fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

デルタマイルの今後

今回のデルタ航空のマイル、SKYMILEのキャンペーンには思い切り踊らされました

このブログでも何度も書いているので、ひょっとしたら背中を押されてしまった方もいるかも知れません
もし仮にそんな方がいらっしゃるならご注意下さい

デルタ航空のマイル大盤振る舞いの後には改悪が控えているかもしれない事を...

それに対処できる唯一の方法は即発券してしまう事に尽きます


snifkinも1週間以内に2往復分発券します

自分の場合は単純なんだな
だってソウルとバンコクしか行きたくないからさ
仕事柄予定が立てやすいのと比較的有給休暇をとり易い有難い職場にいるもので...

なので青森空港からソウルを経由してバンコクに行ける大韓航空KALの特典航空券を発券できるデルタ航空のマイルは重宝するんですよ


仕事の都合がつかない人はどうすれば良いのかって?
一旦ずっと将来の旅程を発券してから150ドル払って予約変更するか
マイルのルール改悪に怯えながらマイルを温存するかですな

それもこれもデルタ航空が容赦のない予告無しのルール変更常習犯って事に起因するんですよ
とにかく、マイルを保有しているならお気をつけ下さい

デルタ特典利用KALバンコク行きビジネスクラス発券(その5)

kal240316.jpg
来年3月の旅程を発券しました

上記旅程は一昨日発券した12月分と全く同じです(画像は一般予約を装って大韓航空ホームページより実際に予約してみたもの、それにしても有償航空券なら20万円以上するのね)

デルタ航空へ電話して希望日を告げて予約、発券完了です
今回は9分以内で完了

必要マイル数は70,000マイル
必要金額は電話発券手数料2,000円+空港諸税3,410円計5,410円也

トランスファーマイルの100%ボーナスキャンペーンによりマイル単価 0.875円なので
70,000マイル= 61,250円
諸税含めて 66,660円でビジネスクラスバンコク往復できる訳ですな


先ほど書いたブログでデルタ航空のマイルの危険性を指摘しましたが、過去の経験からすると大規模なキャンペーンから2週間以内に改悪という感じがしてます(あくまで主観)

実は来年のお盆の時期の予約可否を問うたところ07月07日?~08月26日までブラックアウトとの事でした
あと一回発券予定ですが、いつにしようかな...

JAL特典バンコク行き予約

jmb240427.jpg
来年ゴールデンウェィークのJAL便エコノミークラスバンコク行き特典予約しました


デルタのマイル利用大韓航空便は05月04日以降ブラックアウトになるので使いにくい
スターアライアンス特典航空券は行きは取れるが帰り便があちこち周って2日後でないと帰れないので使えない
ユナイテッドのマイルは使用予定があるので使用不可
ANAのマイルは残高が若干不足
で、残るはJALのマイル

例によって国際線部分がキャンセル待ちとなってます
もしこれがOKになればマイルが35,000マイル差し引かれるだけでなく、燃油サーチャージも26,000円加算されます
今日この予約を入れたのは燃油サーチャージが今日から安くなったからで、昨日予約したなら5,000円多くなってました
上記予約はエコノミークラスですが、GWの一番混む日程
特に出国便は満席確定だと思います
そうなれば...ふふっ

という淡い期待もことごとく打ち消されてきましたが、そうなるかもしれないっていうワクワク感が楽しいんですよ
さてどうなるか...

バンコク行き3日目

DSC00935_R.jpg
今日は久しぶりにパットナムの M@B PRATUNAM MASSAGEへ行ってみます
最近はオンヌットの1時間100バーツの店ばかり行ってるので169バーツの店には足が遠のいておりました
豪腕の持ち主MEAWちゃん目当て

DSC00936_R.jpg
高級デパートゲイソーンや伊勢丹のあるチットロムは恐らく一番の繁華街でしょうが、いつ来ても縁日状態
出店が並んで華やか

DSC00938_R.jpg
マッサージの前に腹ごしらえしましょう

DSC00939_R.jpg
ビッグCのマクドナルド前にいつもの彼がいました

DSC00940_R.jpg
でも食べるのはやっぱりバミー
上段右側40THB約99円

DSC00941_R.jpg
クラッシュアイスでお腹壊しそうだけど、スイカジュースの魅力に負けました30THB約75円

DSC00942_R.jpg
足りないのでもう一つ25THB約62円

------------------------------
この後MEAWちゃんにタイ古式マッサージを2時間みっちりやってもらいました
かなり効いた~
ヒー

DSC00943_R.jpg
5時にマイル仲間のH氏と待ち合わせ
彼はエラワンハイアットという超高級ホテルに滞在してて、ラウンジが利用できるので招待してくれるとのこと
ありがたいです

でも、状況を理解してないsnifkinはその高級ホテルラウンジに短パンのいでたちで登場!!
ドレスコードがあるのでさっそくH氏に駄目だしを喰らい、H氏のズボンを拝借する事に...
Hさん、ご迷惑おかけしました

上記写真はイブニングカクテルタイムの軽食

DSC00945_R.jpg
う~ん、生ハムと赤ワインが堪んねッス!
かなり美味しい!

H氏はマイラーでありホテラーで、このハイアット以外にスターウッド系も制する上級会員で、さかんにメリットと取得方法を教えてくれますが、その方法の意外さに完全に理解不能

今回はありがたく料理と酒をいただきました


------------------------------
H氏、この後ホテルロビーで他のメンバーとも待ち合わせしており、snifkinもご一緒しました
他のメンバーは男性2人と女性1人
それぞれ、飛行機の座席が隣だったとか、ちょっとした経緯で知り合ったのだとか、で、全員初対面

H氏は誰とでも知り合えるのが特技みたい


DSC00946_R.jpg
日本料理の店で宴会

H氏とちょっとしたマイルの話題をしてたら、他の3人はキョトンとしてる...
一般人にはちょっと内容がディープだったようで、理解不能とのことでした(反省)

このブログはマイルの話題がメインですが、はたしてどの程度理解されているのでしょうか?

その後H氏自身の話題などに切り替え、楽しいひとときを過ごしました


写真に写ってるレモンハイですが、かなり濃くて焼酎にレモンを絞っただけではないかというような味
ラウンジでも結構酒をいただいていたので、この後悪酔いすることに...

本日分おしまい

バンコク行き4日目

DSC00953_R.jpg
昨夜は悪酔いしたのでサラダを中心にしたホテルの朝食でスタート


DSC00954_R.jpg
この写真はどこで撮ったか覚えてないけど、間違いなく昼食時間帯に食べたバミー
本当にバミーしか食べてないので、読者の皆さんは「こいつバカか?」と思うでしょうが、そうかもしれません
食べた事を忘れるくらい食べてるって事なんです
これ書いてて今もよだれが...

DSC00956_R.jpg
訪タイして何年にもなりますが、昨年参加したツアーの観光が良かったので今日は少し観光らしい事しようと思います
BTS(バンコク高架鉄道)でサパタクシン駅へ、ここにチャオプラヤ川の船着き場サトーン桟橋があります
ここからチャオプラヤ・エキスプレスに乗ります
終点まで30THB約75円也
最初に見えるのが一番最初に泊まったロイヤルオーキッドシェラトン。やはりデカイです

DSC00957_R.jpg
これは何?


DSC00958_R.jpg
ガイドが英語で案内してくれますが、訛っててよく判らず...って言うほど英語得意じゃないですが(笑)


DSC00959_R.jpg
庶民の生活場所も見えますな


DSC00960_R.jpg
彼方に見えるのが昨年のツアーで昇ったワットアルン

DSC00961_R.jpg
同じ形の船とすれ違います
結構スピードが出て、気分爽快!!アハハ


DSC00962_R.jpg
王宮が見えます


DSC00966_R.jpg
そろそろ終点
名前失念。でも良いんです。急ぐ旅じゃないですから...


DSC00969_R.jpg
降りたところの建物
お墓のようでもありますが、きっと違うでしょう


DSC00970_R.jpg
この路地を抜けて


DSC00971_R.jpg
このお寺を過ぎると


DSC00972_R.jpg
有名なカオサン通り
初めて来ましたが、やはりファラン多し(タイの人は白人をファランって言います)


DSC00973_R.jpg
昨日ビッグC前いた彼が、いつの間に...
一緒に記念写真撮ってもらいました


DSC00974_R.jpg
特にイベントある訳じゃないのに混んでますな
こういう雰囲気は他の地域では得られない感じ。それは適度な道幅が与える安心なのか、歩いていて心地良いです
例えて言えば毎日が縁日って感じですかね

こりゃハマルわ...

本格的にタイにハマル事を「タイに沈む」って言うみたいですが、そんな人何人か見かけましたよ
snifkinはああいう風には成りたくないですな、ってもう成りつつあるのか?

DSC00975_R.jpg
屋台でマンゴー売ってて思わず買ってしまいました
1個分細切れ(20分割くらい)にしてくれて袋に詰めてくれます20THB約50円激安!
それに美味い!
先日食べたキーツマンゴーには遠く及びませんがね


DSC00976_R.jpg
そして懲りずに屋台でバミーを食べるsnifkinなのでした35THB約87円


DSC00977_R.jpg
夜になりました、ふふっ
今日は夜のREDSKYを目指します

DSC00978_R.jpg
ところが急に雨が降ってきて露天は閉鎖なんだと、が~ん
明日は帰国なので気を取り直して一階下の屋内バーへ
シンハービアー頂きますよ

DSC00980_R.jpg
あっ、色変わった...

本日分おしまい

バンコク行き5日目

DSC00983_R.jpg
今朝も健康的なホテルでの朝食でスタート


DSC00991_R.jpg
昼前にチェックアウト後、スーツケースをクロークに預けてMRTラマ9世駅へ向かいました


DSC00989_R.jpg
目的地はここ、パンティップ・プラザ


DSC00990_R.jpg
携帯電話の格安販売で有名


DSC00985_R.jpg
これなんかどう?6,250THB約15,500円
日本のと違ってSIMLOCK掛かってないので自分で好きなキャリアのSIMを入れて通話できます
SIMもプリペイドカード買ってチャージできるので使いすぎの心配無用
結局ノキアの携帯電話をお遊びで買ってみました
820THB約2,040円

携帯電話のほかにパソコンやカメラも売ってますが、これらは日本の方が絶対安いと思う
日本の携帯電話もタイのようになれば格安に購入できるようになるのに

DSC00986_R.jpg
このショッピングセンターにもロータスと同じ屋台街があったので行ってみました
メニューの右下を注文します


DSC00987_R.jpg
彼らが分業で作ります
手際が良くて見てて気持ち良いです


DSC00988_R.jpg
来た~トムヤムクン65THB約161円
ものすごく辛い

DSC00992_R.jpg
この後オンヌットへ行き、タイ古式マッサージをしてもらいます
この店はじめて入りますが、造りは一緒ですな

大柄な女性が担当してくれました
これがものすごく効いた~

DSC00997_R.jpg
タイの滞在もそろそろ終わり
BTSでASOKE駅に戻り、ホテルで荷物をピックアップしてMRTで1駅乗って空港鉄道マッカサン駅へ

これは既にチェックインしてアシアナ航空ラウンジでくつろいでるところ(アシアナはスターアライアンス加盟なんだけど、タイ航空ではなく自前のラウンジを運営してます。でもシャワー設備もなく非常にショボイ。タイ出国の際はアシアナは極力使わないようにします)


DSC00998_R.jpg
結局タイでかいた汗を流すことなくそのままソウルまで行く事に...

本日分おしまい

バンコク行き最終日

DSC00999_R.jpg
アシアナ航空のA330-300型機ビジネスクラスAコンパートメント、ファーストクラスの無い機体
これで一旦ソウルまで行きます

座席のピッチは十分だけど、座席自体の機能はあまり良くない
いわゆる斜めベッド状態になるのですが、そのタイプでは一番寝心地が悪かった
斜めがきついっていうか、ずり下がり度が高い


DSC01006_R.jpg
ビジネスクラスといえど、ヘッドフォンはノイズキャンセリングの無いタイプ
ベッドといい、ラウンジといい、良いところは何も感じませんでした
なので次回以降は選びたくないですな(あくまで主観です)


DSC01003_R.jpg
食事のメニュー


DSC01004_R.jpg
外国 -> 外国なので当然ながら日本語のメニューがありません
WESTERNのBEEFをチョイス

DSC01005_R.jpg
ワインリスト


DSC01001_R.jpg
結構種類多いですな


DSC01002_R.jpg
右上のポートワインをチョイス


DSC01007_R.jpg
前菜のあと


DSC01008_R.jpg
BEEF登場!
が、見た瞬間に食欲をなくして結局喰わず


DSC01010_R.jpg
デザートはいただきました
このあとカップアイスも配られました

で、その後爆睡してたようで、着陸寸前に起こされました


DSC01013_R.jpg
7月にも来たソウルインチョン空港アシアナラウンジ


DSC01014_R.jpg
早朝のために人がまばらですが、シャワー利用の旨を伝えたら10人待ちだそうで、出遅れたようです
朝食後、次に搭乗する福岡行き出発40分前にシャワー室が空き、慌ただしくバンコクの汗を流しました


DSC01016_R.jpg
福岡行きに搭乗


DSC01017_R.jpg
今度はB767-300型機


DSC01018_R.jpg
座席は1K右の窓側
すぐにウェルカムドリンクが配られました
オレンジジュースをチョイス


DSC01019_R.jpg
先頭座席なのに壁じゃなくて前に座席があるかのような設備があるのは珍しい
窪んでるので壁に脚が届かない


DSC01020_R.jpg
画面は若干狭めの12インチ程度か?


DSC01022_R.jpg
電動ですがベッドにはならないタイプ


DSC01025_R.jpg
アメニティはスリッパのみ
ヘッドフォンはもちろんノイズキャンセリング無し


DSC01023_R.jpg
これは


DSC01026_R.jpg
この辺り


DSC01024_R.jpg
日本語のメニューですが、選択の余地無し
和風幕の内弁当って和風じゃない幕の内ってあるのか?


DSC01027_R.jpg
インスタントのみそ汁もついてますが、これが非常に濃い!!!
こんなの飲めるか...
歪なデザインの器ゆえ、お湯を満足に注げずに濃くなってしまったらしい
なら量を減らせば良いのに...


DSC01028_R.jpg
下に飛行機が見えてますな
見えます?


DSC01031_R.jpg
この空好き


DSC01032_R.jpg
既に日本領空


DSC01033_R.jpg
福岡到着です


DSC01037_R.jpg
既に羽田到着
福岡から乗ってきたB777-300型機

福岡到着後に国内線ターミナルへ移動し本来搭乗する便から2便前倒しの振替処理をしてもらっての搭乗
(この経緯については「秘密のはなし」参照)。
なので普段の窓側ではなく通路側。爆睡しました


DSC01034_R.jpg
政府専用機発見!
昔千歳で見て以来かも...
新しい首相がアメリカ行ってきたんだっけ?


DSC01038_R.jpg
福岡からの便を前倒ししたという事は時間が余る事を意味します
当然ANAラウンジで時間つぶし


DSC01039_R.jpg
ANAラウンジ名物アオジル


DSC01041_R.jpg
すでにバンコク行きでは定番となったリモワ1号機
先日買ったTUMIのバッグは荷物があまり入らないので出番無し、で、買った意味無しでした


DSC01042_R.jpg
またまたバスでの搭乗


DSC01044_R.jpg
優先搭乗の開始ですが、バスには早く乗れても飛行機に乗るのは遅くなりますよね


DSC01045_R.jpg
おっ!ゴールドジェット!
何回も見たことあるけど乗るのは初めてです
皆さん写真撮りまくり


DSC01050_R.jpg
まもなく着陸
八郎潟が見えてます
人工湖らしく形が角張ってますな


DSC01051_R.jpg
大館能代空港到着
このあとプリウスのナビの指示で69km運転して自宅へ帰りました

おしまい

GWスターアライアンス特典発券

今日は会社を5時半に退社し6時までの電話受付時間に間に合わせるべく即効で帰宅
aerplan240502.jpg

来年のゴールデンウィークのスターアライアンス特典発券完了しました
ネットを通じての予約では既に空席便がありません状態でしたが、電話で自分の希望を伝えると1発で予約完了!
一番の目的は帰国時にソウルに立ち寄って焼肉を食べることなので、電話での発券に2,000円余計にかかるのも全然OK!

バンコク滞在3日半、ソウル滞在半日ですね
現在同時に04月27日~のバンコク行きJALエコノミークラス特典のキャンセル待ちですが、今日中にキャンセルします

本当は04月27日から05月05日までフルにバンコク行ってみたいと思っておりましたが、05月01日にどうしても会社に出勤せざるを得ない事情になりまして、「JAL特典もキャンセルだなあ」と思ったのもつかの間「そうだ!スターアライアンスがあるじゃん!」と思い立ち予約発券となりました

ふふっ



ここまでの発券完了未消化は

11月02日~11月06日大韓航空便ソウル経由バンコクビジネスクラス
11月25日~11月27日日本航空便ソウルエコノミークラス
11月30日~12月04日大韓航空便ソウル経由バンコクビジネスクラス
01月06日~01月09日スターアライアンス便バンコクビジネスクラス
02月02日ユナイテッド航空便シンガポールファーストクラス(片道)
03月16日~03月21日大韓航空便ソウル経由バンコクビジネスクラス
05月02日~05月07日スターアライアンス便バンコク、ソウルビジネスクラス

となりました
当初GWに予約してキャンセル待ちのJAL特典が取れなければデルタ航空のマイルで大韓航空便を予約しようと思ってましたが、今回スターアライアンス便で発券完了できたので、間もなくデルタ航空のマイルでの特典も別の日程で発券するつもりです

こんなに発券してるのになぜそんなに発券を急ぐのか?

それはデルタ航空得意の事前通告無しのルール改悪があるかもしれないという脅迫観念からなんですな

皆様お気をつけ下さい!

秋の一日

本来なら三連休はどこか外国に行っているはずですが
大韓航空の青森便の再開再延期による影響で
今回は家におります

でも昨日はすばらしい天気で気温も21度前後の行楽日和
実家の両親と八甲田山の紅葉見物のあとBBQしておりました
DSC01071_R.jpg
これは標高の一番高い笠松峠付近の睡蓮沼での一枚
紅葉の見頃はあと3日後くらいかな


そして夜は中学時代の先生と仲間10人でのミニ同期会でした

たまにはこんな休日も良いもんですな

ユナイテッドのマイル

既に発券済みで未消化の航空券が7組手許にあります

先日記載した内容にリンク張ってみました
11月02日~11月06日大韓航空便ソウル経由バンコクビジネスクラス
11月25日~11月27日日本航空便ソウルエコノミークラス
11月30日~12月04日大韓航空便ソウル経由バンコクビジネスクラス
01月06日~01月09日スターアライアンス便バンコクビジネスクラス
02月02日ユナイテッド航空便シンガポールファーストクラス(片道)
03月16日~03月21日大韓航空便ソウル経由バンコクビジネスクラス
05月02日~05月07日スターアライアンス便バンコク、ソウルビジネスクラス


上記旅程のうち、ユナイテッド航空便シンガポールファーストクラス(片道)を悩んでます
行った以上帰らなきゃいけない
今一番可能性があるのはユナイテッド航空のマイルを利用してのエコノミークラス片道特典で15,000マイル消費しての発券

実は先日酔った勢いで両親に「来年4月に四国旅行をさせてあげる」発言をしてしまったみたいなんですよ

四国へ旅行させるとなると羽田か伊丹での乗継で高知か松山ということになるんでしょうが、JALやANA特典利用なら4往復分必要となり60,000マイル以上必要になり、残高不足で絶対に無理
そこで登場するのがユナイテッド航空のマイルですが、提携してるANA便を当日乗り継げるなら何便乗り継いでも往復12,000マイル、二人なら24,000マイルでOKというルールがあります。

mp231010.jpg

今日現在の残高が33,483マイルですが、上記の理由で15,000マイル差し引くと18,483マイル。来月末にはクレカ使用での加算で24,000マイル以上になるのでギリギリ発券可能となります

でも今度は自分が6月に再び石垣島への旅行を検討しているのが実現できなくなるんですよ



今の悩みはシンガポール片道ファーストクラスを取るか、石垣島を取るか...なんですな

来年お盆時期の旅行の検討

デルタ航空のマイルでの大韓航空便利用特典はブラックアウトに引っかかって絶対に取れないので、必然的にスターアライアンス特典利用となります

○○○○○○のマイルでのスターアライアンス特典はHP上で可能だけれども、羽田-成田のような陸路を伴う乗換便は何故か表示されません
必然的に電話での予約発券となりますが、電話口であれこれ検討する前に搭乗便等を探すことのできるツールは無いものか探しておりましたが、ANAのHP上のスターアライアンス特典を検索することで予約の可否がわかるようです
aero240810.jpg
(ANAのマイルを利用すると65,000マイルも必要なのに対し○○○○○○なら○○000マイルでOK!)

来年のこととはいえさすがにお盆の時期は満席便続出でしたが、上記なら発券可能!

あとは仕事の予定等見極めての発券となります



☆後日内容を修正しています

お盆スターアライアンス特典発券

「お盆」って書くとなんだか笑っちゃいますが、ゴールデンウィークをGWって書いた以上簡潔に表現するとこうなります

-
-
-

○○○○○○のHPから最寄の大館能代空港を起点とすると羽田空港経由便しか表示されませんが、唯一この日程でのみバンコク行き直行便が表示されました
すかさず予約!


-
-
-

空港税○○.5○○○ドル約○070円をクレジットカードで支払って発券完了!!


同じ旅程をANAのHPで特典予約してみると
amc240809.jpg
やはり取れるので断定はできないけど同じ特典枠を使っている感じがします

なんにせよ今年に引き続き来年もお盆時期のバンコクにビジネスクラスで旅行できることになりました

アハハ



☆後日内容を修正しています

失敗!

昨夜のお盆時期の特典発券ですが、その時期に取れるってことがわかってロクに調べもせずに発券してしまいました

往復ともに座席がANA BUSINESS (B767)-II

同じビジネスクラスでもANAでは9種類のシートタイプがありますが、このシートは当初「ビジネスクラスアジア」って呼ばれていた8年前ほど前に登場したはずれシートです

今年のお盆にバンコクからの帰国便で乗ったANAの同じ便のビジネスクラスシートがANA BUSINESS CRADLEだったので、てっきり同じだと勘違いしてましたよ

もう最低!!

などと、最近ビジネスクラスに乗れているものだから少し調子に乗っているsnifkinなのでした
いずれにせよエコノミークラスのシートとは比較にならないくらい快適であることは間違いありません!!!

それに前回台風で欠航になった際の教訓で、全行程がANA便であれば融通が利くということを学習したので「ANA便=保険」っていう意味もあるから良しとしましょう

ふふっ

番外、靴

先日大学生になった娘が近所では上映されていない映画を見たいというので、車で1時間足らずの「つがる市」まで行ってきました

イオンモールつがる柏にあるシネマヴィレッジ8
上映時間は約1時間半

暇なので店舗を見てまわりました
靴屋に入ったら懐かしいものが...
DSC01079_R.jpg
デザートブーツ

少年snifkinが中学生だった頃、同級生の多くが冬に履いていたこのブーツ
リーガル製で5,800円だったと記憶しています
でもsnifkinは値段が高いので親に買ってくれと言えずにいました

手に入れたのはアルバイトができるようになった高校生になってから
ある程度雪が深くても大丈夫なつくりになっていて
DSC01080_R.jpg
底に柔らかいゴムが張ってあり、不思議にも雪の上で滑りにくくなっています
それは正にスタッドレスタイヤのよう

これ履いて学ランに薄っぺらな学生カバンで通学するのがお気に入りだったなあ


いつ頃まで履いていたんだろう?
大学を卒業する頃には既に無くなっていたと思います


懐かしくて買ってしまいました
値段は当時と同じ5,800円也!
リーガル製ではなくその店オリジナルブランドですが全然OK

物価は3倍以上上がってるでしょうから当時はやはり高かったんだと思います

問題はおっさんがそんな昔の格好をして似合うのかってこと...
でも大事にしようと思います

映画見終わった娘には一言「いいんじゃない?」だって...

そうだソウルにはこれ履いて行こう

デルタ特典利用KALバンコク行きビジネスクラス予約検討(その6)

デルタ航空の暴力的キャンペーンも先月いっぱいで終了し、そのうち来るかもしれないルール改悪に恐れをなしているsnifkinです

現在の残高130,102マイル
もう病気ともいえる大韓航空ビジネスクラスでのバンコク詣でに必要なマイル数は7万
なのであと一回発券可能だし、そうなるように調整してきました

でも決められない
理由は、旅行できるスペースが無い!
既に発券済み未消化のチケットは8枚あって来年8月まで決まってます
発券していない4月と6月は国内旅行をするつもりであり、2ヶ月前でないと発券できないのでしていないだけで、残る7月は海外への会社の慰安旅行を予定しています

う~ん、何て贅沢な悩みなんだろうか

2月のユナイテッド航空でのシンガポール行きファーストクラス、落としちゃおうかな...
片道分しかないし、帰り分を発券するのに苦労するんだよなあ

ということで、一応検討してみました
kal240201.jpg

デルタ航空の特典自体はHP上で検索できますが、提携会社の大韓航空の特典はHPではできません
なので、大韓航空のHPで有償航空券を検索してルート確認してみました

往路は3つ、復路は2つでてきます
復路はバンコク滞在を長くしたいので1:45発を選択しますが、往路は上の22:55着か下の翌日12:15着だなあ
上なら当日すぐにバンコクですが、下なら当日ソウルで焼肉食べて翌日バンコク行けるなあ...

などと、また悩むsnifkinなのでした

でも有償チケットに空席があるからって、特典として取れるのかって?
過去同ルートを5回発券した経験から、特典分が満席で取れなかったことは一度も無かったので取れると思いますよ

こういう悩みもまた楽しいことなんですな

ただ、今少~し心配してるのがタイ全土で頻発してるコウズイ
首都バンコクも水の都なので例外ではありません
先月ボートに乗ったチャオプラヤ川が大変なことになっていなければいいんですが...

こういう大変な目にバッチリ遭うのがsnifkin
実はそれすらも期待するようになってしまったsnifkinなのでした
アハハ

大韓航空A380

最近ブログ読者のT氏が大韓航空のA380に乗るためだけに成田空港からソウルへ行かれたとの事
それもデルタ航空のマイルを利用してのビジネスクラスで現地滞在1泊のみ

ふ~ん二階建ての二階部分がすべてビジネスクラスなんだあ
それもプレステージスリーパーシート
というベッドになるタイプ

それを見てたら急にA380に乗ってみたくなりました

現在の就航地はソウルを基点にしてニューヨークJFKとパリCDGと香港HKGと成田NRT
本命はJFK、CDG路線で時間が空くのでHKG、NRT路線にも飛ばしてるって感じですな

snifkinはアメリカが大嫌いですが、盛んにニューヨークへ行っていた頃に結局行けなかった場所がありました
それがニューヨーク自然史博物館

どうせならそこに行ってみたいのでスケジュールを探るべく大韓航空HPより有償航空券として仮の予約を入れてみます

もちろんビジネスクラス(プレステージクラス)
kal240201ny.jpg
そうすると青森発着にすると時間がうまく合わず、前泊、後泊が必要で5日間の日程なのに現地1泊のみ

う~ん、弾丸ツアーは慣れてるものの5日もかけて現地1泊しか滞在できないのは辛い

さすがに有償航空券は割引運賃でも40万円以上しますが、マイルなら120,000マイルで行けるんだよね
120,000マイル稼ぐのに105,000円しかかかってないのでコストパフォーマンスは最高なんだけどなあ


そこで香港線はどうでしょうか
kal240201hk.jpg

ひゃ~、行けるよ
同じ現地1泊でも日程は3日間のみ、非常に都合の良いスケジュール
ビジネスクラスの必要マイル数は45,000マイルで39,375円しかかかっていないのに17万円以上の価値あり

さらに85,000マイル残るのでさらにビジネスクラスでのバンコクとエコノミークラスでのソウル行くマイルが残る訳ですな

もう少し遊んでみます


ふふっ

デルタ特典利用KALプサン行き予約(検討)

デルタ航空マイルの残りは130,000マイルとなりましたが、ビジネスクラスでバンコクと香港1回ずつ、それぞれ70,000マイルと45,000マイルを消費すると15,000マイル残ります

kal240210bu.jpg
行けるところは韓国のみ

でも条件として日本-韓国のエコノミークラスが15,000マイル必要となっているだけで、行き先はソウルに限っている訳ではありません(もちろん、出発も青森に限らず千歳でも新潟でも羽田でも福岡、おっと名古屋でもOK!)
そこでプサンの登場!

過去に何度も検討しつつ、JALのマイルでは成田からしか飛んでいないので羽田-成田のバス移動を嫌った結果行ったことがありませんでした

上記日程なら金曜の昼に会社を早退し、ソウル(残念ながらインチョンですが)に夕方到着して焼肉を楽しみ、翌日市内からすぐの金浦空港からプサンに飛んで海産料理を喰って、日曜昼すぎに青森帰着が可能
勤め人なのでこんな弾丸旅行ですが、実は両方の都市に24時間以上の滞在が可能なんです
二つの都市を訪問できるマイルは他にないと思いますよ

まあ、これも今は検討ってだけですが、色々な選択肢があって迷うんですよ
その迷う段階から旅行の楽しみが始まっているんですな


ところでプサンで何食べるのかって?
もちろんケーブルですよ

バンコク洪水

やばい!

2週間後に迫った次回のバンコク古式マッサージ三昧の旅

洪水がかなりやばい水準です
首都バンコクに避難勧告が出てるとのこと、恐らくすでに市内のかなりの場所が冠水してる可能性が高い
マッサージ屋さんも仕事どころじゃないかも...

実は洪水の報道があったのでホテルの予約を控えておりました
その時は行けなくなるかもしれないよな、っていう考えからでしたが、今は違います

その報道前後から、やはりというかホテル価格が暴落とはいえないまでも下がっていてチャンス!
と思ったものの、ふと、まてよ?と考え直しました

安くなるには理由あり!
231019blog2.jpg
上記は前回泊まったホテルですが、良く見ると安い価格には条件があって「キャンセルしても返金不可」だと

商売してる側からすれば当然でしょう
リスクを負って安い金額で予約するか、高い金額を払って安心を買うのかっていう選択肢を消費者に迫っている訳ですな
ある意味良心的!

この場合リスクを選択した場合にキャンセルになってもそれを覚悟した訳ですから文句は言えません

過去にはかなりのキャンセル料を支払ってきたsnifkinですが、トータルしても安くなった分には届きません
なので、snifkinは当然安さを狙う訳ですな

でもまだ予約しない

それは、まだまだ安くなる可能性あるもん!
っていって最終的にどこにも空室が見つからなくなって焦るのもまたsnifkinなのでした

でも良いじゃん、それすら遊びですから...

------------------------------
ところで、自分のパソコンは自作のWIN7機ですが、
さっき立ち上げたら
231019blog1.jpg

嘘だろ?

タイ航空ビジネスクラスアメニティ

snifkinのビジネスクラスに乗る楽しみの一つにアメニティがあります

シンガポールやバンコクといった中距離路線でアメニティ入りのバッグをくれるのはタイ航空だけ
ほかの航空会社はアテンダントさんがアイマスクやハブラシなどを持って回って、必要な人にだけ配る方式が多いようです
またスリッパはどの航空会社も必ず座席に置いてあります


そんなタイ航空のアメニティ入りバッグを3つ紹介しましょう


その1
DSC01081_R.jpg
7月にバンコクからソウルへ行った際のTG656便でのもの
DSC01082_R.jpg
リップクリーム、ハンドクリーム、マウスウォッシュ、靴下
歯磨き粉、ブラシ
ハブラシ
アイマスク


その2
DSC01083_R.jpg
8月に羽田からバンコクへ行った際のTG661便でのもの
DSC01084_R.jpg
ハンドクリーム、リップクリーム、ブラシ、マウスウォッシュ
アイマスク、靴下
歯磨き粉
ハブラシ
7月のものよりケースが小ぶりですが、入っているものは同じです(銘柄に若干相違あり)


その3
DSC00108b.jpg
以前も紹介したマイル仲間のパケット氏よりいただいたもの
DSC00110b.jpg
上記2つとはタイプが違います
DSC00111b.jpg
マウスウォッシュ、リップクリーム、靴下
ハブラシ
アイマスク、歯磨き粉
ブラシ
ハンドクリームが無いほかは同じですな



11年前、一番最初に経験したビジネスクラスもタイ航空でしたが、やはりアメニティのバッグを貰いました
内容は上記とほとんど同じだったと思います

最近はアメニティの入ったバッグをくれる航空会社は稀有になりましたが、そのなかでタイ航空は貴重な存在です


まわりの搭乗客を見回すと、こんなアメニティを持ち帰る客なんてsnifkinくらいのものなんですよ
その時に必要なものだけ使用して、あとはそのまま席に置いていく人がほとんど
ビジネスクラスに慣れてしまうと、こんなもの欲しくなくなるものなんでしょうね

そういう意味でもsnifkinは未だビジネスクラス初心者なのでありました

非常事態宣言か?

とうとうバンコク市内も洪水の被害が出始めたようです

インラック首相が非常事態宣言を検討中とか...

発令されたら行動を制約されるのは間違いないので行けないよなあ
そもそも、行ったはいいけど帰れないという事態が怖いので良く検討する必要あり

本来、こういう事態ならキャンセルすべきで、JALやANAなら手数料無料でキャンセルを受け付けてくれることになったのでそうするんだろうけど、今回はデルタ航空のマイルで発券した大韓航空の航空券
それも当初5月出発の予定が10月になり、さらに11月に延期になった経緯もありややこしい
一番厄介なのがマイルのルール改悪前に発券したので変更すると差額のマイルを徴収される恐れがあるんですよ

当初4万マイル -> 今7万マイル

う~ん、絶対無理!

番外、母校の学祭

今日は朝から天気がすぐれませんが母校の大学祭に行ってみました
といっても徒歩10分以内の近距離

P1020013_R.jpg
実は娘が通う大学の様子を偵察するのが主目的

自分が卒業してウン十年ですが、建物なんか何も変わってません
ちょっと驚き
P1020008_R.jpg
自分の時代もそうでしたが、相変わらず模擬店の売り込み攻勢が激しい

でも今の学生は当時とは全く異質ですね
なんというか皆同じに見える
それはあくまで主観ですので、自分が変わったということなのか...

建物は変わらずとも雰囲気が全く変わってしまった気がして少し寂しく帰ってきました

娘にとって思い出深い大学生活であるよう祈るだけです

バンコク行きます

今日マイル仲間よりメールがあり、訪タイしている知人よりバンコク市内は大丈夫との報告があったとのこと

自分の今回の訪タイのチケットは事実上変更不可なので、マイル仲間に情報提供をお願いしたのも単に背中を押してもらいたかっただけなのかもしれません

なので行きますよ
大韓航空のビジネスクラスは久しぶりだもん

最悪、空港が水没しなければ大丈夫でしょう

でも最近トラブルに遭遇する率高いよなあ
何か悪いことでもしかたなあ

あっ!
お墓建てておきながらお盆に墓参りしなかったから?

バンコク行きが来週に迫りました

状況が思わしくない
テレビでは盛んに洪水の様子を映し出し、バンコクすべてが水没しているかのような報道がされてる...

でも現地の人のブログを見ると、市の中心部では全くその気配さえないって書いてるのになあ...




デルタ航空のマイルで取った特典航空券は、出発72時間前を過ぎるとキャンセルや変更など一切不可能となり、権利放棄となります
デルタ航空のHPには今月発着分の航空券につき1回限り変更できる旨ありますが、変更できる出発日付は10月31日までなので来月以降発着する分は対象になりません
利用する先の大韓航空にもバンコクの洪水に関する記事すらない以上、キャンセル料150ドルを払って旅行を止めるか、放っておいて権利放棄するか、予定通り行く、の3つの選択肢


72時間前...つまり3日前
10月30日13時55分前までに態度表明を迫られてるんですよね


結局予定通り行くっていうのが濃厚だけど、今後の状況次第では変更の可能性も少~し、有り

トムヤムヌードル

バンコクの洪水ですが
日々報道される内容が悪くなっていきます

まあ、心配してもしょうがないので気分転換に
前回の訪タイで購入してきたカップトムヤムヌードルの写真でも...
P1020003_R.jpg


バンコクASOKEのセブンイレブンで15THB約37円
本当は買ったその日に食べるつもりでしたが、食べるのを忘れ、捨てるのも忍びないので持って帰ったって訳です

P1020002_R.jpg


アチラのヌードルは折りたたみ式フォーク入り!
でも持ち手がベタベタになります

P1020001_R.jpg

やはり3分?
タイ語を読めないのでテキトーです

非常にうまい

でもものすごくカライ

また買ってこなくちゃ...

バンコク行き決定

3日後に迫ったデルタマイル特典大韓航空ビジネスクラスバンコク行き
変更期限の72時間前を切りました

なので、行かないで権利放棄か予定通り行くかの二択

テレビでは相変わらずバンコクすべてが危険のような報道のされ方ですが、現地在住の方のブログを読む限りでは自分の行こうとしているスクンビット地区は全く大丈夫のよう...
本当か?

いずれにせよ、行きますよ

さあ、ホテル予約しようっと



実は昨夜飲み会があって遅くまで飲み歩いていたのでさっきまでぐっすり寝てて、気づいたら変更期限すぎてたって次第...

意図的か?

あはは

KAL便の空席状況を探る(TIPS)

昨日7ヶ月ぶりに大韓航空KAL青森-ソウル便が復活しました

明後日にせまったバンコク行きですが、この路線を利用してソウルで乗り継ぎますのでKALホームページを利用して座席の空席状況を確認してみたいと思います
(青森-ソウル部分のみ)

ビジネスクラスといえども隣に客が居るのと居ないのとでは快適度も違うので、それを探るっていう意味もあります


方法はJALのホームページでやる方法と同じですが、残席の表示がされないので工夫します
kal231102kari4.jpg
実際に自分の乗る便をビジネスクラス(プレステージクラス)で予約してみます

往復共に4人は予約できます

実は5人では予約不可能でした
青森-ソウル間を飛ぶ機材はB737-900型ですが、ビジネスクラスは8席しかありません
なので自分以外に3人の搭乗予定者がある事になります

次に行きを実際の日付11月02日として帰りをずっと先の日付にして予約してみましょう
kal231102kari7.jpg
ひゃ~
7人で予約可能だよ
と、いうことは俺一人


結果として行きは自分一人でのビジネスクラス搭乗
帰りは自分以外に3人で計4人でのビジネスクラス搭乗って訳ですな

ま、今のところっていう条件がつきますがね...

| ホーム |


 ホーム