fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

国内旅行(その1)

実は3日から今日まで会社の慰安旅行があり京都へ行っておりました。従って昨日のブログは無しです...

19年07月03日AOJ-ITM
07月05日ITM-AOJ

AOJ青森
ITM伊丹

JALのパックツアー利用50%加算なので基本マイルは524×50%×2=JMB524、FOPはその倍の1,048でした。
しかしながら、ツアーボーナス、マイルアップ等で合計JMB3,594マイルもの加算(予定1,000を含む)がありました。

京都は高校時代の修学旅行以来30年ぶりでしたが、うっすらと記憶が蘇り、舞妓さんとのツーショットも撮れたので大満足でした。

国内旅行(その2)

snifkinはマイルだけではなくフライトシムにも嵌っております。


IL-2というフライトシムで世界中の相手とネット対戦し、ゼロ戦で大嫌いな米軍機を落とすのを趣味にしておりますが、東京新橋の居酒屋でその仲間とのオフ会に行っておりました。
因みにこのsnifkinというハンドルネームはそもそもこちらで最初に使い始めた名前です。

19年07月14日AOJ-HND(JAL1202)
  07月15日HND-AOJ(JAL1205)

AOJ青森
HND羽田

JALのマイルJMB15,000を使って発券しました。
普通運賃が非常に高いのでこのような場合はJALのホテル付きパックが料金的にお得ですが出発10日前までの予約という条件があります。オフ会が決まってから10日を切っていたので勿体無いけれどもマイル使用になりました。
出発4日前までの予約が可能です。

snifkinは自分と父親と子供2人のマイルを合算出来る家族プログラムを適用していますが、今回の発券でどのようにマイルが引かれるのか興味がありました。
snifkinの口座から自分名義で発券したのですが、自分以外3人のマイルの加算時期の古いもの順に各々の口座から引かれて自分の口座に加算された後に再び自分の口座から引かれています。
従って有効期限を最大限先へ延ばす配慮があるのでなかなか凝ったシステムだなと感じました。

3ヶ月ぶりの東京は雨が降り続き、特に今日は台風4号接近で大雨でしたが、帰られなくなるのを懸念して最初に予約していた便を前倒しで帰って参りました。
特典航空券は予約変更が比較的自由で当日は予約便より前への変更は空席があれば可能なので、帰りが未定の場合は取り敢えず最終便を予約しています。
因みに帰りの便を前倒しついでにクラスJにしてみましたが、一番前左窓の81Aの座席は既に無く右窓の81Hとなりました。

JAL国際特典航空券2割引

10月10日午後2時予約開始でした。
さっそくアクセスしたものの、全然画面が変わらず断念。
日を改めて再度アクセスしたらあっさり予約がとれました。

取れた旅程は以下の通り。
12月08日AOJ12:00-HND13:15/JAL1204
12月08日HND15:25-GMP17:50/JAL8833
12月09日GMP19:40-HND21:35/JAL8834
12月10日HND18:05-AOJ19:25/JAL1209

AOJ青森
HND羽田
GMP金浦

これでJMB12,000マイル消費です。

この日程にしたのには訳があって、国際的なホテルグループであるプライオリティクラブで09月03日までの限定で通常1泊30,000ポイント~40,000ポイント必要な特典が1泊5,000ポイントで宿泊可能というポイント割引キャンペーンがありました。これを聞いた時は何とも思わなかったのですが、そのポイントを格安で購入出来る事を知って即行動開始。
実はsnifkinはその会員でも無くクラブ自体知らなかったのですが、まずオンラインで会員登録(無料)。
それだけではポイントは0ですが、10,000ポイント=US100ドルで年間20,000ポイントまで購入可能なのです。
早速オンラインで20,000ポイントをクレジットカードで購入してみました。
これで4泊無料で宿泊可能になる筈です。

予約変更不可やキャンセル不可という条件があったので12月08日COEX InterContinentalSeoulと12月09日THE STRINGS TOKYO
の2泊を予約しました。
どちらのホテルも間違いなく高級ホテルです。これが2泊100ドル=約12,000円で宿泊可能というのは驚き!
残った10,000ポイントは今後の為に残しておきます。

JALの特典に話を戻すと、無料航空券といいながら燃料費や空港税等で今回は10,870円もかかります。
これが最近の悩みの種です。


とはいえソウルで早く焼肉食べたい!

中央と地方の格差

ある方が某掲示板で、マイルがうまく貯まらないのでどうしたら良いのかという質問に対して、マイルを貯めるために沢山買い物をするより格安航空券を買ったほうが結局は得だという意見を書いておられる方がいました。

確かに首都圏に住んでおられる方には一理あります。

しかし、地方に住むものにとって海外に出るためには一旦首都圏にでなければならず、そこまでの旅費が高いものになる可能性が高いです。

例えば東京-ソウルの格安航空券は安いもので20,000円を切るものもあります。しかし青森-東京の航空券はいくら安くても20,000円以下はありえません。
JAL悟空などの航空券に国内線接続運賃をつけると10,000円程度の場合もありますが、そもそもJAL悟空はそんなに安くないです。
これは青森-東京に限らず他の地方都市すべてに言えることです。

そこでJALの国際線特典航空券のルールを見てみると、国際線に接続する2区間の国内線をつける事が出来ることがわかると思います。
これをつけても必要マイル数に変更はありません。
こうして考えると、地方から海外に出る場合にこそ国際線特典航空券の価値があることが分かると思います。
同じマイルを消費して目的地が同じでも搭乗回数が多いです。

さらに方法を考えると首都圏に住んでいても有効で、例えば東京-沖縄-関西-ソウル-東京をJMB15,000マイルで発券することも可能です。
ソウル旅行のついでに沖縄旅行も出来るという事です。

ここで注意しなければならないのは、国内移動の際に出発空港には戻れない事です。上記の例では沖縄から関西に行く理由になっています。
そして沖縄には24時間以内の滞在しか出来ないという事を忘れてはいけません。

あくまでもルールに従わなければダメですが、ルールに従ってさえいればOKという事ですね。

沖縄に限らず札幌でもOKですよ。
国内線予約なら2ヶ月前でなければ予約出来ませんが、国際線接続という事で約1年前から予約出来るので雪祭りの時期に利用すれば効果抜群ですよね。

JALマイル基準変更

ANAマイルであるAMCが先日基準を大幅に変更(改悪)して、そろそろかなと思っていたらやはり来ました。

AMCの変更の要は上級会員達成基準が距離だけになった事とマイルの期限が2年後の年末から3年後になった事でした。
JMBの変更もマイルの期限が3年後になったのは一緒ですが、ラウンジに入れるサファイヤ資格までは従来通りの回数基準が残った事が違います。

snifkin的にはクリスタル資格で貰える国際線アップグレードクーポン片道分が東南アジアやハワイ行きでは往復分貰える事になるのが大きいですね(クーポンからポイント制に変更になるみたいですが)。
既にJGC(JALグローバルクラブ会員)資格を持っている身では無理に修行しなくても一定の特典を享受できるので、クリスタル資格はクリアできてもサファイヤ資格までは必要ないなあと考えていた矢先なので結構嬉しいニュースでした。

人にJALやANAのマイルの期限はいつまでなのか良く聞かれますが、「2年後の年末」より「3年後」って答える方が楽になったのもメリットであります。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ