fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

29年6月長野、横浜ホテル予約

思いがけず長野に旅行することになったsnifkin
目的地は須坂市
当初、千歳か伊丹経由で松本空港か新潟空港へ行こうかと・・・
もちろん空路で行こうと目論んでおりました

ところが、これが意外と大変
松本空港はJAL系列のみの運行
新潟空港は遠すぎる


仕方なく大嫌いなJRを利用せざるを得なくなりまして・・・
そこで思い浮かんだのが「大人の休日倶楽部カード」だった訳です
「大人の休日倶楽部パス」を利用できれば4日間乗り放題で15000円!
格安ですな


予定は6月25日出発ですが、発売は1ヶ月前なので明日
それを前にホテルを予約してます


rakutra290625szaka.jpg
6月25日に泊まるのは須坂市の上記ホテル
これはもちろん
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
を経由しての予約
楽天ポイント77円分に加え、たった1%77円分の還元ですが
ANAの69マイルになります


ihg290626yokohama.jpg
どうせJR東北管内乗り放題なら江戸も行こうと思って検討した結果
上記インターコンチネンタルホテル横浜にも泊まることにしました
ここは昨年7月にも泊まったホテル

予約はクラブルームでも18000円と格安
実は前日まで素泊まり8250円で予約可能でした
それを放置してて気づいたら1万円超え(それでも安いけど)
不思議なことにクラブルームは料金そのままだったのでそちらを選んだ訳です
おそらくこの時期がこのホテルの底値かもしれません


JRの予約なんて20年近くしたことがありませんが、なんとかなるでしょうか?
何かやらかしそうな  ヨ カ ン ・ ・ ・

ところで、須坂市のホテルは1名ですが、
横浜のインタコは2名の予約
これは何を意味してるかお判りですかな?

ふふっ

続きを読む »

明日は長野、明後日は江戸

明日に迫った長野県須坂市への旅行
幼馴染との45年ぶりの再会を目的としてますが、ちょっと興奮してます
DSC_0216.jpg
今日は慣れないJR発券のため弘前駅へ行ってきました


DSC_0218.jpg
窓際席は取れなかったけどなんとか発券完了!


さて、どんな格好で行こうか・・・

長野からの帰途、江戸にて

DSC_0277_2906.jpg
6月末に「長野への旅」をしました


DSC_0246_2906.jpg
大宮で乗り換え長野へ


DSC_0248_2906.jpg
久しぶりに乗った新幹線は地元新青森駅から4時間強かかりましたが結構快適でした


DSC_0274_2906.jpg
長野の最後に、某企業の会長さん親子に長野駅までお送りいただき、お昼までご馳走になりました
そばが香ばしくて美味しかったです、ごちそうさまでした


DSC_0278_2906.jpg
snifkin得意のマイルの出番は無く
全く慣れないJR新幹線での旅


DSC_0275_2906.jpg
長野から青森へまっすぐ帰った訳ではなく一旦江戸へ向かいます
インターコンチネンタル横浜を予約していましたが、翌日午前に仕事が入ってしまい、
間に合わないので横浜はキャンセルして東京駅近くのビジネスホテルを急遽予約し直しました


DSC_0288_2906.jpg
そして銀座三越のの前で幼馴染のK君と待ち合わせ


DSC_0289_2906.jpg
連れていかれたのが、また瀬里奈だよ・・・


20170626_190559931_2906.jpg
写真では小さく見えるけど、デカイ毛蟹
地元青森でもこんなデカイ毛蟹は見たことないってくらいデカかった


20170626_193817656_2906.jpg
snifkinの肉好きを理解してくれてるのでステーキも


20170626_201208742_2906.jpg
そしてデザート
もちろん銀座ってだけで高いのはもちろんですが、ここってサービス料も取られるのな・・・
初めて銀座で食べて飲みましたが、自腹では絶対無理だと悟りました


これはもちろん、幼馴染K君の自分への退職祝いだった訳で感謝してます
ご馳走様でした


帰宅して自分の体重にびっくりだよ・・・

29年10月江戸ミニ同期会後の戻り便にて

幼馴染のJちゃんからのLINEで参加することになった江戸でのミニ同期会

10月6日にご主人の用事で江戸へ行くが、
自分は中学時代の同窓生達と麻布十番で飲むので、
その日江戸に居るなら付き合えないか?

との内容で誘われたと以前のブログで書きましたが、
実際に当日麻布のイタリアンの店に集まったのは6人
お酒も美味しかったし
久しぶりの顔を前にして大いに盛り上がりました
で、snifkinはそのためだけに江戸へ行って参りました


今日のブログは翌日の戻り便の話題です
DSC_0451_2910R.jpg
一応ANA789便搭乗記録
29年10月7日江戸羽田発16:15-大館能代17:25着


DSC_0449_2910R.jpg
プレミアムチェックインから制限区域へ


DSC_0450_2910R.jpg
ラウンジへ寄りましたが
大館能代へ到着後は車を運転するのでお酒飲めません
こういう時のラウンジって魅力半減ですな


DSC_0452_2910R.jpg
そろそろ搭乗時刻
さっさと優先搭乗してしまいます


DSC_0454_2910R.jpg
搭乗したのはボーイングB737-800型機


DSC_0453_2910R.jpg
座ったのは14K右窓側非常口座席
場所的に翼の真上で外がよく見えない場所です


DSC_0455_2910R.jpg
でも足元がこんなに広い

乗客がすべて乗り終えた頃、CAさんに声を掛けられました
「前方座席のお連れ様が、よろしければプレミアム座席にお越しくださいとおっしゃってます」だと・・・
実はsnifkinを呼んだのはブログに度々登場する幼馴染のK君
江戸在住の彼も昨夜のミニ同期会へ参加しており
わざわざこちらの戻り便に合わせて帰郷したいと言い出して同じ飛行機を予約していたのでした
デカイ会社の社長で普通席に座った事がないと豪語する彼ですからプレミアムクラスの1Jに座っていたのが、
飛行機の扉を締めた時点で隣に客が居ないのを確認してsnifkinを呼んでくれたという訳です

こういう風に一旦座席に座った後で上級座席に移動するのはアメリカ国内線で数回経験がありますが
日本の国内線では初めての経験です

ほぼ満席の機内での注目を浴びながらの移動はかなりの恥ずかしさ
(正確には、恥ずかしいのとは少し違うんですよね、津軽弁では的確な表現方法があって「めぐさい」と言います)

DSC_0458_2910R.jpg
移った先は1K右窓側最前列
窓3つ分もあります


IMG_8375_2910R.jpg
足元は非常口座席ほどではないものの十分な広さ
このアップグレードは国際線で何度か経験した無償のインボランティアではなくて
彼が9000円払ってくれてのものでした
(この時の9000円は彼の故郷である弘前でsnifkinが接待したので帳消しになってます)


IMG_8374_2910R.jpg
メニューを確認しましょう


IMG_8371_2910R.jpg
今の時間は食事時間帯ではないのでSABOという内容ですな


IMG_8372_2910R.jpg
ドリンクはワインや日本酒、もちろんビールやハイボールまであります
アルコールを飲めないのでノンアルコールビールにしました


IMG_8373_2910R.jpg
機材によってシートの種類がこんなにも違うようです
実際に座ったのは右ページ左側下段の座席


IMG_8376_2910R.jpg
ドリンクサービスが終わると食事の時間


IMG_8377_2910R.jpg
といっても軽くサンドイッチ程度の内容


IMG_8378_2910R.jpg
デザートまできれいに平らげました


DSC_0457_2910R.jpg
折角なのでCAさんに記念写真を撮ってもらいました
彼とは何度も同じ飛行機に乗り合わせていますが、
機内でこうやって一緒に写真に写るのは初めてかも
(ブレブレですが・・・)


IMG_8379_2910R.jpg
久しぶりに乗ったプレミアムクラス
食事も出て快適でしたが、今度は長距離路線で経験してみたいですな


K君、どうもありがとう!


ところでsnifkinは同期会へ出席するためだけの目的で江戸へ行った訳ですが
K君はそのsnifkinと一緒に飛行機に乗るためだけに帰郷したんですよね

あれは何?

aim291205tiba.jpg
12月5日
南大東島から那覇を経て江戸へ向かうJAL906便3Aの席からの風景
場所はもうすぐ江戸羽田空港へ着陸する進入コースの途上
GPSの記録では14:41千葉県鴨川市上空から見えた〇で囲まれた白い物体
ずっと遠方からかなり目立ってた尖ったもの?


gm291205tiba1.jpg
該当箇所をGoogleMapで探します


gm291205tiba2.jpg
仏舎利塔のようですな


gm291205tiba3.jpg
昔だったら疑問のまま忘れてしまうのでしょうが
今はすぐに回答を得られるようになりました

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ