fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

50%増量!

恒例となったデルタ航空のスカイマイルのキャンペーンやっぱり来ました!!
50%バイマイルボーナス

実は2月になればデルタ航空のキャンペーンがあると予想して準備してたんですが、デルタ航空は米国の会社なので始まりも米国時間のようで昨日のブログには間に合わずついに話題がなくなってサボってしまいました
知ったのはマイル仲間のkokomoさんの今日の書き込みからです


まだボーナスが50%なのと、いずれトランスファーマイルでもボーナス付与になると思うので少し様子見

前回のビジネスクラスで使用したマイル数は4万マイルでしたが、そのすべてをマイル購入すると

●ボーナスなしの場合40,000マイル×0.028ドル×1.075(VAT)=1,204ドル約99,900円

●50%ボーナスの場合40,000÷1.5=26,667<28,000マイル要購入
  28,000マイル×0.028ドル×1.075(VAT)=842.8ドル約69,900円

●75%ボーナスの場合40,000÷1.75=22,857<24,000マイル要購入
  24,000マイル×0.028ドル×1.075(VAT)=722.4ドル約59,900円

●100%ボーナスの場合40,000÷2=20,000マイル要購入
  20,000マイル×0.028ドル×1.075(VAT)=602ドル約49,900円

トランスファーマイルならもっと効率的ですが、ややこしくなるので実際にキャンペーンがでたら考えます

これでまた、あの素晴らしい大韓航空KALビジネスクラスの発券を続けることができそうですな

ふふっ、ガンガン行くぜ!

次の旅行の計画

もうすっかり大韓航空KALのファンです

来週また前回と全く同じ経路でバンコクへ行きますが、それが終わるとゴールデンウィークまで予定が無い

それは仕事の関係で3月中旬までは休暇を取れないという事と4月にはJALのマイルでのキャンペーンが始まりそうなので、そうなったら有償航空券で旅行する事を考えていたからでした

でも、何度も書きますがJALの特典航空券は取れない!
なら貯めても無意味

昨年折角マイル修業までしてサファイヤランクになったのに、その権利を行使する気力がありません
もったいないことをしました

3月下旬から4月中旬にKALのビジネスクラスで旅行したい

そのためにはデルタ航空のスカイマイルを貯める必要があるけど「マイル購入」というウルトラC技であっという間に実現する方法があります
先日書いたとおりバイマイルで50%のボーナスキャンペーンが始まっていますが、過去の経験からそのボーナスの追加がありそうな気がします
あるとすれば75%ボーナスか?
そうなったら1回分といわず2回分以上購入しますよ

行き先はシンガポールかバンコクかハノイかな?
もうすっかりアジアにしか興味がなくなってます


続きを読む »

デルタマイルの増やし方

現在デルタ航空のマイルであるスカイマイルSMでは、マイル購入(バイマイル)に対し50%のボーナスキャンペーンを3月末まで行っています

今現在snifkinの口座には15,098マイル残高がありますが、これをどのようにして増やすべきか迷っています
というのも、デルタ航空のキャンペーンは後になるほど美味しい状態になることが多いから
それは恐らくボーナスマイルの75%への増量または他人の口座とのマイルの移行にもボーナスが付与されるキャンペーン(トランスファーマイル)のスタートあるいは、その両方ということになるかもしれません

幸いにも世は正に 円 高 (マクロ的には日本経済へは深刻なダメージですが、ミクロ的に考えるとメリット大)が進行し今日現在1ドル81円台!日本人のドル払いには追風です
その来るべきXデーのためにシミュレーションしてみたいと思います


仮定として
 1.バイマイル75%ボーナス
 2.トランスファーマイル75%ボーナス
 の同時キャンペーンスタート。1ドル81円としてみます
条件として
 1.の場合1マイル購入に対し0.028ドルプラス7.5%のVAT加算で2000マイル単位の扱い
 2.の場合1マイル移行に対し0.01ドルプラス全体に30ドルプラスで1000マイル単位の扱い

目標はアジア圏ビジネスクラス往復発券できる4万マイルです

1.の場合
 (40,000-15,098)マイル÷1.75=14,229マイル->16,000マイル要購入
 16,000マイル×0.028ドル×1.075=481.6ドル約39,010円
 16,000マイル×1.75+15,098マイル-40,000マイル(ビジネスクラス発券)=3,098マイル(発券後マイル残高)

2.の場合
 (40,000-15,098)マイル÷1.75=14,229マイル->15,000マイル要移行
 15,000マイル×0.01ドル+30ドル=180ドル約14,580円
 15,000マイル×1.75+15,098マイル-40,000マイル(ビジネスクラス発券)=1,348マイル(発券後マイル残高)

当たり前ですが2.の方が安く済みます
 問題は2.を行った場合に移行した方はマイルが減るということ
 なので移行された方から移行した方へマイルを返せば問題ありません
 そこで

2.の変形
 上記より15,000マイル必要なので
 要移行マイル数をAとすると
 A=1.75(A-15,000マイル)×1.75
 A=3.0625A-45,938マイル
 2.0625A=45,938マイル
 A=22,273マイル->23,000マイル要移行

 最初の移行(相手からの借入)
 15,098マイル+23,000マイル×1.75=55,348マイル
 23,000マイル×0.01ドル+30ドル=260ドル約21,060円
 ビジネスクラス航空券発券します
 55,348マイル-40,000マイル(ビジネスクラス発券)=15,348マイル
 15,348マイル-14,000マイル=1,348マイル(発券移行後マイル残高)

 次の移行(相手への返済)
 14,000マイル×1.75=24,500マイル
 14,000マイル×0.01ドル+30ドル=170ドル約13,770円
 24,500マイル-23,000マイル=1,500マイル(端数切り上げによるオマケ)

 260ドル(最初の移行費用)+170ドル(次の移行費用)=430ドル約34,830円
 
 その結果貸してくれた相手の残高を1,500マイル増やすことになり、1.より4,180円安く発券できます



前回のキャンペーンで家族全員のマイルを減らしてしまい、貸してくれる相手がいないのですが
snifkinの勤める会社の社長はsnifkinの啓蒙活動により洗脳されて敬虔なマイル信者となっており、頻繁にJAL便で出張しておりデルタ航空の「ニッポン500マイル・キャンペーン」によりJALだけでなくデルタ航空のマイルも相当貯めているはずなので交渉してみます
マイル加算は一瞬で終わるのでほんの数分で1,500マイル増えるとなれば嫌とは言わないでしょう...たぶん

deltaマイル購入221130b
上記は前回のキャンペーンで倅の口座から親父とsnifkinの口座にトランスファーマイルしたものです

欠航の証

先日の大韓航空KALでのバンコク行きですが、既報のとおり初日に欠航しています
でも既に搭乗後(っていうか機内食まで食って酒飲んで出来上がる寸前)なので出国審査後でした
飛行機から下ろされ、KAL地上係員の後ろについて入国審査を受けました

その際に押されたのがこのスタンプ

単に「出国」にVOID(無効)を押すだけではなく
「帰国」のスタンプも押してそれにもVOIDが押されてます

これは初めての経験でした


で、今日先日の荷物整理するまですっかり忘れていたのが
P1010002.jpg
このクーポン

翌日バンコクへ行く際に途中乗継したソウルインチョン空港で降機する際にビジネスクラス搭乗者3名だけに渡されたもの

40,000WON約3,000円分あります
期限は1年間
でも使用できるのがKALの航空券だけって書いてある

使わないよね......たぶん

続きを読む »

ANAソウル経由沖縄行き予約

先ほど家内から電話があり「ANAが至急連絡したいから電話してくれ」という内容

またかよ!

大体こんな時はスケジュールの変更で乗継出来なくなったっていうのが常

amc230602_20110208160746.jpg
やはり国際線の出発時間が1時間半も早まったためにMCTが足りなくなって乗り継ぎ出来なくなってる

昨年8月のANA国際線デスクより電話あり以来ですが、今回は発券も済んで絶対行くつもりだっただけにガッカリ

こんな場合にキャンセルするならキャンセル料はもちろん取られないのでANAのマイルを温存しようかな...


MCT(minimum conection time) 最低乗継時間の事で羽田空港内の国内線から国際線へのそれは70分です

KALビジネスクラスアメニティ


スリッパは作りがしっかりしてて履き心地良いです
上の袋に入った状態で座席前のポケットに刺さってます

搭乗後に下のイヤープラグとアイマスクが配られます
この他、トイレにはハブラシセットとマウスウォッシュがおかれてます

往復4便搭乗で4セット貰えますが、最後の区間分だけ貰ってきました


明日はまたバンコク

ホテル予約するの忘れてた

仕事が日ごとに忙しくなる最中で、気づけば明日出発
今回ばかりは3連休で行って帰って来られる日程なので誰にも気兼ねが要りません


面倒なので前回と同じイムヒュージョンスクンビットホテルにしよう

ホテルは決めたものの、楽天、AGODA、エクスペディア他いろいろな予約サイトがあって
お気に入りは楽天ですが、明日の宿泊はすでに予約不可
前回はAGODAでしたが、ここは料金に手数料を上乗せするので使いたくない
そこで、結局エクスペディアで予約しました

朝食込み1泊約2,900円

今回はオンヌットだけの目的なのでこのホテルが一番便利です

明日は前回と同じく昼過ぎに青森空港出発です

雪が心配...

大丈夫だろうか?

ビジネスクラス搭乗回数

これまで何回ビジネスクラスに乗ったんだろう
自分録のためにも集計してみます


片道換算で

タイ航空TG        4回(nrt-lax,lax-nrt,nrt-lax,lax-nrt)
ノースウェスト航空NW 1回(nrt-sin)
コンチネンタル航空CO 2回(nrt-hou,hou-nrt)
日本航空JAL      19回(※)
全日空ANA        1回(hnd-gmp)
大韓航空KAL      4回(aoj-icn,icn-bkk,bkk-icn,icn-aoj)
----------------------------
合計           31回搭乗


※nrt-sin,bkk-nrt,nrt-lax,lax-nrt,nrt-bkk,nrt-hkg,hkg-nrt,nrt-bkk,bkk-nrt,nrt-sin,sin-nrt,nrt-sin,bkk-nrt,hnd-gmp,tpe-nrt,bkk-kix,bkk-ngo,hnd-gmp,gmp-hnd


nrt成田空港
laxロサンゼルス空港
sinシンガポール空港
houヒューストン空港
hnd羽田空港
gmpソウル金浦空港
aoj青森空港
icnソウルインチョン空港
bkkバンコク空港
hkg香港空港
tpe台北空港
kix関西空港
ngo中部空港


思った程乗ってないのは、当初両親を主にビジネスクラスに乗せていたので仕方ありません

ビジネス(仕事)では一切飛行機に乗らないので格安エコノミークラスばかり
だから「ビジネスクラス乗りたい!」だった訳です
DSC03953.jpg


今日からまた大韓航空のビジネスクラス4回乗るので、プラス4

これからはガンガン行くぜ!!

続きを読む »

今日バンコクへ出発

相変わらず氷点下ですが穏やかな朝です
雪で欠航の心配はなさそう

現地滞在1日の弾丸ツアーですが
自分にとって飛行機搭乗から楽しみが始まります
今回はビジネスクラスなので、なおさら楽しみ!

行って来ま~す

ただいま

昼過ぎに帰宅してます

今回は前回3週間前と同じ旅程ですが、帰国時にソウルで途中降機しなかったのとバンコクからの帰国便が遅い時間の便だった点が違います
初日に定刻どおり23時過ぎバンコク空港に到着してダッシュでエアポートリンクのシティラインに乗り込みました
それで終点のパヤタイ駅でBTS(バンコクスカイトレイン)に乗り換えて終点のオンヌット到着が日付が変わった0時15分頃でした
このオンヌットという街はバンコクのベッドタウンの様相で夜になると静かで、おとなしく寝るしかありません

翌日は11時にチェックアウトしてBTSの一日券120バーツ約330円を購入し、チットロムへ

ここで嬉しい発見がありました
昨年、赤シャツ軍団の騒乱で焼かれて休業状態だったビッグCが営業再開です

外観は大差ないけど中はエレベーターの配置やらが変更され全く別物に生まれかわってます
フードコートも変わりました

正直、タイ人の気質から修繕には3年程度かかると思ってただけにビックリですよ
な~んだ、やれば出来るじゃない

その後いつものMEAWちゃんの店で古式マッサージを2時間受け、
BTSでオンヌットへひき返して前回名刺をくれたノワンちゃんの店へ

でもあれからすぐに辞めたとの事...
ガ~ン

気を取り直して別の子に足裏マッサージを1時間、古式マッサージを2時間してもらいました

実際このマッサージ業に就く女の子は多いけれど、ほとんどは半年もたずに辞めるケースが多いとの事
MEAWちゃんのように、自分の知る限り3年以上いる子は施術が上手いという事を意味してるといえそうです

夕方再びMEAWちゃんの店で足裏マッサージをしてもらいエアポートトレインで空港へ戻りました

その後定刻どおりソウル経由して青森へ戻ったわけです

JALソウル行き特典予約発券

今日JALのHPを見ていてふと予約してみたくなりました
JMB230826.jpg

で、発券完了!

なんだかインボラアップグレードありそうな予感

先日今年は(ビジネスクラス)ガンガン行くぜ!って宣言しておきながら、エコノミークラスですけど...


だって予約して消化しなきゃマイル減らないんだもん


気づくとバンコクとソウルしか行ってないな、最近

他に行けるところはないかな?

バンコク行き1日目

毎回同じでうんざりだと思いますがこれで最後にしますので勘弁してくださいね
IMG_20110211_171335.jpg
ソウル到着後にダッシュでバンコク行きの出発ゲートへ行き、前倒しで乗せてくれるように交渉
マ ン セ キ であえ無く撃沈...
IMG_20110211_171954.jpg
何だか分からないけど昔風の衣装の人達の行列
IMG_20110211_184832.jpg
ラウンジで酒を飲んでから結局予定どおりの便に搭乗
IMG_20110211_184922.jpg
B777-300型機。デカイです
座席は9J。右の窓側席でした

搭乗後に上着を預かるサービスがあり
すぐウェルカムドリンクが出されます
ラウンジで散々飲んだのでオレンジジュースを頂戴しました(写真撮り忘れ)
IMG_20110211_201708.jpg
離陸後すぐにオードブルが出され
エビの尻尾2本なのであっという間に平らげ
IMG_20110211_203157.jpg
サラダが出され

ゴマのスープが出され(写真撮り忘れ)
IMG_20110211_204940.jpg
前回はビビンバを注文して失敗したので、オーソドックスにビーフステーキを...
う~ん○○○!(ふふふ、秘密)
IMG_20110211_210830.jpg
食後にアイスクリームかフルーツかと聞かれ、うっかり両方って言いそうになるのを堪えてアイスを
IMG_20110212_004405.jpg
機内はこんな感じです
ビジネスクラスは前の便も満席でしたが、この便も満席
エコノミークラスももちろん満席
6月からこの区間にAIRBUS A380-800が投入されるっていうのも納得です

座席はプレステージプラスシート
ライフラットで食後すぐ就寝しました

定時より少し早く到着したので、ダッシュでスカイトレインに乗りBTSの最終便に間に合ったのでした

バンコク行き2日目

IMG_20110212_133352.jpg
ホテルをチェックアウトしてまずBTS(バンコクスカイトレイン)のオンヌット駅でこれを購入
BTS1日券120バーツ約330円です
BTSで移動する予定の日はこれを買って最後に降りた駅で最初にすれ違った人にあげちゃいます
IMG_20110212_134333.jpg
チットロムの駅で降り

IMG_20110212_134413.jpg
高級百貨店ゲイソーンに繋がる渡り廊下を歩き

IMG_20110212_134635.jpg
吹き抜けの飾りを見ながら通り抜けて

IMG_20110212_134839.jpg
ラチャダムリ通りに架かる歩道橋に出ます

IMG_20110212_135127.jpg
すると、もしや
やった~
昨年4月赤シャツ軍団の騒乱で店舗に火を点けられ再起不能と思われた「BigC」が営業再開してました

IMG_20110212_135144.jpg
まだ客もまばら

IMG_20110212_135209.jpg
以前より全然きれい

IMG_20110212_135525.jpg
でも中の店舗はまだ工事中のところもありますが、何事にもテキトーな国タイなのに1年経たずに再開するとはビックリです

IMG_20110212_165017.jpg
レストランはやってるものの、食べたいのがなかったので前回行った
パットナムファッションモール(PlatinumFassionMall)のフードコートでこれを(すみませんこれ食べないとだめなんです)

IMG_20110212_170836.jpg
タイの彼はワイ(合掌)モードですね

IMG_20110212_171333.jpg
BigC遠景

その後写真撮ってませんがパットナムのM@BマッサージのMEAWちゃんに古式マッサージを2時間してもらいました
いつになく力が強く、効いた~

IMG_20110212_191330.jpg
その後オンヌットへ戻り、駅隣接の大型スーパー、Lotusのフードコートでこれを
写真右の皿が空芯菜の炒め物、美味い!

前回開拓したオンヌットの1時間100バーツの店へ
名刺をくれたノワンちゃんが既に辞めたとの事でがっかりですが、足裏1時間古式マッサージ2時間してもらいました

そろそろ空港へ向わなければならない時間が近づいてきたので、ホテルに預けておいた荷物を引き取り再度プットナムへ
またMEAWちゃんに足裏マッサージを1時間してもらいバンコクでのマッサージは終了
今回は24時間滞在で6時間マッサージでした


空港へは早めに到着したので1便前に乗りたい旨を申し出たものの、マ ン セ キ で却下され上記ファストパス(出国審査の優先レーン利用券)とラウンジ券を渡されました
でも今回は全く混んでなかった

IMG_20110213_010822.jpg
ラウンジの受付でシャワー室を使いたい旨を言って

IMG_20110213_011108.jpg
上記セットをもらいましたが他に利用者はいない模様
知らないんですかね

IMG_20110213_013516.jpg
これで腹を満たして

IMG_20110213_014639.jpg
フルーツであがり

その後ほどなく搭乗時間となり今回の滞在は終了
食事等はすべてパスしてひたすら寝ました

続きを読む »

緊急報告

やっぱり心配してたことが現実に!
マイル仲間のじゃるをさんの情報で知りました

デルタ航空のマイレージ、スカイマイルの改悪です
それは必要マイル数の大幅アップという形できました

韓国行き以外はほとんど倍増って感じですよ

昨年末からマイル購入やらで自分的にお祭り状態でしたがそれもこれで終わりです

幸い過去の経験から、こうなるのは想定していたので極力残高を残さず消費済みなので被害はないですが、自分のブログに触発されてマイル購入された方もいた可能性もあるので心配です

一応参考までに「家族のマイル管理(その2)」でその危険性を指摘しています
過去にやられた経験があるんですよ
まあ、マイルを趣味にする者にとってはデルタ航空に限らず良い話の後には悪い事があるのは常識ですが...

まだ詳細がわからなのでこの件について後日また書きたいと思います

続きを読む »

デルタマイルの今後

デルタ航空のマイレージであるスカイマイルSMは今回周知期間なしでイキナリ必要マイル数の引き上げを行ったわけですが、何が一番だめだったか
それはマイルの販売をしていたことにあると思います

他の航空会社のマイレージは一部を除いて販売しておらず、飛行機に乗ったりホテルに泊まったら貰えるオマケ的なものです
それをデルタ航空は販売していました

コンビニで商品を買う際に値段を見て100円だと思ってレジに行って200円だって言われたら抗議しますよね
それと同じことをしたんですよ
必要マイル数に足りないマイルをデルタから買って予約しようとしたら必要マイル数が倍以上になってたって訳です

必要マイル数を上げるにしても最低限の周知期間は必要でしょう


という不満はありますが、自分的に予想していたので実質的な被害はないです
逆にマイルの期限が撤廃されたこととソウルプサン行きの必要マイル数が2万から1.5万(エコ)に引き下げられたという事もあります
それに何といってもニッポン500マイル・キャンペーン、今年の3月末までってなってますがまた延長されるでしょう
そうすれば自分の場合毎年5,000マイルは加算になるので3年たてばソウル行けます

やり方は許せないけど「もう使わない」ってまでは言えません、残念ながら

今実施されているバイマイル50%ボーナスですが、3月になれば75%、いや批判をそらすために100%になるのではないのかって思ってます
仮に75%ボーナスになったとしてソウルへビジネスクラスで行くには3万マイルに下がったので

30,000マイル÷1.75×0.028ドル×1.075(VAT加算)=516ドル約43,000円
まあ使えないって程でもないでしょう

自分なら今現在の残高15,098マイルでソウルへエコノミークラスで行き、それから先をキャセイ航空のビジネスクラスでバンコクやシンガポールへ行く事を考えます(これについては後ほど掲載しますね!)


マイルを趣味にするものにとって今回の出来事は「またか」「やっぱり」くらいの感じだと思います
とにかく、マイルに改悪はつきものだっていう事です

デルタマイルの今後(その2)

今回のルール改悪で唯一良かったのが韓国行きの必要マイル数が下がったこと

それを使わない手はありません(立ち直りハヤッ!)

自分的に使えるのは大韓航空KE便利用の青森空港AOJ-ソウルICN往復ですが03月18日(金)に出発して03月22日帰国する便が取れるなら以下のチケットと組み合わせることが可能です
CX230319b.jpg

このチケットは前にも紹介しましたが、日本外しをするといつでも結構安いビジネスクラスを見つけられます
上記 71,328円は空港税や燃油サーチャージすべて含まれた金額です

このチケットで得られる 5,832マイルはJALにも加算できます
自分的に 1マイル2円の基準で考え11,664円差し引くと
71,328円-11,664円=59,664円 約60,000円也!
デルタのマイル15,000マイルと60,000円を消費して前回行ったバンコク行きと同等の旅行ができます

すると前回消費した40,000マイルからソウルまでの15,000マイルを差し引いた25,000マイルと60,000円の比較ですね

25,000マイルを現在のバイマイル50%ボーナスで購入するには
25,000マイル÷1.5=16,667マイル
購入は2,000マイル単位なので18,000マイル購入すると
18,000マイル×0.028ドル×1.075(VAT)=541.8ドル約45,000円

なかなかの結果でした
これなら自分的にはGOです

このような自分に都合の良い方に強引に考えを誘導して旅行してしまうのが常ですが
マイラー仲間にはそんな人が多いように思います(笑)

で、気づくといつも財布の中が寒い状態なんですよね

続きを読む »

IDEOS

年初のブログに日本通信で販売開始したスマートフォンIDEOSを購入した記事を書きました

日本のスマホにしてはSIMフリーで海外行って現地のSIM入れて使える唯一の機種って事で飛びつきました
今回はその後日談

プリペイド式のSIMを購入して入れることによって小さなパソコンの機能を実現します
それに01月28日からスタートしたIPフォンにより電話機能も獲得しました
もちろんその初日に登録して使い始めました

ところが...

なんじゃこりゃ

電池の減りが異常
充電100%から警告が出て電源断まで5時間ですよ
その間一切触れてません
つまり待ち受け5時間なんです

それに先日バンコク行った際にwifi経由で自宅に電話掛けてみたけど、音声の遅延が酷くて会話不成立!

こんなの使える訳ないじゃん

抗議したら返品に応じてくれてすぐ代替機種が届いたものの何ら変わらずです

これでドコモの携帯とオサラバできると思っていたけど
残念ながら電話として使う事は不可能

電話機能を殺してネット閲覧だけなら1日以上電池が持ちますが、念願の携帯1台ですべてこなすのは不可能のようです

皆さん、このスマホ絶対買ってはいけません
ネットしかしないなら何とか使えますが、携帯電話としての機能は著しく劣ります

あ~、またドコモ継続かあ...

デルタマイルの今後(その3)

デルタ航空のマイルであるスカイマイルですが、
以前は2万マイルで韓国を含むアジア全域へエコノミークラスで行くことが可能でした
それが先日の突然の改悪で実質的に不可能に...

でも反対に韓国行きは基準が下がったので、以前は見向きもしなかった(勿体ないから)韓国行きに興味がわいています

その理由は 15,000マイルで韓国行けるようになったこと
ソウルだけじゃなくてチェジュや釜山にも行けるってことなんです(たぶん)

今までは釜山に行くにはJAL便で成田からしか出発出来なかったのでなかなか踏ん切れなかったんですよ
ここ青森から行くには一旦羽田へ出てバスで成田へ行ってっていう経路
それなら羽田からソウル行っちゃえって毎回ソウルだけでした

それがデルタ航空のマイルで大韓航空KALの特典を利用すると
kal230318.jpg
こんな経路で予約が取れます(たぶん)
デルタ航空の提携他社便の予約は電話でしか受けてないので、KALの有償航空券で経路をだしてみました

もし上記で発券できればかなりお買い得ですよ
でもエコノミークラスなのに 176,930円なんて異常ですね

初日にソウルに滞在してパブサンモリで焼き肉喰って
翌日は釜山の市場近辺で海産物で一杯!
なんてことが可能です

その海産物ってのは
ケーブル(ゆむし)です

プラムさんのブログに写真がありますので雰囲気味わって下さいね

前から一回食べてみたいって思ってました

ふふっ

お詫び

仕事(本業)が忙しすぎてブログが疎かになってます

もう少し休みます

すみません

○○○○○○ビジネスクラス発券完了

放置していてすみません

デルタ航空のマイルが改悪になった今、唯一マイルを購入してビジネスクラスに乗れる○○○○○○での特典発券ようやく完了です
実はこの予約が非常に簡単に入るので少し欲をだしている内に目ぼしい日がどんどん埋まってました
でも仕事に追われてマイルどころではなかったのですが、ここにきて少し時間が取れたので予約、発券となりました

-
-
-


-
-
-


まだ随分先ですが9月の3連休に絡めての発券

まず行きはANA便エコノミークラスにて大館能代ONJから羽田HNDへ、そしてANA便ビジネスクラスにてHNDからシンガポールSINへ、そしてSINからシンガポール航空便ビジネスクラスにてバンコクBKKです
帰りはアシアナ航空OZ便ビジネスクラスにてBKKよりソウルICNへ、そしてICNよりOZ便ビジネスクラスにて福岡FUKへ、そしてFUKからANA便エコノミークラスにてHNDを経由してONJ到着

全部で7便搭乗、内国際線部分4区間ビジネスクラス、3航空会社利用という内容となっています
我ながらすごい行程ですな
こういうジグザグが大好きな性分なんですよ


これで○○000マイル消費しました
実は○○000マイルしか残高がなかったのですが、ここのマイルは不足分を購入できる制度があり、足りない○000マイルと空港諸税会わせて○○○.10○○○ドル約○○,900円をクレジットカードで決済しています

このマイルですが、家内の名義でも所有しているので今年中に少なくともあと1回は発券することになるでしょう

ふふっ



☆後日内容を修正しています

続きを読む »

| ホーム |


 ホーム