362_R.jpg
写りました
でも街は反対側かも

これ以降、明るい街が続いたので写真たくさん撮りました
ソニーWX5という小さなカメラですが、同時に5枚写して合成するのでレンズが小さいながらf値が2.4と一眼レフ並みに良い写真撮れるんです


DSC01364_R.jpg
これは


DSC01365_R.jpg
結構明るい


DSC01366_R.jpg
これも


DSC01367_R.jpg
結構明るい


DSC01370_R.jpg
パタヤが近い


DSC01372_R.jpg
明るいです


DSC01375_R.jpg
チョンブリ


DSC01376_R.jpg
かなり明るい


DSC01377_R.jpg
バンコクスワンナブーム空港到着しました
向こう側にエミレーツ航空のA380型機が見えますな
いつか乗りたいです


DSC01378_R.jpg
今回座った7Aの座席
椅子の後ろ側にも空間があるので窓4つ分占有してます
残念ながら斜めベッドタイプでしたが他より断然広く快適でした


DSC01379_R.jpg
ここの空港も長い
タイ航空以外は遠い場所に駐機するので必然的に歩かされます


DSC01380_R.jpg
いつものRIMOWAと共に
せっかく買ったTUMIのバッグを試したくて無理やり持ってきました

ソウルを発つ際に出発の順番待ちで時間がかかり、結局バンコク到着が30分遅れて空港鉄道最終便にギリギリ間に合いました

日付が変わってからいつものfuramaXclisiveHotelAsokeにチェックイン
当日のバンコクは気温28度、すごく過ごしやすい気候でした


本日分おしまい

大韓航空ビジネスクラスバンコク行き2日目

DSC01381_R.jpg
今日もホテルの朝食からスタート


DSC01382_R.jpg
品数少ないけど美味しいです
特に玉子料理がポイント高し


DSC01385_R.jpg
今回は喫煙ルームしか無くて706号室になりました
嫌な匂いは最初だけね


DSC01386_R_20111206211214.jpg
チットロムの高級デパートゲイソーンの飾り付けが変わりました


DSC01387_R.jpg
左がシーロム、右がパットナム
サンダルは日本から持っていきました
冬なので、こんなのしか売ってなかった
向こうで買えば良いんですよね
(前回20THB約50円で買ったサンダルは足が痛くなって無理、安いのには訳がありました)


DSC01388_R_20111206211207.jpg
オープンバー、レッドスカイを望む(っていっつも同じですみません)



DSC01392_R.jpg
チットロムのショッピングセンター、ビッグCの屋台街でバミーを...(ってこれも同じですな)


DSC01391_R.jpg
一番上のスコータイトムヤムヌードル35THB約88円にします


DSC01390_R.jpg
今回はスイカジュースじゃなくてマンゴージュース30THB約75円


DSC01393_R.jpg
チットロムの伊勢丹向かいの一等地に半年ほど前、屋台街?ができましたが、開店休業状態
どうなるんだろう?


------------------------------
このあとタクシーでLatPhraoにあるカーオちゃんの店へ行きました
本日は足マッサージ1時間、タイ古式マッサージ4時間
至福の時間でございました
特に頭のマッサージ気持ちよかったっす


DSC01394_R.jpg
途中、すっとばして
バンコクの夕暮れ時

南の国の夕焼けってもの凄くロマンチック
でも、いっつも一人なんだよなあ...


DSC01396_R.jpg
ホテル近くのスポーツバーで空芯菜の炒め物を発見したので豚肉を焼いたものと一緒にいただきました
ものすごく深い味、やめられません

この日は周りがハイネケン飲んでたので自分も...
で、5本も飲んじゃったよ、あはは
ここ雰囲気良いです(写真撮り忘れた)



本日分おしまい

ひっそりと...

本来ならバンコク行き3日目なんでしょうが...
先日、アメリカ在住でsnifkinの地元弘前出身SYさんからメールをいただきました
本人に承諾得てませんが、内容を少し引用させてもらいます

>デルタは、snifkinさんのマイル移行術で早速100%ボーナスもらいました。一人一回っていう決まりがないんですね。
>あと、何回かできるまでやろうと思います。

ふ~ん、俺の情報も役にたってるようでなによりですな、ふふふっ.........ん?

あれ?「何回かできるまでやろう」って、9月で終わったんじゃなかったっけ?


早速デルタのHPを見てびっくり
トランスファーマイル100%ボーナスキャンペーンひっそりとはじまってました

前回と少し違うのはバイマイルが75%な点とMQMといって上級会員の資格を得るためのマイルも購入できるようになった点
でも、snifkinにとってはトランスファーマイルしか目に入りません

まさかこんなに早くキャンペーンがはじまるなんて...
会社の経営がヤバイのか?
まあ、マイルゲット即発券という鉄則を守ればなんとかなるでしょう

もう毎度おなじみバンコク旅行記どころじゃないって

すでに前回のデルタのキャンペーンや他のキャンペーンでクレジットカードの使用額がハンパないレベル
で、ユナイテッド航空提携のクレカなのでそちらのマイルも順調に貯まる訳なのでした、アハハ
snifkinの頭の中ではマイル>金なので全然OK!
家内が知ったら大変なことになるだろうけど、行きます

でなきゃブログ的に面白くないでしょ

最近自分を客観視できるようになりました
少し大人になったかにゃ...

攻略法を研究の後スタートします、お待ちください

------------------------------
間接的ではありますが情報を提供してくださったSYさん、ありがとうございました
弘前に帰省の際には一杯奢らせてください

2月の片道特典キャンセル

来年2月のユナイテッド航空ファーストクラスシンガポール行き片道特典
反対側を取るのに予想外に費用がかかるので諦めざるを得ません

そこをキャンセルするとポッカリ予定がなくなるので「2月の特典発券」で既報のとおりバンコク行きとなりました

ユナイテッドの特典は即刻キャンセルつもりでおりましたが、電話がなかなか繋がらずキャンセルできたのが昨日
既に払込の成田空港使用料等 2,540円をクレジットカード経由で返金すると同時にキャンセル料150ドル約 11,700円は新たにクレジットカードで支払うことになります

電話を切ったあとで担当の女性から電話があり、なんとかしてキャンセルせずに日付変更で対処できないか説得してくれましたが特典の発券時期が早く有効期限が1年間なので代替日も残り少ないので結局キャンセル
でもこういう利用者側の視点で対応してくれる担当者がいるのは本当にすばらしいです

担当者から最後に申し訳ないの言葉がありましたが、これもやはり本末転倒
こういう対応が日本的なんだろうなって思います
過去には日本的なことを諸外国からは非難された時期もありましたが、今じゃCoolって言われる時代
日本的な面を大事にして欲しいなって思いますよ

こういう経緯なのでキャンセル料は全然惜しくありません
でも、焼肉ならかなり喰えたなあ...

JAL上級会員向け特典改悪

snifkinがJALのマイルを本格的に貯めようと思った理由の一つにアップグレードクーポンがもらえるというのがありました

当時のクーポンはJALから購入した航空券ならどんなに安くてもビジネスクラスにしてくれました
なので本当に価値のあるクーポンだったわけです
その後、元航空券に制限がかかりかなり高い運賃からでないとアップグレードできなくなり、紙のクーポンから電子的なポイントへと変わって今に至ります

自分のブログで先月その話題を書きましたね


ここへきてまた大きな変更
jmb変更
下の部分に大事なことが書いてあります
アップグレードポイントの廃止について

以前のsnifkinなら大騒ぎでしょうが、今は違います
だってJAL乗らないからさ
エヘヘ
もう既にJALへの思いは全くこれっぽっちもありません

というよりもらっても使えないポイントとして毎回捨てているのが現状
もうもらうことがないのですから記念に再度現在のポイントをアップしようと思います
jmbpoint23年度
という報告でした

snifkinにとってJALは東京へ行くためだけの本来の交通機関ってだけの存在となりました

大韓航空ビジネスクラスバンコク行き3日目

DSC01414_R.jpg
円がまた高くなってきたのでホテルで朝食後に両替へ
バーツは前々回両替したのがまだだいぶあるんだけど何だか今後円が安くなりそうなので来年のために少しずつ増やしてます


いつものスーパーリッチはBTSで3つ向こうのチットロムで往復40THB約100円もかかるし面倒なのでスクンビット沿いの中華系両替商VASUへ行きました
本日のレートで10,000円 -> 3,955THB
スーパーリッチなら3,975THBなので20THBの差
20,000円以内ならこちらで両替すべきですね

1万円=4千バーツ固定なら文句無いんだけどな
毎回両替に悩みます


DSC01415_R.jpg
アソークの中心地に立つターミナル21にもクリスマスツリーが飾られてます
南国のツリーって全然気分出ないけど、タイの人たちにすればこれが当たり前の風景なんでしょうな


この後BTSでオン・ヌットへ行き足マッサージ1時間タイ古式マッサージ4時間計5時間してもらいました(カメラ不携帯)


DSC01418_R.jpg
昨夜と同じスポーツバーにて
ホルモンの唐揚げ
隣の人の皿と同じものって感じで注文します
この他昨夜と同じ空芯菜の炒め物でいっぱいやりました

この店サッカー中継やってて凄く盛り上がってました
サッカーはあまり興味ないけど盛り上がる雰囲気は好きですよ
で、またハイネケン5本行っちゃいました



本日分おしまい

大韓航空ビジネスクラスバンコク行き4日目

DSC01431_R.jpg
今日もホテルで朝食
サラダを中心に健康的な内容

DSC01432_R.jpg
閉めはやはり大好きな果物

昼にチェックアウトなのでそれまで部屋で二度寝


チェックアウト後に荷物を預けてバンコクスカイトレインBTSでアヌサワリー駅へ移動30THB約75円

DSC01437_R.jpg
ここはビクトリーモニュメントのある場所


DSC01436_R.jpg
ここで麺を食べました
最初1人前ってたのんだら女の子に笑われ男なら3人前だろうってさ
その通り男を示しました126THB約315円ちょっと高かった?
1人前3碗、わんこそば風ですな

2人前でちょうどかも...


DSC01439_R.jpg
お昼も済んだし後はオン・ヌットで今日のマッサージへ
この店はじめてですが、男の子が一所懸命足マッサージしてくれました


DSC01440_R.jpg
前に行ったことのある店でおばさんに2時間×2回
以前居たチップちゃんはいなくなってました
本当にこの業界は移り変わりが激しいです


DSC01441_R.jpg
バンコクの夕暮れ時
少し湿度が上がって(気温が下がるから)良い雰囲気だしてます
でもやっぱりひとりなんだよなあ...


DSC01442_R.jpg
オン・ヌット駅直結のロータスショッピングセンターの屋台街へ


DSC01443_R.jpg
タイ式麺バミーに醤油やナンプラーや香辛料を加減します
もちろん全部投入(で、後悔もしばしば)


DSC01444_R.jpg
今日はあっさり40THB約100円


DSC01445_R.jpg
BTSでオン・ヌットを出発


DSC01446_R.jpg
ホテルはアソークですが、かなり時間があるので腹ごなしに1駅手前のプロンポンで降り
駅直結の高級デパートエンポリウムへ


DSC01447_R.jpg
ここは日本人ご用達


DSC1448_R.jpg
クリスマスツリー


DSC01449_R.jpg
もう師走ですな


DSC01450_R.jpg
まだ時間あるのでアソーク駅直結のターミナル21へ


DSC01454_R.jpg
アソークのホテルに戻って荷物をピックアップしMRTで一駅乗って15THB約38円
空港鉄道駅マッカサンに到着
スワンナブーム国際空港まで約25分35THB約88円
これは一般列車で帰宅客も乗ってますが、ファラン(白人)を中心に空港へ行く場合も利用します
おそらく普通の日本人は特急列車90THB約230円約15分で到着を利用すると思う


DSC01451_R.jpg
今回はいつものriwowaのスーツケースとtumiのセットアップで決めてみました



本日分おしまい

番外、皆既月食

娘に促されて自宅の庭で皆既月食を撮影してきました
今日はすごく良い天気で晴れ渡ったので観測するのに好条件

さすがにいつも持ち歩いてるソニーWX5では無理なので
倅からフジファインピックスのレンズが大きいカメラ借りて三脚立てて撮影

1時間ほど粘りました
気温は0度
寒かったあ


DSCF0215_R.jpg
22時27分
半分ほど隠れました


DSCF0224_R.jpg
23時01分
もうすぐ皆既月食


DSCF0231_R.jpg
23時31分
皆既月食最大時

すぐ下にオリオン座が見えててきれいでした


娘とはこういう話題では気が合います
ふふっ

大韓航空ビジネスクラスバンコク行き5日目

ticket.jpg
空港鉄道でスワンナブーム国際空港に到着したのが23:20頃、出発便は翌01:45なので随分時間があります
大韓航空ビジネスクラスカウンターでチェックインすると、搭乗予定便がキャンセルになったので一つ前の便に振り替えてあります、だと...

ぬゎに~
一つ前ってあと1時間ないじゃん
それって有り?

だって規定どおりに1時間前にチェックインしてたら帰国できなかったって事じゃないのか?
連絡先を教えてあるのに連絡なしにそういう対応って許されないと思うんだけどなあ

この時頭をよぎったのは、ブログ的にキャンセルされちゃった方が面白かったなあ、残念!
でした

だって先方都合の一方的キャンセルだから最上級の扱いが期待できる筈
でも大韓航空だからなあ...日系航空会社みたいな対応はないかもなあ...

兎に角、出発まで1時間切っているのですばやい行動が要求されます


DSC01456_R.jpg
出国審査をプレミアムレーン利用ですばやく抜けて大韓航空ラウンジでシャワー室を借りたものの、時間が押しているので着替えだけして搭乗口へ


DSC01457_R.jpg
1便早まりましたが、搭乗した機体はB777-300型機
座席は11A左後方窓側でした
これも残念ながらフルフラットではなく斜めフラット

アミューズブーシュはチマキ?
これだけです


DSC01458_R.jpg
ラウンジをダッシュで通過してチマキそれ以外何も口にしていないのでカンパリとローストしたナッツをもらいました



DSC01461_R.jpg
という間に



DSC01463_R.jpg
スリンを通過し


DSC01466_R.jpg
あっという間に


DSC01468_R.jpg
ダナンを抜けて洋上へ

ここまでの景色は月明かりで下がよく見えてたのでずっと外見てました


DSC01473_R.jpg
洋上にでると何も無いのでベッドにして就寝
機内の明かりが灯され起こされたのが尖閣諸島周辺



DSC01474_R.jpg
朝食は韓国式おかゆです
何の味もしない...


DSC01475_R.jpg
アイスか果物かを問われたので両方って言ってしまった


DSC01476_R.jpg
その後また就寝


DSC01477_R.jpg
エコノミークラスもビジネスクラスも満席でした


DSC01478_R.jpg
ソウルインチョン空港に到着後ラウンジでやっとシャワーを浴びることができました


DSC01480_R.jpg
すぐに青森行きへ搭乗します


DSC01481_R.jpg
搭乗する機材はB737-800型機
座席は08A左の窓側
ビジネスクラスは16人乗れますが4人のみ
エコノミークラスも8割程度でした


DSC01483_R.jpg
大韓航空エアバスA380が離陸するようです


DSC01484_R.jpg
離陸後すぐに金浦空港が見えました


DSC01485_R.jpg
その後ソウル市内上空通過
漢江(ハンガン)がきれいに見えます


DSC01489_R.jpg
水平飛行になりました
ものすごく寒そうな景色


DSC01492_R.jpg
昼食です


DSC01493_R.jpg
問答無用でプルコギです


DSC01490_R.jpg
今度はコチュジャンをほどほどにしたので美味しくいただけました


DSC01491_R.jpg
フルーツも美味しい


DSC01496_R.jpg
高度10,700m


DSC01498_R.jpg
こういう空も好き


231204t.jpg
外を眺めていたら
眼下をいきなり横切る物体が!!!

一瞬にしてシンガポール航空エアバスA340-500型機ってわかるくらいの距離
でもその後推定速度800kmくらいで遠ざかる機影を写しましたがすでにこの距離
すれ違った瞬間は手をかざして広げたくらいの大きさでした


DSC01502_R.jpg
望遠で狙ったけど飛行機ってやはり早いですな


DSC01507_R.jpg
空ってやっぱり好きです


DSC01509_R.jpg
既に秋田を過ぎ、男鹿半島上空


DSC01510_R.jpg
このあたり


DSC01511_R.jpg
能代市上空


DSC01514_R.jpg
まだ結構スピード出てます
このマイルは×1.6倍して約741km
飛行機って本当は海里を使用するので×1.85を使用するんだけどさ...


DSC01516_R.jpg
着陸予定の青森空港を横切りました
雲が多く空港を目視できないのかVORでの着陸のようです
これから四角い航跡を描くトラフィックパターンを踏襲して着陸
ちょうど陸奥湾を半周するような航跡
などとまた飛行機オタクのウンチクンが出てしまいました

実はこの日最大瞬間風速36mを記録するぐらいものすごい季節風が吹き荒れており青森市内側(東側)から空港へ接近した機体はフラップを最大に下げてエンジン全開でした
ひゃ~うしろの景色が見えてる
この時に南側からかなりの風が吹いていたので機体が進行方向左側を向きながらの滑走路への接近(クロスウィンドランディングって言います。別名:蟹の横ばい)
こんどは着地の直前に滑走路に正対するため舵を思い切り戻すものだから機首をかなり右へ振っての着陸
ドス~ン
過去500回は乗ってるけどこんな上手い着陸はなかったと思う

後ろのエコノミークラスのオッサン曰く「なんぼヘダだ着陸だばな」(津軽弁翻訳:なんて下手な着陸なんだ)

おっさん、それはゼンゼン違うぜ~


DSC01520_R_20111205172135.jpg
それにしても同じビジネスクラスでも座席はピンキリですな


今回の着陸はちょうどこんな感じでした

おしまい

大韓航空ビジネスクラスバンコク行き特典航空券発券

今日会社で昼休みにデルタ航空に電話して発券しました
KE241005.jpg

期間は来年10月05日(金)~09日(火)の3泊5日(機中1泊)
デルタ航空70,000マイルで発券した大韓航空のEチケットでの発券です

すごく丁寧な口調のおねえさん(絶対美人だと思う)が担当してくれてスムーズに発券

掛かった料金は電話での発券手数料 2,000円と空港諸税 3,590円の計 5,590円也
そのマイルは○○○○○○○の手法で獲得したので 60,060円での取得
総額 65,650円でビジネスクラスでバンコク行ける訳ですな

これで発券済み未消化の航空券は6セットとなりました
そのすべてがビジネスクラス
だってブログタイトルが
「ビジネスクラス乗りたい!」
ですから...

ふふっ

デルタマイルキャンペーン攻略(その1)

deltaore-tsubasa30k.jpg

今月16日までのトランスファー100%ボーナスマイルキャンペーン
1発目行っちゃいました
とりあえず自分 -> 娘へ 満額 30,000マイル


------実行前----実行値----実行後
自分--60,476--△30,000----30,476
娘-------918--+60,000----60,918
親父-----500---------0-------500
合計--61,894--+30,000----91,894


掛かった費用は330ドル約 25,740円(78円換算)
マイル単価0.858円

今日の昼に発券したバンコク行きビジネスクラスは 70,000マイル引き落とされましたが、上記単価で計算すると
0.858円× 70,000マイル= 60,060円
って訳ですな


今日は晩ご飯食べてからあと1発やります

最終的目標7回で 2,300ドル約 179,400円也!



お金大丈夫なんだろうか...

デルタマイルキャンペーン攻略(その2)

昨夜はビールを飲みすぎてトランスファーするのを忘れたので
本日仕事終わってから2発目実行してます
deltatsubata-oyaji20000.jpg

娘 -> 実家の親父へ 満額 30,000マイル移行


------実行前----実行値----実行後
自分--30,476---------0----30,476
娘----60,918--△30,000----30,918
親父-----500--+60,000----60,500
合計--90,894--+30,000---121,894


掛かった費用は330ドル約 25,740円(78円換算)
マイル単価0.858円

目標あと5回!

デルタマイルキャンペーン攻略(その3、4)

今朝3発目、4発目実行してます


実家の親父 -> 娘へ 満額 30,000マイル移行
直後にまた
実家の親父 -> 娘へ 満額 30,000マイル移行


------実行前----実行値----実行後
自分--30,476---------0----30,476
娘----30,918--+120,000---150,918
親父--60,500--△60,000-------500
合計-120,894--+60,000---181,894


掛かった費用は660ドル約 51,480円(78円換算)
マイル単価0.858円

ここまで実行回数4回1320ドル約102,960円掛かってます
で、増やしたマイル数12万マイル

目標あと3回!

とはいえ娘のマイル残高だけで青森-ソウル-バンコク往復ビジネスクラス2回分あるのでもう十分な気もします



ちなみに自分の口座にある3万マイルって意味があるんですが何の為かわかります?

デルタマイルキャンペーン攻略(その5、6、7)と結果

会員口座間でのトランスファーに対して100%のボーナスが与えられるキャンペーンも本日最終日
(本当は米国東部時間基準なので明日昼までですが)

円の対ドルレートがsnifkinの許容水準にあるのを確認して5発目、6発目、7発目実行しました

ここへきて少し停滞してました
ブログ読者の皆さんはsnifkinはやっぱり宣言どおり実行しないの?
とか、お金が掛かりすぎるから躊躇してるんだ、なんだ腰抜けじゃんとか思ったに違いありません

さにあらず!!!
単に円ドルレートの推移を見ていただけに過ぎません

snifkinにとってマイルはお金より大事な通貨
まず最初にトランスファーありきだった訳で、躊躇などsnifkinの辞書には存在しませんよ

あはは



娘 -> 実家の親父へ 満額 30,000マイル移行
直後にまた
実家の親父 -> 娘へ 満額 30,000マイル移行
間髪いれずに
実家の親父 -> 娘へ 満額 30,000マイル移行

この間約15分!!
手馴れたもんです


------実行前----実行値----実行後
自分--30,476---------0----30,476
娘---150,918---+90,000---240,918
親父-----500-------+-0-------500
合計-180,894--+90,000---271,894


掛かった費用は990ドル約 77,220円(78円換算)
マイル単価0.858円

ここまで実行回数7回2310ドル約180,180円掛かってます
で、増やしたマイル数21万マイル


7回トータルでは
------実行前----実行値----実行後
自分--60,476--△30,000----30,476
娘-------918-+240,000---240,918
親父-----500-------+-0-------500
合計--61,894-+210,000---271,894

という結果



ではそれぞれの口座を見て見ましょう

まずsnifkin
delta-katsuhiro231216.jpg

次に娘
delta-tsubasa231216.jpg

そして実家の親父
delta-father231216.jpg



最終的にsnifkinの口座から娘の口座に移行する過程でマイルを増やした格好ですが、2口座だけではルール
-----------------------
年間手続きマイル数上限:
スカイマイル会員口座 1 口座から移行することのできる年間マイル数の上限:150,000
スカイマイル会員口座 1 口座に預け入れることのできる年間マイル数の上限:300,000
-----------------------
に抵触するので、間に親父の口座を噛ませたって訳ですな

前回は家内と実家の母の口座を噛ませましたがつい9月のことなのですでに今年はトランスファー不可なのでした

で、最終的に娘の口座に残った24万マイル
単純にバンコクビジネスクラスなら3往復しても3万マイル余るのでソウルビジネスクラスか?
でも一番お得なのは青森-ソウル-ニューヨーク往復ビジネスクラス2回分(あるいは2人分)でしょうか

現在ソウル-ニューヨーク間の大韓航空便にはエアバスA380が就航しています
ビジネスクラスはその2階部分全部
やっぱり乗って見たいなあ



ところで、最後にsnifkinの口座に残った3万マイルですが...

これはもちろん来年のキャンペーンが発表された場合に最も効率良くトランスファーするための原資って訳
いわば鯛を釣る為の餌、あるいは畑の肥やしって訳ですな

ふふっ

23年マイル決算(JAL編)

☆JMBジャルマイレージバンク(JALマイル)


前残高     142,266 マイル(22年マイル決算(JAL編)より)

加算分
  空マイル   5,612 マイル(FLYON 1,534 POINT、有償2便無償14便搭乗、来年度平JGC落ち)
  陸マイル   2,362 マイル
  家族より   2,276 マイル(家族マイル合算)
  合計    10,250 マイル

減算分
  特典使用  -95,600 マイル

差引き     -85,350 マイル

残高      56,916 マイル(23年12月17日現在)

加算累計    625,516 マイル


空マイル、陸マイル共に少ないです
空マイルは青森-千歳の1往復のみ
陸マイルはそのほとんどがYahooPOINTからの移行分

積極的に貯めないとこういう結果だということですな
snifkinにとっては既に過去のものです

23年マイル決算(ANA編)

☆AMCエイエヌエイマイレージクラブ(ANAマイル)


前残高      5,554 マイル(22年マイル決算(ANA編)より)

加算分
  空マイル   3,113 マイル(PREMIUM 4,152 POINT、有償0便、無償0便搭乗、来年度平SFC継続)
  陸マイル   6,228 マイル(内ANAカード継続 2,000マイル)
  合計     9,341 マイル

減算分
  特典使用   17,000 マイル(前年発券済み特典キャンセル戻し)

差引       26,341 マイル

残高       31,895 マイル(23年12月17日現在)

加算分累計   215,395 マイル


昨年予約したソウル経由沖縄行き特典航空券をキャンセルしたマイルが加算されています
今年はANA便を有償で乗っていませんがなぜか空マイルが加算されています
でも、それは秘密

ふふっ

今年の飛行実績等

平成23年を振り返ってみるとかなり旅行した一年でした


有給休暇取得日数:17日

旅行日数:49日(予約日数51日だが欠航2日あり)


旅行回数  :13回

 海外渡航 :10回(日本出国回数)
  バンコク: 7回
  ソウル : 3回(うち1回はバンコク帰国時)
  台北  : 1回

 国内旅行 : 3回
  石垣島 : 1回
  ルスツ : 1回
  東京  : 1回


搭乗便数:55便(国際線31便:国内線24便)

ビジネスクラス搭乗便数 :25便
 日本航空     JL: 0便
 全日空      NH: 2便(国内線プレミアムクラス1便含む)
 大韓航空     KE:16便
 シンガポール航空 SQ: 2便
 タイ航空     TG: 2便
 アシアナ航空   OZ: 3便

エコノミークラス搭乗便数:30便
 日本航空     JL:16便
 全日空      NH:13便
 大韓航空     KE: 0便
 シンガポール航空 SQ: 0便
 タイ航空     TG: 1便
 アシアナ航空   OZ: 0便


総飛行距離:57,740マイル(地球2.31周)


今年は10回の海外旅行のうち2便欠航しています
上記TGエコノミークラス1便はビジネスクラス2便になるはずでした
snifkinはトラブルメーカーではありませんが、かなりの率でトラブルに見舞われます


こうして数字にしてみると散々旅行したことがわかりますな
仕事ちゃんとしてるんだろうか...


ブログタイトル「ビジネスクラス乗りたい!」を今年はかなり実践できたように思います

来年の海外への搭乗はすべてビジネスクラスにしたいものですな

23年マイル決算(CO編)

☆OPワンパス(コンチネンタルマイル)


前残高     1,002 マイル(23年12月22日残高)
訂正        -1 マイル(錯誤による)

加算分
  空マイル     0 マイル(有償0便、無償0便搭乗)
  陸マイル     0 マイル
  合計      0 マイル

減算分
  特典使用     0 マイル
  その他   -1,001 マイル(ユナイテッド航空と合併のためMPへ移行分)

差引き     -1,001 マイル

残高        0 マイル(23年12月21日現在)

累計      26,001 マイル
移行なので累計 -1,001 マイル削除
訂正後累計   25,000 マイル


このマイルは家族をマイル会員に紹介して貯めたものです
しかも、かつて散々コンチネンタル航空は好きで乗っていたにもかかわらずこのプログラムではなく当時提携していたデルタ航空(旧ノースウェスト航空)のマイルとして貯めていました

かつてこの2万マイルでマジュロ(マーシャル諸島)に行けたのですが、結局予約がどうしてもできず、このマイルとは決別するつもりでヒルトンホテルのポイントHHONORSに移行しています
(CO 25,000 マイル -> HH 50,000 ポイント)

ところが最近ユナイテッド航空と合併しました
マイルは統合され、半端なマイルはユナイテッドのマイルとして加算されて消滅しました

23年マイル決算(UA編)

☆MPマイレージプラス(ユナイテッドマイル)


前残高     42,282 マイル(22年12月19日残高)

加算分
  空マイル     0 マイル(有償0便、無償6便搭乗、来年度平会員継続)
  陸マイル  36,495 マイル(すべてSAISONマイレージプラスカード利用による加算)
  その他    1,001 マイル(コンチネンタル航空と合併のためワンパスより移行分)
  合計    37,496 マイル

減算分
        -15,000 マイル(その他ファーストクラス発券キャンセル+-20,000マイルあり)

差引き     22,496 マイル

残高      64,778 マイル(23年12月21日現在)

累計      157,782 マイル


このマイルは日本の国内線で使うには非常に重宝します
提携先であるANA就航地点なら直行便がなくても乗り継ぎ便を利用してどこでも往復12,000マイルで利用可能

snifkinの地元青森県にはANAは就航してないので最寄の秋田県大館能代空港ONJまで行かなければなりませんが、ここの空港は駐車料金が無料なので大好きです

今年の6月にはじめて行った石垣島ISGがあまりにも素晴らしかったので毎年行きたくて貯めています
現在クレジットカードで貯めるマイルとして重点的に貯めています
マイレージ・プラス《セゾン》カード
1,000円で15マイル貯まるので効率良く貯まりますよ(年会費が少し高いですが)


それにしても使ったなあ...

36,495マイル貯めるためには1.5で割って100を掛けて...
ひゃ~、ぶるぶるぶる

その半分近くがマイル購入代金
奥さんに知れたらえらいことだわ

23年マイル決算(DL編)

☆SMスカイマイル(デルタマイル)


前残高     15,098 マイル

加算分
  空マイル     0 マイル(有償0便、無償16便搭乗、来年度平会員継続)
  陸マイル   378 マイル(提携購入サイト利用による)
  陸マイル   5,000 マイル(日本国内500マイルによる加算x10区間)
  陸マイル  270,000 マイル(トランスファーマイルによる加算)
  陸マイル  -43,000 マイル(トランスファーマイルによる減算)
  合計    232,378 マイル

減算分
  特典使用 -210,000 マイル(バンコク行きビジネスクラス3往復分)
  友人へ   -7,000 マイル

差引き     15,378 マイル

残高      30,476 マイル(23年12月25日現在)

累計      608,476 マイル


今回の数字の積算は悩みました
というのも、上記マイル数はあくまで自分の分だけで他に家族5人のマイルもあるからです
自分以外のマイル残高は

         前残    増加    使用    残高
娘         918   240,000      0   240,918 マイル
倅         618    1,000      0    1,618 マイル
家内       2,918   -2,000      0     918 マイル
実家の親父     500      0      0     500 マイル
実家の母     2,501   -2,000      0     501 マイル
合計       7,455   237,000      0   244,455 マイル


累計      244,455 マイル(家族の口座は既に追跡不能なので前残をスタート値とする)


となっており、特に自分の口座はすでにルール上の上限に達しているので意図的に娘の口座に集中した結果です
今後の自分用備忘録として載せることにしました


さて今年はデルタ航空のマイルロンダリングが炸裂した年でありました

その方法はボーナス付与が100%のキャンペーン期間にあっちの口座からこっちの口座へ、またこっちの口座からあっちの口座へとマイルを移動させることによって得られるボーナスマイルを稼ぐというやりかた

「やるなら徹底的に集中して」という自分の性格の成せる業ということでしょうか
今年の9月と12月にキャンペーンがあり合計461,000マイル増やしております
で、かかった経費は5,090ドル約402,110円(79円換算)


自分の性格として、絶対お得な方法を目の前にしてそれをやらないっていうことは有り得ないんです~
なので、どうか来年はお得なキャンペーンやらないで欲しいです
でないとお金が...

ううっ

23年マイル決算(○○編)

☆○○(とある航空会社のマイル)


前残高     25,000 マイル

加算分
  空マイル      0 マイル(有償0便、無償17便搭乗、来年度平会員)
  陸マイル  25,000 マイル(とある方法による)
  陸マイル  10,000 マイル(とある方法によるボーナス)
  陸マイル   5,000 マイル(とある航空会社から購入)
  合計     40,000 マイル

減算分
  特典使用  -60,000 マイル(バンコク行きビジネスクラス2往復消化済み)

差引き     -20,000 マイル

残高       5,000 マイル(23年12月27日現在)

累計       65,000 マイル



このマイルについても悩みました
というのも、このマイルを増やす方法は今や門外不出だから
また、上記マイル数はあくまで自分の分だけで他に家族5人のマイルもあるからです
自分以外のマイル残高は

         前残    増加    使用    残高
娘          0   30,000   30,000      0 マイル
倅          0   29,000      0   29,000 マイル
家内      25,000   35,000   60,000      0 マイル
実家の親父      0   30,000   30,000      0 マイル
実家の母       0   30,000   30,000      0 マイル
合計      25,000   154,000   150,000   29,000 マイル


累計      179,000 マイル


家族のマイルでの使用はバンコクビジネスクラス5往復分発券済みですが、そのうち未消化は4往復分
1月、2月、5月、8月分がそうです


これも派手にやりましたな
あと1回分倅のマイルがありますが、これは予備として残してあるもの


家族のマイルでも使うのはsnifkinなのでした
あはは



ちなみにこのマイルについての質問等はお受けできませんのであしからず



☆後日内容を修正しています

23年マイル決算(総括)

自分名義で管理するマイルの総括です


前年度残高    231,202 マイル(22年12月22日時点)
前年残高調整      -1 マイル(錯誤による)
調整後前残    231,201 マイル



加算分
  空マイル     8,725 マイル(有償2便、無償53便搭乗)
  陸マイル   317,463 マイル
  家族より    2,276 マイル
  合計      328,464 マイル


減算分
  特典使用   -363,600 マイル
  友人へ     -7,000 マイル


差引き       -42,136 マイル


残高       189,065 マイル(23年12月27日現在)


累計
前残高     1,368,706 マイル
前年残高調整      -1 マイル(錯誤による)
調整後前残   1,368,705 マイル
今回加算     328,464 マイル
年度末累計   1,697,169 マイル

------------------------------

このほかに家族の名義で貯めた分として

         前残    増加    使用    残高
娘-----------------918-----270,000------30,000-----240,918 マイル
倅-----------------618------30,000-----------0------30,618 マイル
家内------------27,918------33,000------60,000---------918 マイル
実家の親父---------500------30,000------30,000---------500 マイル
実家の母---------2,501------28,000------30,000---------501 マイル
合計------------32,455-----391,000-----150,000-----273,455 マイル


累計      423,455 マイル(家族の口座は既に追跡不能なので23年前残をスタート値とする)


ひゃ~、あらためて集計してみるとすげえ

23年マイル決算(お金の総括)

今度はお金についての決算です
自分に対しての備忘録ってことで


会社名 航空券代金 空港税等 キャンセル料 マイル購入  計

JAL------2,000-----21,690-------3,000----------0------26,690
ANA---------0------5,710----------0----------0-------5,710
UA-----------0------2,100------11,815---------0------13,915
DL-----------0-----16,410----------0----398,949-----415,359
SA-----------0-----35,518----------0----310,122-----345,640
計---------2,000-----70,008-----14,815----709,071-----795,894


ホテル代----------182,196
空港駐車料金等-----15,800

合計       993,890円

上記空港駐車料金等以外はすべてクレジットカード
SaisonMileagePlusでの支払いでした

ホテル代が異常に少ないですな
snifkinが如何に安いところを選んでいるかということでしょうか

この他にお土産代やら交通費、おっとマッサージ代もかかってますが、バンコク1滞在でせいぜい1万円ってところですかね


それにしても航空券代金 2,000円っていったい...

番外、映画

28日に仕事収めで泊りがけの忘年会してきました
行った先は毎年恒例「遊べの森岩木荘」
今年は宴会担当だったので満足に飲めんかった
それがちょっと心残り...


それにしても今年は雪が多い
ここ2週間くらい雪が降り続いててすでに積雪量が半端ない
例年12月は降っても積もるほどではないですが、例年2月の積雪量に近い
市側も年度後半に予算を残すためなのか除雪を満足に行わないものだから街はいつも渋滞しています

そんな中ようやく冬休みに入った倅が映画を見たいと言い出しました

山本五十六

倅もこういう映画見るような年齢になったんだよなあ
でも人気がないのか市内の映画館では上映されてなく、片道1時間かけて遠方のつがる市まで送り迎えしました

普段飛行機で映画を見ることの多いsnifkinですが、久しぶりに一緒に見てきましたよ

やはりデカイスクリーンは迫力ありますな
出演者はそのほとんどが日露戦争を題材にした「坂の上の雲」と同じで少し混乱しますが、内容は十分面白く満足しました



やはりマイルに特化したブログは話題に苦労しますな
今年はのちほど1回更新して終了の予定ですが、そのままブログ終了かもしれません
もう新しい旅行先に興味がなくなってしまったので新しい話題提供ができないってことなんです

今年の飛行実績等(その2)

今年の旅行が以前と違う大きな点はビジネスクラスへのインボランタリーアップグレード(エコノミークラスが満席の場合の無償アップグレード)を狙って乗るのではなく
予約してビジネスクラスの正規の客としての搭乗を実践できたこと

この意味は大きいです

この方法を会得した今、来年の予約しまくりで全くほかの行事参加の余裕がない状態
いやあ、幸せですう...

会社が休みに入って暇なので過去のパスポートを引っ張り出してきてエクセルで集計してみました


本年海外渡航 10回
生涯海外渡航暦 85回!


あれっ?
以外に少なくね?

かなり前に100回まであと少しって書いた覚えがありますが、あの時はパスポートに押されたスタンプの数を数えてのことでした
よく考えてみれば海外から海外への渡航は全部まとめて日本帰国までで1回とすべきですね
香港からマカオに行ってくる場合なんかスタンプが8つも押されますから
(日本出国1香港入国2香港出国3マカオ入国4マカオ出国5香港入国6香港出国7日本入国8ってな具合)
逆にアメリカ合衆国は入国はスタンプを押してくれるものの、出国はスタンプなしです

上記を鑑みて海外渡航回数は日本出国回数にすべきですね

で、出国回数85回なわけです



来年そうそうスターアライアンス特典でのバンコク行きからスタートします
来年は何個スタンプが押されるのでしょうか?






これからsnifkinの実家で年越し
海の幸が豊富なので楽しみです



ビジネスクラス乗りたい!
では皆様良いお年を!

| ホーム |


 ホーム