fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

バンコクより帰国

早朝に羽田に着き
昼すぎに自宅に帰りました

結果はまたもやビジネスクラスならず!です
もうこうなったらブログタイトルの返上しなければならないですね...

このブログ読者のBLACKTUNNELさんとはたまたま羽田からバンコクへの飛行機が同じで、待ちあわせて一緒にラウンジで情報交換しました
年齢は聞かなかったけどたぶん20代の好青年
彼は同じJALのグローバルクラブの会員ですが、snifkinがクリスタルレベルなのにサファイヤという一つ上のレベルをお持ちで、そのお陰なのかビジネスクラスにアップグレードされてました

青森~羽田行きのJAL便は心配していた台風14号の影響は全くなくて揺れも殆どなく拍子抜け
開港初日とあって混むかなと思っていたほど人も多くはありません
31日未明羽田から出発です

と、ここまで書いて睡魔が襲ってきました
この後の記事は後ほど書こうと思います

でも今回帰国した際に羽田空港で待ち合わせをして久しぶりにパケットさんに再会しましたが、
わざわざその為にだけ出かけてこられて、スタバで有意義なお話を伺った後お土産まで頂戴したので
先にお礼を言わねばなりません

パケットさん、裏技の数々、ただただ驚きでした
すべてを真似はできないので美味しいところだけ頂戴します
今日は本当にありがとうございました

現地ホテル1泊で往復エコノミークラスの機内泊の今回のツアー、流石に疲れました
でも一緒にツアーに参加された9人の皆さんのお陰で楽しい旅行でもありました

もう限界!おやすみなさい

羽田新国際線ターミナル

10月31日未明JAL002便サンフランシスコ行きの文字通り第一便出発を見送り
自分たちの乗るJAL033便バンコク行きも式典の後搭乗開始です
P1000005nov.jpg
式典には歴代のスチュワーデスが並んで出迎えてくれました
和服姿も!

搭乗機材はB767-300
エコノミーもビジネスも完璧な満席です

機内ではギューギュー詰めの為一睡もできずに結局映画を2本見てしまいました
トムクルーズのナイトアンドデイとディカプリオのインセプション
P1000003nov.jpg
搭乗前に寄ったラウンジでカレーライスを食べていたので機内食は全く手をつけませんでした
そして定刻より早くまだ夜の明けないバンコクスワンナブーム国際空港到着です
P1000006nov.jpg
こちらでも質素な出迎えがありました

バンコク市内観光

今回のツアーですが、市内観光付でした

もう10回以上バンコク来てるけど市内観光するのは初めての経験
10人が1台のバスに乗せられました
P1000036nov.jpg
ガイドはビーさん
すごく人懐こいタイ人ですが日本語が微妙

でも本人は完璧な日本語と思っているらしく
早口でベラベラ喋るので半分以上意味不明

ツアーの参加者は、最初は様子見なのか皆さん無口でしたが
このビーさんのお陰でだんだん話をするようになりました
そういう意味では完璧なガイド役をこなしたことになりますね

最初の訪問地ワットアルン

洪水後の水かさの増したチャオプラヤ川の対岸まで渡し舟に乗りました
P1000007nov.jpg
ここで王様の歴史を説明してくれたけど何だかよく判らず...

P1000009nov.jpg
でも見てるだけで楽しい!

P1000010nov.jpg
これ絶対辛いって

P1000011nov.jpg
高い所平気だけどさすがに階段が急すぎて怖かった

P1000012nov.jpg
目がヤバイですな

P1000013nov.jpg
ここからバンコク市内を一望できます


この頃からだんだん話をするようになったように思えます
いつも一人旅のsnifkinがツアーに参加して何が楽しかったかというと、同じ感動を確認しあえる相手ができたっていうことですかね

同じツアーだと思っていたのが、実はいろんな日程の人が混じってました
この市内観光の目的はバンコク到着が早朝なのでホテルにチェックイン可能な午後2時頃までの暇つぶしですな


次は対岸に戻り徒歩で向ったワットポー
P1000014nov.jpg

P1000017nov.jpg

P1000018nov.jpg

P1000019nov.jpg
ずっと寝てるそうです


P1000020nov.jpg
これがツアーバス
結構綺麗でした


P1000021nov.jpg
途中で出会った近衛兵の行進


次はワットプラケオ
P1000022nov.jpg

P1000023nov.jpg

P1000024nov.jpg

P1000025nov.jpg

P1000026nov.jpg

この後宝石の土産物屋に引き回されました
たぶん誰も買わなかったと思う
昔はこういうところでお土産を買う人もいただろうけど今じゃ買わないよね
なんでバンコク来て宝石買わなきゃだめなの?

その後DFS行って昼食
P1000029nov.jpg
ホテルのあるシーロム地区のコカレストラン

P1000027nov.jpg
タイ風シャブシャブでした

P1000028nov.jpg
デザートはフルーツ

その後ようやくホテルに行きチェックインできました
前の晩から一睡もしてないので身体がヘトヘトです

もう若くないのでこんなハードな日程は無理かもな

続きを読む »

JALシンガポール行き予約

今回のバンコク行きのマイルが加算になってます
jmb221104.jpg

加算マイル数10,454
加算フライオンポイント数6,134

注目すべきはフライオンポイント残高41,106なんです
後1回シンガポール行けば50,000ポイント達成してサファイヤレベルになります

JALグローバルカードを持つ身としては、どうしてもサファイヤになりたい訳でもありませんが、今回のバンコク行きでご一緒した、同じJGCのBLACKTUNNELさんがインボラされて自分がされなかったのがサファイヤのレベルの差の可能性もあるので、ここはシンガポール行っておくべきでしょう
それも見越してバンコク行きの際に国内線は往復クラスJシートにアップしてあります

で、以下の予約をしました
jal221204b.jpg

これで得られるフライオンポイントは8,882
合計49,988フライオンポイント

あれ?駄目じゃん
でも困った時のクラスJシート
行きか帰りに1,000円払ってアップすれば72ポイント加算されるので5万ポイントを超えます

問題は、それが確実ではないという事ですよ
クラスJシート混んでるからさ...

バンコク2日目

今日は完全フリーの日
朝食後、ツアー参加者4人でホテル近くの寺院まで散歩しました
P1000032nov.jpg
道行く人もお寺の前を通る際はワイ(合掌)をしてます
タイの人って信仰心が厚いなってつくずく感心
P1000033nov.jpg
ツアー参加者って目的が一緒なのですぐ仲良くなれます

この後、写真の左側のOさんと右側のCさんの三人で地下鉄とBTS(高架鉄道)でマーケットとスーパーへ行って見ました

Cさんバンコクのことすごく詳しくていろいろ教えてもらいました
お世話になりました

P1000035nov.jpg
その後Cさんとはスーパーでお別れしてOさんと二人で昨日行ったマッサージ屋へ
タイ古式マッサージを2時間してもらうつもりでツーアワーって言ったんだけどスリー(3)に聞こえたらしく、気持ちよく終わったら3時間経過しており集合時間間際で少し焦りましたよ
Cさんには夕食のお勧めを聞いていたのに結局時間なくて行けなかった

実は前々回バンコクの帰国時に空港にタクシーで向う際の運転手との交渉でも200バーツのつもりが300バーツと言ったらしく、タイ人との英語でのコミュニケーションでツーとスリーの発音には要注意です

空港に連れて行かれて無事ツアーは終了

空港行って判明したのが、なんと今回のツアー参加者10人中自分も含めてJALグローバルクラブが4人、JALサファイヤが1人と半数が上級会員でしたが誰一人インボランタリーアップグレードならずでした
帰り便もほぼ満席だったのにアップグレードならなかったのはJALの座席コントロールがシビアになったということかもしれません

帰国便も映画見てしまったsnifkinはまた一睡もしないまま帰国したのでした

P1000041nov.jpg
で、今回も活躍してくれたリモワのサルサ
頑丈で頼りになります

続きを読む »

ANAからのメール

今朝メールを確認してみるとANAから来てた

タイトルが「ANAからのお知らせ【空席待ち特典予約について】」

あれ?予約してたっけ?

いつもANAをご利用いただきありがとうございます。

特典空席待ち予約のお座席がご用意できました。
お座席の確定のため、予約確認画面にて内容をご確認いただき、「確認」ボタン
を押してください。
ご確認いただいた時点で、お預かり期限が変更となる場合がございます。
当ご予約にはお預かり期限が設定されていますので、お早めにご確認ください。
お預かり期限を過ぎた場合、ご予約状況に関わらず自動的に取り消しとなります
のでご注意ください。
なお、一部のお座席については引き続き空席待ち(他社確認待ち)をお預かりして
います。

それは9月17日に予約したANAソウル特典再びの分でした
amc221201b.jpg

すっかり忘れてた

12月04日帰着なら一昨日のJALシンガポール行き予約とダブルじゃん
jal221204b.jpg

サファイヤレベルの確保のためには絶対必要なのでJAL予約優先です

即刻ANAの予約落としました

予約しすぎて忘れるなどもってのほかですな

まあ、ANAの特典なんて最初から取れると思ってないから忘れたんだろうけど...

デルタのマイル

ノースウェスト航空NW、今は吸収合併される形でデルタ航空DLとなっています
当初NWのマイレージであるワールドパークスWPでマイルを貯め、世界何周もしましたがデルタ航空のスカイマイルに引継ぎされてからはホームページの不備で全く使えない状態が続いておりました

当然デルタ航空には乗ってません

でもデルタ航空に全くメリットがないと思われる500マイルキャンペーンで順調に貯まる一方

結局使えないなら意味がないって思ってました

本日デルタ航空に電話してみた
何とフリーダイヤル1発で繋がったよ

Q1
 デルタ航空でエコノミークラスアジア圏往復は何マイル必要か?
A1
 最低2万マイルですが時期によってはそれ以上かかります
Q2
 提携航空会社でエコノミークラスアジア圏往復は何マイル必要か?
A2
 2万マイルです
Q3
 提携会社の大韓航空は日本国内に数路線飛んでいるが、それを利用できるか?
A3
 可能
Q4
 では、青森空港からハノイへは行けるのか?
A4
 2万マイルでソウル乗継で可能


おお~!
やた~!

 ということは他のマイレージを押しのけて一番コストパフォーマンスの良いマイレージになりました(あくまでも自分的に)

ハノイへはあまり便数が飛んでいないのか安いツアーがありませんが、これを使えば安く行く事が可能です

でも、デルタ航空のマイルが無いって?
心配御無用

マイルを購入すれば良いんです
デルタ航空のマイル購入では2万マイルを560ドルで購入可能です
11月30日までのキャンペーンで購入マイルの50%をボーナスでくれるので2万マイル必要なら14,000マイルを392ドル約32,000円で購入すれば21,000マイルとなって使用可能となります

一つだけ注意点があって、まだデルタ航空の会員でない場合は会員になってから10日以上経過してなおかつ1マイル以上の残高がある事
最初の条件は今スカイマイル入会で即刻なれますが、1マイル以上の残高が問題ですね

もしかしたら提携会社のサービス利用でなんとかなるかもしれません
とにかく1マイル加算することができればマイルを購入可能です

32,000円で2万マイルを用意したならばデルタ航空へ電話して予約
自分の場合は青森空港からソウル経由でベトナムハノイ空港までの往復
青森空港は空港使用料が掛からないし、マイル仲間からの情報では燃油サーチャージも掛からないとの事
掛かるのはハノイの空港税と発券手数料20ドル約1,650円也
合計36,000円程度で青森~ハノイ往復航空券を手に入れられます

マイル購入は年間6万マイルまでなので54,000マイルを1,512ドル約124,000円で購入すれば81,000マイルとなってアジアを4回旅行できる勘定です

あれ?今気付きましたがビジネスクラスは4万マイルで可能なので2回旅行できますね

先日のSPGポイント移行でのスターアライアンスビジネスクラスチケット並のお得さという事です

現在メインの陸マイル

主に飛行機に乗って貯める空マイルの話題だけブログネタにしてましたが
最近は陸マイルもバカにできないので少々その話題を

過去にはスマイルパーソナルカード、通称スマパソが最高に貯まるカードとして君臨しておりましたが、2度に渡る改悪で今や一般カードになってしまい、当然解約

今メインにしているカードはマイレージ・プラスセゾンカード
単なる年会費1,575円の普通カードながらプラス5,250円のオプションを選べば1,000円の利用につき15マイル貯まります

今年2月の入会で今まで約2万マイル加算されてます

これを貯めて行こうと思っているのが石垣島!
ANAのマイルならONJ-HND往復15,000マイル+HND-OKA往復15,000マイル+OKA-ISG往復5,000マイルで計35,000マイル必要ですが、UAのマイルなら提携のANA便が就航している場所ならどこでも往復15,000マイルで発券可能!

ANAのマイルは3年で次々に期限切れになって結局使えないってことも多いと思いますが、UAのマイルは加算し続ける限り期限がありません
この辺もメリットですね

また、他のマイルと決定的に違うところは海外便で利用する場合には片道発券ができるという点です
もちろん使用マイルは半額でOK!

海外行くのに片道じゃ不便だろって思うかもしれませんが、海外発券を使い始める際などに非常に有効!
今それも考えてます

なかなか使えるヤツです!

JALグローバルエントランス


ちょっと話題が遅いですがJALグローバルエントランスが国内線カウンター横に出来てます

先日のバンコクの帰りマイル仲間のパケットさんと羽田ミニOFF後、見送られて通過してみました
通過直後に荷物検査があり、そのまま向こう側へ出ました
そして搭乗側通路より新しく出来たJALさくらラウンジへ
P1000045nov.jpg
入るとエスカレーターがあって上階にあがるようになっておりANAのシグネットラウンジみたいな感じ
ラウンジ手前にトイレがあったので用を足してそのまま退室
なのでラウンジはまだ未経験です

たぶん来月行けるでしょう

P1000046nov.jpg
この日は天気が良く富士山見えてました(小さいけど...)

JALシンガポール行き予約決済

先日予約だけして放置していたシンガポール行き
jal221204c.jpg

今日が発券期限

今日同じ行程で予約してみると14,000円も値上がりしてます
先日予約したからこそ上記の料金で決済できます

やはり発券するしかないかあ

でも最近、上級会員を維持するためだけに飛行機に乗ることの意味を見失って...
なんてことは全然ありません!

やはり後一回シンガポール行ってくればJALのJMBサファイヤレベル達成可能なので
ここは行っとくべきでしょう!

今午後9時
やはりギリギリに発券します

続きを読む »

JALに奉公するか、他社ビジネスクラスか

さて、来月のJALシンガポール行きを予約決済したことで来年のステータスゲットの方向性はきまりましたが
マイル仲間からの情報やらで安くビジネスクラスに乗る方法を知ってしまった今、迷っております

順調に貯まっていくJALマイルですが、全く使えない!

なら貯める意味あるのか...

それよりダイレクトにビジネスクラスに乗って、タイトルを「ビジネスクラス乗ります、えへへ」でいいじゃないか

どうする?俺!

デルタのマイル再び

先日デルタ航空のマイルであるスカイマイルがお得である話をしましたが、それについての補足

飛行機に乗らなくてもスカイマイル新規入会でき即刻有効です

次に、マイルを購入するにはマイル残高が1マイル以上なければならないけれどスカイマイルショッピングを利用すれば可能です



これで晴れてマイル購入して旅行できる

どちらかというと大韓航空が就航している地方都市に住んでいる方にお勧めしたい方法だと思う
北海道、青森、秋田、新潟、福岡他
なぜなら首都圏の人と違って首都圏の国際空港までの国内移動が高いけど、それをソウル経由というウルトラCで回避できるから

例として青森からハノイ行くにはエコノミークラスなら20,000マイル、ビジネスクラスなら40,000マイル必要
青森空港は空港税が無料ですがハノイ空港利用料3,000円と電話による発券手数料2,000円の計5,000円必要です

マイルをすべてデルタから購入すると今なら50%ボーナスされるのでエコノミークラスなら14,000マイルを392ドル約32,000円なので、37,000円で発券可能という事です
ビジネスクラスなら69,000円ですね、どうせならこちらをお勧め!

二つ注意しなければならないのは
1.特に大韓航空利用の場合、ブラックアウトが非常に多いということ
2.特典航空券が必ず予約できる訳ではないということ

なので、マイルを購入できるようになったら、まずデルタのフリーダイヤル0120-120-747に電話して発券可能だということを確認してから購入するのが確実。確認だけなら手数料不要

マイル購入は即刻加算される

で、文書で書くだけじゃ説得力ないので実際に購入してみた
del221113.jpg

倅の口座に中途半端に17,618マイルがあったのに対して購入最低数2,000マイル購入+ボーナス1,000マイルが加わって20,000マイル以上の残高になりました

クレジットカードは自分の名義じゃなくてもOKっていう事も示してます
もちろん即刻加算でした

ただ想定外だったのは税金等が若干取られたこと
7.5%加算されてます
要注意!





続きを読む »

snifkinとアメリカ、アジア

マイルの貯めはじめは集中的にアメリカ合衆国に行ってました

それは、マイル収集の鉄則
「長距離で稼いで短距離で使え!」の前半部分の踏襲
まずは最遠の地にNY経由でマイアミ、次に反対側の最遠の地シアトル、次にまた反対側のNY行って帰国とか...これでチケット5万円台

最初は映画の封切り作品も見られるし、酒が飲み放題、大好きな飛行機に乗れる喜び(この辺はオタクかも)に浸ってましたよ

帰国すれば上記コースだと2万マイルの長距離搭乗ゆえ、すでに上級会員なら1往復で4万マイル、提携してた今は無き日本エアシステムで青森-東京4往復可能で完全に投資資金を回収できてました
だから毎回笑顔で出発!滞在中も笑顔!帰国も笑顔!帰国後も笑顔!でした

それが、あのテロ後は世の中が一変
同盟国である日本の旅行者でさえ例外なき犯罪者扱いの米国入国審査となり
次第に嫌いな国に...

ちょうどその頃から両親をラスベガス限定で連れていき、特に親父が毎年行きたいとダダをこねるので仕方なく行ってはいました
それでも日付変更線を超える辺りから憂鬱な気分になり、滞在中も嫌々です

中学生で短期留学させてもらって大好きな国であった夢の国アメリカなのに今じゃ大嫌いな国の筆頭です
好きだった反動ってやつなんでしょうね

そのかわり今はアジア方面集中です
距離を考えれば航空運賃は高いですが、そのかわり滞在費が安い
シンガポール、タイ、香港、北京などの入国審査は日本人ウェルカム状態で気持ちよく抜けられます

なぜ最近はアジア方面ばかりなのか?
答えは上記理由からなのでした!


デルタのマイル続きます

デルタのマイル

先日倅の分をバイマイルにて2,000マイル購入でボーナス1,000マイル加算され20,618マイルとなりエコノミークラスでアジアならどこでも行けるようになりました
で、現在保留状態

さて、自分のマイルの残高はニッポン500マイルキャンペーンで今年5,000マイル加算されて32,348マイルあります

これに会社の同僚からマイルを譲ってもらいトランスファーマイルで加算しようと思います
目的はずばりビジネスクラスでのアジア旅行

同僚は13,000マイル強持っているんだそうで、その内13,000マイル移行すると、やはりボーナスが50%の6,500加算されて51,848マイルとなる予定

掛かる費用は160ドル+7.5%約14,200円

これで予約取れるなら格安でビジネスクラス乗れるんですが、問題はその予約が取れるのかっていう事

それが一番問題ですな

続きを読む »

JALソウル行き特典予約

今年になってから全く予約の取れないJAL特典無料航空券ですが、

1.JALカード割引 国際線特典航空券 ディスカウントマイルキャンペーン
2.JALカード割引 国際線特典航空券 通常マイルキャンペーン
3.ホームページ限定ディスカウントマイルキャンペーン

の3つのキャンペーンが同時進行しているせいで、所謂お祭り状態なんです
当然この機会にマイルを利用しようという人が増えたと同時に、JALが上級会員への対応を下げたのではないかと思っております
で、snifkinの予約が入らないって訳

通常日本国内からソウル往復は15,000マイル必要ですが
1.を選択すると10,800マイル
2.を選択すると12,000マイル
3.を選択すると12,000マイルに減額されます

でもここずっと狙っていた1.のキャンペーンはキャンセル待ちができないので、すべて出来ないのかと思っていたら2.と3.は出来ることが判明
さっそく一番混むと思われる以下の予約をしてみました
jmb230108.jpg

今年の1月にソウルに特典で行った時は往復ビジネスクラスへインボランタリーアップグレードされたので、来年も是非それを経験したいと願っての予約

今年はほとんどビジスクラスに乗れてないので来年は乗りたいものですな

デルタのマイル特典予約

デルタ航空のマイルで特典予約する場合
デルタ航空自体はホームページ上で予約発券が可能です

でも提携会社の航空券を発券するには電話でしか対応出来ません
したがって電話による発券手数料2,000円は不可避

ところで空席を一々電話で確認したのでは発券するまで時間がかかります
そこで、あらかじめ旅程等を確認する意味でも提携会社のホームページ上で特典ではない普通の予約をしてみるのがある程度有効です
そもそも普通運賃でさえ空席が無ければ特典席は有るわけないですから

で、大韓航空でやってみましたよ
kal230114.jpg
kal230114b.jpg

明日以降電話してみるつもり

そしてまたやっぱりバンコク

でも、エコノミークラスなのに 270,520円!!
誰が払うの?

トランスファーマイル

先日倅のデルタ航空のマイル口座にマイルを購入すれば50%ボーナスが加算される話題を書きました

今日は会社の同僚がマイルをくれるというので、トランスファーマイルを試してみました

彼女の口座にアクセスしてもらい、自分宛に移行する手続きをします
その際にクレジットカードで移行手数料を支払いますが、それはもちろん自分のクレカです
彼女は13,000マイル強持ってるつもりだったのが実際には11,848マイルしか残高がなく、その内11,000マイルを移行
手数料は140ドル+7.5%のVATをプラスされて約12,600円
delta221117tfr.jpg

即刻自分の口座に反映されました

今月いっぱいキャンペーンでボーナスが加算されますが、購入で50%加算ですが移行は75%加算される大盤振る舞い

結果19,250マイル増加して51,598マイルとなりました ^^b

これでビジネスクラスで東南アジア行けますよ

続きを読む »

マイルロンダリング

デルタ航空のマイルであるスカイマイルですが、購入可能、移行可能、さらに今ならボーナス加算ということで
以下が可能になります

まず自分の口座にバイマイルで5,000マイルを100ドルで購入します
 そうすると50%ボーナス加算で7,500マイルになります
家族の誰かにその内7,000マイルを100ドルでトランスファーします
 そうすると75%ボーナス加算されて12,250マイルが口座に増えます
次にそのマイルの内12,000マイルだけ150ドルで自分の口座にトランスファーします
 そうすると21,000マイル加算され21,500マイルとなります

これを最初から14,000マイルを280ドルで購入すれば50%ボーナスで21,000マイルになりますが
これよりお得ですね

KALビジネスクラス発券

本日発券完了しました

発券したのは大韓航空KALの航空券
KAL230121.jpg
ヤタ~!!!

そうです 念願の ビ ジ ネ ス ク ラ ス
kalcclas.jpg
(上記はソウル~バンコクでの座席。青森~ソウルもビジネスクラスだけど上記ほど良くないです)

今日の昼休みDELTA航空にフリーダイヤルで電話して申し込みしました
担当者が慣れてないのか「札幌からの出発となりますので青森から行くのにはJALかANAをご自分でお取りくださいね」などと寝ぼけたことを言うので「青森からソウル経由で取れるはず!」
と言ったらようやく大韓航空利用だということが理解できた様子(汗)

でもこの担当の人、根はすごく親身な人でこちらが帰りにソウルで焼肉を食べる時間が欲しいという要望も聞いてくれていろんな経由地(香港とか)も検討してくれたりして結局昼食タイムを大幅にオーバー(社長ごめんなさい)
でもなんとか発券できました

このデルタのマイル特典ですが、バンコクが目的地なのに経由地のソウルでストップオーバー(24時間以上の途中下車?)できることが判り帰国時にソウル1泊を急遽盛り込んだので上記の日程になった次第です

この旅程でデルタ航空のマイルであるスカイマイル40,000マイルが口座から引かれ、空港税5,610円と発券手数料2,000円はクレジットカードで払いました


これで、このブログの目的であるビジネスクラスにようやく乗れることとなりました

タイトルは「ビジネスクラス乗ります、えへへ」は止めて、やはり「ビジネスクラス乗りたい!」のままとします

この方が願望も散りばめられてて今後乗れなかった時の口実になりますから...


来年はビジネスクラス、ガンガン行こうと思います(あくまでも願望ね)えへへ

続きを読む »

シミ取り

また、話題が途切れたので脱線します
ちょっと脱線しすぎの話題ですがお許し下さい


サイパンが好きで若い頃やんちゃしました
で、丸こげ状態で帰国を8回

nov15P1000001.jpg
その結果がこれです
シミは表皮の下に出来るので、外をこすっても赤くなるだけです
(きちゃない写真をお許し下さいね)

nov15P1000004.jpg
なので、これの登場!
主成分のサリチル酸は皮膚を溶かします

nov15P1000005.jpg
こうやって正確に塗り、1日1回3日間塗りました

P1000006nov19.jpg
そして今日風呂入ってる時にカサブタ状態がポロっと取れました


大事なのはここからです
表皮を溶かして真皮が露出してるので光線を当てると即座に黒くなります
それは蛍光灯もダメです
なので2週間くらいテープを張っておく必要がありますよ


注意!
非常に痛いです
良い子は真似しないでね

良い子にシミなんか出来ませんが...アハハ

続きを読む »

家族のマイル管理

マイルを趣味にする者は家族から理解を得られてない方が多いのではないでしょうか?
それも極めれば極めるほど理解されにくいのでは?(笑)

そんなsnifkinの家族もマイルには見向きもしません
 家内は近所のユニバースというスーパーのポイント集めに忙しいみたい
 snifkinに言わせれば200円で1円にしかならない還元率なんて、屁ですよ

その昔、100円の投資で300円の還元~、ってまた同じ話を繰り返すまでもなく
マイル集めは航空券に換えた場合の還元率が最高に高いです
と、この話はこのくらいにして...

そんな家族もマイル口座を各航空会社ごとに持ってまして、管理はもちろん私ですよ
本人たちは口座があることをもちろん知らないと思います、関心ないですから


先日倅の口座に17,618マイル在ったのに、2,000マイル購入して1,000マイルボーナスが加算され20,618マイルとなり、やっと東南アジア方面へはエコノミークラスで旅行できるようになったことをデルタのマイル再びとしてブログに書きました

ところが、その直後にボーナスマイルが50%から75%に増額されました
目下の大事は、今月末が購入期限であることです

今、娘のDELTAの口座に19,918マイルという実に微妙な使えないマイルが存在してまして、次はこれにバイマイルで加算して使えるようにしたいというのが狙いです

さて、計算はこうです

目標はビジネスクラスで東南アジアへ行きたいので40,000マイル必要
従って40,000-19918=20,082マイル不足です
ボーナスが75%なので
20,082マイル÷1.75=11,475マイルを購入すればOK

でも購入単位は2,000マイルごとなので12,000マイル購入することになります
掛かる費用は336ドルとVATが7.5%掛かるのでトータル約30,700円ですね

そもそもあと82マイルあればエコノミークラスに乗れるけど、3万円ちょっと出してビジネスクラスに乗れるならかなり安いと思います

それにラウンジ使えるしね!

そう思いませんか?

家族のマイル管理(その2)

snifkinの親父もDELTAのマイル口座を持ってます

それは主にラスベガスにJAL便で連れて行く際に乗った国内線分をニッポン500マイルキャンペーンで加算したものです

このキャンペーンはDELTAと合併して消滅したノースウェスト航空のマイレージであるワールドパークスが始めたものでもう6年も続いている全く理解不能なキャンペーン

現在の残高9,000マイル
実は計算では10,000マイルあるはずなんだけど、未加算が2回ありました。今更しょうがないですね

で、この9,000マイルをこの機会に何とかしたい
目標はエコノミークラスで東南アジアへ往復できる20,000マイルです

第1案はバイマイルで増やす方法
(20,000-9,000)÷1.75=6,285マイル必要ですが、購入単位が2,000マイルなので8,000マイルを224ドル+VAT7.5%約20,400円で購入しなければなりません

第2案はトランスファーマイルで他の口座へ移す方法
自分の口座は先日バンコクへのビジネスクラス航空券に引き換えして残高が11,598マイルとなっているので、これに移行すると
(20,000-11,598)÷1.75=4,801マイル必要ですが、移行単位は購入とは違って1,000マイルなので5,000マイルを80ドル+VAT7.5%約7,300円支払えば済みます

当然ながら第2案を採用するつもりですよ

でも昨日のブログで書いた、娘の口座にマイルを購入してビジネスクラス分のマイルにする方を優先するので親父の方はその後です

なぜすぐにしないのか?
それは、過去にマイルの大判振る舞いをした後に必要マイル数の引き上げをするという反則技をされた経験があるからです
従って、利用するつもりの路線で実際に利用可能であることを確認してからマイル購入して発券しようと思ってます

改悪される前に発券してしまうのが一番確実ですね(このへんの情報はマイル仲間のパケットさんからの受け売りです^^b)

2月の旅行

最近停滞してるのは、諸事情からほぼ決定しかけていた2月のバンコク旅行中止の気配濃厚になったからです

せっかくマイル仲間のパケットさんからお誘いを受けていたのに、どうも行けない可能性が高い
会社を休めなくなったのが原因ですが、会社を休まないで旅行する方法を模索しています

その結果行けたとしてもマイルの修行僧時代のように目的地にタッチしてそのまま帰国するような日程になるのは必須ですが、一旦行くと決めた旅行は何がなんでも行くのが自分なので行くつもり満開

ずばり2月11日(祭)から13日(日)の2泊3日で行って帰って来られれば自分的には合格
すでにJAL、ANAともどの方面も特典予約は不可能

aeroplanの特典予約は可能ですが、東京で1泊しなければならず非常に勿体ない

そこで例のDELTAのマイル特典登場
kal230211.jpg
これはDELTA航空と提携している大韓航空のサイトで実際の有償航空券予約をしてみて空席状況の把握をするのが目的です
実は先日予約した1月21日出発分とほぼ同じ旅程ですが、現地滞在27時間だけという点が大きな違い

これを元にこれからDELTAに予約をしてみるつもりですが、駄目な可能性が非常に高い
でもこのもしかしたらっていうドキドキ感が堪らないです

仮にこのチケットを発券できたとして、こんな日程の旅行の目的は?
それは馴染みのmyaoちゃんのマッサージですよ

それを受けるためだけに現地1泊だけのビジネスクラスでの旅行をすることが出来るのはマイルの御陰です
マイルでなければこの日程表にあるように割引のチケットを使っても20万円以上費用がかかるんですから

KALビジネスクラス発券(その2)

本日2回目の更新です
昨日更新できなかったことの反動でもあります

DELTA航空に電話しました
で、結果は O K !

何と前のブログで仮の日程を作ってますが、そのまんまの日程で発券できました

まず、DELTAのフリーダイヤル0120-120-747へ電話して予約可能な事を確認
その際に担当の男性オペレーターが「あくまでも今なら予約可能です」と言ったのを真に受けてすぐさまDELTA航空のサイトで娘の口座にバイマイルで12,000マイルを336ドル+VAT7.5%約30,400円で即購入

再度DELTA航空のフリーダイヤルへ電話して(今度は女性のオペレーターでしたが)予約し発券しました
tsubasadelta.jpg
TAX等3,870円と発券手数料2,000円は自分のクレジットカードで支払います
口座の所有者と航空券利用者が違うので面倒なことになるかとも思いましたが全然すんなり終了
航空券も今ではE-Ticketなのでメールで送付されました

これで2月の旅行は3連休をフルに利用して有給休暇を使用せずに、念願のビジネスクラスで旅行できることになりました

KALcclas2.jpg
青森-ソウル間のビジネスクラスです


kalcclas.jpg
ソウル-バンコク間のビジネスクラスです

食事にはビビンバもあるそうなので是非食べてみたいな

これで来年は最低2回はビジネスクラス乗ります!えへへ

続きを読む »

トランスファーマイル(その2)

先日デルタ航空のトランファーマイルに7.5%のVATがプラスされる話題を書きました

今日クレジットカードの請求明細を確認したらバイマイルには加算されるものの
トランスファーマイルにはVATは加算されません

完全に間違いです、失礼しました

JAL乗継割引

やっとJALにもできました


区間 経由地1 設定会社 2月1日-9日 2月14日-28日
区間1 区間2 税込運賃
青森⇔小松 青森発 東京(羽田) JAL JAL 24800
小松発 東京(羽田) JAL JAL 24000
青森⇔岡山 青森発 東京(羽田) JAL JAL 25000
岡山発 東京(羽田) JAL JAL 24900
青森⇔広島 青森発 東京(羽田) JAL JAL 25800
広島発 東京(羽田) JAL JAL 24200
青森⇔山口宇部 青森発 東京(羽田) JAL JAL 25000
山口宇部発 東京(羽田) JAL JAL 25000
青森⇔出雲 青森発 東京(羽田) JAL JAL 25900
大阪(伊丹) JAL JAC 24200
出雲発 東京(羽田) JAL JAL 25900
大阪(伊丹) JAC JAL 21000
青森⇔徳島 青森発 東京(羽田) JAL JAL 28500
徳島発 東京(羽田) JAL JAL 28500
青森⇔高松 青森発 東京(羽田) JAL JAL 26600
高松発 東京(羽田) JAL JAL 25000
青森⇔高知 青森発 東京(羽田) JAL JAL 26600
高知発 東京(羽田) JAL JAL 25800
青森⇔松山 青森発 東京(羽田) JAL JAL 27400
松山発 東京(羽田) JAL JAL 27400
青森⇔北九州 青森発 東京(羽田) JAL JAL 28000
北九州発 東京(羽田) JAL JAL 27200
青森⇔大分 青森発 東京(羽田) JAL JAL 25800
大分発 東京(羽田) JAL JAL 27000
青森⇔長崎 青森発 東京(羽田) JAL JAL 27400
大阪(伊丹) JAL JAL 24600
長崎発 東京(羽田) JAL JAL 28200
大阪(伊丹) JAL JAL 24600
青森⇔熊本 青森発 東京(羽田) JAL JAL 27400
大阪(伊丹) JAL JAL/JEX 25000
熊本発 東京(羽田) JAL JAL 27400
大阪(伊丹) JAL/JEX JAL 25000
青森⇔宮崎 青森発 東京(羽田) JAL JAL 26200
大阪(伊丹) JAL JAL/JEX 25000
宮崎発 東京(羽田) JAL JAL 27400
大阪(伊丹) JAL/JEX JAL 25000
青森⇔鹿児島 青森発 東京(羽田) JAL JAL 27400
大阪(伊丹) JAL JAC 25000
鹿児島発 東京(羽田) JAL JAL 28200
大阪(伊丹) JAC JAL 26600


ここ青森からだと特に西日本方面の旅行が便利になりそうですね
特に九州方面は3年前に青森-福岡便が撤退したのでこの運賃の要望が強かったです

むしろ地方空港からは羽田や関空往復のみの飛行機だけにしてハブ化すれば効率が良くなって利益が出ると思うんだけどなあ
米国は既にそうなってるしね

とはいえ、snifkinは既にJALへの興味を失いつつあります

GW旅行検討

今日一日スターアライアンスでの特典旅行予約をしてました

期間はずばり来年のGW
それも最も混むと予想される4月29日から5月5日までの1週間
目的地はバンコクです。これも人気路線なので混みますね
さらにビジネスクラスでの旅程です
-
-
-


でも予約自体はあっさり取れそうなんです
そうなると少し欲が出てきて行きにソウル寄って焼肉食べてからバンコク行こうかなんて考えてます
サイトからの予約で発券までできますが、途中ソウル寄るなら電話で依頼しなければならない模様
でも電話は平日の日中だけの受付なんです

週明けに電話してみますよ



☆後日内容を修正しています

GW旅行検討(その2)

GW旅行の特典予約ですが
現在検討してる旅程の詳細は往路分が

-
-
-


帰路分が

-
-
-

です

この帰路を1日繰り上げてバンコクを出発してソウルで1泊したいなって思ってます
それにソウルから日本へはインチョン空港ICNから成田空港NRTではなくて金浦空港GMPから羽田空港HND、またはインチョン空港ICNから福岡空港FUKを経由して羽田空港HNDへの便に変更できれば尚更OK

今日の昼休みにでも電話してみます



☆後日内容を修正しています

続きを読む »

デルタのマイル購入ボーナス

75%ボーナス最終日です

いろいろ検討した結果
先日2,000マイル購入してボーナス1,000マイル加算されて20,618マイル残高のある倅の口座から
親父の口座にトランスファーマイルして東南アジアビジネスクラスに必要な40,000マイルにする事に決定!
即刻実施しましたよ

40,000マイル-親父の口座残高9,000マイル=31,000必要マイル数
31,000マイル÷1.75=17,714マイル必要

従って18,000マイル移します
ついでに端数を残して2,000マイルを自分の口座に移しました
deltaマイル購入221130b

かかる費用は230ドル約20,000円
これでまたビジネスクラスに乗ることができますよ

再三書きますが、ボーナスマイルの大盤振る舞いの後にはマイルのルール改悪が潜んでいるかもしれないので即刻発券してしまわなければ安心できませんよね

| ホーム |


 ホーム