fc2ブログ

プロフィール

snifkin

Author:snifkin
ビジネスクラス搭乗を格安で実践します

snifkin2@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

NWマイル三昧(その1)

一旦美味しい思いをすると続けたくなるものですが、WPゴールドカードを維持するのは容易くはありません。

必要50,000マイルは80,000キロで地球2周分。成田NRT-ロサンゼルスLAX間5,451マイルだと4.5往復以上必要です。

そこで米国内グルグルが登場します。さらにWPゴールドカードを持っていると空席があればファーストクラスにも乗れるし、ラウンジで酒は飲めるしで美味しい思いが出来ます。

13年はまた米国周遊で始まりました。
13年02月08日AOJ-HND(JAS無料)
  02月08日NRT-IAH
  02月08日IAH-SFO
  02月09日SFO-EWR
  02月10日EWR-LAS
  02月11日LAS-EWR
  02月11日EWR-
    12日 -NRT
    12日HND-AOJ(JAS無料)

AOJ青森
HND羽田
NRT成田
IAHヒューストン
SFOサンフランシスコ
EWRニューアーク
LASラスベガス

上記のチケットが57,000円で総飛行距離約21,000マイルがゴールドカードで2倍になり、JASで使用した分WP10,000マイルを引いて正味約WP32,000マイル増えたことになります。

IAHからファーストクラスでSFOに到着すると、友達(中国人)が出迎えてくれてサンフランシスコ市内を観光しました。
夜になって空港に行き、友達と別れてEWRに向かいました。
夜行便でファーストクラスなので十分な仮眠が出来ます。朝にEWRに到着してシャトルバスでニューヨークの街に向かいました。
夕方にシャトルバスでEWR空港に向かいLASにまたファーストクラスで行き、そこでやっとホテルにチェックインしました。

SFO、EWRとも宿泊していません。
それは搭乗時間を調整して機内で仮眠をして現地に朝に到着するようにして宿泊費を浮かす狙いがあったからです。
本当はLASでもそれが可能でしたが、LASは当時宿泊費や食事代が安かったのでそうしませんでした。それにシャワーくらい浴びたいでしょ...

この方法は自分が大学生だった頃にグレイハウンドバスで米大陸を旅行する際に流行ったやり方ですが、当時snifkinは勤労学生でそんな余裕もなく、こんな歳になって初めて実現できました。でもバスでなく飛行機なのが時代の変化なのでしょうか。

この時に初めてニューヨークの街に行きバッテリーパークから北に歩きましたが、その時の風景が二度と見られないものになろうとは思ってもいませんでした。
WTCタワーも入りこそしませんでしたが下から見上げた記憶があります。

また機内の個人用テレビではいつも地図を表示させていますが、行きにヒューストンに向かう際の太平洋横断時にはスピードが対地速度最高1,365Kmの表示になりました。
音速は対気速度で計るものの1,200Km超ですので気分は音速越えです。ヤター。

NWマイル三昧(その2)

snifkinには子供が2人居ますが、毎年春休みにどこか旅行に連れて行ってます。この年(H13年)はサイパンにしました。

サイパンは若かりし頃、旅行者の男女比が1:3程度と圧倒的に男が少ない島であるので「snifkinさんなら絶対嵌ると思う」という話をsnifkinの勤め先の某顧客の奥様に教えられ、実際そのとおりになり毎年訪問するほど好きな島ですが、子供が出来てから暫く旅行に行かなかったのでそれ以来です。

ツアーは勿論ノースウェスト航空NW利用です。当時は確かJAL便の方が安かった筈ですが、ラウンジに入りたいのとマイルが2倍である事でNWになりました。こういう風に多少高くてもマイルを貯める方を選択してしまうのがマイル病の病気であるゆえんです。
国内移動はWPのマイル10,000X4人分40,000マイルで提携先のJAS便を利用しています。

泊まったのはPICでしたが、全食事付で余計な事考えずに本当に子供と一緒になって楽しんで来ました。

この時に全員がWPに入会しましたがNRT-SPN往復3,000マイル程にしかならないものの、期限がないのでようやく最近になって使える程度貯まっています。

NWマイル三昧(その3)

今でもありますが、WPには提携しているクレジットカードが数社有り、そのカードを作り使うことによってもマイルが貯まります。

最初はWPJCBゴールドカードを作りました。
初年度年会費無料で、入会するとWP5,000マイル貰え、3ヶ月以内にNWAに乗るとさらに2,000マイル(エコノミーの場合)貰えます。

次にWPシティバンクゴールドカードを作りました。
これも条件は一緒です。

さらに次があってWPダイナースカードを作りました。
これも条件は一緒です。

勿論1年以内に解約したのはいうまでもありません。解約しないとダイナースの場合で23,100円請求されますから。

特に米国に旅行する場合にはクレジットカードが必須ですが、旅行保険が結構充実したものが付帯しているので必ず持っています。
また入会時のボーナスマイルが大きいので入れるものには全て入ったと思います。snifkinはダブって入りはしませんでしたが、同時加入でもボーナス等は有効です。
はたして無料期間終了後に継続する人はどのくらい居るんだろうか。

クレジットカードにもゴールドが有り、WPにもゴールドが有り、さらに提携カードもあるので話がややこしいですが、このブログではこの後クレカのゴールドの話はしないつもりでおります。

NWマイル三昧(その4)

結構マイルが貯まったのでコンチネンタル航空COのビジネスクラスに乗ってみました。
COのビジネスクラスはビジネスファーストと言い、ファーストクラスを撤廃してビジネスクラスをファースト並に格上げさせたサービスで定評があります。

以下のルートで発券しました。
13年06月07日NRT-IAH
  06月07日IAH-MIA
  06月10日MIA-IAH
  06月10日IAH-
  06月11日 -NRT

NRT成田
IAHヒューストン
MIAマイアミ

この時はCOのサイトから出発地と目的地を入力してエコノミークラスでルートを決定してから電話でチケットを予約し、ワールドパークスWPのマイルを使用してアップグレードする旨を伝えてOKが出たので購入しました。
エコノミークラスのチケットが77,000円、必要マイル数が往復WP50,000マイルでした。

当日は以前ニューアーク空港で待ち合わせに失敗した友達と一緒(友達はエコノミークラス)に行きましたが、その後結構ビジネスクラスに乗っていますがあれほど良いサービスを受けた事がないくらい素晴らしいものでした。

ビジネスクラスで往復していますが、チケットはエコノミークラスなのでマイレージもエコノミー分加算になります。
往復約WP15,000マイルX2(ゴールド)で約WP30,000マイルの加算になりますがWP50,000マイル使用しているので差し引きWP20,000のマイナスでした。

マイアミは米国の富裕層の避寒地となっていてハワイと並んで人気がありますが、トップレスで有名だそうで大変眼の保養になりました。
前回訪問時は全然気づかなかったよ、残念!

NWマイル三昧(その5)

マイアミから帰国後、そろそろ両親をラスベガスに連れて行こうと思い09月23日発のHISのツアーで3人分予約しました。

この時の搭乗予定の航空会社はユナイテッド航空UAで、ノースウェスト航空NWとは敵対関係にあり当然マイレージも別ですが、snifkinは当時UAのマイレージであるマイレージプラスMPも貯めており、北米路線は距離があるので両親にMPに入会してもらい、さらに海外旅行傷害保険がわりに提携クレジットカードにも入会して貰うと約MP15,000マイルずつ貯まる計算で、後日提携の全日空ANAで国内旅行に連れて行ってあげようという計算でした。

しかしツアーは成田からなので国内移動は含まれておりません。そこで自分のワールドパークスWP30,000マイルでJAS青森-羽田往復3人分を予約しました。

そこであのテロが起こったのです。

最初テレビの画面を見た瞬間、アルマゲドンの再放送かと思っていましたが、現実のことと分かり、さらに02月に行った場所である事が分かるとまたびっくりです。

すぐネットのマイレージ関係の掲示板を開くと大変な騒ぎになっていました。マイレージが旅行と密接な関係で現実に困難に直面している人が何人もいて帰国の目途すら立たない状況でした。

事の重大さに両親は行きたくないと言い出したのでキャンセルする事になりましたが、多くの旅行社がそうしたようにHISもキャンセル料を免除(振込料のみ差引)してくれました。
有難い事でしたが、HISをはじめ旅行社は大変だったと思います。感謝!

マイルで予約した方のJAS便は免除されずキャンセルするのに50ドル掛かりました。その後手元に送られていた航空券を指定場所に郵送してマイルが返却されました。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ