fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キャンペーン

マイル仲間が、キャセイ航空CXでビジネスクラスのキャンペーンをやっているとの情報を教えてくれて急遽検討に入っています

チケット自体は6ヶ月有効で変更自由ですが発券期限が2月15日までなので焦っています
仕事が実に微妙な時期だけに難しい判断になりそう
でも今は「どこかに行きたい病」発症中なので旅行優先です!

キャセイ航空はJALと同じワンワールドというアライアンスの一員でマイルが交互に使えます
香港の航空会社ですが、今回のキャンペーンは台北発の旅程に限られるようです
もちろん台湾まではJALの特典無料航空券を利用します

いろんな旅程を考えていますが、TPE(台北)、SIN(シンガポール)、ICN(ソウル)を絡めてチケットを2冊発券して2回の旅行に分けてみようかなって考えています

実は一つ問題があって、10年前に取得した現在のパスポートが9月までの有効期限なのですが、東南アジアの多くの国で6ヶ月以上の残存日数を要求しているので、日程によってはパスポートの更新が必要になるんです

今のパスポートは5冊目ですがマイル修行の成果で8割方スタンプで埋まっています

失敗!

がーんん
やってしまったー

そろそろバンコク行きなのでパスポートを確認したついでにJALからもらった「JAL利用クーポン」を見ると利用期限が1月末で切れてました
たかが2,000円分とはいえ惜しい!


中々使えるチャンスが無いので先延ばしにしてたけど、結局無駄にしちゃった・・・

JGCになると、機内販売の時にJALJGCカード払いで1割引になる他に、1月から12月までの購入金額合計の1割分がこの「JAL利用クーポン」で翌年4月にもらえます
1割といっても1万円未満は切り上げになり1万1千円の購入で2千円分貰えるので、それ以前に1割引なのを考慮すると3割引に近い場合もあり得ます
でも美味しい話は永くは続かず昨年12月までの購入分で終了となりました

昨年はこのほかにクラスJクーポンや国際線アップグレードクーポンを貰い、その期限が今年3月いっぱいなので、この「JAL利用クーポン」もそうだと勘違いしてしまったのです

まあ、これを教訓にして再びやらかさないようにします

国際線アップグレードクーポンは多分捨てることになるけれども、クラスJクーポンは使い切りますよ
あと残り3枚!

とりあえず7日からの青森-伊丹便で使いたいです

明朝出発です

明日からの旅行を前に溜まっていた仕事をやっつけました

JALのサイトから予約状況を確認すると明日の関空発バンコク行きの普通運賃は満席でした
やたー、美味しいことにありつける可能性が出てきました

実は最初から予約がタイトなこの日を狙ってツアーの申し込みをしたんですが、予想が当たりました

実際どうなるかはチェックインまでわかりませんが、過去には大体当たっています

うまく行けば[ビジネス(エグゼクティブ)]、だめでも[プレミアムエコノミー]にはなると思います

でも帰りはガラガラなのでアップの可能性はありません

行ってきます

バンコクより帰着!

今回は、いろいろあってすごく充実した旅になりました

青森から伊丹行きのJAL便に搭乗後、荷物をピックアップして関空行きのリムジン乗り場に行こうとしたところ、後ろから本名で声を掛けられました

えっ?
何とそこには小中学校で同窓生だった○藤君が立っていました

聞けばこのブログの存在を知っていて、先日書いた今回の日程が自分の出張と一致したので東京からの出張時間を合わせて待っていてくれたのでした

実は彼は今、とある会社の社長をしていて、欧米中心にかなり渡航しているらしくJALやANAの最上級会員を維持しており貯まったマイルもかなりのもの

幸い関空からバンコク行きのJAL便には時間があったので昼飯を食べながら身の上話に華を咲かせました(お昼ご馳走様!)
やっぱり社長やってるだけあって貫禄あるよ(年商聞いてびっくらこいた)

わざわざ待っていてくれるなんて本当に嬉しかったあ、今度また会おうね!

行きプレミアムエコノミー、帰りビジネス!

結論から言うと、今回のツアーのコストパフォーマンスは過去最高でした

伊丹からリムジンバスで関空に到着すると空港は予想通りの混み具合で、自分の便も満席である事を確信しつつチェックインすると前方の窓側を用意したとの事
でも用意されたチケットはやはりエコノミークラスの緑色で17Aの座席
やっぱり現実はそんなもんです

今回の機材は往復[B777-200ER]のW51というタイプであり、これが毎日就航している訳ではなく、是非これに乗りたかったので日にちを選びました

搭乗してみると17Aは[プレミアムエコノミー]で、以前書いたとおりの昔のビジネスクラス並の座席だったのです
初めて座りましたがバンコク行き6時間程度なら十分でした

プレミアムエコノミーを含めエコノミークラスは見事に満席で、ビジネスクラスも多分満席だったと思います
何かの事情でビジネスクラスも埋まるほどの状況だったのでアップは無理だったのでしょう
もしかすると、以前話題にした関空発ツアーのビジネスクラスへの差額が小さい事も関係しているかも知れません 参照[ビジネスクラス乗りたい(その1)]

また同じプレミアムエコノミーにはJALのデッドヘッド(移動)のアテンダントが10人程いてすぐ後ろの席に座っていましたが、これも満席に拍車をかけた原因の一つです

朝がた氷点下の青森空港を出発しましたがバンコク到着時は29度
滞在期間はすべて晴天で30度以上あり、特有のまったりした風が心地よく、円高のお陰で1万円が3708BHTになり、目標としていたマッサージは結局10時間やってもらい大満足

足裏1時間(250BHT+TIP150BHT)×2、古式マッサージ2時間(400BHT+TIP200BHT)×4なので本当は12時間以上可能でしたが、さすがに買い物する時間も欲しかったので・・・

帰りは4時間も前に空港に連れて行かれました
JALなのにインド系男性職員がチェックイン担当で、本日はエコノミークラスが満席なのでビジネスクラスのチケットが用意されていますと告げられ青いチケットが出てきました

やた~!!
やはり事前に確定しているみたいです

座席は10H、[ビジネス(エグゼクティブ)]は前からAコンパートメントとBコン、[プレミアムエコノミー]がCコン、[エコノミー]がDコン、Eコンですが、Cコン以下はびっしり満席

ところがビジネスクラスはAコンが5人程度Bコンが自分も含めて9人でガラガラ
推測するとAコンの5人は本当のビジネスクラスのチケット所持の人で、Bコンの5人は自分を含めてインボラアップグレードの客、残りの家族4人は多分ツアーに多少プラスして乗れるビジネス客だったと思います(座っていた場所と家族の会話から推測)

自分は10Hの通路側でしたが隣が居ないので窓側に移り快適に過ごしました
[SHELLFLAT]という座席でフラットなベッドになり、熟睡できました
そして今朝関空に定刻に到着

当分JALはやめられないです

B級料理

今回の旅行で食べたものの一部です

ホテル以外ではすべてデパートの最上階のホーカーズという屋台街で食べました
ここのシステムはまず窓口で消費するであろう金額以上を宣言してその代金と引き換えにカードを得ます(1枚目左下に写っているカード)
次に食べたい料理の屋台に行って料理を作ってもらって先のカードで支払います
食事が終わると再び窓口に行き、カードと残金を引き換えます
現地の人たちは精算せずに同じカードに金額を継ぎ足して使っているようです
多分利用額に応じたポイント制度が存在するのだと思います


二日目の昼食
PorkBall & Nudle 30BHT,Pepsi 10BHT(計108円)

三日目の朝食(ホテル)
FishBall & Nudle,OrangeJuiceその他(ツアー代金に含まれる)

三日目の昼食
PorkWantan & Vegetable Nudle 35BHT,Pepsi 10BHT(計122円)

三日目の昼食(2回目)
Fish Ball & Nudle 25BHT(68円)

三日目の夕食
何だか不明なNudle 40BHT,Banana Fresh Juice 25BHT(計176円)

どれも絶品です

本来なら本物の屋台で食事できれば良いのですが、以前食器を洗うシーンを目撃してからは絶対に無理だと悟りました(それはそれは恐ろしい光景だったのですが内容については書けません)

なので、衛生的に大丈夫と思われるデパートの最上階(場所によっては地下)にあるホーカーズで毎回お世話になっています

またこのような食事も旅行の目的の一つとなっています

隣の旅行者

今回のようなツアーにしろ、特典利用にしろ、snifkinの臨席は空席の事が多い(頼んだわけではないのにかなりの確立でしてくれる事が多いです)ですが今回のバンコク行きは完全な満席だったので隣に人が居ました
初老の女性ですが、食事以外は寝ているわけでもなくずっと目を閉じていらっしゃいました

snifkinは機内では映画を見るのを楽しみにしています。そしてそれが封切り映画の場合も多いです
今回は個人用テレビが設置されていてオンデマンドで選ぶことができます
それにプレミアムエコノミーなので画面も結構でかくて見やすかったです

一本目に選んだのが「ワールド・オブ・ライズ」で食事を摂りながら楽しみました
二本目の「マックス・ペイン」を見ていて、これからという時に隣の女性が目にとまり、ちょっと話し掛けてみました
「バンコクへはご旅行ですか?」

この質問以降、とどまる事の無い会話がはじまり、結局以降の映画はお預けになってしまいました

聞けば、自分は愛媛に住んでおり、今回はタイの実業家と結婚したバンコク在住の娘が出産するので身の回りの世話をする為に行くとのこと
よっぽど不安だったのか訊ねた訳でもないのに、娘が中学の時にご主人が無くなった事など身の上話が始まりました

これから一ヶ月滞在することになるが食事が合わないので日本から大量に日本食を持ち込んだので、タイ入国の際に質問されたらどうしようかとか、娘は入院していて空港の迎えには旦那さんが来ることになっているがうまく出会えるだろうかという事をずっと悩んでいたのでした

そこで一肌脱ぎましたよ
伊達に空港めぐりしている訳じゃあありません(笑)
同胞が困っているのを見たら放っておけないでしょ

入国カードを書いてあげて、入国審査は後ろに付き添い、荷物(でかいスーツケースとダンボール箱)をピックアップしてあげて税関審査も付き添い(結局質問無し)ました

こちらはツアーなので、出口で待ち構えていた現地係員に事情を説明して待ってもらいました

しかし、娘さんの旦那さんが居ません!
とたんに女性の心配そうな顔になり、
正直このまま彼が現れなければどうしよう・・・

その時、ふと違う出口にいるかもと思い、かなり距離の有るロビーの反対側まで彼女をつれて行きました
そしたら居ました!

結局ツアーの現地係員さんと、ツアー参加の人達をかなり待たせてしまいましたが、係員さんから説明してくれたのか誰からも文句はありませんでした

安心して泣きそうになってる彼女の顔を見て、こっちまで泣きそうになりましたよ
入国書類を書いてあげたのに名前を忘れちゃったけど、ちゃんと無事に過ごせていることを祈っています

ビジネスクラスのアメニティ

今回のインボラアップグレードでは袋に入ったアメニティキットが配られました
また日本の会社ならではのスリッパも用意されていて快適です

このスリッパは以前国内線に存在したスーパーシートでも提供されていた物と同じですが、袋に靴べらも同梱されており非常に便利!

他社ビジネスクラスでアメニティが用意されているのは珍しくないですが、JAL便ですべて袋に入って用意されていたのは自分には初めての経験でした
以前はトレイに載せてCAが配ってまわり、客が必要な物だけを取るスタイルでした

これは結構お土産に喜ばれるんですよ

経験したことある人にとっては何てことない事も経験した事のない人にとっては興味の対象です

そんな話題の中でビジネスクラス搭乗は一番の肴ではないでしょうか・・・

snifkinにとってはいつまでも新鮮な経験です

次の旅行

次は息子と二人で行くグアム旅行なので、正確にはその次ですがまたバンコク行きそうです

行く、ではなくて行きそうなのは、現在ツアーが満席でキャンセル待ちだから

またJAL便指定でGWに行くAVAツアーです

本当はGWからちょっと外れるけど信じられないぐらい安いんですよ

旅行の内容

今回申し込んだツアーは
バンコク4日間 バイヨーク・ブティック 3泊4日/スターライト
ですが、前回関空から行ったツアーとほぼ同じ内容です
でも今回は成田発着

出発日は5月5日でGWに二日引っ掛り、帰国後二日休養できます

先日も書いたけど、そろそろパスポートの更新時期なんですよ
タイはパスポートの残存を6ヶ月必要としているので 9月10日で切れるパスポートは完全にアウト
10年パスポートを取ろうとすると今は16,000円取られるんですね

ツアー代金は39,800円、これに一人部屋追加12,000円、成田空港使用料2,040円、バンコク空港使用料2,100円、国内線追加代金11,200円、そして燃油サーチャージは0円(ツアー価格に含まれる)
合計67,140円です

前回のツアー代金は15,800円、これに一人部屋追加6,000円、関西空港使用料2,650円、バンコク空港使用料2,360円、国内線追加代金16,000円、燃油サーチャージが25,000円で合計67,810円でしたので微妙に安くなりました

実は燃油サーチャージは4月以降申し込みの場合かなり下がりますが、そうすると3月以前に申し込みすると不利になり予約が減るのを防ぐために燃油サーチャージ込の料金設定にしたんだと想像されます

早く燃油サーチャージそのものが無くなれば良いのに!

あっさり取れちゃった

今日(もう日付が変わって昨日ですね)はずっと忙しくてさっきやっとメール見たんですが、
JALツアーズからバンコク行きツアーが取れたので決済しろとの事

超ー速!

やっぱり行く事になりました

またまったりして来ます

まだ随分先だけど

| ホーム |


 ホーム